ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978199 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

風不死岳ご来光→楓沢

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー I_am_Ryotetsu-kita
天候晴れ→曇り→雪や雨、の繰り返しで不安定な天気だった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・札幌市街地から一時間半程度
・夜中なのに国道453を自転車で走っているのを見かけた(7、8台)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
13分
合計
5時間30分
S風不死岳(北尾根ルート)登山口04:3306:22風不死岳06:2906:31ニセピーク06:3206:50963mコブ07:08砂れきのコル08:49楓沢08:5409:58風不死岳(北尾根ルート)登山口10:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ハイクタイム: 5:36:30
距離: 12.83 km
登り: 1147 メートル
降り: 1113 メートル
カロリー: 1148
コース状況/
危険箇所等
・風不死岳北尾根コースは急だけど歩きやすい
・楓沢への道はピンテがあるものの迷いやすいのでルーファイが必要
その他周辺情報コーラの自動販売機はポロピナイ

写真

Ryo)午前中で完結するために風不死岳へ。支笏でオリオンが見えた。M42オリオン大星雲も見える!
2016年10月10日 03:31撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)午前中で完結するために風不死岳へ。支笏でオリオンが見えた。M42オリオン大星雲も見える!
13
Ryo)恵庭岳は今日もどっしりとしていた
2016年10月10日 03:39撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)恵庭岳は今日もどっしりとしていた
4
Ryo)樽前山と風不死岳いつもとなりどおしだ
2016年10月10日 03:42撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)樽前山と風不死岳いつもとなりどおしだ
5
Ryo)テツさんと合流してGO!
tetsu)久々の山だ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)テツさんと合流してGO!
tetsu)久々の山だ〜!
3
Ryo)北尾根を登っていると東の空が白んできた。風が強い。
tetsu)良い日の出が期待できそう。
2016年10月10日 05:05撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)北尾根を登っていると東の空が白んできた。風が強い。
tetsu)良い日の出が期待できそう。
2
tetsu)山頂直下の急登を登る!
Ryo)風が強くなってきたよ。
2016年10月10日 05:43撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
tetsu)山頂直下の急登を登る!
Ryo)風が強くなってきたよ。
tetsu)山頂付近はうっすら雪
2016年10月10日 06:00撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
tetsu)山頂付近はうっすら雪
9
Ryo)朝陽を受けるテツさん、絵になるぜ。
2016年10月10日 06:01撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)朝陽を受けるテツさん、絵になるぜ。
11
Ryo)暴風予報だったが山頂は穏やかな微風だった。不思議なもんです。
2016年10月10日 06:02撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)暴風予報だったが山頂は穏やかな微風だった。不思議なもんです。
6
Ryo)穏やかな山頂に着!!微風。風が止んだ。風不死岳とはこのことか。
2016年10月10日 06:04撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)穏やかな山頂に着!!微風。風が止んだ。風不死岳とはこのことか。
11
tetsu)空の青が驚くほど澄んでいる
2016年10月10日 06:02撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
tetsu)空の青が驚くほど澄んでいる
10
Ryo)ナイス!モルゲン!樽前山!!
2016年10月10日 06:07撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)ナイス!モルゲン!樽前山!!
10
溶岩ドームにハロウィンみたいなカボチャ顔が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
溶岩ドームにハロウィンみたいなカボチャ顔が。
5
Ryo)朝陽を受けるテツさん2、かっこいいぞ
2016年10月10日 06:07撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)朝陽を受けるテツさん2、かっこいいぞ
6
Ryo)ホロホロ山方面も赤く染まりゆく
2016年10月10日 06:08撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)ホロホロ山方面も赤く染まりゆく
2
Ryo)朝陽を受けたカレーメシは10倍のうまさ!!
2016年10月10日 06:16撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)朝陽を受けたカレーメシは10倍のうまさ!!
7
Ryo)影風不死岳と恵庭岳。山頂は雪のようだ。
2016年10月10日 06:30撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)影風不死岳と恵庭岳。山頂は雪のようだ。
7
tetsu)撮ってるRyoさんを撮る
2016年10月10日 06:27撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
tetsu)撮ってるRyoさんを撮る
Ryo)感無量
2016年10月10日 06:31撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)感無量
11
Ryo)劇的な風景を目の前にして全身を使って表現をするテツさん
2016年10月10日 06:32撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)劇的な風景を目の前にして全身を使って表現をするテツさん
15
tetsu)それでは楓沢へ向かいましょう!
2016年10月10日 07:19撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
tetsu)それでは楓沢へ向かいましょう!
1
tetsu)何処から降りるかルーファイ中のRyoさん
2016年10月10日 07:24撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
tetsu)何処から降りるかルーファイ中のRyoさん
Ryo)楓沢へ行く途中にテン場っぽい広場があった
tetsu)ここをキャンプ地とする!!
2016年10月10日 07:57撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)楓沢へ行く途中にテン場っぽい広場があった
tetsu)ここをキャンプ地とする!!
2
tetsu)楓沢でカエデの紅葉
2016年10月10日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
tetsu)楓沢でカエデの紅葉
7
tetsu)倒木の上で稚樹の更新
2016年10月10日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
tetsu)倒木の上で稚樹の更新
3
Ryo)楓沢は光が差すと輝きだす
tetsu)黄色がちょっと足りなかったのでレインの黄色で彩りを追加
2016年10月10日 08:58撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)楓沢は光が差すと輝きだす
tetsu)黄色がちょっと足りなかったのでレインの黄色で彩りを追加
8
Ryo)苔見て下山、家には正午についた
2016年10月10日 09:22撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ryo)苔見て下山、家には正午についた
9
TOP画。地球が誕生した日みたいだ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
TOP画。地球が誕生した日みたいだ。
5
撮影機材:

感想/記録


■樽前モルゲン

札幌から1時間程度で行ける支笏湖はスターウォッチングには最適な場所だ。こんな素敵な場所があるなんて知らなかったよ。物凄い星が見えるのです。星屑とはこのことか。いつか山に登らない時がきたら天体観測するためだけに来ようと思った。そして娘が大きくなったら一緒に来よう。きっと感動するだろう。
AMで活動するという予定がテツさんと会ったのでご一緒することになった。山頂では樽前山のモルゲンロートを見ることができた。i-tomoさんの影響を受けて僕もこういいたい。「ナイス!モルゲン!」と。
楓沢は良かったが、さすがに眠かった。最後のロードはかなり眠かった。帰りはモラップでコーラを買ってガブ飲みした。黒水が五臓六腑に染み渡るぜ。目に力が宿る!ぶーんと運転してちょうど12時に家に着いた。リビングに行くと目をしょぼしょぼさせた寝起きの娘が居た。今日は良い一日だ。

感想/記録

発寒川の遡行から、気づけば一月半が過ぎている
やっとこさ山に行く時間がてきたので、紅葉の楓沢でも...と、考えている時に
りょーさんから風不死岳ー楓沢のお誘いがあった。最近の山行はこのパターンが実に多い(  ̄▽ ̄)

直前の2週間程、青森出張に出ていたため、季節の進み具合がイマイチわからず
車を降りたときの寒さにちょっとビビった。防寒具を多目に持ってきて良かったー
久々の山行、加えてナイハイはちょっと心配だったけど、りょーさんが終止先行してくれた。ありがとうございます。
爆風予報でそれなりの風を覚悟していたけど、山頂は微風で非常に快適。
けど、山頂付近はうっすらの雪化粧で、中山峠方面の山々も白く輝いている。
秋を飛び越えて、足早に冬の足音が聞こえてきた。

そういえば、帰りのラジオでこの日が体育の日だと気付いた。
良い運動になりました、山よ今日もありがとう!!
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/6
投稿数: 490
2016/10/12 6:27
 ナイス!モルゲン!
星空が消えて行って深い藍色の片隅から朱赤に変わって行く瞬間。
そんな瞬間に立ち会うと言葉はなくなりますね〜。
オリオン座のM42がきれいに写ってますね!すばらしい!

逆光に立つtetsuさんは全身で喜びを感じているのがわかりますが、ryoさんはまるで教祖様のようですね(笑)!
おつかれさまでした!
登録日: 2012/6/4
投稿数: 361
2016/10/12 12:30
 Re: ナイス!モルゲン!
トモさん、こんにちは。

あのような感動的な風景を見てしまうと言葉がでなくなりますよね。うひょー、とかは言ってますけどね(笑)
M42→オリオン大星雲ですね!バッチリ見えておりました。そんな星雲を撮ることができる支笏湖は本当に素晴らしいと思います。長いこと生きてきて、身近に絶景があることに驚きを隠せなかった一年です。

風不死岳の山頂では微風でした。強風を覚悟してたので当てが外れて良かったです。あの日は神がかってました。あの景色を見るとあれを言いたくなります。

ナイス!モルゲン!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ