ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977557 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

御岳山〜日の出山

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー sonorhana
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:黒須田 6:11 - あざみ野 6:19/6:24 - 溝の口 6:35/6:40 - 立川 7:15/7:24 - 青梅 7:54/8:10 - 御嶽 8:28/8:35 - ケーブル下 8:45
JR 799円、西東京バス 279円
復路:武蔵五日市 13:32 - 拝島 13:49/13:56 - 立川 14:08/15:17 - 武蔵溝ノ口 15:51/15:56 - あざみ野 16:12/16:20 - 黒須田 16:26
JR 712円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間58分
休憩
34分
合計
4時間32分
S滝本駅08:4609:46御岳山09:5810:33日の出山10:5411:44タルクボノ峰(樽窪ノ峰)11:49分岐点(金比羅尾根・ロンデン尾根分岐点)12:17南沢山12:36金比羅山12:3713:18武蔵五日市駅13:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カッコ内は山と高原地図標準CT
滝本駅 - 御岳山  1:00 (1:00)
    - 日の出山 0:35 (0:45)
    - 金毘羅山 1:42 (2:15)
    - 武蔵五日市駅 0:41 (0:45)
計 3時間58分 (4時間45分) 標準CT比 84%

*地図ではケーブル下駅から御岳山神社までのコースタイムが1時間のようですが、表参道は傾斜が急なことと、山頂神社までの階段道も含めると、コースタイムは正直厳しいと思います。感覚的には1時間20分位が妥当では。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は無し
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ケーブルカー滝本駅手前にて。ちょうどケーブルカーが到着しました。
2016年10月10日 08:44撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー滝本駅手前にて。ちょうどケーブルカーが到着しました。
滝本駅を横目に表参道へ向かいます。
2016年10月10日 08:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝本駅を横目に表参道へ向かいます。
表参道に入って程なく急坂が始まります。
2016年10月10日 08:47撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道に入って程なく急坂が始まります。
表参道は許可車両も時々通過します。
2016年10月10日 08:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表参道は許可車両も時々通過します。
シュウカイドウ
2016年10月10日 09:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュウカイドウ
1
シラネセンキュウ
2016年10月10日 09:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネセンキュウ
ケーブル山頂駅からの道と合流しました
2016年10月10日 09:29撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル山頂駅からの道と合流しました
しばらくは宿坊の間を抜けていきます
2016年10月10日 09:30撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは宿坊の間を抜けていきます
ここは左へ
2016年10月10日 09:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは左へ
ゲンノショウコ
2016年10月10日 09:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ
分かりやすい地図です
2016年10月10日 09:32撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりやすい地図です
セキヤノアキチョウジ
2016年10月10日 09:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セキヤノアキチョウジ
1
土産物店が並んでいます
2016年10月10日 09:37撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土産物店が並んでいます
武蔵御嶽神社
2016年10月10日 09:41撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵御嶽神社
神社の奥にひっそりと山頂標があります
2016年10月10日 09:55撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の奥にひっそりと山頂標があります
1
本殿裏。この奥に山頂標があります。
2016年10月10日 09:59撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿裏。この奥に山頂標があります。
また土産物屋の間を戻り、日の出山へは突き当たりを右折です
2016年10月10日 10:04撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また土産物屋の間を戻り、日の出山へは突き当たりを右折です
土産物店の突き当たりです
2016年10月10日 10:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土産物店の突き当たりです
シロヨメナ
2016年10月10日 10:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヨメナ
ミゾソバ
2016年10月10日 10:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミゾソバ
日の出山へは御岳山土産物店分岐から一旦大きく降ったあとは、なだらかな道が続きます。
2016年10月10日 10:10撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山へは御岳山土産物店分岐から一旦大きく降ったあとは、なだらかな道が続きます。
日の出山山頂手前で短い急坂がありますが、ルート自体は歩きやすい道でした。御岳山頂は休憩できる広場がありませんが、日の出山山頂は南側が大きく開けて多くのハイカーが休憩していました。雲が多かったですが都心方面や丹沢・大山がうっすらと望めました。
2016年10月11日 18:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山山頂手前で短い急坂がありますが、ルート自体は歩きやすい道でした。御岳山頂は休憩できる広場がありませんが、日の出山山頂は南側が大きく開けて多くのハイカーが休憩していました。雲が多かったですが都心方面や丹沢・大山がうっすらと望めました。
日の出山山頂標
2016年10月10日 10:34撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山山頂標
1
五日市市街方面
2016年10月10日 10:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五日市市街方面
2
こちらは青梅市街方面
2016年10月10日 10:35撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは青梅市街方面
日の出山からの下りは幅の狭い木の階段道です。もう少し間隔が広い方が歩きやすいんだけど・・・
ここを降りきると、つるつる温泉との分岐点です。
2016年10月10日 10:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山からの下りは幅の狭い木の階段道です。もう少し間隔が広い方が歩きやすいんだけど・・・
ここを降りきると、つるつる温泉との分岐点です。
正面の三角形は麻生山かな
2016年10月10日 11:04撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の三角形は麻生山かな
1
つるつる温泉との分岐点から暫くは左が開けた尾根道です
2016年10月10日 11:05撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つるつる温泉との分岐点から暫くは左が開けた尾根道です
ヤクシソウ
2016年10月10日 11:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤクシソウ
シラヤマギクの終盤
2016年10月10日 11:07撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラヤマギクの終盤
ツリガネニンジン
2016年10月10日 11:07撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
アザミ
2016年10月10日 11:08撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ
日の出山から下山のツアーの皆さんが斜面を降ってきます
2016年10月10日 11:09撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出山から下山のツアーの皆さんが斜面を降ってきます
下山路はこうした杉の植林帯の間を通るところが多いです
2016年10月10日 11:12撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路はこうした杉の植林帯の間を通るところが多いです
ハセツネ看板。随所に立っていました
2016年10月10日 11:12撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハセツネ看板。随所に立っていました
両側がシラネセンキュウの群生です
2016年10月10日 11:13撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側がシラネセンキュウの群生です
白岩の滝との分岐。そのすぐ先左に上がる道が麻生山へ上がる道ですが、今日は巻きます
2016年10月10日 11:22撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩の滝との分岐。そのすぐ先左に上がる道が麻生山へ上がる道ですが、今日は巻きます
先ほどの分岐から10分ほどで麻生山からの下り道と合流します
2016年10月10日 11:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの分岐から10分ほどで麻生山からの下り道と合流します
右の降ってくる道が麻生山からの道
2016年10月10日 11:31撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の降ってくる道が麻生山からの道
麻生山との合流点は東側が開けています
2016年10月10日 11:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麻生山との合流点は東側が開けています
柵沿いのルート
2016年10月10日 11:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵沿いのルート
「幸神」って地図にも無くどの辺?
2016年10月10日 11:48撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「幸神」って地図にも無くどの辺?
大岩の横を通過
2016年10月10日 11:50撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の横を通過
五日市市街方面
2016年10月10日 11:57撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五日市市街方面
相変わらず杉並木道の緩やかなルート
2016年10月10日 12:12撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず杉並木道の緩やかなルート
左は「あじさい山、深沢山抱きの大カシ」と書いてあります。バリルートかな。
2016年10月10日 12:15撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は「あじさい山、深沢山抱きの大カシ」と書いてあります。バリルートかな。
金毘羅尾根は二本の送電線と交差あるいは並行しているので、こうした標識が随所にあります
2016年10月10日 12:20撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅尾根は二本の送電線と交差あるいは並行しているので、こうした標識が随所にあります
いたずら書きがちょっといただけませんね・・・
2016年10月10日 12:24撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたずら書きがちょっといただけませんね・・・
こちらもバリルートかな。瀬音の湯に抜けられるらしい。
2016年10月10日 12:27撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもバリルートかな。瀬音の湯に抜けられるらしい。
金毘羅山山頂。一応東家がありますがちょっと暗いです。少し南に降ったところに展望台があり、そちらの方が休憩に適しています。
2016年10月10日 12:42撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅山山頂。一応東家がありますがちょっと暗いです。少し南に降ったところに展望台があり、そちらの方が休憩に適しています。
1
金毘羅山頂の琴平神社
2016年10月10日 12:43撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅山頂の琴平神社
金毘羅公園の展望台からの南側の眺め。秋川渓谷の沢戸橋あたりか。
2016年10月10日 12:45撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅公園の展望台からの南側の眺め。秋川渓谷の沢戸橋あたりか。
右から降りてきました
2016年10月10日 12:47撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右から降りてきました
金毘羅山からは家族連れでも歩ける道になります
2016年10月10日 12:51撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅山からは家族連れでも歩ける道になります
登山道が終了し里道になりました
2016年10月10日 12:58撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が終了し里道になりました
ハセツネカップのゴール地点。ちょうど片付け中でした
2016年10月10日 13:06撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハセツネカップのゴール地点。ちょうど片付け中でした
大会本部でしょうか、皆様お疲れさまでした
2016年10月10日 13:07撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大会本部でしょうか、皆様お疲れさまでした
武蔵五日市駅に到着しました
2016年10月10日 13:18撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武蔵五日市駅に到着しました
撮影機材:

感想/記録

3連休最終日、今年は休日の天気がことごとく悪かったのですが、この3連休も最初2日間は雨。ということで最終日の山行はお手軽に奥多摩の御岳山へ。
表参道は特に前半の傾斜がきつく意外と体力を消耗します。御岳山から日の出山、また日の出山からの金毘羅尾根は急なところもなく緩やかな下りが続きます。
ちょうど昨日から今日にかけてハセツネが開催されて、金毘羅尾根も最終ルートだったため、ルート上には随所にレースの案内表示などが残っており、下山口近辺は係員の方々がまだ多くいらっしゃいました。私はトレランはやりませんが、確かに金毘羅尾根は植林帯の中で展望はほとんど期待できませんが、思わず走りたくなるような緩やかなルートでした。
訪問者数:125人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ