ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977435 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳 ↑中芝新道↓西黒尾根 通算67回目

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー nukaboshi
天候曇り 標高1700mより上は霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天神平無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中芝新道はコースが荒れているということですが問題なしです。
西黒尾根のような登山道の整備はされてませんが、破線ルートに該当するほどの難しさはありません。樹林帯がないので気持ちの良い登りができます。
巻機山のヌクビ沢、天狗尾根コースよりは易しいし、危険も少ないでしょう。
刈払いもバッチリでした。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

マッチー!
2016年10月10日 06:33撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マッチー!
1
一・二ノ沢中間稜をメインに。
カッコイイ!!
2016年10月10日 06:50撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一・二ノ沢中間稜をメインに。
カッコイイ!!
5
一ノ倉には霧が垂れ込めたほうが似合うね♪
2016年10月10日 06:51撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉には霧が垂れ込めたほうが似合うね♪
7
全景
2016年10月10日 06:53撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全景
1
滝沢はまるで一本の滝だし
2016年10月10日 06:53撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢はまるで一本の滝だし
2
幽ノ沢
2016年10月10日 07:07撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽ノ沢
2
名水『ブナのしずく』
2016年10月10日 07:09撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名水『ブナのしずく』
1
新道へ下れと促す看板
2016年10月10日 07:18撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道へ下れと促す看板
中芝新道入口にも注意喚起が
2016年10月10日 07:34撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中芝新道入口にも注意喚起が
芝倉沢出合にある釜を持つ滝
2016年10月10日 07:36撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝倉沢出合にある釜を持つ滝
2
水流はかなり多め
2016年10月10日 07:36撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流はかなり多め
1
フィクスロープは使わないように。
5圓曚匹寮个貿ってあるだけなので・・・
2016年10月10日 07:53撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フィクスロープは使わないように。
5圓曚匹寮个貿ってあるだけなので・・・
3
少し登ってから芝倉沢を
2016年10月10日 08:00撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ってから芝倉沢を
先行者が・・・
沢登りで追いつきかけたものの、最後まで追いつくことができなかった・・・
2016年10月10日 08:00撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が・・・
沢登りで追いつきかけたものの、最後まで追いつくことができなかった・・・
1
渡渉点。石飛びで
2016年10月10日 08:01撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点。石飛びで
草付き・灌木帯を登っていきます。
濡れていて滑りやすかった。
2016年10月10日 08:13撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草付き・灌木帯を登っていきます。
濡れていて滑りやすかった。
曇ってはいるもののまずまずの天気
2016年10月10日 08:24撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってはいるもののまずまずの天気
芝倉沢
2016年10月10日 08:24撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝倉沢
2
稜線に出ました。
2016年10月10日 08:35撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。
1
堅炭岩を彩る紅葉
2016年10月10日 08:44撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堅炭岩を彩る紅葉
9
所々に休憩に適した岩場があります。
2016年10月10日 08:55撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に休憩に適した岩場があります。
3
幽ノ沢の大スラブ
2016年10月10日 08:56撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽ノ沢の大スラブ
3
こっち側から見てもシンセン岩峰は鬼ヶ島だなあ〜
あと二ノ沢が正面に見えて少し感動。
2016年10月10日 08:57撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち側から見てもシンセン岩峰は鬼ヶ島だなあ〜
あと二ノ沢が正面に見えて少し感動。
3
標高にして1500m〜1700mが紅葉の見ごろでしょうか。
2016年10月10日 08:58撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高にして1500m〜1700mが紅葉の見ごろでしょうか。
7
この辺の紅葉はいいねえ〜
2016年10月10日 08:59撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺の紅葉はいいねえ〜
4
一ノ倉岳に着きました。
2016年10月10日 10:10撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳に着きました。
1
ガスガスの稜線。
皆さん、こんなはずじゃなかったと嘆いていました。
2016年10月10日 10:40撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスの稜線。
皆さん、こんなはずじゃなかったと嘆いていました。
1
奥の院は静かでしたが
2016年10月10日 10:50撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院は静かでしたが
オキの耳の記念写真待ちの列
2016年10月10日 10:55撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳の記念写真待ちの列
2
天神尾根方面からは続々と
2016年10月10日 11:10撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根方面からは続々と
トマの耳も人だかり
2016年10月10日 11:10撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳も人だかり
1
天神尾根は渋滞しそうなので今回は特例で西黒頑張っちゃう♪
2016年10月10日 11:18撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神尾根は渋滞しそうなので今回は特例で西黒頑張っちゃう♪
2
少し下ると視界が・・・
2016年10月10日 11:24撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると視界が・・・
西黒も盛況です。
2016年10月10日 11:36撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒も盛況です。
1
やっぱこっちだよね〜
2016年10月10日 11:41撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱこっちだよね〜
5
マッチー三ノ沢中間稜がわからない・・・
2016年10月10日 11:41撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マッチー三ノ沢中間稜がわからない・・・
1
ザンゲ沢復習しようと思ったら登ったところが分からなかった(~_~;)
2016年10月10日 11:46撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザンゲ沢復習しようと思ったら登ったところが分からなかった(~_~;)
2
何だよ今頃になって
2016年10月10日 11:50撮影 by X-A1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だよ今頃になって
2

感想/記録

せっかくの3連休に、どこも登らないんじゃ面白くないので、
登ってみました。
今年は紅葉の色づきがいまいちでしたが、
ここ数日の冷え込みで森林限界付近から上の方の色づきが良くなってきたようです。

谷川岳の紅葉の見ごろは標高1500〜1700m付近でした。
来週さらに冷え込みが続きそうなので週末は天神平付近まで下りてきそうですね。

中芝新道は登山道が崩れているような情報がありましたが、
まあ崩れててもその部分だけ沢沿いに進めばいいわけで、特に問題はないと思います。もともと破線コースなので、その想定で登れ(下れ)る人なら大丈夫です。
一般ルートの巻機山のヌクビ沢コースや天狗尾根コースはもっと厳しく怖いと思います・・・私が登った感想ですが。。
訪問者数:415人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/9/17
投稿数: 1078
2016/10/10 23:36
 人だかり
nukaboshi さん、こんばんは。

金曜日ですら朝のゴンドラが満杯でしたから、休日ともなると当然のように行列状態ですね。

朝方、一ノ倉沢の上部にガスがあって赤く染まったら、最高の絵になります。
その昔、山渓のカレンダーでそんな写真を見たことがあります。

幽ノ沢も懐かしい。中央壁を2、3ピッチ初リードで登りました。

次回、なるべく早く帰還した方が良さそうですね。
下り苦手なので、ゴンドラが良いです
登録日: 2013/12/26
投稿数: 970
2016/10/11 0:05
 紅葉が綺麗ですね!!(*^^*)
だいぶ紅葉が進みましたね!!
一ノ倉沢の下の方も紅葉してくると綺麗そうですね。
三ノ沢は、右俣以外はほとんど歩く人はいないと登山体系に書いてあったので、右俣なら行けるのかなあー…なんて妄想していましたが、中間岩稜…行けるのでしょうか?
谷川岳は、ほんとに沢山のルートがあるのですね(◎-◎;)
登録日: 2011/11/8
投稿数: 478
2016/10/11 8:49
 Re: 人だかり
misuzuさん、こんにちは。

一ノ倉とってもいい感じでガスってました
登るには少し抵抗を感じてしまいますが・・・
攀じるもよし、眺めるもよし、ですね。

下山は西黒で正解でした。
他の方のレコみたら下までずーっと行列だったみたいで・・・
マナーを無視して追い抜くくらいしないとまともには下れなかったみたいです。
3連休の最終日の晴天予想でどっと人が入ったのでしょう。
登録日: 2011/11/8
投稿数: 478
2016/10/11 9:03
 Re: 紅葉が綺麗ですね!!(*^^*)
今年は稜線の紅葉はダメでしたが、
最近の冷え込みで標高1700m以下はいい感じに色づいていました。
今週末は期待できそうですよ。

マッチーの枝沢について、ネット上にはほとんど記録がないですからね。
あっても間違って詰めちゃったとか・・・
登山体系や他の文献にもあまり登場してないし詳細な解説もない・・・
ただ三ノ沢右俣は比較的楽しめそうなところらしいですし、
中間稜もかつてはそこそこ登られていたらしいです。
未知の魅力ってやつかもしれません。

一般コース歩きながらそんなところを目で追ってみるのも楽しいですね。
登録日: 2013/1/3
投稿数: 833
2016/10/14 18:41
 やっぱりニアミスでした。
こんばんは、何かとお手数をおかけしますjaian37です

CTを見直してみたらすれ違ってなく私数分先に肩ノ小屋に下っていました(´・ω・`)
やっぱり短パンでしたか??

天神尾根の紅葉は色付きが今一つ&恐ろしく込み合っていたので西黒尾根下山で正解だと思いました。
登録日: 2011/11/8
投稿数: 478
2016/10/14 19:11
 Re: やっぱりニアミスでした。
そうなんです、数分違いで・・・
オキからの渋滞がなければトマでバッタリだったような。。
その渋滞、途中のマチガ側の岩稜巻いて回避したのですが少し遅かったそうです。

紅葉は色付きが良いところとそうでないところで明暗が分かれたかも。
今年は秋の長雨にたたられてしまいましたね。

ちなみに今回はタイツと短パンで

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ