ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977251 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

油コブシ〜古寺山 阪急六甲からシュラインロードで有馬口

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー kirisame
天候sun
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

阪急六甲7:35-8:05ケーブル下駅-8:55油コブシ-9:25ケーブル山上駅-9:50前ヶ辻-10:30裏六甲道路下林道10:40-10:45古寺山入口-11:05古寺山11:20-11:50唐櫃入口-12:15有馬口駅
コース状況/
危険箇所等
全線よく踏まれたハイキングコース
裏六甲道路の下の林道を右(東)へ行くのと、古寺山入口すぐ左(西)へいくところは標識がないのでポイント
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

阪急六甲から35分
まずまずのペース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急六甲から35分
まずまずのペース
油コブシで休憩
ここは展望なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
油コブシで休憩
ここは展望なし
1
ケーブル山上駅まで上ると
今日はいい天気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル山上駅まで上ると
今日はいい天気
2
六甲山ホテルの前を
通ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六甲山ホテルの前を
通ります
シュラインロード入口
小さな道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュラインロード入口
小さな道標
「枝尾根 大池駅」と
ありますが、通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「枝尾根 大池駅」と
ありますが、通過
静かな道です
まだ秋の気配もなく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな道です
まだ秋の気配もなく
1
シュラインロードは
お地蔵さんルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュラインロードは
お地蔵さんルート
裏六甲道路下の林道右へ
小さな道標は「逢山峡」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏六甲道路下の林道右へ
小さな道標は「逢山峡」
林道脇すぐ「古寺山」の道標
入ったすぐの分岐左へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道脇すぐ「古寺山」の道標
入ったすぐの分岐左へ
1
静かなハイキングコース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かなハイキングコース
山頂到着
修行岩が最高点?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
修行岩が最高点?
2
山頂パノラマ
木ばっかりですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂パノラマ
木ばっかりですが
1
下って行くとフェンス
入れないので左へ下降
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って行くとフェンス
入れないので左へ下降
1
ここに出ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出ました
下からだと絶対わからん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下からだと絶対わからん
1

感想/記録

 9月に心臓の手術も無事終わりgood、リハビリハイキング第一弾です。六甲山もあちこち行ってますが、空白の北西部を埋めてみようということで、油コブシから古寺山をつなぐルートを計画しました。

 阪急六甲から登りの道路を歩いていきますが、心臓の調子は良さそうですheart02。油コブシから六甲山上駅まで一気に上がると、今日の登りはほぼ終わったも同然です。とてもいい天気・気候ですが、眺めの良いのはここまでで、六甲山ホテルを抜けてシュラインロードに入ると、後はほとんど人に会わない静かな林間ルートです。シュラインロードはその名の通りお地蔵さんがいっぱいで、マニアにはたまらないでしょう(そんな人いるのかな)。
 裏六甲道路を横切ってすぐ下の林道に出ますが、この先の古寺山の入口は地図にありません。下山路とは逆の右方向へ少し行くと、すぐに左へ明瞭な踏み跡、よく見ると「古寺山」の標識があります。入ってすぐ左右に分かれこれを左に行くと、あとはとても気持ちの良いハイキングルートです。分岐がいくつもありますが、標識が整備されていました。
 古寺山山頂で昼休み、「神鉄」方向へ下山します。北側は分岐がいくつもあり、どの道もよく踏まれているようです。神鉄六甲駅へ降りる予定でしたが、どうも尾根伝いに阪神高速新唐櫃トンネルの東側に来たようです。トンネル上部は鉄条網で囲われており、左へ降りると道路に飛び出しましたが、標識も何もない取り付きでした。道路でちょうどウォーキングの人と会ったので、途中まで雑談しながら有馬口の駅までのんびり歩きました。

 体が言うことを聞いてくれる有難みを改めて感じるハイキングでした。筋力が落ちているのは痛感したので、また巻き直しですねup
訪問者数:105人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ