ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978086 全員に公開 ハイキング比良山系

神璽谷から八雲ヶ原を得て縦走【カラ岳〜釈迦岳〜ヤケオ山〜ヤケ山】

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー ikajyu
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR比良よりバスでイン谷口へ。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
神璽谷:何度も堰堤越えがある。上に行くつれてガレ場が多くなり最後はザレ場を登る。
縦走路:時に浸食されていたりして痩せ尾根があるので足場に注意する。

写真

イン谷口です。
2016年10月10日 08:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イン谷口です。
3
ワンゲル方面へ行くと登山ポストが。。今回は書きました。
2016年10月10日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワンゲル方面へ行くと登山ポストが。。今回は書きました。
3
しばらく沢沿いを行く。
2016年10月10日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく沢沿いを行く。
1
滝までは普通のトレイルのようです。
2016年10月10日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝までは普通のトレイルのようです。
2
ひっそりと小さなキノコ。
2016年10月10日 09:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりと小さなキノコ。
7
ここでシンジ谷への分岐があるのでそちらへ向かいます。
右は釈迦岳方面です。
2016年10月10日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでシンジ谷への分岐があるのでそちらへ向かいます。
右は釈迦岳方面です。
3
クリボーのようなキノコ。
2016年10月10日 09:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリボーのようなキノコ。
21
【神璽の滝】豪快に水しぶきをあげています。
2016年10月10日 09:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【神璽の滝】豪快に水しぶきをあげています。
14
滝つぼには虹がかかっています。
2016年10月10日 09:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝つぼには虹がかかっています。
9
灯篭がある風景。
2016年10月10日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灯篭がある風景。
9
このコースは堰堤越えがひたすらあるコースです。谷コースにはよくありがちです。
2016年10月10日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは堰堤越えがひたすらあるコースです。谷コースにはよくありがちです。
4
空もすがすがしいですね。
2016年10月10日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空もすがすがしいですね。
9
またしても堰堤。
2016年10月10日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またしても堰堤。
1
だんだんとガレガレになってきました。
2016年10月10日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんとガレガレになってきました。
2
今日はそこそこ澄んでいるようですよ。
2016年10月10日 09:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はそこそこ澄んでいるようですよ。
15
🌸アキノキリンソウ
2016年10月10日 10:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
🌸アキノキリンソウ
6
このように何度も堰堤越えします。
2016年10月10日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このように何度も堰堤越えします。
2
→にそって歩く。
2016年10月10日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
→にそって歩く。
2
とにかく道がよくわかりませんのでペイントを頼りにします。
2016年10月10日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく道がよくわかりませんのでペイントを頼りにします。
3
この谷は下るのは危険(?)とのことです。
2016年10月10日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この谷は下るのは危険(?)とのことです。
5
確かにガレガレです。このコースは破線なので仕方ないですが・・。
2016年10月10日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにガレガレです。このコースは破線なので仕方ないですが・・。
4
これはコース途中にスズメバチ(?)の巣が落ちていて撮ろうと思ったんですがビビッてぶれてしまいました。
2016年10月10日 10:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはコース途中にスズメバチ(?)の巣が落ちていて撮ろうと思ったんですがビビッてぶれてしまいました。
13
🌸ダイモンジソウ
ジンジソウとの違いは花弁が丸いかな・・。
2016年10月10日 10:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
🌸ダイモンジソウ
ジンジソウとの違いは花弁が丸いかな・・。
17
この花がこの沢に咲いている情報があったのもここにした理由でもあります。
2016年10月10日 10:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花がこの沢に咲いている情報があったのもここにした理由でもあります。
9
イワタバコみたいに沢の岸壁に生えているというイメージです。
2016年10月10日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワタバコみたいに沢の岸壁に生えているというイメージです。
8
おしべがカワイイですね。
2016年10月10日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしべがカワイイですね。
5
あとはこれを登るようですがよくわかりません。
2016年10月10日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはこれを登るようですがよくわかりません。
1
私を抜いていった人は沢をそのまま進んでいきました。
2016年10月10日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私を抜いていった人は沢をそのまま進んでいきました。
3
私はこっちの方が行きやすそうなので尾根方面を選択。
2016年10月10日 11:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私はこっちの方が行きやすそうなので尾根方面を選択。
3
ちょっとした草原地帯に出てきます。ただ足元はザレて滑りやすいです。
2016年10月10日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした草原地帯に出てきます。ただ足元はザレて滑りやすいです。
6
通称アリジゴクと言われていて足が滑ってなかなか登れないところです。
2016年10月10日 11:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通称アリジゴクと言われていて足が滑ってなかなか登れないところです。
8
🌸アカモノ?
ですよね〜季節外れ?。
2016年10月10日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
🌸アカモノ?
ですよね〜季節外れ?。
18
登ってきた道です。ザレザレで下りには確かに使いたくありません(><。
2016年10月10日 11:17撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道です。ザレザレで下りには確かに使いたくありません(><。
6
北比良峠到着です。
2016年10月10日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北比良峠到着です。
7
すっがすがしい〜わかります?この爽快感!。もう昼食はここで取りましょう♪。
2016年10月10日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっがすがしい〜わかります?この爽快感!。もう昼食はここで取りましょう♪。
13
そして昼寝がしたくなってごろ寝・・・。
こんな空久しく見てないです・・・。
2016年10月10日 11:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして昼寝がしたくなってごろ寝・・・。
こんな空久しく見てないです・・・。
23
こんな日に紅葉ピークだったらたまらんでしょうな。
2016年10月10日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな日に紅葉ピークだったらたまらんでしょうな。
5
無意味に苔を撮りたくなります。
2016年10月10日 11:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無意味に苔を撮りたくなります。
11
八雲ヶ原に向かう。
2016年10月10日 12:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原に向かう。
2
八雲ヶ原。紅葉はまだ先っぽいですね。
去年はけっこう早かったんですけどね。

2016年10月10日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲ヶ原。紅葉はまだ先っぽいですね。
去年はけっこう早かったんですけどね。

3
🌸ウメバチソウ
この花もここに咲いているという話だったんで。
湿原なんで近づけません。というか泥炭地に足を踏み入れるのは禁止です。
2016年10月10日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
🌸ウメバチソウ
この花もここに咲いているという話だったんで。
湿原なんで近づけません。というか泥炭地に足を踏み入れるのは禁止です。
13
ハチが止まってきた。
2016年10月10日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチが止まってきた。
7
木道以外を歩いてはいけません。
2016年10月10日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道以外を歩いてはいけません。
4
後からセンブリ見るの忘れた〜ってなりました・・・。
センブリも咲いているようです。
2016年10月10日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後からセンブリ見るの忘れた〜ってなりました・・・。
センブリも咲いているようです。
4
小さい秋がすぐそこに。
2016年10月10日 12:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい秋がすぐそこに。
12
八雲湿原へ・・・。
2016年10月10日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八雲湿原へ・・・。
5
🌸リンドウ
これが咲いているらしいので行った甲斐がありました。
2016年10月10日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
🌸リンドウ
これが咲いているらしいので行った甲斐がありました。
11
茂みの中によくいましたね。
2016年10月10日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂みの中によくいましたね。
9
竜胆を透過させてみる。
2016年10月10日 12:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜胆を透過させてみる。
18
日に照らされてススキが映える!。
2016年10月10日 12:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日に照らされてススキが映える!。
6
竜胆のつぼみが2つ。
2016年10月10日 12:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜胆のつぼみが2つ。
1
対岸も見えます。鈴鹿山系っぽい山並みもありますね。
2016年10月10日 12:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸も見えます。鈴鹿山系っぽい山並みもありますね。
11
ススキも青空に映えますね。
2016年10月10日 12:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキも青空に映えますね。
7
歩きやすい稜線を歩く。
2016年10月10日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい稜線を歩く。
1
カラ岳は電波塔?があります。
2016年10月10日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラ岳は電波塔?があります。
2
釈迦岳です。ここも2年前くらいに登った覚えが。
2016年10月10日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦岳です。ここも2年前くらいに登った覚えが。
4
この稜線たまに切れ落ちてるので注意。
2016年10月10日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線たまに切れ落ちてるので注意。
3
眼下の近江舞子から広がる琵琶湖の風景。
2016年10月10日 13:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下の近江舞子から広がる琵琶湖の風景。
13
登山道わきに一輪咲きの竜胆が。
2016年10月10日 13:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道わきに一輪咲きの竜胆が。
5
多分、沖島から向こうはきぬがさ山とかかな・・・。
太郎坊とかだとちょっと北すぎるかな。。
2016年10月10日 13:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分、沖島から向こうはきぬがさ山とかかな・・・。
太郎坊とかだとちょっと北すぎるかな。。
7
登山道わきにちっちゃなアキノキリンソウ。
2016年10月10日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道わきにちっちゃなアキノキリンソウ。
6
まさにこの縦走路を歩いてきました。向こうは武奈ヶ岳かな〜。
2016年10月10日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさにこの縦走路を歩いてきました。向こうは武奈ヶ岳かな〜。
4
琵琶湖を眼下にしながらの稜線歩きはかなり贅沢と言える。
2016年10月10日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖を眼下にしながらの稜線歩きはかなり贅沢と言える。
6
今稜線を独り占め中です。この稜線を歩いている中で誰一人すれ違いませんでした。
2016年10月10日 13:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今稜線を独り占め中です。この稜線を歩いている中で誰一人すれ違いませんでした。
10
今日はどこの山も正解だと思いますがやはり天気が良いと展望の山に行きたくなるのは間違いありません。
2016年10月10日 13:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はどこの山も正解だと思いますがやはり天気が良いと展望の山に行きたくなるのは間違いありません。
11
琵琶湖バレーが見えてますね。今日も繁盛してそう。
2016年10月10日 13:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖バレーが見えてますね。今日も繁盛してそう。
4
なんてんかな〜。
2016年10月10日 13:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんてんかな〜。
3
ヤケオ山です。ここで北に切れるので注意。そのまままっすぐ行くと分かれ尾根に迷い込みます。
2016年10月10日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケオ山です。ここで北に切れるので注意。そのまままっすぐ行くと分かれ尾根に迷い込みます。
3
多分あれが蛇谷ヶ峰かな〜。
2016年10月10日 13:55撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分あれが蛇谷ヶ峰かな〜。
6
伊吹山方面。
2016年10月10日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山方面。
7
ちゃんと見えてますね。
2016年10月10日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちゃんと見えてますね。
9
スミレの咲き残りでしょうか・・・。
2016年10月10日 14:06撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレの咲き残りでしょうか・・・。
1
SKYBLUEという表現がちょうど良い稜線でしょう(^^。
蓬莱山と向こうは比叡山かな〜と・・・。
2016年10月10日 14:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
SKYBLUEという表現がちょうど良い稜線でしょう(^^。
蓬莱山と向こうは比叡山かな〜と・・・。
6
釣瓶岳と蛇谷ヶ峰の稜線ですね。あっち側もつながないと完全制覇とは言えませんが。
2016年10月10日 14:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣瓶岳と蛇谷ヶ峰の稜線ですね。あっち側もつながないと完全制覇とは言えませんが。
4
ちょうどリトル比良方面が見えます。次回比良山でリトル比良とつなぎたいところです。
2016年10月10日 14:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうどリトル比良方面が見えます。次回比良山でリトル比良とつなぎたいところです。
4
ヤケオ山からの下りは浸食であんまり良いコースではない。
2016年10月10日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケオ山からの下りは浸食であんまり良いコースではない。
1
稜線のススキから青い琵琶湖を望む。
2016年10月10日 14:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線のススキから青い琵琶湖を望む。
7
ヤケ山です。この辺でトレランの人に抜かれる。
2016年10月10日 15:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケ山です。この辺でトレランの人に抜かれる。
3
チャレンジ登山大会のコースでもあるようです。
2016年10月10日 15:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チャレンジ登山大会のコースでもあるようです。
2
大石道は初めてですが非常に歩きやすいトレイルです。
2016年10月10日 15:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石道は初めてですが非常に歩きやすいトレイルです。
2
幽霊のようなキノコ。
2016年10月10日 15:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幽霊のようなキノコ。
5
ここが涼峠。特になにもない感じ。
2016年10月10日 15:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが涼峠。特になにもない感じ。
1
やや浸食され気味・・。
2016年10月10日 15:29撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや浸食され気味・・。
2
【陽梅滝】この滝は豪快な音がしていて興味あったんですが前の岩が邪魔で見えません(><。見る為には向こうに渡渉しないといけませんが確実にドボンしそうなので止めました(><。
2016年10月10日 15:56撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【陽梅滝】この滝は豪快な音がしていて興味あったんですが前の岩が邪魔で見えません(><。見る為には向こうに渡渉しないといけませんが確実にドボンしそうなので止めました(><。
16
しかし下流もなかなかのもんです。
2016年10月10日 15:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし下流もなかなかのもんです。
11
豪快に流れております。
2016年10月10日 16:00撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪快に流れております。
6
ちょっと高所恐怖症な階段あり。
2016年10月10日 16:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと高所恐怖症な階段あり。
5
そして下流の滝へ続く。ここも迫力あります。
2016年10月10日 16:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして下流の滝へ続く。ここも迫力あります。
18
この辺からは森林公園になっているようですね。
2016年10月10日 16:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺からは森林公園になっているようですね。
3
こっからは舗装路なので大丈夫です。
2016年10月10日 16:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっからは舗装路なので大丈夫です。
1
最近は日が早くなってきたので注意。
2016年10月10日 16:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近は日が早くなってきたので注意。
11

感想/記録
by ikajyu

3連休は土日ともあまり天気が良くなかったが
代わりに月曜日が快晴になる予報だった。
ですので、すがすがしい空の中で景色が堪能出来たらな〜
という気持ちがあったんで比良山系に行ってきました。
狙い通り快晴の中、比較的澄んだ空の下ですがすがしいハイキングが楽しめました。
気温も肌寒くなってきていよいよ秋が本格化してきたなあと感じます。

比良山系では神璽谷でダイモンジソウが咲いているという情報がありまして
まだこの谷から登ったこともないのでここからにしました。
この沢道は最初は歩きやすいですが段々とガレて不明瞭になってくるので
周りに注意しながら歩かないといけないなと思いました。
次にリトル比良まで縦走路をつなげるという目標がありましたので
とりあえずヤケ山までつなぐことにしました。
機会がありましたらそこからリトル比良方面へ
赤線がつなげられたらなと思いました。

八雲ヶ原では竜胆が咲いており見ごろを迎えています。
センブリも咲いているようなので探してみても良いかもしれません。
私は今回、展望と稜線繋ぎが主な目的だったので発見し損ねました。
ここが唯一の課題でしょうか・・・。
訪問者数:490人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/22
投稿数: 1530
2016/10/10 23:16
 比良ブルー!
ホント久しぶりの晴天でしたね
こんな日に比良の稜線歩き良いな〜
空の青とびわ湖の青のダブルブルー!これが比良ブルーやね
こんなのは日本でも比良だけかな?
神璽の滝から登ったんね。
ここ2〜3年前かな?レコでこの季節、
クマを見たとか声がしたとかあったんで
秋に1人で登るのはコワくて・・・
ま、何事もなかったんで良かった良かった
登録日: 2015/1/7
投稿数: 97
2016/10/11 0:15
 比良もよい天気で〜
比良もよいお天気でなによりです〜!!うちは綿向を周回してきました〜。比良か綿向か、近場の音羽山かで悩みましたが・・・。綿向からも比良のお山がばっちり見えてましたよ〜!!お疲れ様でしたっ!
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1858
2016/10/11 0:49
 ダイモンジソウ、ジンジソウ?
ikaさん、こんばんは〜。

やっぱりお山歩きは、晴天が良いですね〜
こんな日に比良縦走をチョイスするikaさんさすがだ〜\(^o^)/

ダイモンジソウって、ユキノシタに似てますね
同じ種類のお花なのかな〜??
ジンジソウ??同じようなお花があるんですか??
登録日: 2014/2/15
投稿数: 917
2016/10/11 7:16
 すがすがしい!
連休最後いいお天気でよかったですね
お花も青空も滝もすがすがしい気持ちの良い写真 ですね
お休み中、山の本を見ていて高島市あたりのお山(赤坂山など)行ってみたいと
思っています。
またよろしくです!
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2011
2016/10/11 21:06
 tamu-chan さん
晴天・・しかもこんなピーカンはかなり久しぶりですね
うまくチャンスをものに出来たな〜と自己満してますw。
このダブルブルーは確かに海とはちょっと違った感じなんで
比良山系ならではかもしれませんね〜。
タムさんも快晴の時は比良山系狙ってみてください
神璽の滝の件は知りませんでした(^^;。
でもどこでも熊は出るときは出るのである程度は準備が必要ですね。
でも知らぬが仏で良かったかもしれません・・意識せずに済みましたし。
念のため熊鈴はつけて行きました。
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2011
2016/10/11 21:14
 Yottieさん
Yottieさんもこの日に出かけられてたんですね♪。
同じ絶好日和に楽しめて良かったです
私の方からも鈴鹿方面の山々は一望出来てましたんで
Yottieさんと向かい合わせになっていたことでしょう
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2011
2016/10/11 21:24
 furufuru314さん
フルさんはどちから行かれましたか?
天気がすがすがしいと展望も最高ですよ
ダイモンジソウもジンジソウと同じくユキノシタ科です。
ユキノシタは春から夏の花ですね。
あとは柄が違います。(下記参照)
http://blogs.yahoo.co.jp/hanano500/65916036.html
登録日: 2013/5/12
投稿数: 2011
2016/10/11 21:34
 ueharu さん
最後の最後で良くなりましたね
遠征は×でしたが山が楽しめて良かったです
すがすがしい気持ちで をきりましたよw。
気持ちよさが伝われば幸いです
赤坂山も高島トレイルで壮大な登山道がありますので
機会があれば行ってみてくださいね♪。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ