ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977869 全員に公開 ハイキング丹沢

大山 マイナールート諸戸尾根〜見晴台〜日向薬師

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー algo
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
秦野からヤビツ峠へのバスは大混雑。帰りの日向薬師から伊勢原へのバスはガラガラでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
22分
合計
4時間26分
Sスタート地点08:5409:14青山荘10:50大山11:1011:26不動尻分岐12:01見晴台12:15日向越(雷峠)12:1713:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂から見晴台への道は一部ぬかるんでました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

札掛方面へ国道ではなく、ヤビツ峠の駐車場奥から旧道を行きます。
2016年10月10日 09:01撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札掛方面へ国道ではなく、ヤビツ峠の駐車場奥から旧道を行きます。
やや荒れてますが、踏み跡はしっかりしています。
2016年10月10日 09:09撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや荒れてますが、踏み跡はしっかりしています。
門戸口へ到着。ここまで約20分。
2016年10月10日 09:20撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門戸口へ到着。ここまで約20分。
門戸口にあるきまぐれ喫茶?
ここから国道を諸戸山林事務所へ向かいます。
2016年10月10日 09:20撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門戸口にあるきまぐれ喫茶?
ここから国道を諸戸山林事務所へ向かいます。
7,8分で諸戸尾根の入口の諸戸山林事務所へ到着。
2016年10月10日 09:28撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7,8分で諸戸尾根の入口の諸戸山林事務所へ到着。
1
鳥居をくぐって行きます。
2016年10月10日 09:28撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって行きます。
1
沢沿いの道を進みます。
2016年10月10日 09:35撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道を進みます。
1
初めの分岐点。右方面へ。左は北尾根へ通じているようです。
2016年10月10日 09:36撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めの分岐点。右方面へ。左は北尾根へ通じているようです。
1
かすかにリボンも残っています。
2016年10月10日 09:39撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかにリボンも残っています。
2
次の分岐点。登りはまっすぐ道なりで問題なし。
2016年10月10日 09:48撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の分岐点。登りはまっすぐ道なりで問題なし。
2
分岐を上から見るとこんな感じ。直進は入りにくいように木が置いてありました。右下方面より登って来ています。
2016年10月10日 09:49撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を上から見るとこんな感じ。直進は入りにくいように木が置いてありました。右下方面より登って来ています。
1
この標識は左方面へ進みます。
2016年10月10日 09:51撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識は左方面へ進みます。
1
岩場です。
2016年10月10日 09:58撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場です。
1
荒れています。
2016年10月10日 10:09撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れています。
1
山頂が見えました。この少し先から道は不明瞭になります。トゲトゲの草も増えますのでご注意を。
2016年10月10日 10:30撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えました。この少し先から道は不明瞭になります。トゲトゲの草も増えますのでご注意を。
1
メインの山道へここで合流。
2016年10月10日 10:52撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインの山道へここで合流。
1
山頂はガスって富士山、丹沢の山々も見えず。こちらは相模湾方面です。
2016年10月10日 10:56撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスって富士山、丹沢の山々も見えず。こちらは相模湾方面です。
ドローン?が飛んでいます。
2016年10月10日 10:56撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドローン?が飛んでいます。
1
山頂より。
2016年10月10日 10:56撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂より。
1
見晴台より大山を振り返ります。
2016年10月10日 12:08撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台より大山を振り返ります。
大山三峰山のようです。
2016年10月10日 12:08撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山三峰山のようです。
見晴台より日向薬師へ向かいます。
2016年10月10日 12:18撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台より日向薬師へ向かいます。
ここまでの九十九折はこれでもか!というくらい続きます。
2016年10月10日 13:02撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの九十九折はこれでもか!というくらい続きます。
久しぶりにクアハウス山小屋さんで一風呂浴びて昼食、一杯。
2016年10月10日 13:04撮影 by DMC-FX40, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりにクアハウス山小屋さんで一風呂浴びて昼食、一杯。
1

感想/記録
by algo

毎年登っている大山ですが、今年初です。コースは以前より気になっていた諸戸尾根を選択。マイナールートの諸戸尾根は、多少不安もありましたが、事前に調べておけば踏み跡もそれなりにしっかりしており、また少ないもののリボン表示もありますので、それ程わかりにずらい道ではありません。前後に登山者はおりませんでしたが。
また登山口より1.5時間程度のコースで尾根道とはいえ、それなりの勾配が続き、なだらかなところがほとんどありませんので、私には結構ハードな登山でした。
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ