ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977549 全員に公開 ハイキング奥秩父

コンドウ丸、ハマイバ丸、大蔵高丸、やまと天目山温泉

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー seikimi86, その他メンバー1人
天候始終曇りとガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:笹子駅7:56着
復路:やまと天目山温泉からの臨時バス17:00発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◇基本実線コースですので気づいた点のみ
・すみ沢の滝子山方面分岐から曲り沢峠方面でツルツル登り有り。相方がコケました
・曲り沢峠からコンドウ丸まで歩く人が少ないのか踏み跡は結構不鮮明
・大谷ヶ丸山頂手前はしっかりと急登で疲れます。しかもこの雨で踏み跡も流されて判りづらい。迷いそうになったら尾根筋を目指してください。トラップ的なトラバースルートもあるので要注意。地形図とコンパスは念のため持っていた方が良いかも
・コンドウ、大谷、ハマイバ、大蔵高。。昼飯向きの「丸」は私的にハマイバかな
・焼山沢は水の量多し、橋は心細し。渡渉数回。私はコケて沈没
その他周辺情報◇やまと天目山温泉
・食事処が17時終了なのでいつも残念。でも今回は生ビールだけゲット、500円。3時間で510円。17時にここを始発の臨時バスがでました
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

今日の出発地点は、またまた来ました『笹子駅』
2016年10月10日 08:14撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の出発地点は、またまた来ました『笹子駅』
2
そこそこ車道を歩いて、ここから登山道突入〜p(^_^)q
2016年10月10日 09:08撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ車道を歩いて、ここから登山道突入〜p(^_^)q
1
何となく怖いのよね、こう言う橋...苦手(^^;)
2016年10月10日 09:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく怖いのよね、こう言う橋...苦手(^^;)
4
ここ何日間の雨のせいかな、結構な水量。大した落差が無くても音が派手 (**)
2016年10月10日 09:41撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ何日間の雨のせいかな、結構な水量。大した落差が無くても音が派手 (**)
7
何これ? バタバタと倒木が...いっぱ〜い
2016年10月10日 09:42撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何これ? バタバタと倒木が...いっぱ〜い
2
大鹿山方面へ。難路って書いてないけど、ツルツル地獄で結構な難路ですけど
2016年10月10日 09:59撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大鹿山方面へ。難路って書いてないけど、ツルツル地獄で結構な難路ですけど
3
曲り沢峠方面へ
2016年10月10日 10:16撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲り沢峠方面へ
1
おっ、白キノコ。
2016年10月10日 10:19撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、白キノコ。
3
この辺りも雰囲気悪くない
2016年10月10日 10:27撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも雰囲気悪くない
3
丸々・・達の方面へ
2016年10月10日 10:27撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸々・・達の方面へ
3
つい最近まで暑かったのに、すっかり秋色だな
2016年10月10日 10:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい最近まで暑かったのに、すっかり秋色だな
4
一つ目の丸に到着〜
2016年10月10日 10:49撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の丸に到着〜
3
じゃ〜ん♫ 笹子駅近くでゲットした笹子名物『笹子餅』
ホントは5個あったのに...そうです、相方が写真撮影前に口の中へ( ̄^ ̄)
2016年10月10日 10:49撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃ〜ん♫ 笹子駅近くでゲットした笹子名物『笹子餅』
ホントは5個あったのに...そうです、相方が写真撮影前に口の中へ( ̄^ ̄)
12
二つ目の丸〜
2016年10月10日 11:40撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の丸〜
3
苔は青々してる
2016年10月10日 11:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔は青々してる
7
『 ヤマブシタケ 』結構な大きさ。これも食用なのね。
2016年10月10日 11:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『 ヤマブシタケ 』結構な大きさ。これも食用なのね。
14
モコモコりんでキレイだな。認知症に効果があるみたい(**)
2016年10月10日 11:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モコモコりんでキレイだな。認知症に効果があるみたい(**)
9
『 コメショイダルトウゲ 』う〜ん、覚えにくい(^^;
2016年10月10日 11:58撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『 コメショイダルトウゲ 』う〜ん、覚えにくい(^^;
3
モヤってますけど (`ε´)
2016年10月10日 12:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モヤってますけど (`ε´)
1
あ〜青空だ! 富士山見えるかな...
2016年10月10日 12:35撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜青空だ! 富士山見えるかな...
5
私の背より高いスズタケの中をズンズン行きます
2016年10月10日 12:37撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私の背より高いスズタケの中をズンズン行きます
1
これ、ヌメリスギタケじゃない?
2016年10月10日 12:44撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、ヌメリスギタケじゃない?
2
秀麗富嶽十二景って...富士山はどこ〜
2016年10月10日 12:45撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秀麗富嶽十二景って...富士山はどこ〜
2
三つ目の丸。ヘェ〜 ハマイバってこう書くのね(**)
2016年10月10日 12:45撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目の丸。ヘェ〜 ハマイバってこう書くのね(**)
5
ホントはあっちに富士山が見えるはず...(TT)
2016年10月10日 13:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントはあっちに富士山が見えるはず...(TT)
3
四つ目の丸〜
2016年10月10日 13:37撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四つ目の丸〜
5
ここが本日の最高地点\(^^)/
2016年10月10日 13:37撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが本日の最高地点\(^^)/
6
山の上に雲の絨毯です...
2016年10月10日 13:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の上に雲の絨毯です...
5
苔が生き生きしてる
2016年10月10日 13:43撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が生き生きしてる
3
ヌメリスギタケならこれも大量だぁ。自信全く無いから採りませんよ
2016年10月10日 13:50撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌメリスギタケならこれも大量だぁ。自信全く無いから採りませんよ
3
銀杏が立ってるみたい。でもキノコ
2016年10月10日 13:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀杏が立ってるみたい。でもキノコ
4
振り返って、降りてきたハマイバ丸
2016年10月10日 13:59撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、降りてきたハマイバ丸
2
『 アザミ 』見〜つけ。夏のお花よね?
2016年10月10日 14:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『 アザミ 』見〜つけ。夏のお花よね?
4
『 りんどう 』が一輪だけ
2016年10月10日 14:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『 りんどう 』が一輪だけ
11
『 ススキ 』がいい感じにユ〜ラユラ
2016年10月10日 14:06撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『 ススキ 』がいい感じにユ〜ラユラ
2
おぉ〜 分岐到着!!
2016年10月10日 14:10撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ〜 分岐到着!!
2
ここを渡るのは、無理でしょ(^^;
で、横にあった飛び石を使って
2016年10月10日 14:28撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを渡るのは、無理でしょ(^^;
で、横にあった飛び石を使って
3
苔だらけ〜(^^)v
2016年10月10日 14:30撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔だらけ〜(^^)v
2
沢沿いを気持ちよく歩きましたぁ
2016年10月10日 14:39撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを気持ちよく歩きましたぁ
3
本日のサッパリは、『 やまと 天目山温泉 』ちょっとヌルヌル系のお湯かな
2016年10月10日 15:54撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のサッパリは、『 やまと 天目山温泉 』ちょっとヌルヌル系のお湯かな
5
山梨と言えば...と言うことで、駅前の『 雅 』さんでかぼちゃほうとうを。うまっ^o^
2016年10月10日 18:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山梨と言えば...と言うことで、駅前の『 雅 』さんでかぼちゃほうとうを。うまっ^o^
8
そしてお決まりの車中二次会
2016年10月10日 19:36撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてお決まりの車中二次会
7

感想/記録

結局、曇り空から好転することもなく日差しはでなかったなぁ。
3連休で唯一の晴れ予想で今日なら富士山バッチリが。。ガスの中。
秀麗富嶽攻めと2年前の車道トラウマを解消すべく甲州アルプスへ。

笹子駅から滝子山目当ての皆さんと別れて曲り沢峠方面に向かうとツルッツルな坂道に出迎えられ、あ〜滑るな、これ絶対に。。と思ったら期待通り相方が「ぎゃー!」
でもでもこちらの道、人が少なく(いない)自然林の落葉の中を歩ける意外と?素敵な雰囲気です。
曲り沢峠から大谷ヶ丸方面はここも最近歩く人がいないのか、のっけから落葉で踏み跡は雰囲気で判断。まあ山慣れた人なら「何となく」判る感じです。コンドウ丸で行きがけゲットの笹子餅で休憩し大谷ヶ丸へ。
これがまた予想以上の急登と歩きにくさでねぇ。ここんとこの雨で斜面の土が流れてますな。まるでバリ歩いている感覚。お陰でルートミスして修正し、思いっきり息切れまくって2つ目の「丸」到着。
3つ目の「丸」、ハマイバでカップ麺とおにぎりの昼食。天井は青空が若干見えるも富士山方面は雲とガスと。見ると低い山に雲海とかかかってて早朝の山頂みたいな雰囲気なんです。
4つ目の「丸」、大蔵高でもまあ一緒。今日は富士山に振られたなぁ〜。天気予報外しすぎでしょ。大蔵高丸周辺の高原風景は良い感じですよ。ここらの大菩薩エリアは解放感があるルートが多いですね。
でも今更なんですが。。ほとんどの方が湯ノ沢峠から下りてくるルート。笹子方面から逆で登りあげる人って少ない。まあ、そりゃそうだ、歩いてみて判ったんですが、ずっと登り一辺倒なんです。登りM系にはもってこいの道。自分をヒィーヒィー言わせたい方はどうぞお勧め。
湯ノ沢峠から焼山沢は川の増水で渡渉ポイントが各所でビビります。それでも楽しいから鼻歌交じりで石の上をヒョイヒョイっと歩いてたんです。左足を石の上において体重移動させた途端、勝手に左足の靴底がズルッ。「!」。うわっ。。ドボン。
ズボンとザックの左側を川で洗濯してしまった。。ちょっと調子にのっておりました。温泉施設のドライヤーをフル利用させてもらいました。
温泉後は生ビールで雄たけび上げて、甲斐大和駅近くの店を再訪して笹一のお燗とほうとう鍋を平らげて帰路につきました。

富士山展望は残念な結果でしたが、人少ない気持ち良い道と楽しく&冷たい(涙)沢の道、笹子餅と笹一とほうとう。山梨名物も堪能できた充実した山行になりました。
訪問者数:365人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2016/10/13 10:06
 あれ?セキミ林道は?
こんにちは

3連休の最終日は確かに晴マークがついていたのに、展望ルートだけに
少々残念でしたね。
大谷が丸周辺は地形が複雑なのと、落葉する葉が大きいので踏み跡を
隠し、甘く見ていると迷います
ここらへんは黄葉がきれいなところだけど、もう始まっていましたか?
20日ころがいいのかな〜と思っていましたけど

って・・・今回は湯ノ沢からセキミ林道歩いてないじゃないですか
だからか・・・焼山沢での転倒。 これはバチだな

今年の紅葉は23、30日あたりがよさそう。
峠の尾根、聖尾根、滝子山・・・どこに行こうか迷います。
天目山温泉は生ビールと鳥モツがあるんだよなあ〜
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/10/14 12:11
 丸が多い!
こっちは○○丸っていうのが多いんですネ! 
丸を4つも通過したということは主なピークだけでも4つ越えて
距離も上り基調の25k越え  なのにヒーヒー言っていないのは・・・
最後のドボンのショックで忘れちゃったのかな

セキミさん今回は残念でしたが、 を是非拝みに
是非行ってみたいなぁ  借りてきた猫になっても
ヤマブシタケ美味しそう!検索してみたら栽培もされるほどなんですね!
でも120%の自信がないと採って食べる気になれないよねぇ
昨日、採ってきた天然ナメコをいただき味噌汁で食しましたが・・・
味は美味しいんだけどカビの臭いがけっこうしました
慣れなのかな

しっかりBB山行勉強させてももらいました
登録日: 2010/6/6
投稿数: 254
2016/10/15 14:28
 Re: あれ?セキミ林道は?
ワルさん、どうもです

大谷ヶ丸の登り、あれ結構ヤバいですよ。実線で完全に舐めてたら、いつの間にか奥武蔵のバリルート歩いてる感覚になってて。慌てて踏み跡探してました。
しかも急登。ここは前半の山場ですね。でも人いないっす
この日までは中途半端な寒さと暖かさで黄葉が茶色く全然ダメでした。
でもその後の冷え込みで良い感じになるかと。
今年も寂ショウ尾根経由で温泉ですか?この登り一辺倒の道、ワルさん好みだなぁ。。
と歩きながらつくづくと感じましたよ

えっ、セキミ林道。。だって。。沢の道が楽しそうだったんです。
そうか、やっぱり調子にのってバチが当たったんだ 林道マニアはしっかり精進しないとダメですね(って、マニアじゃないんですよぉ)

私の予想では「崖」ですな
もう禁断症状がでているころかと。レコ楽しみにしてます。
登録日: 2010/6/6
投稿数: 254
2016/10/15 14:35
 Re: 丸が多い!
ビギさん、どうもです!

そりゃ〜もうズボンとザックを洗濯してもう落ち込んでしまって。。
歩いていると段々お尻が冷たくなってくる。。
前半の大谷ヶ丸までの登りがメインの喘ぎなんです。後半は気持ち良い稜線歩きできます。
でもホントに富士山、影も形も見えなかった。。

ヤマブシタケやヌメリスギタケとか何で採られないんだろう?と不思議に思っていたんですが、今回のルート、こちらから歩く人が少ないからこそ、この方向からじゃないと確認できない位置にあったりするんです。なのでちょっとラッキー
山菜も自信ないのにキノコなんてとても自食する勇気がありません。。

秋は紅葉とお手軽森林限界の雰囲気が味わえるのでお勧めです。
ビギさんも是非!
登録日: 2011/10/19
投稿数: 246
2016/10/15 15:54
 もう少しゆっくりしていれば会えたみたい・・・
私のレコにコメント頂き、ありがとうございました。
大蔵高丸で後13分居れば、お会いできたのですね〜。残念です!
それにしても天気が期待外れでしたね。今週は天気が良いのですが、私は休養&次回の計画作成の週なので・・・。
笹子駅→湯ノ沢峠とは、お二人とも根性がありますね。私だったら湯ノ沢峠→笹子駅で計画してしまいます。 でも、それでは温泉には入れませんね。
焼山沢は以前凍った枝で滑り同行者が転倒したことがあります。渡渉時は注意ですね。
この辺りの山域は、まだまだ歩いてみたいルートがあるので、私もまた行くことになると思います。
では、また。
【追伸】
私が歩いた古部山ルートを歩かれるのでしたら、あの日の終盤のバリルートは余りお薦め出来ませんよ〜。(^^;)
登録日: 2010/6/6
投稿数: 254
2016/10/16 7:05
 Re: もう少しゆっくりしていれば会えたみたい・・・
hikeさん、おはようございます
確か以前は矢岳辺りでニアミスだったような。。
おっしゃる通り、温泉入る為にM系順路に無理やりです。普通は逆ですよねぇ〜
そうそう、今週末はこんなに天気が良いのに自宅停滞日なんです。しかも相方の都合でおそらく次に出動できるのが11月中旬かなぁ
しばらくは皆さんのレコをチェックしてます。
hikeさん、この辺りの山域、バリ含めていろいろと精力的に歩かれてますよね。ぜひ参考にさせてください。次回は富士山を期待して
ではでは。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ