ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978115 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

チビ登山第55座 金峰山でポテチパンパン選手権

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山osamuel
天候車で移動中は豪雨→曇り→晴れ→見事な夕焼け
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日帰り圏内としては遠すぎる。出発が5時なら横浜から行って8時には帰ってこれるかも。勝沼降りてから長いんですよ。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
0分
合計
5時間50分
S大弛峠11:2017:10大弛峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSデータが壊れていました。
下記的なコース
合計距離: 8.33km
最高点の標高: 2577m
最低点の標高: 2354m
累積標高(上り): 633m
累積標高(下り): 627m
コース状況/
危険箇所等
直前まで滝のような雨でしたので、泥濘。ゲーターがあったので被害はなし。
帰還後車が汚れるのでサンダルが必要ね。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

昔は自転車ツーリングの目的地。今はチビ登山の出発地。
2016年10月09日 11:08撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔は自転車ツーリングの目的地。今はチビ登山の出発地。
直前までの雨により道はドロドロ。でも今日はゲーターつけているから大丈夫。
2016年10月09日 11:18撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直前までの雨により道はドロドロ。でも今日はゲーターつけているから大丈夫。
まずは朝日峠を目指します。このルート、朝日峠、鉄山、金峰山とちいさなピークが三つあります。
2016年10月09日 11:26撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは朝日峠を目指します。このルート、朝日峠、鉄山、金峰山とちいさなピークが三つあります。
気をつけて、っと。
2016年10月09日 11:36撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気をつけて、っと。
岩が濡れているので要注意です。
2016年10月09日 11:41撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が濡れているので要注意です。
今回の山行で、『けるん』を覚えました♪
2016年10月09日 11:46撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の山行で、『けるん』を覚えました♪
朝日峠の手前で、眺望が開きます!
2016年10月09日 12:15撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日峠の手前で、眺望が開きます!
知っている山、登ったことのある山達が360度広がります。
2016年10月09日 12:18撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知っている山、登ったことのある山達が360度広がります。
一時間があるいてここで休憩。ということは、ポテチタイム!
2016年10月09日 12:22撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時間があるいてここで休憩。ということは、ポテチタイム!
第一回ポテチパンパン選手権@金峰山
パンパン度MAX!
同伴した湖池屋キャラメルコーンは、2500m程度ではまだパンパンが不十分で、同商品は3000m級に適していると結論。標高2000m級のパンパンには、ポテチ系がお勧めです。3000m前後でよく誘爆するのでヒヤヒヤですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一回ポテチパンパン選手権@金峰山
パンパン度MAX!
同伴した湖池屋キャラメルコーンは、2500m程度ではまだパンパンが不十分で、同商品は3000m級に適していると結論。標高2000m級のパンパンには、ポテチ系がお勧めです。3000m前後でよく誘爆するのでヒヤヒヤですが。
パンパーン
2016年10月10日 06:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンパーン
登山にポテチは欠かせませんね。
2016年10月09日 12:28撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山にポテチは欠かせませんね。
雨の予報の一日でしたので、山頂一人占め
2016年10月09日 12:36撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の予報の一日でしたので、山頂一人占め
朝日峠の向こう側に出ると、目的地の金峰山が見えました!標高がたいして変わらない!
2016年10月09日 12:57撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日峠の向こう側に出ると、目的地の金峰山が見えました!標高がたいして変わらない!
見事な稜線です。
『仙条ヶ岳みたいだね』
2016年10月09日 13:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な稜線です。
『仙条ヶ岳みたいだね』
日帰り圏内に、こんな素晴らしいハイマツの稜線があったとは!
2016年10月09日 13:47撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日帰り圏内に、こんな素晴らしいハイマツの稜線があったとは!
瑞牆山と八ヶ岳連峰を右手に。いい高度感。
2016年10月09日 13:52撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山と八ヶ岳連峰を右手に。いい高度感。
先週筑波山の『母の胎内くぐり』に行きましたが、似ていますね。
2016年10月09日 14:03撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週筑波山の『母の胎内くぐり』に行きましたが、似ていますね。
ついた〜!やった〜!
2016年10月09日 14:04撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついた〜!やった〜!
想像よりずっと大きかったティラノサウルスのような五丈岩
2016年10月09日 14:09撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
想像よりずっと大きかったティラノサウルスのような五丈岩
登っちゃうぞ〜!
2016年10月09日 14:11撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っちゃうぞ〜!
半分まで登って断念
2016年10月09日 14:14撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分まで登って断念
この後パンパンポテチを美味しく頂きました。
2016年10月09日 14:21撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後パンパンポテチを美味しく頂きました。
北岳も間の岳もばっちりだ。
2016年10月09日 14:34撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳も間の岳もばっちりだ。
いい稜線だ。
2016年10月09日 14:53撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい稜線だ。
ずっと恐竜になりきってました
2016年10月09日 14:56撮影 by NIKON D5100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと恐竜になりきってました
撮影機材:

感想/記録

日帰りで2500m級のハイマツの稜線を歩けるとは!

朝から車のワイパーをマックスで回すほどの大豪雨でしたが、天気予報通り11時には雨はあがり、道は泥濘でしたが楽しい稜線歩きとなりました。チビ太は「ポテチパンパン選手権」と「五丈岩ロッククライミング」が一番楽しかったと申しています。
私は前日自転車で追い込んでいた関係で往復9km、524m上昇だけのコースでしたがかなり疲弊しました。

ちなみに高速降りてからの林道ドライブが長いので、日帰り圏とは言え、朝横浜を5時には出る必要があるでしょう。朝7時にでた我々は渋滞にはまり帰宅が10時になってしまいました。
訪問者数:74人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ハイマツ 林道 山行 サンダル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ