ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976705 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

日帰り 鴨沢〜雲取山〜雲取山荘 

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー fukuji-m
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
青梅線 奥多摩駅
奥多摩駅からバスで鴨沢バス停へ。バス片道 620円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道としての危険箇所はなかった。殆どが土の道で、滑り易い箇所も殆ど無い。
百名山だけあって登山道は明確で、地図を見ずとも指導標だけで山頂まで行けてしまう。

登山道の状況は、ここのところの秋雨により登山道はぬかるんでいた。
ひどいところは一面に水たまりがある。
その他周辺情報バス停近辺に御食事処あり。ラーメンなどが食べれる。
帰りの奥多摩行きのバスは16時 18時30(最終)と運行間隔が広く
最終も早いため、事前に確認していきましょう。
最悪タクシーもアリですが、乗り合いでない場合は奥多摩まで5500円かかります。

個人装備

個人装備品
数量
備考
トレランシューズ 1 SALOMON
リュック Miwok 22L 1 Gregory
ハイドレーション 2L 1 水満タン
携帯充電器 1 5V, 30000mAh
雨具(上下) 1 mont-bell
タオル 2
個人装備品
数量
備考
スニッカーズミニ 4
ウイダーイン 2 エネルギー, ビタミン
おにぎり 3 コンビニで購入
コンデジ 1 Nikon P330
500mLペットボトル 1 マッチ
備考 前回の反省点
・カメラ(一眼)と山行は分けたほうがいい
・水飲むのが面倒なのでハイドレーションほしい

以上を解消すべく、カメラはコンデジに、そしてハイドレーションを購入しました。
結果、軽量化及び効率的に水を補給することができ、スムーズな山行ができました。
ザックの重さは5kg未満かと思います。

今回の反省点
・前日の睡眠が4時間
・朝ご飯を食べていない。(朝食はスニッカーズミニ二個)

次回の山行への課題です。

写真

当日夜中の二時すぎまで麻雀ゲームの個室でチャットをしていた。
なんとか起床でき6時にには家をでることができた。
風がとても強かった@横浜市内
2016年10月09日 06:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当日夜中の二時すぎまで麻雀ゲームの個室でチャットをしていた。
なんとか起床でき6時にには家をでることができた。
風がとても強かった@横浜市内
2
電車とバスを乗り継ぎ鴨沢バス停着
朝食は駅で食べたスニッカーズミニ二個
2016年10月09日 10:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車とバスを乗り継ぎ鴨沢バス停着
朝食は駅で食べたスニッカーズミニ二個
この看板を見て七ツ石小屋経由・雲取山はこの方向に進めば良いと判断。
2016年10月09日 10:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板を見て七ツ石小屋経由・雲取山はこの方向に進めば良いと判断。
歩いても歩いても車道なのでおかしいなと思い
先程撮った写真を確認。
すると、車の駐車場への道を示しており登山道ではないことがわかった。
ここで、初っ端から1.7kmを無駄にあるいた。(どちらでも行けなくはないが車道の道は曲がりくねっている上に舗装されてしまっている。)
2016年10月09日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いても歩いても車道なのでおかしいなと思い
先程撮った写真を確認。
すると、車の駐車場への道を示しており登山道ではないことがわかった。
ここで、初っ端から1.7kmを無駄にあるいた。(どちらでも行けなくはないが車道の道は曲がりくねっている上に舗装されてしまっている。)
気を取り直し再出発(´・ェ・`)
2016年10月09日 10:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直し再出発(´・ェ・`)
1
バス停の方へ引き返すと、雲取山を示す別の指導標を発見。
こっちが登山者には近道です。
2016年10月09日 10:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停の方へ引き返すと、雲取山を示す別の指導標を発見。
こっちが登山者には近道です。
ようやく登山道に入れました。
しばらくはこんな感じの登山道です。
あおいちゃんが弱音を吐いてしまう気持ちもわかります。
2016年10月09日 11:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山道に入れました。
しばらくはこんな感じの登山道です。
あおいちゃんが弱音を吐いてしまう気持ちもわかります。
七つ石山前のトレイル。
2016年10月09日 12:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ石山前のトレイル。
1
この辺は標高1700m付近です。
途中の写真が抜けていてすみませんm(_ _)m
2016年10月09日 12:22撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は標高1700m付近です。
途中の写真が抜けていてすみませんm(_ _)m
七ツ石山山頂の石標が見えてきました。
2016年10月09日 12:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山山頂の石標が見えてきました。
1
七ツ石山山頂
眺望は良好です。
2016年10月09日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山山頂
眺望は良好です。
1
石尾根縦走路で雲取山を目指します。
2016年10月09日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根縦走路で雲取山を目指します。
石尾根より南アルプスを望む
2016年10月09日 12:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根より南アルプスを望む
2
分岐点。
ここで残りの標高差が200m程度だったので、
座って休んでいるおじさんにあとどれくらいか伺いました。
回答は二時間。まじか・・・(´・ェ・`)
2016年10月09日 12:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点。
ここで残りの標高差が200m程度だったので、
座って休んでいるおじさんにあとどれくらいか伺いました。
回答は二時間。まじか・・・(´・ェ・`)
1
石尾根トレイル
トレイルランナーの方(下り)も数人見かけました。
とても走りやすそうです。
2016年10月09日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根トレイル
トレイルランナーの方(下り)も数人見かけました。
とても走りやすそうです。
1
冨士山を中心に南アルプスを一望
2016年10月09日 12:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冨士山を中心に南アルプスを一望
2
雨がふらず霧もかからず冨士山までくっきり見える。
これだけの眺望があれば十分です(^o^)
2016年10月09日 12:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がふらず霧もかからず冨士山までくっきり見える。
これだけの眺望があれば十分です(^o^)
4
奥多摩小屋に来ました。
静かで人がいる気配がいなかったので写真だけ撮らせていただきました。
2016年10月09日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩小屋に来ました。
静かで人がいる気配がいなかったので写真だけ撮らせていただきました。
1
雲取山山頂着
2016年10月09日 13:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山山頂着
3
雲取山より
甲斐駒、鋸岳も見えるようですが山容からそれとは見つけられませんでした。
2016年10月09日 13:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山より
甲斐駒、鋸岳も見えるようですが山容からそれとは見つけられませんでした。
2
雲取山トイレ
2016年10月09日 13:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山トイレ
甲斐駒方面もはっきり見えていると思います。
2016年10月09日 13:29撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒方面もはっきり見えていると思います。
雲取山頂避難小屋
2016年10月09日 13:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山頂避難小屋
1
扉は引き戸です。
2016年10月09日 13:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉は引き戸です。
1
内部。20人収容可能
とてもきれいにされており住めるとおもうほど
2016年10月09日 13:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
内部。20人収容可能
とてもきれいにされており住めるとおもうほど
1
奥行きもあり、大きな窓から日差しも取り込めます。
2016年10月09日 13:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥行きもあり、大きな窓から日差しも取り込めます。
1
いつか来たい。招かれたい。
2016年10月09日 13:39撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつか来たい。招かれたい。
1
せっかくなので、雲取山荘までいくことに
100mちょっと三峰側へ下ります。
2016年10月09日 13:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、雲取山荘までいくことに
100mちょっと三峰側へ下ります。
2
雲取山荘
200人収容可能だそうです。
2016年10月09日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山荘
200人収容可能だそうです。
1
水場があります。
飲むと、気持ち10歳若返るそうです。
2016年10月09日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場があります。
飲むと、気持ち10歳若返るそうです。
1
今回新たに導入したハイドレーション
ちびちびのんでみてましたがどれくらい飲んだか把握できていませんでした。
ここで入れ替えようと確認したところまだ1.5Lは残っている雰囲気・・・
2016年10月09日 13:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回新たに導入したハイドレーション
ちびちびのんでみてましたがどれくらい飲んだか把握できていませんでした。
ここで入れ替えようと確認したところまだ1.5Lは残っている雰囲気・・・
1
雲取山まで帰還
こっちの木導もパシャリ。
つい先日、新たに設置されたとか。
2016年10月09日 14:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲取山まで帰還
こっちの木導もパシャリ。
つい先日、新たに設置されたとか。
2
途中鹿さんをみつけました。
お尻が白い\(^o^)/
2016年10月09日 15:19撮影 by COOLPIX P330, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中鹿さんをみつけました。
お尻が白い\(^o^)/
1
七ツ石山まで降りてきました。
由来はなんだろう・・・
2016年10月09日 15:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ石山まで降りてきました。
由来はなんだろう・・・
1
再び七ツ石山山頂
2016年10月09日 15:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び七ツ石山山頂
1
下りは結構走ってます(´・ェ・`)
丹沢に負けない神秘さ。不気味さはすくないかも
2016年10月09日 15:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは結構走ってます(´・ェ・`)
丹沢に負けない神秘さ。不気味さはすくないかも
2
木の根が少なく走りやすいです。
2016年10月09日 15:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の根が少なく走りやすいです。
軽快に?走っています
2016年10月09日 15:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽快に?走っています
道路と登山道分岐(駐車場)まで戻ってきました。
クマ注意だったんですね(´・ェ・`)
2016年10月09日 16:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路と登山道分岐(駐車場)まで戻ってきました。
クマ注意だったんですね(´・ェ・`)
バス停付近まで戻ってきました。
2016年10月09日 16:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停付近まで戻ってきました。
1
バス停着です。
2016年10月09日 16:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停着です。
1
ああ・・・
バス停の時間調べてなかった(T_T)
結局二時間待つ羽目に。ラーメン食べたりしてのんびり過ごしていました。
最後まで見ていただきありがとうございました\(^o^)/
2016年10月09日 16:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ああ・・・
バス停の時間調べてなかった(T_T)
結局二時間待つ羽目に。ラーメン食べたりしてのんびり過ごしていました。
最後まで見ていただきありがとうございました\(^o^)/
3

感想/記録

コースタイムについて
コースタイム 鴨沢バス停〜雲取山頂〜雲取山層
標準CT 登り:5h40m 下り:4h00 計:9h40
実測CT 合計:6h9m 行動:5h25m 休憩:44m
CT比:0.56 

下りは割りと走れました。
トレラン初心者の私でも気持ちよく走れるようなトレイルです。
他にもトレラン勢が石尾根を走っていました。

最初登山口を間違え1.7km無駄に歩いてしまったり、
前日までの自己管理が甘く体調は絶好調ではなかったですが、なかなかいいペースでやれたと思います。
訪問者数:565人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ