ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 975875 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

滝畑・猿の前栽から河内長野へ

日程 2016年10月08日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山akipapa, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
3分
合計
5時間31分
Sスタート地点09:4011:08権現山11:0912:50権現滝12:5213:50中日野バス停15:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

河内長野駅
9:04発滝畑行きのバスに乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内長野駅
9:04発滝畑行きのバスに乗ります。
4
9:43 滝畑ダムサイトで下車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:43 滝畑ダムサイトで下車。
2
北方向に向かってスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向に向かってスタート。
2
「大阪緑の百選」
滝畑ダムと四十八滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大阪緑の百選」
滝畑ダムと四十八滝
3
ダムを渡る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムを渡る。
3
美しいダム湖
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しいダム湖
2
「NTN 奥河内 湖畔の森」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「NTN 奥河内 湖畔の森」
2
滝畑レイクパーク。
ここを登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑レイクパーク。
ここを登っていきます。
2
この立入禁止のロープを越えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この立入禁止のロープを越えます。
3
いよいよ登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山道。
3
左方向に分岐がありますが、立入禁止の看板があるので
直進してみる。
(ここを曲がるのが正解でした)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左方向に分岐がありますが、立入禁止の看板があるので
直進してみる。
(ここを曲がるのが正解でした)
3
どこで折れるかわからずとりあえず直進。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこで折れるかわからずとりあえず直進。
3
とりあえず展望台方向に進む。
(行きたい方向とは違いますが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず展望台方向に進む。
(行きたい方向とは違いますが)
2
立入禁止とあるのでそのまま直進するも、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立入禁止とあるのでそのまま直進するも、
2
行き止まり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行き止まり。
3
引き返し、この立入禁止の所を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返し、この立入禁止の所を進みます。
2
崩落個所へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落個所へ。
3
この先は道を探すのが困難、
展望台が目的地ではないので引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は道を探すのが困難、
展望台が目的地ではないので引き返す。
3
最初に見つけた立入禁止の所を進んでみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初に見つけた立入禁止の所を進んでみる。
3
赤テープあり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープあり。
3
赤テープをたどる。
方向は合っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープをたどる。
方向は合っています。
2
少々危険な横道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少々危険な横道です。
3
真っ白いきのこ。
ここまで白いと毒々しい。
もちろん毒きのこでしょうが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白いきのこ。
ここまで白いと毒々しい。
もちろん毒きのこでしょうが。
2
「梨ノ木峠 山友会」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「梨ノ木峠 山友会」
2
10:50 ありました!権現山への分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50 ありました!権現山への分岐点。
3
権現山方向へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山方向へ。
3
見晴らしのいい登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい登山道。
4
通称「ゴジラの背」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通称「ゴジラの背」
6
登山道から滝畑ダムが見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から滝畑ダムが見えます。
2
急斜面が始まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面が始まる。
2
抜群の眺望!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜群の眺望!
5
11:06 猿の前栽に到着。
初登頂です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:06 猿の前栽に到着。
初登頂です。
7
さらに進み、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進み、
2
「権現山 423m」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「権現山 423m」
3
この先にも進めそうだが、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先にも進めそうだが、
2
今日は引き返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は引き返す。
3
再び猿の前栽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び猿の前栽
2
滝畑ダムの眺望。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダムの眺望。
3
白テープにつられて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白テープにつられて
3
コースを間違え、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースを間違え、
2
危険な崖へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な崖へ。
3
これ以上の下降は危険。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ以上の下降は危険。
3
元のルートへ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元のルートへ。
3
ここを下りるのが正解。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下りるのが正解。
4
再び急斜面へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び急斜面へ。
3
下り方向は怖い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り方向は怖い。
2
滝畑ダムの眺望が楽しめます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝畑ダムの眺望が楽しめます。
2
再びゴジラの背。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再びゴジラの背。
3
11:40 再び分岐点の辻へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:40 再び分岐点の辻へ。
3
今日は随時コンパスを使用し方向を確認しています。
権現山へは大丈夫だろうと使わなかったので、
帰路、きっちりと方向を間違ってしまいました。
油断禁物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は随時コンパスを使用し方向を確認しています。
権現山へは大丈夫だろうと使わなかったので、
帰路、きっちりと方向を間違ってしまいました。
油断禁物。
3
続きを歩む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続きを歩む。
2
山と高原の地図にはありませんが、
特に問題のない道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原の地図にはありませんが、
特に問題のない道です。
3
11:59 林道に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:59 林道に合流。
3
「サルの前栽 登り口
 (権現城跡)」
なんと権現山は城跡だった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「サルの前栽 登り口
 (権現城跡)」
なんと権現山は城跡だった!
3
河原に降りて、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に降りて、
2
ここでお昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでお昼ごはん。
3
涼しくて気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涼しくて気持ちいい。
2
12:42 林道をたどり、後半戦スタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:42 林道をたどり、後半戦スタート。
3
この川は石川の支流です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この川は石川の支流です。
2
車のほとんど通らない静かな林道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車のほとんど通らない静かな林道です。
2
鮮やかな稲穂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮮やかな稲穂。
2
落石注意 23℃
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石注意 23℃
2
町が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
町が見えてきました。
3
食料品店。残念ながらシャッターが降りています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食料品店。残念ながらシャッターが降りています。
3
papa「この山は何?」
あき「金剛山」
正解!!!
よく覚えてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
papa「この山は何?」
あき「金剛山」
正解!!!
よく覚えてくれました。
3
高向(たこう)小学校
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高向(たこう)小学校
2
秋祭りの音が・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋祭りの音が・・・
2
だんじりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんじりです。
4
しばしだんじり見物。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしだんじり見物。
6
河内長野市栄町
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内長野市栄町
2
15:10 河内長野駅前に到着。
高野街道の石碑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:10 河内長野駅前に到着。
高野街道の石碑。
4
駅前にだんじり祭の幟がいっぱい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅前にだんじり祭の幟がいっぱい。
3

感想/記録

前から行きたかった猿の前栽への登山、やっと実現した。
河内長野駅からバスに乗り、滝畑ダムサイトで下車、katatumuriさんの
地図を頼りにダム周りを進む。でも山への曲がり口がわからず苦戦、
写真も印刷してくるのだった。だぶんここかなと、滝畑レイクパーク
より入る。今回は持参したコンパスで進むべき道をセットして進む。
トイレの所から山道へ。
このパーク、閉園しているのか至る所で立入禁止の立て看板。
ここでも立入禁止看板とロープを越える。
とりあえず登山道をたどっていくが、またまた権現山方向への曲がり口が
わからない。展望台も未踏なのでとりあえず展望台方向をめざし進む。
しばらく登ると崩落個所へ。この先は諦め引き返す。
登る時に発見した立入禁止看板のある枝道を進んでみる。
コンパスが示す方向と一致している。
赤テープも至る所につけられている。細いやや危険な横道。
権現山への矢印がある分岐点に到着した。
ここから楽しみの猿の前栽へ。ゴジラの背はダイナミックな岩場。
展望も良好、滝畑ダムの美しい景色を眺めながら進む。
崖のような岩場を登り猿の前栽に到着した。さらに足を延ばし
権現山へ。この先も進めそうだが、今日はkatatumuriさんと同じ道を
歩むため引き返す。ここでハプニング、白テープにつられて往路とは
違う道に進んでしまう。やがて危険な崖へ。下りは危険なので引き返す。
ここでもコンパスを使うべきであった。油断禁物。
再び分岐点の辻に戻り、先ほどの続きを歩む。
山と高原の地図にはないルートだが、特に問題はなかった。
林道に合流し、川辺で昼食。
後半戦はここから林道をたどり河内長野駅をめざす。
自動車のほとんど通らない快適な林道。
流れている川は石川の支流のよう。滝畑の集落を抜け、やがて町中へ。
秋祭りたけなわのシーズン、勇壮なだんじり見物もできた。
サルの前栽、眺望も良く、また違うルートで登ってみたい。
情報を提供して下さったkatatumuriさんありがとうございました。
訪問者数:237人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/27
投稿数: 127
2016/10/9 11:50
 ようこそ河内長野市へ
滝畑ダムへはよく行きますけど、権現山は知りませんでした。今後の楽しみに加えておきます。この経路地図、貴重です。参考にします。          市内では今日秋祭りの山車が出ています。雨模様で人出が少なさそうです。
登録日: 2013/8/10
投稿数: 711
2016/10/9 11:55
 河内長野へいらっしゃいませ〜
あら、我が家のすぐ近くを歩いておられますわ。
ようやく実現した日が で良かったですね。
akiさんの笑顔に楽しさがはじけてます。
私も初めて行った日に、たまたまダムの駐車場でannyonさんにお会いできたから行き着いたものの、ひとりじゃ登り口がわからなかったです。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1744
2016/10/10 6:39
 Re: ようこそ河内長野市へ
権現山&サルの前栽、あまり人の行かないマイナーな山なのでしょうか、
ルートの整備状況はいまいち、少々危険です。
でも眺望は最高でした。河内長野の秋祭り、なかなか盛大ですね。
私達の町でもこの日の翌日に秋祭りがあり、一日中出動していました。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1744
2016/10/10 6:47
 Re: 河内長野へいらっしゃいませ〜
papi-leoさんのすぐ近所を通っていたのですね。広い広い河内長野市、
知らない所が多くあり、これからもいろいろと歩いてみたいです。
滝畑ダムから権現山へのルート、わかりにくいですね。
ほとんど標識がないので手こずりました。山と高原の地図にも紹介されている
ルート、もう少しわかり易いのかなと思っていましたが、当てが外れました。
コンパスを持参したのが正解でした。レイクパークも通行禁止の標識&ロープ
だらけで荒れ放題、今年の3月31日で閉館したようですが
せっかくの絶好の観光資源、もったいないです。
登録日: 2013/11/27
投稿数: 127
2016/10/10 15:41
 Re[2]: ようこそ河内長野市へ
そうですか。分かりにくとなると、どなたかに同道をお願いして行きましょう。スマホのソフトで、よさそうな地図表示を見つけましたので、これをテストに使ってみましょうか。いや用心のため最初はよく知っているルートで使わないといけませんね。
登録日: 2012/4/21
投稿数: 1744
2016/10/10 20:22
 Re[3]: ようこそ河内長野市へ
わかりにくいのは取りつき口に行先を示す標識がないからですが、
写真で立入禁止の看板や周辺のかんじをおさえておけば問題ない
と思います。初めて行って立入禁止看板の所を入っていくとは
まさか思いませんから。
ただ登山道はやや険しいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ