ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978074 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

六甲 ハチノス大滝登攀 2度目の挑戦

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー harity
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間46分
休憩
2時間42分
合計
8時間28分
Sスタート地点08:4208:48護国神社前09:07杣谷堰堤09:46ハチノス第二堰堤09:5011:00ハチノス大滝12:1112:16ハチノス大滝12:5112:55ハチノス第二堰堤13:01ハチノス大滝13:1614:13長峰山(天狗塚)14:1414:43杣谷峠14:4414:58摩耶別山14:5915:08掬星台15:2515:36摩耶別山15:47杣谷峠15:4816:05寒谷滝16:29杣谷堰堤16:4517:01護国神社前17:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 50m×10mmロープ カム アブミ×2 ハンマー ハーケン数枚 スリング数本 地下足袋 わらじ ワークマンのヤッケ上下 ワークマンのネオプレン風ソックス(地下足袋用)

写真

本日はお日柄もよく・・・沢登りには丁度いいな。
2016年10月10日 09:00撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日はお日柄もよく・・・沢登りには丁度いいな。
すでにいっぱいクモの巣払ってます。
2016年10月10日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでにいっぱいクモの巣払ってます。
1
右のスリットから抜ける。
2016年10月10日 09:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のスリットから抜ける。
上に大きいクモが映ってますが、こんな5cmクラスの奴がわっさわっさいます(´д`;)
2016年10月10日 09:49撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に大きいクモが映ってますが、こんな5cmクラスの奴がわっさわっさいます(´д`;)
1
最初のナメ滝。ここの滝は川幅が狭いせいか、なんとなくキレイじゃないですねぇ。
2016年10月10日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のナメ滝。ここの滝は川幅が狭いせいか、なんとなくキレイじゃないですねぇ。
しっかりしたトラロープ付けてくれてます。
2016年10月10日 09:55撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりしたトラロープ付けてくれてます。
右にロープありますが、ここは直登ポイントです。
2016年10月10日 09:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にロープありますが、ここは直登ポイントです。
1
登る。
2016年10月10日 10:00撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る。
1
2段目も。大きいクモ×3匹を払ってから登る。
2016年10月10日 10:02撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段目も。大きいクモ×3匹を払ってから登る。
1
ここ、前はけっこう苦労した気がするが、今回すんなり登れた。ま、ちょっとは経験値が溜まったんかな?
2016年10月10日 10:04撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、前はけっこう苦労した気がするが、今回すんなり登れた。ま、ちょっとは経験値が溜まったんかな?
2
2段15mの滝、ここはこの前登ったので今回はパス。
2016年10月10日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段15mの滝、ここはこの前登ったので今回はパス。
2
右の高巻き道から。
2016年10月10日 10:14撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の高巻き道から。
1
ここもしっかりしたトラロープ付けてくれてますが・・・ちょっとやりすぎの様な気も・・・
2016年10月10日 10:20撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここもしっかりしたトラロープ付けてくれてますが・・・ちょっとやりすぎの様な気も・・・
1
さっきの滝の落ち口。
2016年10月10日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきの滝の落ち口。
1
ナメ滝。あんまりキレイじゃないなぁ。
2016年10月10日 10:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ滝。あんまりキレイじゃないなぁ。
チョックストーンの滝。
2016年10月10日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョックストーンの滝。
クモの巣が無いので登ります。
2016年10月10日 10:29撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモの巣が無いので登ります。
はい、来ました。ハチノス大滝です。なんとなく威圧感のある滝です。
2016年10月10日 10:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい、来ました。ハチノス大滝です。なんとなく威圧感のある滝です。
3
ロープを持って右の巻き道から登る。
2016年10月10日 10:59撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを持って右の巻き道から登る。
滝の落ち口の木にロープを結んで懸垂下降。
2016年10月10日 11:11撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の落ち口の木にロープを結んで懸垂下降。
ちょっと細めの6mmプルージックコード。締まりすぎるぐらい締まる。
2016年10月10日 11:22撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと細めの6mmプルージックコード。締まりすぎるぐらい締まる。
降りてきました。
2016年10月10日 11:46撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてきました。
さぁ登るよー。
2016年10月10日 19:43撮影 by GomPlayer 2, 2, 64, 5211 (JPN), Gretech Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ登るよー。
2
1段目2段目はとくに問題なし。
2016年10月10日 19:45撮影 by GomPlayer 2, 2, 64, 5211 (JPN), Gretech Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1段目2段目はとくに問題なし。
2
天気ええなー。シャワーも気持ち良い。
2016年10月10日 11:52撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気ええなー。シャワーも気持ち良い。
2
カメラが下から撮ってるので傾斜が緩くみえますが、ほぼ垂直です。
2016年10月10日 19:42撮影 by GomPlayer 2, 2, 64, 5211 (JPN), Gretech Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラが下から撮ってるので傾斜が緩くみえますが、ほぼ垂直です。
3
リングボルトのあるところまでよじ登る。
2016年10月10日 19:42撮影 by GomPlayer 2, 2, 64, 5211 (JPN), Gretech Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リングボルトのあるところまでよじ登る。
1
ハーケン打ってます。
2016年10月10日 19:39撮影 by GomPlayer 2, 2, 64, 5211 (JPN), Gretech Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーケン打ってます。
3
アブミを掛けて乗る。
2016年10月10日 19:39撮影 by GomPlayer 2, 2, 64, 5211 (JPN), Gretech Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブミを掛けて乗る。
2
2個目のハーケンを打つ。これがしっかり刺さってたんですが、アブミを掛けて乗るとハーケンが抜けて吹っ飛んで行く(´д`;)ここで心が折れたので終了。
2016年10月10日 20:33撮影 by GomPlayer 2, 2, 64, 5211 (JPN), Gretech Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2個目のハーケンを打つ。これがしっかり刺さってたんですが、アブミを掛けて乗るとハーケンが抜けて吹っ飛んで行く(´д`;)ここで心が折れたので終了。
3
結局ハーケン1本紛失。もし見つけられた方は大事に使ってやってください(^^;)。
2016年10月10日 12:38撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局ハーケン1本紛失。もし見つけられた方は大事に使ってやってください(^^;)。
2
タマゴタケ。こういうの、家の玄関に植えたいですね。
2016年10月10日 12:59撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タマゴタケ。こういうの、家の玄関に植えたいですね。
1
荷物をまとめて、もう一度右の巻き道から。
2016年10月10日 13:06撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物をまとめて、もう一度右の巻き道から。
1
木の間から神戸の街並みが。
2016年10月10日 13:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間から神戸の街並みが。
2
ロープを回収。
2016年10月10日 13:12撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを回収。
2
またタマゴタケ。こういうの、会社の机に置きたいですね。
2016年10月10日 13:17撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またタマゴタケ。こういうの、会社の机に置きたいですね。
2
倒木は右から越える。そのあと左へ。
2016年10月10日 13:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木は右から越える。そのあと左へ。
日が当らないので薄暗い。
2016年10月10日 13:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が当らないので薄暗い。
1
道は荒れ放題。道じゃないか。
2016年10月10日 13:46撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は荒れ放題。道じゃないか。
1
なんじゃこりゃ!?成長しすぎやろ!
2016年10月10日 13:46撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんじゃこりゃ!?成長しすぎやろ!
大きさ比較。足のサイズは26.0です。
2016年10月10日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きさ比較。足のサイズは26.0です。
2
後ろから。
2016年10月10日 13:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろから。
倒木の広場。この先を左の尾根へ。
2016年10月10日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の広場。この先を左の尾根へ。
ハチノス谷西尾根の道に出ます。
2016年10月10日 14:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチノス谷西尾根の道に出ます。
1
天狗岩から。先客が居たので通過。
2016年10月10日 14:10撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩から。先客が居たので通過。
1
杣谷峠。ちょっと歩き足りないので掬星台まで行きます。
2016年10月10日 14:41撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杣谷峠。ちょっと歩き足りないので掬星台まで行きます。
遊歩道を歩く。
2016年10月10日 15:02撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道を歩く。
1
なんとなく秋っぽい。
2016年10月10日 15:05撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく秋っぽい。
掬星台に到着〜
2016年10月10日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掬星台に到着〜
2
びしょ濡れのままザックに入れたので、広げて乾かします。
2016年10月10日 15:16撮影 by DSC880DW, Kenko
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
びしょ濡れのままザックに入れたので、広げて乾かします。
3
展望の良いところから。
2016年10月10日 15:25撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望の良いところから。
2
杣谷から下ります。
2016年10月10日 15:45撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杣谷から下ります。
道のわきにタマゴタケ。
2016年10月10日 15:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道のわきにタマゴタケ。
顔っぽい。
2016年10月10日 15:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔っぽい。
3
戻ってきました〜
2016年10月10日 16:47撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました〜

感想/記録
by harity

日曜日の早朝、土砂降りのため(その後晴れましたが)奈良行きは中止。3連休全然体動かしてないので、やろうやろうと思って先延ばしになっていたハチノス大滝登攀やってきました。
前回の挑戦は1年前、あれからいろんな沢を登って多少は上手くなったと思うので、今回はいけるやろと思ってたんですが見事に返り討ちにあいました(´д`;)。ハチノス大滝の壁は高かった・・・
ハチノス大滝20m、全面ヌルヌルで1,2段目はホールド沢山で登りやすいけど脆い岩場、3段目はほぼ垂直(上部はハング)でヌルヌル+泥が詰まったホールドでとにかく悪い壁。リングボルトとボロボロの残置のある左から登ったあと一旦ハングの下に移動して、アブミで乗り越えつつ左上に抜けよう思ってましたが、
最初のハーケンにアブミを掛けて乗りこんだときに、ガクンと1cmほど下がってアゴのところで止まりここでビビってしまって、2本目のハーケンに乗った時にハーケンが吹っ飛んだところで完全に心が折れたので終了(T_T)。縦に打ったハーケンに乗るのはギャンブルですね。
小さいクラックが2本、カムは1番と2番が使えそう。ヌルヌルなので効くかどうかわかりませんが。
またそのうち気が向いたら挑戦しようと思います(^^;)。



訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ