ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977487 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

秋山から冬山へ鹿島槍ヶ岳

日程 2016年10月09日(日) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー k-atsu
天候初日、暴風雨。二日目 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:新宿から扇沢 バス
復路:扇沢から信濃大町 バス
信濃大町から新宿 特急あずさ

コースタイム [注]

1日目:扇沢駅AM5:10-柏原新道登山口
AM5:30-AM8:30種池山荘AM8:50-
爺ヶ岳中峰AM9:53-AM10:54冷池山荘 1日目、テント設置後、鹿島槍ヶ岳へ向かうが暴風雨の為、撤退。
2日目:テント場AM5:50-AM7:06鹿島槍ヶ岳山頂-AM8:22テント場
冷池山荘AM9:05-AM10:24爺ヶ岳南峰山頂-AM10:55種池山荘AM11:20-
AM13:28柏原新道登山口-AM13:43扇沢駅
コース状況/
危険箇所等
特に危険な場所さ有りませんでした。
注意が必要な場所は、前後に看板が設置されています。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

AM4:20 扇沢駅に到着。
雨&風も有ります。
装備のチェックと雨仕度をしながら天候の回復を待ちましたが、回復の兆し無くAM5:00、柏原新道登山口へ向かいます。
2016年10月09日 04:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM4:20 扇沢駅に到着。
雨&風も有ります。
装備のチェックと雨仕度をしながら天候の回復を待ちましたが、回復の兆し無くAM5:00、柏原新道登山口へ向かいます。
初日、唯一の写真は、
爺ヶ岳 中峰山頂で一瞬、雨が止んだ瞬間に、強風に耐えながら撮った一枚です。
2016年10月09日 09:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日、唯一の写真は、
爺ヶ岳 中峰山頂で一瞬、雨が止んだ瞬間に、強風に耐えながら撮った一枚です。
外気温は3℃。暴風が吹きまくっています。
テントの中で、シュラフに潜っています。寒い❄
2016年10月09日 15:29撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外気温は3℃。暴風が吹きまくっています。
テントの中で、シュラフに潜っています。寒い❄
1
二日目の朝、ご来光。
2016年10月10日 05:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の朝、ご来光。
1
朝日を浴びる鹿島槍ヶ岳
2016年10月10日 05:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる鹿島槍ヶ岳
霜柱。氷も張っていました。冬の足音が聞こえます
2016年10月10日 06:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜柱。氷も張っていました。冬の足音が聞こえます
1
立山連峰と雲海
2016年10月10日 06:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰と雲海
1
布引岳に立ち寄ります。
2016年10月10日 06:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引岳に立ち寄ります。
圧巻の剱岳
2016年10月10日 06:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
圧巻の剱岳
1
朝日を浴びる立山連峰
2016年10月10日 06:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びる立山連峰
鹿島槍ヶ岳山頂、バックは立山連峰。豪華です、
2016年10月10日 07:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳山頂、バックは立山連峰。豪華です、
1
昨日は全く視界が無く、分かりませんでしたが、立山連峰を望むこんな絶景ポイントにテントを張っていました。😄😄😄
2016年10月10日 08:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日は全く視界が無く、分かりませんでしたが、立山連峰を望むこんな絶景ポイントにテントを張っていました。😄😄😄
1
冷池山荘と鹿島槍ヶ岳
2016年10月10日 09:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷池山荘と鹿島槍ヶ岳
爺ヶ岳へ続く稜線
2016年10月10日 10:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳へ続く稜線
1
爺ヶ岳南峰 山頂です。
昨日は、暴風雨で立っているのも大変でした。勿論、視界はゼロ。それが、、、ここも素晴らしい景色が広がっていました
2016年10月10日 10:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳南峰 山頂です。
昨日は、暴風雨で立っているのも大変でした。勿論、視界はゼロ。それが、、、ここも素晴らしい景色が広がっていました
種池山荘まで戻って来ました。
2016年10月10日 10:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
種池山荘まで戻って来ました。
標柱と、ハリの木岳方面
2016年10月10日 11:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱と、ハリの木岳方面
ここからは、富士山は見えませんでした。
2016年10月10日 11:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、富士山は見えませんでした。
麓は雲海の下です。
2016年10月10日 11:31撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓は雲海の下です。
山に岬が…❓
2016年10月10日 11:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山に岬が…❓
雲海を間近に、顔をだす針木岳?
2016年10月10日 11:52撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海を間近に、顔をだす針木岳?
水平道。昨日は本当に助かりました。
2016年10月10日 11:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平道。昨日は本当に助かりました。
扇沢駅が見えて来ました。あともう少し💪
2016年10月10日 12:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅が見えて来ました。あともう少し💪
柏原新道登山口
2016年10月10日 13:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柏原新道登山口
最後の登りがきつかった💦
2016年10月10日 13:40撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登りがきつかった💦
撮影機材:

感想/記録
by k-atsu

1日目、鹿島槍ヶ岳を目指しましたが、暴風雨で撤退。テントの中で寒さに震え、テントを叩く暴風に、すっかり心が折れてました。山荘で聞いた2日目の天気も決して良いものでは有りませんでした。さっさとテントを畳んで下山しようと思っていましたが、4時に起きると満天の星空。風も治まっている。
夜明けと共に目の前に広がる立山連峰。行こう、行かなきゃ‼
バスの時間を気にしつつ、2時間で山頂を踏め無かったら、その時点で撤退するつもりで出発しました。
昨日とは違い、常に立山連峰を見ながら歩みを進めて行きます。本当に素晴らしい登山道。振り返れば、穂高連峰や遠くには富士山や南アルプスまでみえます。更に鹿島槍ヶ岳山頂では、360度の大パノラマです。だから山は、やめられません。
訪問者数:188人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ