ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977519 全員に公開 沢登り日高山脈

広尾岳(西広尾川北面沢)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー DELTAFOX
天候爆晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間43分
休憩
18分
合計
7時間1分
Sスタート地点08:1511:51広尾岳12:0915:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道は2キロ手前で決壊している。
北尾根の踏跡は6割程度使える。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

天気は良い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良い。
2
なんか食べている。
シカは色盲なのでオレンジ色のウェアは見えないらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか食べている。
シカは色盲なのでオレンジ色のウェアは見えないらしい。
こっちに気づいた瞬間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちに気づいた瞬間。
陽の当たる滝。
右岸巻き。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽の当たる滝。
右岸巻き。
1
陽の当たらない滝。
直登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽の当たらない滝。
直登。
3
最後の詰め。
岩陰には霜柱があった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の詰め。
岩陰には霜柱があった。
哀れな山頂標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
哀れな山頂標識。
3
太平洋と広尾町。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太平洋と広尾町。
北尾根の踏跡は微妙。嫌気がさして、沢に降りた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根の踏跡は微妙。嫌気がさして、沢に降りた。
2

感想/記録

広尾岳(北面沢)

さぁ、最後の沢登り。南日高の広尾岳に遡行ってきた。

間違いなく寒いので、太陽が昇ってからの遅いスタートにする。
林道は途中までしかは入れないことは下調べ済み。
入渓点までに、立派な雄シカ2頭に会った。
二股の入渓点はやや難儀。できるだけ濡れないように気を使う。

空からは爆風の音がする。息も白い。
とんでもなく寒いが、陽が当たるのが救い。その太陽も、途中から雲の裏に隠れてしまった。
なんてことない沢だったが、寒すぎて思うように身体を動かせない。一歩・一手に集中する。
逃げ道はない。ただ、与えられる課題をこなすのみだ。

最後のハイマツを攻略してゴール。今シーズンの沢納めとなった。
訪問者数:134人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイマツ 林道 右岸 霜柱 直登 踏跡
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ