ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978260 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

葛城山&金剛山(弘川寺道〜葛城山〜金剛山〜北宇智)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー amenouwo
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:近鉄富田林駅〜河内BS
帰路:JR北宇智駅

富田林から河内行きの金剛バスは本数が少ない上に、
公式HPには時刻表が載っていないようなので要注意。
私は↓で調べました。
http://www.minami-osaka.jp/?KongouBus%2FTondabayashi%2FKawachi
icoca、pitapaの類いは使えません。

北宇智駅のJR和歌山線も1時間に1本くらいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
28分
合計
6時間54分
S河内バス亭07:1608:27四ツ辻08:2809:00五ツ辻09:12葛城高原キャンプ場09:1309:18ダイトレ弘川道合流点09:28大和葛城山09:2909:33葛城高原ロッジ10:16水越峠10:1710:47金剛の水10:4910:54カヤンボ11:11旧パノラマ台11:1511:22朝原寺道分岐11:2311:33高天・橋本院分岐11:53郵便道分岐11:5412:05大阪府最高地点12:0612:11ちはや園地展望台12:1312:20ちはや園地ピクニック広場12:2812:31香楠荘12:3312:43伏見峠12:4613:23天ヶ滝14:06藤岡家住宅14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
訳あってGPSログは途中までです。
ゴール地点から北宇智駅まで、約1Km程度です。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、弘川寺道は道迷いに注意。
近郊低山にありがちな作業道が入り組んでいることと、
メジャーな道ではないらしく、標識も十分ではありません。
弘川寺道自体が作業道で、ほとんどコンクリート舗装されています。
その他周辺情報葛城山、金剛山とも観光地化されており、頂上付近に飲食の販売店等があります。
北宇智側に下山すると、飲食店等は期待できません。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

今回は弘川寺から葛城山に登って水越峠に降り、金剛山に登って北宇智に降りる計画です。
2016年10月10日 07:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は弘川寺から葛城山に登って水越峠に降り、金剛山に登って北宇智に降りる計画です。
1
弘川寺道は、ルートのほとんどがコンクリート舗装されていました。
2016年10月10日 07:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘川寺道は、ルートのほとんどがコンクリート舗装されていました。
なんとなく意味はわかるんですが・・・
2016年10月10日 07:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく意味はわかるんですが・・・
葛城山でも金剛山でもアケビがたくさん落ちていました。もちろん食べられませんけどね。上を見上げてももう成っていませんでした、残念!子供の頃はアケビのできる場所を覚えていて、秋になったら取りに行っていたもんです。そして、必ずウルシにかぶれるんですよねぇ・・・
2016年10月10日 07:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山でも金剛山でもアケビがたくさん落ちていました。もちろん食べられませんけどね。上を見上げてももう成っていませんでした、残念!子供の頃はアケビのできる場所を覚えていて、秋になったら取りに行っていたもんです。そして、必ずウルシにかぶれるんですよねぇ・・・
3
道の真ん中で動くものがあると思ったら、アカハライモリでした。
2016年10月10日 07:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の真ん中で動くものがあると思ったら、アカハライモリでした。
2
弘川寺道にたびたび出てくる道標なのですが・・・
2016年10月10日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘川寺道にたびたび出てくる道標なのですが・・・
現在地の表示が消えていたり、全体に中途半端でどうにも役に立ちませんでした。立派な標識なので、もったいないです。
2016年10月10日 07:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地の表示が消えていたり、全体に中途半端でどうにも役に立ちませんでした。立派な標識なので、もったいないです。
木に書かれた文字も消えかけていること多し。山と高原地図に載っていない道だらけなので、道標を頼りにしたいんですが・・・
2016年10月10日 07:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に書かれた文字も消えかけていること多し。山と高原地図に載っていない道だらけなので、道標を頼りにしたいんですが・・・
1
ここの標識は木が腐りかけていますが、文字は読めました。
2016年10月10日 07:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの標識は木が腐りかけていますが、文字は読めました。
2
左、大和葛城山方向に進みます。
2016年10月10日 07:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左、大和葛城山方向に進みます。
しばらく行くと鉄塔に出会います。
2016年10月10日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと鉄塔に出会います。
いつものやつを。
2016年10月10日 07:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものやつを。
1
ここは右に。
2016年10月10日 07:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右に。
かつらぎ山の表示があって、一安心。
2016年10月10日 07:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつらぎ山の表示があって、一安心。
全体に杉檜の植林です。
2016年10月10日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体に杉檜の植林です。
開けたところに出ました。秋の雲です。
2016年10月10日 07:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けたところに出ました。秋の雲です。
4
PLの塔。
2016年10月10日 07:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PLの塔。
4
大阪方向。
2016年10月10日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方向。
あべのハルカスも!
2016年10月10日 07:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あべのハルカスも!
4
四ツ辻を経て葛城山の方向に向かうのですが、
2016年10月10日 08:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ツ辻を経て葛城山の方向に向かうのですが、
問題はここから。最初の三叉路は左(まっすぐ)、次の四叉路は真ん中の道を行くらしい。
2016年10月10日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
問題はここから。最初の三叉路は左(まっすぐ)、次の四叉路は真ん中の道を行くらしい。
これは左でOK。
2016年10月10日 08:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは左でOK。
1
次の四叉路。写真では三叉路のように見えますが、真ん中に下っていく道があり、そっちに進みます。
2016年10月10日 08:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の四叉路。写真では三叉路のように見えますが、真ん中に下っていく道があり、そっちに進みます。
2
足下に落ちている看板。どっちだよぅ!
2016年10月10日 08:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下に落ちている看板。どっちだよぅ!
さっき見た看板にしたがって真ん中の道を行くと、切り出して皮までむかれた木が邪魔をしています。そのまま進んだのですが、もうちょっと先で工事用の小屋が出てきたり、25000の地図だとどうも遠回りして、しかも一旦下って登らないといけないみたいだし、GPSで山と高原地図を見るとどうも違っているみたいなので、引き返して四叉路を左に進みました。
2016年10月10日 08:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっき見た看板にしたがって真ん中の道を行くと、切り出して皮までむかれた木が邪魔をしています。そのまま進んだのですが、もうちょっと先で工事用の小屋が出てきたり、25000の地図だとどうも遠回りして、しかも一旦下って登らないといけないみたいだし、GPSで山と高原地図を見るとどうも違っているみたいなので、引き返して四叉路を左に進みました。
四叉路を左に進むと、右手にコンクリート舗装の林道が現れました。さっきの四叉路真ん中の道を行って、引き返したあたりにコンクリート道があり、それがここに出てきているようです(25000地図で確認)。どっちからでも行けたわけですが、左の道の方が歩きやすいし登り返しが少なくてすむので、左をオススメします。
2016年10月10日 08:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四叉路を左に進むと、右手にコンクリート舗装の林道が現れました。さっきの四叉路真ん中の道を行って、引き返したあたりにコンクリート道があり、それがここに出てきているようです(25000地図で確認)。どっちからでも行けたわけですが、左の道の方が歩きやすいし登り返しが少なくてすむので、左をオススメします。
1
そして、コンクリートじゃない方の道(左)はゲートがありました。地図を見ると、コンクリートの道を上るのが正解のようです。結構悩みました。
2016年10月10日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、コンクリートじゃない方の道(左)はゲートがありました。地図を見ると、コンクリートの道を上るのが正解のようです。結構悩みました。
コンクリート道を少し進むとこの標識が出てきて一安心。
2016年10月10日 08:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリート道を少し進むとこの標識が出てきて一安心。
まだ青いマムシ草の実。
2016年10月10日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ青いマムシ草の実。
車止めのゲートがありましたが、左端に人が通れる隙間あり。
2016年10月10日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車止めのゲートがありましたが、左端に人が通れる隙間あり。
コンクリートの道はかなり急勾配の部分が多かったです。ここは地図では四叉路っぽいですが、実際には真ん中の道はわかりませんでした。右に折れます。
2016年10月10日 08:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリートの道はかなり急勾配の部分が多かったです。ここは地図では四叉路っぽいですが、実際には真ん中の道はわかりませんでした。右に折れます。
しばらく歩くと電波塔。
2016年10月10日 09:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと電波塔。
1
そのすぐ先で左に登山道の分岐あり。左に進みます。
2016年10月10日 09:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのすぐ先で左に登山道の分岐あり。左に進みます。
左の道は木の階段で、それを登り切るとダイトレに出会いました。やっとか〜〜〜
2016年10月10日 09:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の道は木の階段で、それを登り切るとダイトレに出会いました。やっとか〜〜〜
これまでコンクリート舗装の道が多かったので、ダイトレらしい木の階段にホッとします。
2016年10月10日 09:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これまでコンクリート舗装の道が多かったので、ダイトレらしい木の階段にホッとします。
1
電波塔その2。
2016年10月10日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔その2。
葛城山頂の手前。左の階段を進んだのですが、すぐ先でまた合流していました。
2016年10月10日 09:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山頂の手前。左の階段を進んだのですが、すぐ先でまた合流していました。
1
葛城山ロープウェイからの道が左から合流。ここまでだーれにも会わなかったのですが、ここから急に観光客が増えます。
2016年10月10日 09:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山ロープウェイからの道が左から合流。ここまでだーれにも会わなかったのですが、ここから急に観光客が増えます。
1
飲み物の自販機もあります。
2016年10月10日 09:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飲み物の自販機もあります。
山頂に向かいます。
2016年10月10日 09:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かいます。
2
山頂!
2016年10月10日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!
4
奈良盆地、大和三山、手前のが畝傍山、左が耳成山、右が天香具山。奥に三輪山。
2016年10月10日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良盆地、大和三山、手前のが畝傍山、左が耳成山、右が天香具山。奥に三輪山。
4
こっちは大阪平野。梅田のビル群がよく見えました。
2016年10月10日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは大阪平野。梅田のビル群がよく見えました。
1
これから向かう金剛山。
360゜よい展望でした。
2016年10月10日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう金剛山。
360゜よい展望でした。
4
トイレあり。
2016年10月10日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレあり。
かも鍋に心惹かれます・・・
2016年10月10日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かも鍋に心惹かれます・・・
1
こっちのトイレは閉まってました。
2016年10月10日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちのトイレは閉まってました。
水越峠に向かって降ります。
2016年10月10日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠に向かって降ります。
と、その前につつじ園を通過。5月はすごい人出になるようですが・・・
2016年10月10日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、その前につつじ園を通過。5月はすごい人出になるようですが・・・
当然この時期は花は咲いていません。残念!
2016年10月10日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然この時期は花は咲いていません。残念!
いよいよ金剛山の文字が現れました。
2016年10月10日 09:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ金剛山の文字が現れました。
パラグライダーの飛び出し基地でしょうか。
2016年10月10日 09:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パラグライダーの飛び出し基地でしょうか。
2
かわいいキノコ発見。
2016年10月10日 09:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいキノコ発見。
1
水越峠の手前は石畳になっていて、急ぐと滑って怖いし、転けたら怪我しそうで歩きにくい。
2016年10月10日 10:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠の手前は石畳になっていて、急ぐと滑って怖いし、転けたら怪我しそうで歩きにくい。
水越峠に着きました。ここから葛城山か金剛山に登る人が多いようで、路駐がえらいことになっていました。
2016年10月10日 10:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠に着きました。ここから葛城山か金剛山に登る人が多いようで、路駐がえらいことになっていました。
水越峠に着いたら右手、大阪側に進むとダイトレの続きがありました。
2016年10月10日 10:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠に着いたら右手、大阪側に進むとダイトレの続きがありました。
ちょっと登って振り返ると葛城山。んーーーー秋晴れのいい天気ですね。
2016年10月10日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登って振り返ると葛城山。んーーーー秋晴れのいい天気ですね。
3
ジメジメした植林帯の中を歩くことが多かったので、明るいところでちょいと休憩。
2016年10月10日 10:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジメジメした植林帯の中を歩くことが多かったので、明るいところでちょいと休憩。
しかしここからも渓流沿いに上って行くのです。
2016年10月10日 10:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしここからも渓流沿いに上って行くのです。
金剛の水。
2016年10月10日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛の水。
1
左は作業道。右に進みます。
2016年10月10日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は作業道。右に進みます。
ここにもアケビ!
2016年10月10日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもアケビ!
既に全部落ちてしまったのか、上を見ても見つかりませんでした。
2016年10月10日 10:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に全部落ちてしまったのか、上を見ても見つかりませんでした。
ここで渓流とは分かれて左に登ります。
2016年10月10日 10:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで渓流とは分かれて左に登ります。
1
尾根に出ました。
2016年10月10日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出ました。
ここでも奈良盆地が綺麗に見えていました。
2016年10月10日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでも奈良盆地が綺麗に見えていました。
2
かわいいキノコその2。
2016年10月10日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいいキノコその2。
一の鳥居に到着!ここで赤線がつながりました。
鳥居をくぐって右に行くと山頂、葛木神社なのですが、今日はちょっと急ぐ用があったので、山頂は踏まずに左に向かいます。
2016年10月10日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居に到着!ここで赤線がつながりました。
鳥居をくぐって右に行くと山頂、葛木神社なのですが、今日はちょっと急ぐ用があったので、山頂は踏まずに左に向かいます。
3
が、展望台はしっかり登ります。
2016年10月10日 12:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、展望台はしっかり登ります。
山頂方向。
2016年10月10日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方向。
2
こっちは関空方向かな?
2016年10月10日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちは関空方向かな?
2
岩湧山の方向ですね。
2016年10月10日 12:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山の方向ですね。
2
大峰山の方向。
2016年10月10日 12:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山の方向。
1
奈良盆地&大和三山。
2016年10月10日 12:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良盆地&大和三山。
1
ちはや園地で昼食。
2016年10月10日 12:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちはや園地で昼食。
1
ここを左に折れると小和道を通って北宇智駅に行けますが、山と高原地図だと破線になっています。子供の頃はこのコースが好きでした。今回はパス。
2016年10月10日 12:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを左に折れると小和道を通って北宇智駅に行けますが、山と高原地図だと破線になっています。子供の頃はこのコースが好きでした。今回はパス。
もう少し進んで天ヶ滝新道を通ります。
2016年10月10日 12:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し進んで天ヶ滝新道を通ります。
あまりかわいくないキノコ。
2016年10月10日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまりかわいくないキノコ。
中の平。右の看板には【国鉄】北宇智駅の文字。
2016年10月10日 13:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の平。右の看板には【国鉄】北宇智駅の文字。
左の看板はJRになってます。1時間に1本なので、時刻表は親切でありがたいのですが、更新されているんでしょうかね?
2016年10月10日 13:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の看板はJRになってます。1時間に1本なので、時刻表は親切でありがたいのですが、更新されているんでしょうかね?
1
時々、この右に行くような作業道らしきものが現れます。
2016年10月10日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、この右に行くような作業道らしきものが現れます。
ようやく登山口に到着。しかし、ここからさらにJR北宇智駅までアスファルト道を3Km以上歩かないといけないという・・・
2016年10月10日 13:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口に到着。しかし、ここからさらにJR北宇智駅までアスファルト道を3Km以上歩かないといけないという・・・
登山口に駐車場あり。ちなみにトイレはなかったかと思います。
2016年10月10日 13:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に駐車場あり。ちなみにトイレはなかったかと思います。
歩き下っているときに前を向いたら八経ヶ岳が。
2016年10月10日 13:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き下っているときに前を向いたら八経ヶ岳が。
1
振り返って金剛山。お疲れ様でした。
2016年10月10日 14:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って金剛山。お疲れ様でした。
3

感想/記録

槙尾山から金剛山まで赤線を繋いだので、ダイトレの残り、屯鶴峯から金剛山まで歩くつもりだったのですが、急遽実家に行く用事ができたので、時間を考えてちょっと短縮して葛城山に登ってダイトレ・金剛山を経て実家まで歩いて帰ることにしました。

葛城山のアクセスをネットで検索しても、出てくるのは奈良県側から登るルートかロープウェイの情報ばかり。大阪からだと時間がかかりそうなので、山と高原地図で調べて富田林駅からバスで弘川寺に出て、そこから登るルートにしました。しかし、検索で出てこないようなマイナーなルートのようで、ダイトレに出るまで、全く、一人も出会いませんでした。ちなみにバスも、始発の富田林から終点まで、ずーっと自分一人でした。金剛バスの経営が心配になります・・・

登山道は杉檜の植林帯が多くて自分的にはあんまり楽しい道ではないのですが、今日は天気がよかったので山頂からの眺めは最高でした。特に葛城山からの眺望は全く期待していなかった(知らなかった、調べもしていなかった)ので、ちょっと吃驚でうれしい誤算でした。子供の頃に登ったことがあるはずなんですが、全く覚えていませんでした。ツツジの時期はかなり混むのでしょうが、冬に鴨鍋を食べに登るのもいいカモですね。
訪問者数:144人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 744
2016/10/11 8:23
 低山歩きに
いい季節になってきましたねー
ダイトレコース の下見 も着々とされているご様子
準備に抜かりないですね
登録日: 2013/9/22
投稿数: 492
2016/10/11 10:54
 里山のルートファインディング!
おはようございます。
作業道や林道が交錯している里山で、地図とコンパス(最近はGPS)を用いて正しいルートを歩くのは、意外とスキルが必要だと思います。
アルプスだけが山じゃない。
私も里山歩きが大好きです。
登録日: 2015/7/16
投稿数: 133
2016/10/11 13:15
 Re: 低山歩きに
cybedocさん、まいど!

晴れてさえくれれば、この季節はどこに行ってもいいですね。
ダイトレ・・・たぶんもうすぐ本番があるようで、昨日も何人か、
トレラン風の方がそれこそ下見に来ているような感じの方を見かけました。
わたしゃ無理っすよ

あ、cdさんが宣伝?されてたヤマレコMAP、
もうちょっと早く知ってれば今回活用できたかもしれなかった
マイナーなところ、ややこしいところに行くときは重宝しそうですね。
登録日: 2015/7/16
投稿数: 133
2016/10/11 13:21
 Re: 里山のルートファインディング!
kazu5000さん、まいど!
ヒザの具合はいかがでしょうか?

GPSがあっても、25000地図に道が載ってなかったり、
載ってる道が実際にはなかったりすることもあるので、
たしかに低山里山のルーファイスキルは大切ですね。
でも、それが楽しいところよね〜と、最近思うようになってきました

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ