ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977818 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

秋田駒ヶ岳(八合目から)と八幡平散策

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー Dai-J
天候雲晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
アルパこまくさから八合目までシャトルバス。往復1240円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間58分
休憩
1時間23分
合計
8時間21分
S駒ヶ岳八合目07:3607:43旧日窒硫黄鉱山跡08:02片倉岳08:22阿弥陀池08:39秋田駒ヶ岳08:4208:51阿弥陀池避難小屋08:5909:06阿弥陀池09:10男岳鞍部09:1109:20男岳09:2609:37男岳鞍部10:10駒池10:20かたがり泉水10:29男岳分岐10:41大焼砂11:03横岳11:0411:14焼森11:1512:03駒ヶ岳八合目12:5515:04八幡平山頂レストハウス15:0515:12見返峠15:1315:18ガマ沼15:25八幡平15:31ガマ沼15:36見返峠15:4515:50鏡沼分岐15:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

「アルパこまくさ」バス停
私の到着と同時にバスが出発。次は30分後。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「アルパこまくさ」バス停
私の到着と同時にバスが出発。次は30分後。
2
立派な施設内の展示で駒ケ岳のお勉強。バス待ちの時間もあっという間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な施設内の展示で駒ケ岳のお勉強。バス待ちの時間もあっという間。
4
「八合目登山口」
濃いガスに包まれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「八合目登山口」
濃いガスに包まれていました。
木道バイパス?こういう立体的な感じ好きです。一瞬どっちを歩くか迷います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道バイパス?こういう立体的な感じ好きです。一瞬どっちを歩くか迷います。
4
こんな天気ですが、代わりに真っ白の霧氷?で彩られた草が一面に広がってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな天気ですが、代わりに真っ白の霧氷?で彩られた草が一面に広がってます。
7
この花、人気が出そう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花、人気が出そう。
7
この花はたくさん咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花はたくさん咲いていました。
1
最高峰「男女岳」頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高峰「男女岳」頂上
9
阿弥陀池小屋に戻ると、先程より視界が良くなっていました。「浄土平」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀池小屋に戻ると、先程より視界が良くなっていました。「浄土平」
3
先程は見えなかった「阿弥陀池」と立体的な木道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程は見えなかった「阿弥陀池」と立体的な木道。
4
「男女岳(おなめだけ)」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「男女岳(おなめだけ)」
1
すれ違った人に「おとこだけ」と言ってしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すれ違った人に「おとこだけ」と言ってしまった。
3
ODAKE頂上の目前で、いっせいにガスが晴れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ODAKE頂上の目前で、いっせいにガスが晴れます。
13
北西側
西側斜面はガスの中で「白く」なっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西側
西側斜面はガスの中で「白く」なっていました。
4
田沢湖側から「金十郎尾根」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田沢湖側から「金十郎尾根」
10
「女岳」ガスよりも濃い「地熱による湯気」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「女岳」ガスよりも濃い「地熱による湯気」
4
「男岳」から眺める阿弥陀池、中岳、ムーミン谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「男岳」から眺める阿弥陀池、中岳、ムーミン谷。
4
ムーミン谷の真ん中「小岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムーミン谷の真ん中「小岳」
8
すでに落葉の後ですが、これまたいい感じ。「男女岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでに落葉の後ですが、これまたいい感じ。「男女岳」
13
男岳と中岳の鞍部から、ムーミン谷へ降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男岳と中岳の鞍部から、ムーミン谷へ降ります。
3
急坂で滑りました・・
右「男岳」左「女岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂で滑りました・・
右「男岳」左「女岳」
2
右「女岳」左「小岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右「女岳」左「小岳」
6
グングン高度を下げる。
先程登った「男岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グングン高度を下げる。
先程登った「男岳」
2
周囲を山に囲まれました。
「白い」草木は一本もありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲を山に囲まれました。
「白い」草木は一本もありません。
2
「男岳」あの向こう側は霧氷で真っ白。
こちら側はまだ秋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「男岳」あの向こう側は霧氷で真っ白。
こちら側はまだ秋です。
2
ムーミン谷到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムーミン谷到着。
4
「駒池」
満足です。晴れて良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「駒池」
満足です。晴れて良かった。
10
田沢湖と「女岳」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田沢湖と「女岳」
3
「アルパこまくさ」で勉強した駒ケ岳の噴火。
紅葉はこの「南部カルデラ」より下がちょうど良さそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「アルパこまくさ」で勉強した駒ケ岳の噴火。
紅葉はこの「南部カルデラ」より下がちょうど良さそう。
4
「赤・黄・緑」と「砂」のコントラスト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「赤・黄・緑」と「砂」のコントラスト。
1
砂と緑の境目はなんなんでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂と緑の境目はなんなんでしょう。
1
「大焼砂」を横岳に登り返します。写真には写らないけどこの区間は凄い風。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大焼砂」を横岳に登り返します。写真には写らないけどこの区間は凄い風。
5
ストックの「吹き流し」
風速何メートル?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックの「吹き流し」
風速何メートル?
5
「岩手山」
上の方1/3は真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「岩手山」
上の方1/3は真っ白
4
「大焼砂」の登りから眺めるムーミン谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「大焼砂」の登りから眺めるムーミン谷。
5
風にも負けず「横岳」到着。
△男岳○阿弥陀池△男女岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風にも負けず「横岳」到着。
△男岳○阿弥陀池△男女岳
2
「十和田・八幡平国立公園」広い公園ですなー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「十和田・八幡平国立公園」広い公園ですなー
2
あの奥まで歩きたいけど、何時間かかるだろう?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの奥まで歩きたいけど、何時間かかるだろう?
3
赤倉尾根で八合目へと戻る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤倉尾根で八合目へと戻る。
2
バスは出発したばかり。
50分ほど待ちました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスは出発したばかり。
50分ほど待ちました。
1
アルパこまくさの駐車場から「秋田駒ケ岳」
朝は見えませんでしたから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルパこまくさの駐車場から「秋田駒ケ岳」
朝は見えませんでしたから。
1
八幡平に移動。
頂上レストハウスは観光客の方でいっぱい。
少し下のPに駐車。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡平に移動。
頂上レストハウスは観光客の方でいっぱい。
少し下のPに駐車。
1
「こっから秋田駒ケ岳撮影するぞー」と悠長に構えていたら、あっという間に視界が悪くなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「こっから秋田駒ケ岳撮影するぞー」と悠長に構えていたら、あっという間に視界が悪くなりました。
2
雪!!
雪国育ちのくせに今更ですが、毎年初めての雪はウキウキします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪!!
雪国育ちのくせに今更ですが、毎年初めての雪はウキウキします。
1
「八幡沼」
かろうじて一瞬見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「八幡沼」
かろうじて一瞬見えた。
5
「八幡平頂上」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「八幡平頂上」
1
頂上から。この後横殴りの細かい雪?が降ってきました。
退散!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から。この後横殴りの細かい雪?が降ってきました。
退散!!
2
帰りの道中「田沢湖」で愛車100,000km到達。
この一ヶ月も山形からR13を「岩木山、八甲田、八幡平」と3度北上。
まだまだお世話になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの道中「田沢湖」で愛車100,000km到達。
この一ヶ月も山形からR13を「岩木山、八甲田、八幡平」と3度北上。
まだまだお世話になります。
8

感想/記録
by Dai-J

「秋田駒ケ岳」に田沢湖側八合目から。
朝一番はガスの中。その後次第にガスがとれて、秋晴れとなりました。
初めてのムーミン谷も満喫!
途中、横岳から岩手山の方角を眺めていたら、湯森山・笊森山へ続く緩やかな尾根も歩きたくなりましたが、また違うルートを考えてチャレンジしたいと思います。

その後、八幡平へ車で移動。
途中の玉川温泉や後生掛温泉などは、紅葉が見頃を迎えており観光客でいっぱい。
標高1150m大深温泉付近が一番の見頃のようでした。

八幡平では頂上付近を散策しようとしましたが、天候が悪化したため駐車場から頂上までのピストンで帰ってきました。
最後は横殴りの細かい雪で、車に戻ると車外温は1℃を表示していました。

秋と、まもなく訪れる冬を感じる一日になりました。
訪問者数:471人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ