ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976177 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

早月尾根(暴風雨により撤退)

日程 2016年10月08日(土) [日帰り]
メンバー mahykaru, その他メンバー1人
天候曇後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間32分
休憩
1時間20分
合計
8時間52分
S馬場島登山口04:5306:571600メートルの道標06:5807:47三角点08:55早月小屋10:1411:09三角点11:521600メートルの道標13:45馬場島登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は分かりやすいです。ただひたすら登りが続き足への負担がじわじわくると思います。今回早月小屋までですが、剣岳へのチャレンジはここまでの体調調整が大事で登頂・復路も含め登りでの油断が危険を及ぼすのかなぁと思いました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ヘッテンの装着し暗闇の中、出発です。
2016年10月08日 04:54撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッテンの装着し暗闇の中、出発です。
1
出発して30分、ようやく明るくなり周りが見渡せるようになりました。
2016年10月08日 05:34撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発して30分、ようやく明るくなり周りが見渡せるようになりました。
標識が標高200メートルごとにあります。
2016年10月08日 06:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識が標高200メートルごとにあります。
猫又山方面。
2016年10月08日 06:22撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫又山方面。
赤谷山・白萩山方面だと思います。
2016年10月08日 06:25撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤谷山・白萩山方面だと思います。
遠くは富山平野から日本海まで見渡せました。
2016年10月08日 06:32撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くは富山平野から日本海まで見渡せました。
三角点。
2016年10月08日 07:47撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
1
早月小屋まで1キロ。この辺りから雨が強くなりました。
2016年10月08日 08:11撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早月小屋まで1キロ。この辺りから雨が強くなりました。
小窓尾根方面。
2016年10月08日 08:53撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小窓尾根方面。
何とか早月小屋に到着。雨風を見ながら今後の行動をどうするのか検討した結果、剣へのチャレンジを断念。(ここまで風に何度もあおられたのですが、この日20メートル以上の風が吹いていたらしい。)
2016年10月08日 10:01撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか早月小屋に到着。雨風を見ながら今後の行動をどうするのか検討した結果、剣へのチャレンジを断念。(ここまで風に何度もあおられたのですが、この日20メートル以上の風が吹いていたらしい。)
1
荒々しい小窓尾根。
2016年10月08日 10:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい小窓尾根。
この後進む予定だった剣岳への尾根線。
2016年10月08日 10:13撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後進む予定だった剣岳への尾根線。
非常に残念ですがこれも「試練」なんでしょう。
2016年10月08日 10:16撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非常に残念ですがこれも「試練」なんでしょう。
水たまりができた三角点。下山は木の根などに滑らないようにゆっくりと下ります。
2016年10月08日 11:09撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水たまりができた三角点。下山は木の根などに滑らないようにゆっくりと下ります。
1
先程まで歩いていた尾根線。
2016年10月08日 11:38撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程まで歩いていた尾根線。
ナナカマドの木。
2016年10月08日 11:58撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドの木。
熊の蹄かな??
2016年10月08日 12:56撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の蹄かな??
1
足下の木の根に悪戦苦闘しながら残り1キロ。
2016年10月08日 13:10撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下の木の根に悪戦苦闘しながら残り1キロ。
「試練と憧れ」実感しました。
2016年10月08日 13:45撮影 by FinePix XP70 XP71 XP75, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「試練と憧れ」実感しました。
2

感想/記録

「試練と憧れ」実感しました。この日の予報は夜から雨だったのですが、天気がもつと願い、馬場島を出発。早月尾根(早月小屋まで)は道はハッキリして分かりやすく迷う事はないと思います。ただ急登が続くので体力は消耗すると思います。そしてこの日は強風が吹いていたのですが、登山道には余り風が吹き込まないため、少し蒸し暑かったと思います。ただ、標高を上げ1600メートル越えた辺りから風の影響をたまに受け雨も降り出し寒く感じ出しました。早月小屋手前残り1キロからは大雨。景色は良いのですが、堪能することなく小屋への道を急ぎました。小屋で休憩をとり天気状況を確認した結果登頂を断念。この時もかなり強い風が吹いていました。小屋の前の広場で剣岳へと続く小窓尾根を目に焼き付け雨の中下山を開始。滑る木の根に注意しながら慎重に下りました。雨の早月尾根はさらに過酷で体力を奪いました。しかし、時間は掛かりましたが無事に下山でき良かったと思います。今回は、半分はこの天候だと仕方がないかと思う気持ちと、剣岳へ登頂したかったなぁと思う気持ちが半々ですでしたが、貴重な経験ができ怪我なく下山できた事がまた今後につながったのかなぁと帰って「試練と憧れ」の碑の写真を見て感じました。
訪問者数:198人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ナナカマド 三角点 テン 撤退
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ