ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976103 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬大池から小蓮華山・白馬岳へピストン

日程 2016年10月06日(木) 〜 2016年10月07日(金)
メンバー shimikin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栂池高原ゴンドラリフトイヴ駐車場(一日500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間36分
休憩
2分
合計
2時間38分
Sスタート地点14:0114:47天狗原の祠14:53風吹大池方面分岐14:5416:05乗鞍岳16:0616:39白馬大池山荘
2日目
山行
8時間35分
休憩
2時間3分
合計
10時間38分
白馬大池山荘05:2006:19船越ノ頭06:2607:28小蓮華山07:4708:29三国境08:3809:18白馬岳09:4610:16三国境10:1710:56小蓮華山11:1911:58船越ノ頭12:27白馬大池山荘12:5813:32乗鞍岳13:3314:16風吹大池方面分岐14:1714:22天狗原の祠14:2315:12栂池山荘15:14栂池ヒュッテ15:19栂池パノラマウェイ 自然園駅15:2115:58栂池パノラマウェイ 栂池高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報調査不足
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

栂池高原から、まず、ゴンドラに乗りました。
2016年10月06日 13:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池高原から、まず、ゴンドラに乗りました。
1
そして、ロープウェイ。
2016年10月06日 13:44撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、ロープウェイ。
1
到着したのは自然園(有料)。そして栂池ヒュッテがある。ここから登山道が始まります。
2016年10月06日 14:04撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着したのは自然園(有料)。そして栂池ヒュッテがある。ここから登山道が始まります。
天狗原。
2016年10月06日 14:50撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原。
2
白馬乗鞍岳
2016年10月06日 15:54撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳
1
白馬大池。山荘も見えるが、存外、時間がかかる
2016年10月06日 16:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池。山荘も見えるが、存外、時間がかかる
白馬大池の水は澄んていた。
2016年10月06日 16:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池の水は澄んていた。
1
だいぶ遅い時間の到着になってしまった。
2016年10月06日 16:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ遅い時間の到着になってしまった。
山荘の様子。星空が綺麗であったが、強風にあおられブレた写真ばかりだった。
2016年10月06日 16:46撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の様子。星空が綺麗であったが、強風にあおられブレた写真ばかりだった。
翌朝、ご来光が始まった。
2016年10月07日 05:42撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、ご来光が始まった。
1
白馬大池を見下ろす。雲海に浮くのは妙高山地。
2016年10月07日 05:43撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池を見下ろす。雲海に浮くのは妙高山地。
1
朝日に照らされた小蓮華山
2016年10月07日 05:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされた小蓮華山
富嶽 超遠望
2016年10月07日 06:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富嶽 超遠望
4
すごい雲海に、「アメイジング」と独り言
2016年10月07日 06:13撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい雲海に、「アメイジング」と独り言
6
船越の頭。この辺りから白馬三山が見える。
2016年10月07日 06:22撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越の頭。この辺りから白馬三山が見える。
1
そして、小蓮華山の稜線登山道。感動の坂道。
2016年10月07日 06:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、小蓮華山の稜線登山道。感動の坂道。
4
稜線に沿って影が伸びる
2016年10月07日 06:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に沿って影が伸びる
1
右のピークは杓子岳。山塊に雲海に迫っていた。
2016年10月07日 06:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のピークは杓子岳。山塊に雲海に迫っていた。
これがテレビで見た坂道。
2016年10月07日 06:44撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがテレビで見た坂道。
杓子岳の岸壁
2016年10月07日 06:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子岳の岸壁
1
これは白馬岳
2016年10月07日 06:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは白馬岳
1
さらに近づいてきた。白馬と名付けられた理由が分かる。
2016年10月07日 07:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに近づいてきた。白馬と名付けられた理由が分かる。
3
白馬三山の眺めながら、ハイマツの稜線を歩く
2016年10月07日 07:23撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山の眺めながら、ハイマツの稜線を歩く
3
やっと見つけた小さな紅葉。
2016年10月07日 07:26撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見つけた小さな紅葉。
小蓮華山山頂。
2016年10月07日 07:32撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山山頂。
1
白馬岳に進む登山道が一望できる
2016年10月07日 07:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳に進む登山道が一望できる
1
稜線では強い向かい風。10月の風とは思えないくらいだった。これが北アルプスなのでしょうね。
2016年10月07日 07:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線では強い向かい風。10月の風とは思えないくらいだった。これが北アルプスなのでしょうね。
気持ちよい。最高の眺めにしばしば足が止まる。
2016年10月07日 07:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよい。最高の眺めにしばしば足が止まる。
三国境の分岐
2016年10月07日 08:34撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国境の分岐
1
あちらは雪倉岳。コースタイムは2時間以上。見た目以上に遠い。
2016年10月07日 08:35撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらは雪倉岳。コースタイムは2時間以上。見た目以上に遠い。
1
小蓮華山を振り返る。その後方に火打、妙高
2016年10月07日 08:59撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山を振り返る。その後方に火打、妙高
1
平日で登山者少なく理想的な山行になっている。
2016年10月07日 09:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平日で登山者少なく理想的な山行になっている。
1
いよいよ、剣岳、立山がよく見える
2016年10月07日 09:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ、剣岳、立山がよく見える
白馬へ
2016年10月07日 09:14撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬へ
山頂到着。南側の眺望が気になる
2016年10月07日 09:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。南側の眺望が気になる
でかい。
2016年10月07日 09:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でかい。
深い。
2016年10月07日 09:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い。
誰もいない
2016年10月07日 09:27撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない
1
広い
2016年10月07日 09:28撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い
名だたる山々が立ち並ぶ
2016年10月07日 09:29撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名だたる山々が立ち並ぶ
ぐるりと
2016年10月07日 09:52撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるりと
1
さて、戻ります
2016年10月07日 10:06撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、戻ります
1
雲海に切れて、個性的な岩壁が顔を出す
2016年10月07日 10:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に切れて、個性的な岩壁が顔を出す
小蓮華山の登り返し
2016年10月07日 10:51撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山の登り返し
戸隠山?
2016年10月07日 10:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠山?
妙高山?
2016年10月07日 11:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高山?
雲海が晴れて好展望
2016年10月07日 11:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が晴れて好展望
白馬岳の大岩壁
2016年10月07日 11:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳の大岩壁
1
小蓮華山へ向かう登山者
2016年10月07日 11:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華山へ向かう登山者
稜線ですれ違い。
2016年10月07日 11:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線ですれ違い。
坂道を上る登山者
2016年10月07日 11:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂道を上る登山者
ほぼほぼ、予定通りで戻って来られた。
2016年10月07日 12:10撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼほぼ、予定通りで戻って来られた。
昼食を済ませて、栂池高原へ下る
2016年10月07日 13:09撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食を済ませて、栂池高原へ下る
今回、紅葉には間に合わなかったので、いずれ再訪したい。
2016年10月07日 13:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、紅葉には間に合わなかったので、いずれ再訪したい。
1
白馬乗鞍岳の下り坂から天狗原を見下ろす
2016年10月07日 13:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬乗鞍岳の下り坂から天狗原を見下ろす
1
栂池ヒュッテ到着、ロープウェイ、ゴンドラ乗り継いだ。このゴンドラはとても長く、高いものでした
2016年10月07日 15:45撮影 by DSC-RX100M2, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栂池ヒュッテ到着、ロープウェイ、ゴンドラ乗り継いだ。このゴンドラはとても長く、高いものでした
1
訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ