ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977751 全員に公開 ハイキング大峰山脈

南奥駈道 行仙宿・山彦補給路〜笠捨山〜地蔵岳ピストン

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー ta_chanm
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R425から林道四ノ川2号線入り、山彦ぐるーぷさまの補給路で上がります
二度目なので迷いもなく進みます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
31分
合計
8時間30分
Sスタート地点06:1007:30行仙宿山小屋08:58笠捨山08:5909:30葛川辻09:4010:31地蔵岳10:5112:20葛川辻14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
地図/標高グラフのルートは2分割分をまとめたので、すこし途切れ部あります
今日のルートは、行仙宿〜笠捨山〜地蔵岳(往路は大峯奥駈道)
帰路は地蔵岳〜葛川辻まで大峯奥駈道歩きで、葛川辻からは電源巡視路を約2.6キロ(1:30)歩いて再度大峯奥駈道へ合流という関連付けです
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありません
帰路利用した電源巡視路の方が管理不十分で危険かも
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

朝5時過ぎ
池原ダム湖です
何故か意味もなくここへ寄りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝5時過ぎ
池原ダム湖です
何故か意味もなくここへ寄りました
5
駐車地からの日出
6時過ぎですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地からの日出
6時過ぎですね
10
では数分間歩きます
R425から林道四ノ川2号線へ入りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では数分間歩きます
R425から林道四ノ川2号線へ入りました
1
◆追加画像:今日から寒さのため重ね着します
一応断っときますが、元顔は ta_chanmではありませんので
こんなボテ顔ではありませんので〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
◆追加画像:今日から寒さのため重ね着します
一応断っときますが、元顔は ta_chanmではありませんので
こんなボテ顔ではありませんので〜〜
5
山彦グループさまの補給路
このルート知ってからはここからばかりです
ん? モノレールが新設されたようで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山彦グループさまの補給路
このルート知ってからはここからばかりです
ん? モノレールが新設されたようで
5
ちゃんとした登山道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんとした登山道です
3
途中で運搬車保管庫あります
まだ新しいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で運搬車保管庫あります
まだ新しいです
2
モノレールの終点です
この直前にイノシシ親子が逃げていきました
雄叫びでびっくりした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノレールの終点です
この直前にイノシシ親子が逃げていきました
雄叫びでびっくりした!
3
浦向道からの合流地
ここも歩いてみたい気もあるが、ココまで2時間以上の歩きは笠捨山には辿り着かないなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浦向道からの合流地
ここも歩いてみたい気もあるが、ココまで2時間以上の歩きは笠捨山には辿り着かないなぁ
2
やっと見えた北側奥駈道方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見えた北側奥駈道方面
5
行仙宿に着きました
7〜8名程度のグループに遭遇
「どっから来た?」の質問攻めにあいました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行仙宿に着きました
7〜8名程度のグループに遭遇
「どっから来た?」の質問攻めにあいました!
4
多人数なので遠目に写しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多人数なので遠目に写しました
1
西側ですが八人山じゃないか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側ですが八人山じゃないか?
4
はい、しんどい上がりになります
ここ右方向は電源巡視路
帰路はこちらから歩いて戻りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、しんどい上がりになります
ここ右方向は電源巡視路
帰路はこちらから歩いて戻りました
なかなかの斜面角度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの斜面角度
1
えーと、なんだっけ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えーと、なんだっけ?
3
典型的なキノコという形状
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
典型的なキノコという形状
1
東方面ですが海面? 尾鷲〜熊野市??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東方面ですが海面? 尾鷲〜熊野市??
6
北山川が見えてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北山川が見えてます
1
船が見えるので熊野灘確定ですね
大峯奥駈道から熊野灘が見えるとは意外でしたね
大台ヶ原から熊野灘までと比べて2倍程度距離に差がありますが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船が見えるので熊野灘確定ですね
大峯奥駈道から熊野灘が見えるとは意外でしたね
大台ヶ原から熊野灘までと比べて2倍程度距離に差がありますが
9
いつも思うアルパカ樹
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも思うアルパカ樹
4
方角的に七面山? 頂仙岳?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方角的に七面山? 頂仙岳?
4
見えるは東峰
たぶん行かないと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えるは東峰
たぶん行かないと思う
2
久しぶりに最高の好天!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに最高の好天!!
5
足元にはかわいいのが
こんなの撮ってるが、登り坂は厳しいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはかわいいのが
こんなの撮ってるが、登り坂は厳しいです
4
すぐ先に・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ先に・・・・
笠捨山(仙ヶ岳)
遠いけど何度目だろう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠捨山(仙ヶ岳)
遠いけど何度目だろう
6
南方が開けています
玉置山の東側ですかね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方が開けています
玉置山の東側ですかね
4
ではまだ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではまだ進みます
真っ白にびっしりと
数えたら26000個程度はありましたね!(←嘘だと思う!)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白にびっしりと
数えたら26000個程度はありましたね!(←嘘だと思う!)
2
キノコ類ですが、こういうの街中で見たら寒気するんかな?
こういう場所ではなんら感じないが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ類ですが、こういうの街中で見たら寒気するんかな?
こういう場所ではなんら感じないが
4
なんか興奮して左側の斜面へ下ってました
右のザレ路が正規路です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんか興奮して左側の斜面へ下ってました
右のザレ路が正規路です
そして奇妙な樹が!
おまえはタコか? と言いたくなりましたW〜
大峯奥駈道歩いてると他と違うモノも存在しますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして奇妙な樹が!
おまえはタコか? と言いたくなりましたW〜
大峯奥駈道歩いてると他と違うモノも存在しますね
4
振り返って分岐路あり
帰路は左へ進むと、右上への笠捨山通過せずに巻けるようです
かなりここまでは下ったので、帰りは嫌だなと思ったので助けに舟ですね!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って分岐路あり
帰路は左へ進むと、右上への笠捨山通過せずに巻けるようです
かなりここまでは下ったので、帰りは嫌だなと思ったので助けに舟ですね!!
1
葛川辻
微妙に地図とは位置がズレていると思う
時間が在るので上葛川方面へすこし歩いてみようかとも考えたが止めて地蔵岳向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛川辻
微妙に地図とは位置がズレていると思う
時間が在るので上葛川方面へすこし歩いてみようかとも考えたが止めて地蔵岳向かいます
3
はい鉄塔下に来ました
左が地蔵岳です
いまからあの天辺まで上がります
厳しい鎖場、ロープ場はホント冗談抜きで命懸けに近い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい鉄塔下に来ました
左が地蔵岳です
いまからあの天辺まで上がります
厳しい鎖場、ロープ場はホント冗談抜きで命懸けに近い
1
来た方向を振り返る
この先の鉄塔は行仙宿方面になりますね
左側に行仙岳アンテナ塔が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た方向を振り返る
この先の鉄塔は行仙宿方面になりますね
左側に行仙岳アンテナ塔が見えます
2
今日は大峯奥駈道外れて電源巡視路進みます
だって近いしアップダウン無さそうだし・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は大峯奥駈道外れて電源巡視路進みます
だって近いしアップダウン無さそうだし・・・・
3
巡視路はだんだん下がって行くし、地蔵岳への急登が始まる地点なのでここで右へ上がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路はだんだん下がって行くし、地蔵岳への急登が始まる地点なのでここで右へ上がります
2
そして大峯奥駈道に合流しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして大峯奥駈道に合流しました
3
ほれ、いきなり太っといクサリ!
まあ手に持って撮影はしたが掴まずに上がりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほれ、いきなり太っといクサリ!
まあ手に持って撮影はしたが掴まずに上がりました
3
いつも思う「巻道危険」って・・・・
だから通るな? 危険だけど巻道しかないよ?
だけど右方向へしか行けない・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも思う「巻道危険」って・・・・
だから通るな? 危険だけど巻道しかないよ?
だけど右方向へしか行けない・・・・
危険なキレット
この後、上がるルートを見失い進めなくなった
何度も何度もぐるぐると歩き回ったが・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険なキレット
この後、上がるルートを見失い進めなくなった
何度も何度もぐるぐると歩き回ったが・・・・
2
ふと見たら多数のロープありました〜
って、過去に来てるのに全く忘れてしまってました
先ほどのキレット部を一旦降りて上がるのかなんて考えもしてしまいました orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと見たら多数のロープありました〜
って、過去に来てるのに全く忘れてしまってました
先ほどのキレット部を一旦降りて上がるのかなんて考えもしてしまいました orz
3
こちらにも深いキレット
写真では判り辛いですが落ちると戻って来れないと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらにも深いキレット
写真では判り辛いですが落ちると戻って来れないと思う
2
ここいらはまだ楽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここいらはまだ楽
1
ここね、鎖直下の根の束を歩かないといけません
それ以外は踏み抜く可能性大なので選択肢ありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここね、鎖直下の根の束を歩かないといけません
それ以外は踏み抜く可能性大なので選択肢ありません
5
いよいよ最高地点か!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ最高地点か!
1
出迎えてくれたのは意外にも八人山兄弟でした!
今日はあちらへ上がろうかとの計画もした
登り始めの急登続きで、モデルタイムを超過した初体験区間があったのでなんか行く気が低い
でも「次回は向こうからココを眺めたい!」とも感じた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出迎えてくれたのは意外にも八人山兄弟でした!
今日はあちらへ上がろうかとの計画もした
登り始めの急登続きで、モデルタイムを超過した初体験区間があったのでなんか行く気が低い
でも「次回は向こうからココを眺めたい!」とも感じた
9
不明な七面山方面?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不明な七面山方面?
3
特定できないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特定できないです
2
地蔵岳はまだ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳はまだ進みます
ここで先に地蔵様へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで先に地蔵様へ向かいます
1
この真上が山頂となります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この真上が山頂となります
4
逆方向から山頂へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆方向から山頂へ
1
もう少し進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し進みます
1
鎖区間が長いです
持つ必要なし部と、持たないと進めない区間とハッキリ分かれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖区間が長いです
持つ必要なし部と、持たないと進めない区間とハッキリ分かれます
1
これが例の垂直鎖場です
真上からほぼ垂直に降ります
降りるつもりだったが、直前で右膝を岩にぶつけて痛めてしまいました orz
大事を取って降りませんでした(怪我が原因か?)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが例の垂直鎖場です
真上からほぼ垂直に降ります
降りるつもりだったが、直前で右膝を岩にぶつけて痛めてしまいました orz
大事を取って降りませんでした(怪我が原因か?)
6
八人山から涅槃岳? 判らないです〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八人山から涅槃岳? 判らないです〜
4
これはもうUターンする目印として地面を写しました
ちょうどひこが、股間のアソコをガードしてくれてます
なので打ち付けたのが膝だけでした
ありがとう、にゃんひこ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはもうUターンする目印として地面を写しました
ちょうどひこが、股間のアソコをガードしてくれてます
なので打ち付けたのが膝だけでした
ありがとう、にゃんひこ!
6
では戻るために上がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では戻るために上がります
いきなり鉄塔まで戻りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり鉄塔まで戻りました
11時半、見晴らしの開ける位置で食事です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時半、見晴らしの開ける位置で食事です
3
その後戻りますが、例の笠捨山通らず(大峯奥駈道通らず)に帰るルート歩いてみます
もし途中で進めなくなったら戻るしかないが、戻ってまた笠捨山頂上がるのは嫌だなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後戻りますが、例の笠捨山通らず(大峯奥駈道通らず)に帰るルート歩いてみます
もし途中で進めなくなったら戻るしかないが、戻ってまた笠捨山頂上がるのは嫌だなぁ
1
順路は快適です
結果、最後(大峯奥駈道合流)までほとんどアップダウンは控えめでした
歩くには楽だが、距離が多そう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
順路は快適です
結果、最後(大峯奥駈道合流)までほとんどアップダウンは控えめでした
歩くには楽だが、距離が多そう
1
こういう素晴らしいところも通過します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう素晴らしいところも通過します
5
厳しそうな区間もありますが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳しそうな区間もありますが
ちゃんと整備されてます
誰が? 色んな意味で山彦グループさまと思いました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと整備されてます
誰が? 色んな意味で山彦グループさまと思いました
4
突然先行きが途絶えます
まあ一部分なので問題ないが、土砂の色がここだけ白いのでつい最近の土砂崩れと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然先行きが途絶えます
まあ一部分なので問題ないが、土砂の色がここだけ白いのでつい最近の土砂崩れと思う
1
ここでやっと大峯奥駈道へ再合流しました
がいきなり登りとなります orz
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでやっと大峯奥駈道へ再合流しました
がいきなり登りとなります orz
2
鉄塔部に到着〜
この腰掛には「新宮山彦ぐるーぷ」と書かれていました
管理するために必要な備品なのかもしれないけど、「登山者も休んでください」と見えない文字がわたしには感じるんです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔部に到着〜
この腰掛には「新宮山彦ぐるーぷ」と書かれていました
管理するために必要な備品なのかもしれないけど、「登山者も休んでください」と見えない文字がわたしには感じるんです!
2
その後はいきなり最終地の階段へ
画像の無い理由は、撮影順序が何故か途中から変になりました
なので投稿にかなりの手間が必要となり、再編集もままならずですので帰路後半部は割愛しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後はいきなり最終地の階段へ
画像の無い理由は、撮影順序が何故か途中から変になりました
なので投稿にかなりの手間が必要となり、再編集もままならずですので帰路後半部は割愛しました
7

感想/記録

久々の好天となりつつある三連休最終日!
なので翌11日は休暇取得しました〜
疲労回復日とサッカーA代表のvsオーストラリア戦が18時からあるので休暇取得必須です(ホントかよ)

で時間が在るし翌日休暇だしで、行先はかなり自由度と時間が在ります!
だがちゃんと歩くのは久しぶりなので、無理も出来まい
滅多に行けそうにない南奥駈道の楽しい区間歩きで笠捨山〜地蔵岳をチョイス!
まあしかし遠いですね池原ダムまで
そこからも日本三大酷道R425をあがらないといけません
まあ酷道区間としては今日の区間は「まだ良好な方」区間ですが

山彦さまの補給路にて上がるのは二度目です
笠捨山そのものは4度目くらいかな?
今日の収穫は2点あります!
まず大峯奥駈道から熊野灘が見えたこと
そんなもの見えることも無いだろうとまったく無関心でしたが、好天にも恵まれ見えたのはなんか嬉しかったですね
もうひとつは、大峯奥駈道通らずに電源巡視路歩けば笠捨山経由しなくて(登らなくて)も行仙宿〜地蔵岳方面へ巻道あること!
これは実質的な収穫と思う
往路での笠捨山から葛川辻までの下り坂
帰路では再度上がりたくないなと感じていたので、巻道発見はかなりの収穫でした
問題は得なのかどうか?
往路は2.2キロ1:40掛かりました(笠捨山頂経由)
帰路は2.6キロ1:30(電源巡視路歩きはアップダウンほとんどなし)
イーブンか? 帰路の上がり下がりの少ない歩きは膝痛には良かったと思うが(帰路は膝サポーターしたので楽だったが)

そして今日遭遇した登山者は、往路での行仙宿前でのグループのみです
三連休だし好天だしでいくらかの人数とは遭遇すると思っていたが意外でしたね
久しぶりの南奥駈道歩き
やはり好天も含めて、非常に閑に歩けたので最高の位置ですね
撮影枚数も最高記録419枚!!
編集だけでも大変だったので、今日休暇してよかったです
あ、思ったほどの疲れはありません
まあ、総歩き距離10キロ強なので私でも余裕でした
訪問者数:206人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/29
投稿数: 255
2016/10/11 21:11
 秋らしい良い天気
ta_chanmさん こんばんは。
良い天気に恵まれ 南奥駈道からの展望と鎖場etcを楽しまれましたね。
また行きたくなりましたが、アクセスがちょっと遠いですよね。
25番の写真は釈迦ヶ岳と孔雀岳(右)ですね。
登録日: 2013/11/16
投稿数: 262
2016/10/11 21:25
 Re: 秋らしい良い天気
こんばんは〜
写真の山名ありがとうございます。
釈迦ヶ岳とは思いもしませんでした。
地図見てもなんかよく理解できず、山容からしても釈迦ヶ岳か?とも思わなかったですね。
あ、写真1枚追加しましたので、答えていただいた25番は26番になったもしれませんね、すみません。
登録日: 2013/4/20
投稿数: 942
2016/10/12 13:27
 熊野灘が見えましたか
ta_chanmさん こんにちわ
天気がいいと奥駈道から海が見えるんですね。
真夏に歩いた笠捨山への辛い登りや地蔵岳の垂直鎖場などなつかしく拝見しました。行仙宿への巻ルートはなかなかいいですねぇ
登録日: 2013/11/16
投稿数: 262
2016/10/12 18:48
 Re: 熊野灘が見えましたか
cicsさんこんばんは。
奥駈道から、海面が見えたのは嬉しい誤算でした。
大台ヶ原からは他の方々も掲載されていますが、奥駈道からはあまり聞かないのでホント意外ですね。
笠捨山へは特別距離が遠い訳でもないのに毎回とおい山と感じますね。
南奥駈はホント、北側と違いかなり歩き人が稀少なので閑かでステキで大好きですね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ