ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976200 全員に公開 ハイキング奥秩父

二瀬尾根より和名倉山(頂上未踏)・・・二瀬尾根は再び廃道化?

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー hajijii
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
三峰口駅より中津川行バスで「宮平」下車、以後秩父湖:「埼大山寮」迄徒歩一時間(当初タクシーを予定するも駅前にタクシーはなく営業所にも不在!)
帰りは秩父湖から西武秩父迄バス50分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
埼大山寮脇の登山道入口に「登山道崩落・・・通行危険」の表示あり。
反射板跡地と造林小屋跡間に二か所ほど登山道崩落個所があるが、対岸?の赤テープ・白テープを目指して行けばなんとか渡れる。
全体にテープ等目印は豊富だが、それでも迷いやすい箇所が何か所かあった。
その他周辺情報今回は行かなかったが、秩父湖からR140を秩父方面に5kmほどで日帰り温泉施設「大滝温泉遊湯館」あり。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

R140より
左奥が和名倉山?
2016年10月07日 08:02撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R140より
左奥が和名倉山?
2
埼大山寮脇が登山口
2016年10月07日 08:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼大山寮脇が登山口
1
が〜ん! 登山道崩落の看板が・・・。
2016年10月07日 08:32撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が〜ん! 登山道崩落の看板が・・・。
1
反射板跡地
2016年10月07日 09:52撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板跡地
1
水平道へ
お、いい道じゃん!と思ったが・・・。
2016年10月07日 09:59撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道へ
お、いい道じゃん!と思ったが・・・。
出た!大崩落地
2016年10月07日 10:08撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出た!大崩落地
2
造林小屋跡付近の廃線跡
他に廃ウインチあり
2016年10月07日 10:35撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林小屋跡付近の廃線跡
他に廃ウインチあり
1
二瀬分岐付近で時間切れ、引返す。
2016年10月07日 12:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二瀬分岐付近で時間切れ、引返す。
1
北のタル(帰り)
2016年10月07日 13:00撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北のタル(帰り)
大崩壊地(帰り)
対岸のテープを目指して・・・。
2016年10月07日 14:26撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大崩壊地(帰り)
対岸のテープを目指して・・・。
3
反射板跡地(帰り)
おっ、15:55のバスに間に合うかも!
2016年10月07日 14:42撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板跡地(帰り)
おっ、15:55のバスに間に合うかも!
1

感想/記録

埼玉県人としていつかは行きたい和名倉山、当初笠取山から将監峠テント泊でと思っていたが、諸般の事情により二瀬尾根からの往復とする。
6:47着の三峰口駅からタクシーで登山口まで行く予定だったが、なんと駅前にタクシーはおらず、営業所も無人!やむなく「中津川」行のバスで「宮平」下車、車道を走り歩き・・・8:30 ようやく埼大山寮登山口に到着。
そこには「登山道崩落」を知らせるの看板が・・・。
気を取り直し先を急ぐ。道標・ピンクテープ等も豊富にあり、反射板跡地までは順調。水平道の崩落地をやっとの思いで通過、ようやく造林小屋跡に到着したが、その先の水場から尾根を目指して右手へ直上するところを左の水平道(廃道?)へ迷い込み40分のロス。だんだん時間が押してくる。
「北のコル」からしばらく行くも「二瀬分岐」に着かない、12:50 スマホの「山旅ロガー」をみると2011mを示している。
和名倉山頂上は目前だがー秋の日は釣瓶落としー往復とはいえ帰路暗くなるのを避けここで引返すことにする。
帰路は問題なく、14:42 反射板跡地に到着、走るように下り、車道に出てからは本当に走って「秩父湖」15:55発のバスにきりぎりセーフ。

今回は晴天だったから良かったが、悪天とか重荷の場合は崩壊地の通過でかなり苦労しそうだ。今後登山道の整備がされない場合、このコースは再び廃道化するのではないか。
訪問者数:267人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ