ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978166 全員に公開 トレイルラン志賀・草津・四阿山・浅間

高天原から岩菅山、裏岩菅山

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー tabigarasu
天候晴れのちガスガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
銀嶺荘前の、高天原エリア駐車場
*志賀草津高原ルートの殺生〜万座分岐間は17時から8時まで通行止め。駐停車、下車禁止のはずだけど、チャリンコが通ってた。8時のゲート開放まで行列かと思ったら、すんなり進んだ。が、ゲートを過ぎて一番危険っぽい、ガスがモクモク湧いてるあたりから大渋滞。「駐停車厳禁」の看板の横でずっと止まるはめに。あちこち工事中で片側交互通行。工事の人が作業できるくらいだから、だいぶ安全になったのかなあ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間49分
休憩
12分
合計
5時間1分
Sホテル銀嶺09:1009:33高天ヶ原リフト乗り場(山上)09:3409:40東館山山頂駅09:4110:06寺子屋山10:0710:14金山沢ノ頭11:02ノッキリ11:24岩菅山11:54裏岩菅山11:5812:23岩菅山12:2512:40ノッキリ12:54岩菅山中間点13:13アライタ沢出合13:1513:30小三郎小屋跡13:3114:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*全体に、危険なところはなかった。
*高天原から、ゲレンデを登る。夏山リフトではなく、右側のリフト寄りに道らしきものがあって、問題なく登れた。夏山リフトの山上駅から上も、寺子屋峰直前までゲレンデの中。遊歩道やスキーコースが錯綜し、登山用の標識がほとんどない。
*登山道に入ってからは一本道で、分岐には標識があり、迷う心配も滑落する心配もない。
*険しいところはないが、あちこちでぬかるみがひどい。足首まではまったりする。でも、頭のてっぺんまで沈んでいく底なし沼はないと思う。
その他周辺情報銀嶺荘で日帰り入浴650円。こじんまりした露天風呂だけどいい感じだった。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

ゲレンデを登る。どこでも歩けてしまう。正面奥が夏山リフトの山上駅やゴンドラの東館山山頂駅のあるあたり。その左の三角が東館山
2016年10月10日 09:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデを登る。どこでも歩けてしまう。正面奥が夏山リフトの山上駅やゴンドラの東館山山頂駅のあるあたり。その左の三角が東館山
左手には、夏山リフトが動いている。向こうの山は、焼額山かな。
2016年10月10日 09:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手には、夏山リフトが動いている。向こうの山は、焼額山かな。
振り向いてだいぶ登った、かな?まだ?後は西館山。
2016年10月10日 09:21撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向いてだいぶ登った、かな?まだ?後は西館山。
リフト山上駅からゴンドラ駅あたりは遊歩道がいろいろ。
2016年10月10日 09:32撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフト山上駅からゴンドラ駅あたりは遊歩道がいろいろ。
やっと岩菅山への標識があった。間違って東館山の山頂へ向かうところだった。
2016年10月10日 09:37撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと岩菅山への標識があった。間違って東館山の山頂へ向かうところだった。
番号の標識はいっぱいあるけど。
2016年10月10日 09:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番号の標識はいっぱいあるけど。
赤石山を通って横手山というコースもいつか行きたいな。
2016年10月10日 09:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石山を通って横手山というコースもいつか行きたいな。
1
これで一安心。
2016年10月10日 09:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで一安心。
冬は多分スキーの林間コース
2016年10月10日 09:40撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬は多分スキーの林間コース
その上にはまたゲレンデが開ける
2016年10月10日 09:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その上にはまたゲレンデが開ける
一番上のリフト駅
2016年10月10日 09:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番上のリフト駅
今さら、登山口。山頂直下の急登以外、もうほとんど登り切ったのに。
2016年10月10日 09:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今さら、登山口。山頂直下の急登以外、もうほとんど登り切ったのに。
すぐ、寺子屋山。
2016年10月10日 10:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ、寺子屋山。
1
ぬかるみを避けて丸木に乗ると滑るから、靴が汚れるのはあきらめたほうが良い。滑ってコケたら泥んこが靴だけではすまない。
2016年10月10日 10:03撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるみを避けて丸木に乗ると滑るから、靴が汚れるのはあきらめたほうが良い。滑ってコケたら泥んこが靴だけではすまない。
金山沢の頭。ここで赤石山・横手山方面と分岐
2016年10月10日 10:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金山沢の頭。ここで赤石山・横手山方面と分岐
1
大展望のはずの稜線。雲の上に見える山並みは、方角的に、白砂〜佐武流〜苗場か。
2016年10月10日 10:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大展望のはずの稜線。雲の上に見える山並みは、方角的に、白砂〜佐武流〜苗場か。
また泥んこの道。でも泥うんこじゃないからいいじゃない。
2016年10月10日 10:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また泥んこの道。でも泥うんこじゃないからいいじゃない。
これが紅葉してるともっといいんだけど。
2016年10月10日 10:29撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが紅葉してるともっといいんだけど。
岩菅山のてっぺんが、これからどんどん近づく、はず。
2016年10月10日 10:42撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山のてっぺんが、これからどんどん近づく、はず。
下山路との分岐、のっきり
2016年10月10日 10:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路との分岐、のっきり
近づいた!青空になった。展望は期待できるかな。
2016年10月10日 10:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいた!青空になった。展望は期待できるかな。
イワイワ区間
2016年10月10日 11:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワ区間
一瞬完全にガスに隠れたけどまたてっぺんが見えた
2016年10月10日 11:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬完全にガスに隠れたけどまたてっぺんが見えた
梯子もある急登
2016年10月10日 11:09撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子もある急登
ありゃ、またガスガスになってきた。
2016年10月10日 11:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃ、またガスガスになってきた。
山頂。チラッと青空も残ってるけど
2016年10月10日 11:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。チラッと青空も残ってるけど
1
展望がなくなってしまったので標識だけ。
2016年10月10日 11:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望がなくなってしまったので標識だけ。
こちらは三角点
2016年10月10日 11:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは三角点
じっと待っても、いつ晴れるかわからないから裏岩菅山へ向かう。
2016年10月10日 11:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じっと待っても、いつ晴れるかわからないから裏岩菅山へ向かう。
1
なだらかな、気持ちよい稜線。
2016年10月10日 11:39撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな、気持ちよい稜線。
いくつかニセピークを越え、あれが山頂
2016年10月10日 11:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかニセピークを越え、あれが山頂
到着。裏のほうが岩菅山より少し高い。
2016年10月10日 11:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。裏のほうが岩菅山より少し高い。
1
まだ道はずっと(多分切明温泉まで)続いているけど、ここで折り返し。
2016年10月10日 11:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ道はずっと(多分切明温泉まで)続いているけど、ここで折り返し。
山頂周辺はこんな感じ
2016年10月10日 11:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周辺はこんな感じ
復路は緩い下り基調で気持ち良い。けど足元はぬかるみ。
2016年10月10日 12:04撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は緩い下り基調で気持ち良い。けど足元はぬかるみ。
岩菅山にちょこっとだけ登り返す。ここらは、刈られた笹が道を覆っている。刈られてなかったら難コースになってしまう。ありがたいことです。
2016年10月10日 12:17撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山にちょこっとだけ登り返す。ここらは、刈られた笹が道を覆っている。刈られてなかったら難コースになってしまう。ありがたいことです。
岩菅山山頂に戻った。避難小屋とトイレがある。
2016年10月10日 12:19撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩菅山山頂に戻った。避難小屋とトイレがある。
のっきり。ここから右に、あらいた沢へ下る。
2016年10月10日 12:36撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のっきり。ここから右に、あらいた沢へ下る。
樹林の中をどんどん下る。赤!虫喰ってるけど
2016年10月10日 12:47撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の中をどんどん下る。赤!虫喰ってるけど
ずいぶん下ったけど、中間点
2016年10月10日 12:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずいぶん下ったけど、中間点
丸太階段の急降下が続く。標高的にはもうほとんど下り切ったはず。
2016年10月10日 12:54撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太階段の急降下が続く。標高的にはもうほとんど下り切ったはず。
アライタ沢に下った。雨が多かったせいか、すごい勢いで流れてる。泥んこの靴を洗った。
2016年10月10日 13:10撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アライタ沢に下った。雨が多かったせいか、すごい勢いで流れてる。泥んこの靴を洗った。
1
小橋で沢を渡る
2016年10月10日 13:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小橋で沢を渡る
沢と水路に沿った道
2016年10月10日 13:12撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢と水路に沿った道
水路沿いの平坦な道が続く。沢にはあんなに水量が多かったのに、この水路はあまり水がなかった。
2016年10月10日 13:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水路沿いの平坦な道が続く。沢にはあんなに水量が多かったのに、この水路はあまり水がなかった。
登山口(車道)と、一ノ瀬への遊歩道の分岐
2016年10月10日 13:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口(車道)と、一ノ瀬への遊歩道の分岐
これは、車道へ下る道。遊歩道を進む。
2016年10月10日 13:26撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは、車道へ下る道。遊歩道を進む。
ウメバチソウじゃなかったハクサンイチゲでもなかった…この葉っぱは調べたらゲンノショウコらしい。
2016年10月10日 13:44撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウじゃなかったハクサンイチゲでもなかった…この葉っぱは調べたらゲンノショウコらしい。
青空と、とはいかないけど空をバックに
2016年10月10日 13:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と、とはいかないけど空をバックに
一ノ瀬のゲレンデに出たみたい。ガスガスで周りが見えず、まっすぐ進んだら間違った
2016年10月10日 13:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ瀬のゲレンデに出たみたい。ガスガスで周りが見えず、まっすぐ進んだら間違った
右にいたらすぐ、大きな建物が霧の中から現れた。車道に出て、高天原に戻った。
2016年10月10日 13:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右にいたらすぐ、大きな建物が霧の中から現れた。車道に出て、高天原に戻った。

感想/記録

*この日だけはずっと前から晴れ予報。紅葉と展望を期待してワクワク。旅がらすにしては早寝早起きで、志賀草津高原ルートの解除時間に合わせて出発。
*毒ガス発生地帯で大渋滞になったけど、無事生き延びた。3連休最終日、展望駐車場ごとに大勢見物人がいて、せっかく晴れたんだからそういうのにも参加したかったけど、帰りに寄ることにして山へ急いだ。
*登りはじめ、お山もいい天気。ゲレンデなので見晴らしがよい。が、尾根まで登ったら、あれっつ?遠くは曇ってる?コース周辺は良く見えて、岩菅山がだんだん近づいて、まあまあの展望だけど。山頂に着いたら、周辺以外は何も見えず。じっと待つより、裏岩菅山への稜線歩きで展望を楽しもう、と先へ進んだ。結局裏岩菅山からも展望なし。
*紅葉も、赤くなる葉っぱが少ないみたい。上の方は、完全に森林限界を出て、灌木もなく笹ばかりだから。下の方では・・・赤い葉っぱはたまにしかなかった。
*という感じで、展望と紅葉は期待通りに行かなかったけど、歩いて行く稜線の展望だけでも、気持ちよい。下ってる途中からガスガスになり、車の帰り道も視界不良。稜線にいる間はガスに閉ざされなかったのだからラッキーだ。往路でお預けにした、ドライブ中の展望台は、何も見えなくなったので寄らなかったけど、車の観光ならいつでもできる。さっさと登山口に行って、ガスガスになる前に歩けて良かった。復路の道路閉鎖時間まで余裕持って下れたので、温泉もゆっくり楽しめた。
*今まで、スキー場を登るとコースを見失ってばかりだったので、逆回りを考えたが、こっち周りにしてよかった。急登を頑張る区間は見晴良いゲレンデで、上見ても下見ても、登った感があり苦にならない。あとは小さなアップダウンだけの気持ち良い稜線。逆だと、樹林帯をエッチラオッチラ登ることになる。
*ニューシューズで行ったのにぬかるみが酷くて泥んこ。でもおろせば汚れるのは当然だから、気にしない。
訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ