ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976403 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

裏妙義

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー Asigaru
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
55分
合計
5時間19分
Sスタート地点10:4812:11丁須の頭12:3913:43赤岩14:0814:18烏帽子岩14:2014:27風穴尾根の頭16:07国民宿舎裏妙義G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「ここで鎖から手を離したら死ぬ」と思ったのは丁須の頭のてっぺんに登るときくらいでした。しかし、耐荷重が何キロか分からない岩の出っ張りをつかんだり踏んだりするのでやはりハーネス必須です。紅葉はまだまだですが、蛭がまだまだいます。
その他周辺情報モミジの湯を利用しました。良い施設だと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 自作簡易ハーネス 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 もっと早く出発できれば谷急山までいけた・・・

写真

登山口入り口
2016年10月07日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口入り口
1
丁須方面へ。
2016年10月07日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須方面へ。
1
林間を歩きます。
2016年10月07日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間を歩きます。
榧(かや)の木の実。いちいの仲間で葉をちぎると柑橘の香り。食べられなくはないそうなので、実(仮種皮)を味見。お酒のジンを甘くしたような味で、ちょっとクセがある。ナッツ部分はアク抜きすればうまいらしい。
2016年10月07日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
榧(かや)の木の実。いちいの仲間で葉をちぎると柑橘の香り。食べられなくはないそうなので、実(仮種皮)を味見。お酒のジンを甘くしたような味で、ちょっとクセがある。ナッツ部分はアク抜きすればうまいらしい。
ヤマガキ。なぜか枝ごとちらほら落ちている。いったいどこから・・・?
2016年10月07日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガキ。なぜか枝ごとちらほら落ちている。いったいどこから・・・?
ほう、そこを行けと言うのね。
2016年10月07日 11:27撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほう、そこを行けと言うのね。
1
ちょこちょこ鎖場。高さ2mくらい。
2016年10月07日 11:31撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこちょこ鎖場。高さ2mくらい。
おなじみリンドウ様。こういった残っている花や先駆けて咲く花には感謝してます。
2016年10月07日 12:19撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみリンドウ様。こういった残っている花や先駆けて咲く花には感謝してます。
見にくいですが、登って右へ伝います。ここからハーネスを用意しましたが、思ったより登りやすいです。
2016年10月07日 12:20撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見にくいですが、登って右へ伝います。ここからハーネスを用意しましたが、思ったより登りやすいです。
丁須が見えてきました。サクサク鎖を登ります。
2016年10月07日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須が見えてきました。サクサク鎖を登ります。
丁須の肩までは楽々。
2016年10月07日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丁須の肩までは楽々。
1
ここばっかりは手を離したら死ぬ。
2016年10月07日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここばっかりは手を離したら死ぬ。
1
安中。
2016年10月07日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安中。
1
横川。もうちょっと登った感ある写真撮れば良かったなぁ。。。
2016年10月07日 12:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横川。もうちょっと登った感ある写真撮れば良かったなぁ。。。
1
降ります。足をかける所が見づらく、登りより怖い。
2016年10月07日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降ります。足をかける所が見づらく、登りより怖い。
登った後の丁須撮影スポット。
2016年10月07日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登った後の丁須撮影スポット。
1
三方境まで鎖場ぁ!
2016年10月07日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方境まで鎖場ぁ!
1
鎖場ぁ!!!
2016年10月07日 12:57撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場ぁ!!!
鎖場ぁぁぁ!!!だがしかし、左下に注目。
2016年10月07日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場ぁぁぁ!!!だがしかし、左下に注目。
山椒の成木。いっつも膝丈くらいのサイズしか見ないのでちょっと驚き。ついでに生の実山椒がたくさん成っていたので「ほんのちょっと」かじった。一瞬良い香りがしたけど、直後に10倍濃縮ミカンの皮汁とも言うべき刺激。よく、山椒の辛さを舌が痺れるようと言うが、生は麻酔に近かった。しかも痛い。真似しないでください・・
2016年10月07日 13:38撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山椒の成木。いっつも膝丈くらいのサイズしか見ないのでちょっと驚き。ついでに生の実山椒がたくさん成っていたので「ほんのちょっと」かじった。一瞬良い香りがしたけど、直後に10倍濃縮ミカンの皮汁とも言うべき刺激。よく、山椒の辛さを舌が痺れるようと言うが、生は麻酔に近かった。しかも痛い。真似しないでください・・
舌が痛いけど進みます。足場が打ってありますが、鎖の直下が片足分の幅があるので使わなくても行けました。岩も濡れてなければしっかりグリップきいてくれます。
2016年10月07日 13:59撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舌が痛いけど進みます。足場が打ってありますが、鎖の直下が片足分の幅があるので使わなくても行けました。岩も濡れてなければしっかりグリップきいてくれます。
伝っていると、イワヒバ発見。実は丁須の頭にもいた。
2016年10月07日 14:01撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伝っていると、イワヒバ発見。実は丁須の頭にもいた。
さらに群落!
2016年10月07日 14:02撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに群落!
三方境。谷急山は時間都合でやめました。
2016年10月07日 14:37撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三方境。谷急山は時間都合でやめました。
林間歩き。
2016年10月07日 14:52撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林間歩き。
途中、何度か枯沢にぶつかりますが横断していきます。今までの道が険しいだけに、思わず沢を下りそうになります。正規ルート以上にルートっぽい個所があるので、結構テープ頼りです。
2016年10月07日 15:22撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、何度か枯沢にぶつかりますが横断していきます。今までの道が険しいだけに、思わず沢を下りそうになります。正規ルート以上にルートっぽい個所があるので、結構テープ頼りです。
1
到着!
2016年10月07日 15:59撮影 by Canon PowerShot SX600 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!
1
撮影機材:

感想/記録

当日はのどの痛みが酷く、痛み止めの効きしだいで出発を辞めようかと思った。
結果、抜群に効果があったので遅めの出発。もっと体調良ければ、谷急山も行けたなぁ・・
鎖場では基本腕の力は使わず、足をかける動作を中心にしたため疲れなかった。この辺は去年ボルダリングをしていたおかげだったと思う。
紅葉が深まってきたら、表と谷急山を目指そうと思います。
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 紅葉 リンドウ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ