ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977647 全員に公開 ハイキング関東

皇海山 山は初級、林道上級

日程 2016年10月08日(土) [日帰り]
メンバー sagamino, その他メンバー2人
天候雨のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
栗原川林道は追貝側は通行止め、根利側はRV車可とのことでしたが、アクアなど普通車で来ている方もいました。当方は上毛高原駅レンタでRAV4を借りました。上毛高原駅から皇海橋まで約2時間(林道部分約1時間)。林道は、かなり掘れている部分が数か所あり要注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
31分
合計
5時間48分
S皇海橋10:1812:14不動沢のコル12:1713:07皇海山13:3514:18不動沢のコル16:06皇海橋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は整備されています。不動沢のコルの手前に、急斜面の登りにくい箇所がありますが、ロープが設置されてあり安全です。指導標はしつこいぐらいありますが、過去のレポートで指摘されておりますとおり、山頂まで1.8kmの指導標の先に1ヶ所分かりにくい箇所があります。ここにはなぜか指導標はありませんが、赤テープを目印に左の沢に入っていきます。
その他周辺情報山バッジは南郷温泉しゃくなげの湯にありました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

雨の中出発です。沢沿いの道を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中出発です。沢沿いの道を登ります。
不動沢のコル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢のコル
紅葉は少し早かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉は少し早かった。
頂上から下り始めると雲の切れ間に赤城山、榛名山方面がわずかに望まれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から下り始めると雲の切れ間に赤城山、榛名山方面がわずかに望まれました。
最後にちらりと青空も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にちらりと青空も。
皇海橋駐車場に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇海橋駐車場に戻ってきました。

感想/記録

皇海山は何といっても林道ですね。皇海橋までたどりつけばほぼ7割は登頂成功と言っても過言ではありません。
朝1番の新幹線で東京を出発し、上毛高原駅でRV車を調達。運転テクニック抜群のH氏に林道の運転をお任せしました。それでも林道区間は深くわだちが掘れている個所や水が溜まっている個所があり、1時間ほどかかりました。
3連休の初日ですが、雨の予報もあり、駐車場には数台の車のみ。
登り始めると同時に雨が降り始めました。話題の渡渉箇所は難なくこなしましたが、直後の何でもない所でH氏が滑って靴が水没。雨の日は油断大敵です。
不動沢のコルまでは、特に危険なところはありませんが、頂上まで1.8kmの道標の先の急斜面を登り始める箇所で分かりにくい地点があります。赤リボンを目安に左の沢に入ります。
不動沢のコルを過ぎると雨もやみ、幻想的な霧の原生林の中を頂上へ。誰もいない静かな山頂でした。
下り始めると赤城山、榛名山方面がわずかに望まれました。時間の関係で鋸山は次の機会にし、ゆっくりと皇海橋まで下りました。皇海橋駐車場には我々の車1台と、バイク1台のみでした。
この日は、湯の小屋温泉に宿泊。明日は武尊山です。
訪問者数:397人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ