ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975792 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

鳳凰山 7日は快晴、8日は強風、霧で視界ゼロ

日程 2016年10月07日(金) 〜 2016年10月08日(土)
メンバー bonten_maru
天候7日快晴
8日山頂は強風、下の方は曇り、一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
御座石温泉の市営無料駐車場を利用
20号からの林道は途中や最後に未舗装路があり、最後の所は相当道が悪いです。
車高の低い乗用車は走行注意です。
トイレも有、水洗で奇麗でした。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間21分
休憩
1時間11分
合計
8時間32分
S御座石鉱泉05:4708:36燕頭山10:39鳳凰小屋10:4611:42鳳凰小屋分岐11:4712:17鳳凰山13:1513:37鳳凰小屋分岐13:3814:19鳳凰小屋
2日目
山行
5時間55分
休憩
2時間21分
合計
8時間16分
鳳凰小屋02:3803:30鳳凰小屋分岐03:3904:10鳳凰山05:3705:58鳳凰小屋分岐06:0706:55鳳凰小屋07:1108:29燕頭山08:3010:35御座石鉱泉10:5410:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは御座石温泉の玄関入って右側にあります。
登山口は駐車場のトイレの裏にありますが
御座石温泉の裏からの道と合流しますのでどちらからでもOKです。
登山道は特に危ない場所はありませんが
とにかく燕頭山までは急坂の連続です。
燕頭山からは比較的緩やかな稜線歩きで
気持良いです。

その他周辺情報山小屋は鳳凰小屋を利用、連休前の平日だったので
空いていて、布団一枚に一人でした。
夕飯はカレー、山小屋の夕飯って感じで
感動はなしです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

燕頭山手前の旭岳からは富士山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山手前の旭岳からは富士山が見えます。
1
撮影ポイントは燕頭山手前付近
左には八ヶ岳、右には奥秩父の山塊
澄んだ空気に景色が美しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影ポイントは燕頭山手前付近
左には八ヶ岳、右には奥秩父の山塊
澄んだ空気に景色が美しいです。
1
撮影ポイントは燕頭山手前付近
奥秩父までくっきり見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影ポイントは燕頭山手前付近
奥秩父までくっきり見えます。
撮影ポイントは燕頭山手前付近
八ヶ岳、この方向から見る姿も美しいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影ポイントは燕頭山手前付近
八ヶ岳、この方向から見る姿も美しいですね。
燕頭山はこんな感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕頭山はこんな感じ。
鳳凰小屋、燕頭山の中間地点では
地蔵岳を望めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋、燕頭山の中間地点では
地蔵岳を望めます。
1
甲斐駒も見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒も見えます。
3
八ヶ岳を背景に手前の紅葉の木々に丁度陽射しがあたりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳を背景に手前の紅葉の木々に丁度陽射しがあたりました。
2
観音岳頂上付近から地蔵岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音岳頂上付近から地蔵岳
3
甲斐駒と地蔵岳のツーショット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒と地蔵岳のツーショット
2
北岳に間ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳に間ノ岳
1
雲海に浮かぶ富士
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士
3
下山途中、北側は霧が晴れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中、北側は霧が晴れてきました。
お昼は境川PAでかつ丼
ここの食事はとても美味しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼は境川PAでかつ丼
ここの食事はとても美味しいです。
1

感想/記録

7日は富士山山頂や鳳凰山山頂の天気が快晴の予報
8日は予報では曇り、雨、雪となっていましたが
前日の晴天予報なので天気が好転することを期待して
7,8日の予定で訪問することにしました。
7日は予報通り快晴で雲海に浮かぶ富士が奇麗でしたが
紅葉は終わりの状態、北側の斜面のダケカンバは
丸坊主、南斜面にわずかに残る程度。
鳳凰山の燃える紅葉はまた来年の楽しみとなりました。
8日の夜中までは星が見えていたので期待しながら
2:30に小屋を出発しましたが
鳳凰小屋分岐(稜線)につくと
猛烈な風が、そのご鳳凰山の岩の登りは
飛ばされそうになりながらの状態
いままでで一番危ない、怖い夜間登山でした
到着後、日の出まで待つも
風と霧はおさまらず、結局富士は姿を
見せてくれませんでした。
雨まで降り始めてきたので
下山しました。
7日の好天気は救いでした。
訪問者数:310人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ