ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976268 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

053第13回奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195匯臆叩

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー SSS0701
天候小雨→曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
8分
合計
5時間0分
Sスタート地点08:1208:48物見山08:4909:07小瀬名富士09:17小瀬名富士09:1809:24北向地蔵09:28観音ヶ岳09:29スカリ山09:40天文岩10:20顔振峠10:2210:37傘杉峠10:52花立松ノ峠11:17関八州見晴台入口11:33飯盛山11:3411:44檥峠11:4511:59刈場坂峠12:0012:05七曲り峠12:16大野峠12:1713:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
公式タイムは、5時間を僅かに切ったところ。一応目標達成!
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ハセツネで奥多摩方面が盛り上がっている三連休真ん中、奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195劼忙臆辰靴拭準備できた方から随時スタート。小雨の中、5時間切りを目指すが35劼△燭蠅泙任曚榲个蠅覆里妊咼咾蠅覆らのスタート。
2016年10月09日 08:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハセツネで奥多摩方面が盛り上がっている三連休真ん中、奥武蔵グリーンライン・チャレンジ42.195劼忙臆辰靴拭準備できた方から随時スタート。小雨の中、5時間切りを目指すが35劼△燭蠅泙任曚榲个蠅覆里妊咼咾蠅覆らのスタート。
3
第1エイドは、7.5卉賄澄▲筌札ネ峠からの道と鎌北湖から北向地蔵に向かう道の交差したあたり。新緑の奥武蔵もろやまトレイルで半泣きになるヤセオネの急斜面を右に見ながら走る。本日は基本舗装路。
2016年10月09日 09:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1エイドは、7.5卉賄澄▲筌札ネ峠からの道と鎌北湖から北向地蔵に向かう道の交差したあたり。新緑の奥武蔵もろやまトレイルで半泣きになるヤセオネの急斜面を右に見ながら走る。本日は基本舗装路。
第2エイドは、12.5劼離罐テAS。基本登りだが時々下りもある。ペース配分を意識して下りで抑えて、登りは歩かないようにする。あと10劼△燭蠅琶見山への往復2匐のトレイル有り。
2016年10月09日 09:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2エイドは、12.5劼離罐テAS。基本登りだが時々下りもある。ペース配分を意識して下りで抑えて、登りは歩かないようにする。あと10劼△燭蠅琶見山への往復2匐のトレイル有り。
17分台あたりで頑張っている。物見山の帰りは6分前後のようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17分台あたりで頑張っている。物見山の帰りは6分前後のようだ
1
第3エイドは、19劼粘蘓尭修里茶屋さん。まだ半分でもないのに疲労感に襲われる。雨で膝まであるパンツがビショビショで重くなり気持ち悪い。エイドで結構食べてしばらく歩いてしまう。
2016年10月09日 10:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3エイドは、19劼粘蘓尭修里茶屋さん。まだ半分でもないのに疲労感に襲われる。雨で膝まであるパンツがビショビショで重くなり気持ち悪い。エイドで結構食べてしばらく歩いてしまう。
1
第4エイドは、23.5劼嚢盪撹堝阿両紊里茶屋さん跡?この後完全に失速、本日最低の111分42秒と豪快に歩く、走っても歩きと変わらず、5時間切りはあきらめる。
2016年10月09日 11:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4エイドは、23.5劼嚢盪撹堝阿両紊里茶屋さん跡?この後完全に失速、本日最低の111分42秒と豪快に歩く、走っても歩きと変わらず、5時間切りはあきらめる。
顔振峠から歩き中心に、5時間切りは霞となって消えた。もう二度とフルマラソンの距離とか、4時間や5時間もかかるイベントには参加しないとか考えながら歩く。完全にダークサイドに落ちたかに思えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔振峠から歩き中心に、5時間切りは霞となって消えた。もう二度とフルマラソンの距離とか、4時間や5時間もかかるイベントには参加しないとか考えながら歩く。完全にダークサイドに落ちたかに思えた。
第5エイドは、30劼隆⊂貂籠宗E喘罎ら歩くように走ってきた。下りでmgsinθを利用して気持ち前のめりで走ってみると、思ったより身体が動いた!最後の7劼曚匹硫爾蝓賭けてみるか!ここでは水一杯としてすぐに走りはじめ流れを優先した。
2016年10月09日 12:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第5エイドは、30劼隆⊂貂籠宗E喘罎ら歩くように走ってきた。下りでmgsinθを利用して気持ち前のめりで走ってみると、思ったより身体が動いた!最後の7劼曚匹硫爾蝓賭けてみるか!ここでは水一杯としてすぐに走りはじめ流れを優先した。
3
正 解 mgsinθ
不正解 mgcosθ(最初こちらを記載していました)
2016年10月11日 12:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正 解 mgsinθ
不正解 mgcosθ(最初こちらを記載していました)
3
最終第6エイドは35.4卉賄澄既に下りになっている。最後の賭けでエイドはパス!走り抜ける!
2016年10月09日 12:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終第6エイドは35.4卉賄澄既に下りになっている。最後の賭けでエイドはパス!走り抜ける!
3
最後の7劼蓮∩瓦15分台で走り抜けた!5時間切りの可能性がありそうだ!だがガーミン君はスタートで手間取り4〜500m走った後計測開始しており、手元の時間は当てにならない。後mgsinθを活用しているので山を下りて平坦な距離が長いと失速しそうだと心配しながら駆け下りる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の7劼蓮∩瓦15分台で走り抜けた!5時間切りの可能性がありそうだ!だがガーミン君はスタートで手間取り4〜500m走った後計測開始しており、手元の時間は当てにならない。後mgsinθを活用しているので山を下りて平坦な距離が長いと失速しそうだと心配しながら駆け下りる。
平坦部分は、わずか100mちょいで走り通せた。そしてゴール!すぐに完走証が発行された。ドキドキ!時間は、なんと5時間を僅かに切っていた!超ラッキー!第6エイド寄ったらアウトだった!これが5時間2分とかだと、また1人リベンジ大会の開催(新緑の奥武蔵もろやまトレイルランは4時間切るまで何度も1人開催実施)になるところだった。助かった!
2016年10月09日 13:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦部分は、わずか100mちょいで走り通せた。そしてゴール!すぐに完走証が発行された。ドキドキ!時間は、なんと5時間を僅かに切っていた!超ラッキー!第6エイド寄ったらアウトだった!これが5時間2分とかだと、また1人リベンジ大会の開催(新緑の奥武蔵もろやまトレイルランは4時間切るまで何度も1人開催実施)になるところだった。助かった!
5
撮影機材:

感想/記録

いろいろとあってこの夏、最後にエントリーした大会。42.195劼鬚覆鵑箸5時間切った。辛い大会だったが、関係者やボランティアの皆さんのおかげで気持ち良く走れた。奥武蔵グリーンラインは若い頃バイクでよく来ていたし、昨年からの山歩きをはじめた場所でもある。そんなグリーンラインをたっぷりと味わえ、充実感に満ちて西武線で帰宅した。
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/1
投稿数: 3
2016/10/10 11:00
 速いですね!
さすがです。来年4月のハセツネ30kに是非一緒に出ましょう。1000位以内目指せますよ!
登録日: 2015/11/30
投稿数: 1
2016/10/10 13:34
 足を残すの術
最後の快走は、師匠と参加した西丹沢アドベンチャーランのおかげです!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

地蔵 ハセツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ