ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978221 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十和田湖・八甲田

八甲田(周回コース、紅葉のはずが冬景色)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー tknabesan
天候曇り☁〜雨☂
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山道近くに酸ヶ湯公共駐車場ありかなりの台数の車が停められますが、午前前に到着したんですが、既に満車のためキャンプ場に近い場所に駐車しました。
青森市内からは車で約1時間。
駐車場にはトイレあり。
隣接してある酸ヶ湯インフォメーションセンターで山山等の情報が分ります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はなし。
今の時期は泥濘があります。
木道等、雨の時は滑りやすいので注意が必要です。
その他周辺情報温泉は下山口の酸ヶ湯温泉の外、少し離れてますが田代平湿原手前の八甲田温泉もお勧めです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 常備薬 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

いつもの登山口から行きます。
2016年10月10日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの登山口から行きます。
3
樹林帯を抜け開けたところに来ましたが、ガスガス。
2016年10月10日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け開けたところに来ましたが、ガスガス。
2
南八甲田展望所もガスガス。
2016年10月10日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八甲田展望所もガスガス。
1
南八甲田は当然見えませんね。
2016年10月10日 11:08撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八甲田は当然見えませんね。
仙人岱まで来ました。
結構な方が引き返してきました。
風が結構強いそうなので、行くか撤退するか迷ってます。
2016年10月10日 11:31撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岱まで来ました。
結構な方が引き返してきました。
風が結構強いそうなので、行くか撤退するか迷ってます。
2
気温は見てのとおり0℃です。
体を動かさないと寒いですね。
2016年10月10日 11:39撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は見てのとおり0℃です。
体を動かさないと寒いですね。
2
山頂まで行ってみることにしました。
娘を迎えに行かなければならないので、時間によっては周回せずピストンで戻ることにします。
2016年10月10日 11:40撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで行ってみることにしました。
娘を迎えに行かなければならないので、時間によっては周回せずピストンで戻ることにします。
2
鏡沼まで来ました〜
冬景色じゃん‼
2016年10月10日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡沼まで来ました〜
冬景色じゃん‼
5
凍ってます。
2016年10月10日 12:18撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍ってます。
5
山頂まで来ました〜
お疲れさまです。
2016年10月10日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まで来ました〜
お疲れさまです。
7
ロープにエビのシッポ。
2016年10月10日 12:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープにエビのシッポ。
6
なんとか間に合いそうなので、周回して帰ります。
2016年10月10日 12:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか間に合いそうなので、周回して帰ります。
2
大岳避難小屋。
休まず歩きます。
2016年10月10日 12:43撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳避難小屋。
休まず歩きます。
2
上毛無岱のまで来ました。
ガスガスですね。
2016年10月10日 13:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上毛無岱のまで来ました。
ガスガスですね。
1
休憩所はこんな感じ。
2016年10月10日 13:13撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所はこんな感じ。
1
毛無岱の木の階段もガスガス。
あの景色が全然見えません。
2016年10月10日 13:21撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛無岱の木の階段もガスガス。
あの景色が全然見えません。
1
木の階段を下りたところ。
ガスってますが、紅葉に感動しているみたいですね。
2016年10月10日 13:26撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の階段を下りたところ。
ガスってますが、紅葉に感動しているみたいですね。
1
ガスガスで紅葉も今ひとつ。
2016年10月10日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスで紅葉も今ひとつ。
2
ガスが少しとれてきたかな。
雨の影響でレンズがすぐ曇ります。
2016年10月10日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが少しとれてきたかな。
雨の影響でレンズがすぐ曇ります。
6
ガスが取れたようです。
紅葉良いですね。
2016年10月10日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが取れたようです。
紅葉良いですね。
9
草紅葉も良い感じです。
2016年10月10日 13:27撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉も良い感じです。
2
レンズがすぐ曇り、ちょっとピンボケ。
2016年10月10日 13:28撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レンズがすぐ曇り、ちょっとピンボケ。
2
下毛無袋休憩所。
2016年10月10日 13:32撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下毛無袋休憩所。
1
草紅葉。
2016年10月10日 13:33撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉。
4
また、ガスってきましたね。
2016年10月10日 13:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、ガスってきましたね。
3
紅葉。
2016年10月10日 13:34撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉。
2
紅葉もここで終わりです。
2016年10月10日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もここで終わりです。
1
酸ケ湯まで後1キロを過ぎたところ。
出発する前にパンを食べたからか、ここまでシャリバテしませんでした。ここで栄養補給です。
ここまでチョコレートを2キレしか食べたいません。
2016年10月10日 14:03撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ケ湯まで後1キロを過ぎたところ。
出発する前にパンを食べたからか、ここまでシャリバテしませんでした。ここで栄養補給です。
ここまでチョコレートを2キレしか食べたいません。
5
酸ケ湯登山口に到着です。
お疲れ様でした〜
2016年10月10日 14:20撮影 by Canon EOS Kiss X5, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸ケ湯登山口に到着です。
お疲れ様でした〜
4
撮影機材:

感想/記録

毎年今に時期に八甲田の紅葉を見に来ています。
これで6年連続になります。
山を本格的に登り前に、モンベルのツアーに参加したのが最初でその時もこんな感じ天候だったことを思い出しました。その時は雪は少しあり風は今回と同じく強風で、モンベルの店長さんが強風時の姿勢の取り方などを教えてくれました。(その頃よりは少しは歩けるようになったのでしょうか。)
と言うことで、娘を送ってから来たため酸ケ湯の公共駐車場には9時50分頃到着しましたが、駐車場は既に満車の状態。登山客も続々と登山口に向かった行ってる状況。
ちょっと離れた場所に車を止めて、大岳山頂の状況を確認したところ、山頂が白くなっていました。
見ただけで寒く感じるような空模様で行くか迷いましたが、皆さん続々と行くので私も行くことに。
帰りも娘を迎えに行かなければならず時間的にも制限があるため、いつもの登山口から黙々と歩くことにし、私としては珍しく一気に4人の方を抜くなど少しハイペースで仙人岱に到着です。
地獄湯ノ沢辺りから下りて来る登山者が多くなったので、尋ねたところ皆さん風が強いことから戻って来たとのことでした。
銚子の首辺りからは暴風となったため、私も仙人岱の避難小屋で熱いコーヒを沸かして帰ろうと思い仙人岱に着いたら、団体の方が避難小屋に行くのが見えたので、避難小屋に行くことを諦め、八甲田清水の所で行くか戻るか悩んでいましたが、3組の方が山頂に行っていまい私も連れて山頂まで行ってしまいました〜
桜沼辺りは無風状態で森林限界にの所からは一気に暴風に急変、また、鏡沼に着くと秋から冬景色に急変したいました〜
暴風の中、なんとか山頂に到着し写真を数枚撮って即下山を開始。
大岳避難小屋も娘を迎えに行くことから休憩もせず黙々と歩き上毛無岱に到着です。
紅葉は結構始まっているようでしたが、ガスガスのため紅葉を眺めることもなく下毛無岱の手前の木の階段に向かい、木の階段260段の所から写真を撮りましたが、下毛無岱の木道もガスガスのため写らない状態でした。
下毛無袋に下り紅葉の絶景の場所に着きましたが、ガスガスの状態。少し待つと一瞬ですが靄が取れ、紅葉を見ることが出来き満足。草紅葉もきれいに見えましたね。
雨足も強くなり、後は登山口まで黙々と歩き無事に到着。
天候には恵れませんでしたが、楽しく歩けました。
やはり八甲田毛無袋の紅葉は良いですね。

訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/10
投稿数: 157
2016/10/15 8:56
 紅葉と雪景色でしたか!
tknabesanさん、 おはようございます。

天候の悪い中おつかれさんでした。紅葉素晴らしいですね。
日差しがあると更に素晴らしい紅葉を見られたと思いますが?
でも、合わせて雪景色を見られ羨ましい限りです。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 793
2016/10/15 17:41
 Re: 紅葉と雪景色でしたか!
men-bouさん こんばんは〜
コメントありがとうございます。
今年で6回目ですが、晴れたいたのは1、2回でそれ以外は雨だったと思います。
毛無袋の紅葉はちょうど良かったのではないかと思います。
今日、明日は山に行けませんが、来週は行きたいと考えています。
出来れば白神岳に行きたいのですが、天候次第ですね。
登録日: 2015/9/4
投稿数: 29
2016/10/16 6:45
 1日違い・・・
tknabesanさん、 おはようございます。

たった1日違いの八甲田は雪化粧でしたね・・・
エビのシッポ、見たことないので見てみたいのですが、まだ自分の体力を把握できていないので、風・気温・距離や装備なども含め、撤退か挑戦か判断に迷い撤退してしまいます。このまま山頂についても、帰って来られるのか・・・

いつも遭難という文字が頭をちらつき、一歩先に踏み出せない状況です。

紅葉はガスガスのようでしたが、毛無岱のあたりはいい感じに紅葉してますね。
私も順調に周回できていれば、見れたであろう紅葉!残念です・・・

これからは気温も下がり、雪景色になっていくと思うので、残り少ない紅葉と冬山(低山)を十分に楽しめるようにしたいです。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 793
2016/10/16 9:28
 Re: 1日違い・・・
kobaさん こんにちは〜
山の天気はその時その時で変わりますので、撤退もよくありますね。
10日の日もかなりの方が途中で戻っていました。
私も仙人岱で戻るか5分位考えて、雨・風が強くなるようだったら途中で戻るつもりで行きました。40代男性2人組の方も鏡沼手前で戻って行きましたね。
山は自己責任で歩くことになりますので、何時でも中止して歩くことになると思います。
私もせっかく北アルプスの常念岳に行きあと標高で150m位の所まで登りましたが、暴風で転倒しこれ以上行くと危険と判断し諦めました〜
紅葉の時期もあと少しですね。
白神岳に行きたいと考えていますが、来週の天気はどうなのでしょうかね
登録日: 2014/6/1
投稿数: 411
2016/10/19 22:50
 こんばんは、お疲れ様です。
tknabesanさん、こんばんは(*^-^*)

しかし、頂上寒かったですね。
休憩しないで、そのまま頂上に登っていればお会い出来たんですね。
この日に限って、カメラケース持ってこなくて、カメラが雪まみれでした。
団体さんは、どちらも頂上登らず引き返した方が多かったみたいですね。
どう考えても寒そうな方がかなりいましたね。
登録日: 2013/10/12
投稿数: 793
2016/10/20 6:15
 Re: こんばんは、お疲れ様です。
mackyさん おはようございます。
コメントありがとうございます。
そうですね、会えるチャンスがあったんですね、残念
この日は登る前から寒かったですね。
駐車場を満車の状態で離れたところに停めることになりました。
天候に合わせて登れればいいのですが、そうはいかないので少しくらい天候が悪くても登ることが多いです。
これからは、雪と雨を気にして登らなければならないですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ