ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978270 全員に公開 ハイキング大峰山脈

白子谷から八経ヶ岳

日程 2016年10月09日(日) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー kuroduck, その他メンバー2人
天候10/9雨、10/10快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白子谷の前の国道309号の路肩に駐車

一般的には業者還トンネル西口の駐車場が一般的です。
1000円/1日
今回は沢登りからのアクセスが目的だったので、路肩に駐車し白子谷にとりつきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

携帯の調子が悪くうまくGPSが記録できていませんでした。
雨の中の沢登りだったので、途中携帯を出すのが怖くて確認できませんでした。
コース状況/
危険箇所等
当日の雨のため、滝が増水していた。
夏なら問題とならないが、この季節結構寒気を感じる季節だった。
基本的に登山道は整備されていて迷うことはない。
沢登りは経験を持った同行者が必要。
その他周辺情報洞川温泉センター(どろがわおんせん)
 600円
 内湯1、露天風呂1
 リンスインシャンプ、ボディーソープあり。
 洞川温泉街は大変狭く、大きな駐車場は1つしかない。
 ここに駐車できないと温泉入浴も難しい。
 連休最終日の12時すぎにいったが、混雑していた。少し遅れると駐車のためにずいぶん待つことになったと思う。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

沢を登った後に修覆山につきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を登った後に修覆山につきました。
午後から晴れるっていってたじゃん。。涙)
沢でぬれてるから雨でも変わらん。ってそういうことじゃないのですよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後から晴れるっていってたじゃん。。涙)
沢でぬれてるから雨でも変わらん。ってそういうことじゃないのですよ!
1
弥山小屋到着!
今日の一番乗りでしたよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋到着!
今日の一番乗りでしたよ!
続々とテント泊の方がやってきました。
風の強いし寒いぞー
うーん。10月の沢はなめたらやばいぞ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続々とテント泊の方がやってきました。
風の強いし寒いぞー
うーん。10月の沢はなめたらやばいぞ。
1
弥山看板。
立派な看板です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山看板。
立派な看板です。
弥山小屋外観
 かなり大きいですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋外観
 かなり大きいですよね。
大峰奥駆道
 本気で縦走したら結構楽しめそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰奥駆道
 本気で縦走したら結構楽しめそうです。
翌日はきれいに晴れたよ!
弥山山頂にむかいまーす。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日はきれいに晴れたよ!
弥山山頂にむかいまーす。
山頂は神社みたい。
神聖な霊山の雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は神社みたい。
神聖な霊山の雰囲気です。
1
すこーし雲海が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこーし雲海が見えています。
1
このあたりはコケが立派。
 もさもさの感じがいいよね。
 テントも映えるよ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりはコケが立派。
 もさもさの感じがいいよね。
 テントも映えるよ♪
ご来光。
 雲海とあいまってすてき!
 同行者の情報によると紀伊半島は雨が多いので、こんなにきれいに雲海が見れるのも珍しいよとのこと。
 ついてるね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光。
 雲海とあいまってすてき!
 同行者の情報によると紀伊半島は雨が多いので、こんなにきれいに雲海が見れるのも珍しいよとのこと。
 ついてるね!
3
雲海すてき。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海すてき。
1
見渡す限り山しかない!
 街並みの影もない。
 深々しい山々。そこにしびれる!憧れる!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡す限り山しかない!
 街並みの影もない。
 深々しい山々。そこにしびれる!憧れる!!
1
八経ヶ岳山頂。
 百名山だってことをここで知る。←勉強不足。もっと調査を入念に!と反省。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳山頂。
 百名山だってことをここで知る。←勉強不足。もっと調査を入念に!と反省。
2
太陽があったかい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽があったかい。
1
弥山小屋が小さく見えます。
これから降りるよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋が小さく見えます。
これから降りるよ。
1
山伏の気分♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏の気分♪
2
アルプスとはちがった稜線が気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプスとはちがった稜線が気持ちいい。
1
山伏さん
こんにちわ。
無事に降りてこれたよ。ありがとう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏さん
こんにちわ。
無事に降りてこれたよ。ありがとう。
弁天の森
 少し休憩してすぐに降りたよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森
 少し休憩してすぐに降りたよ。
切り株に埋まる看板。
 哀愁が漂います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り株に埋まる看板。
 哀愁が漂います。
少し朽ち果てそうな橋をわたります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し朽ち果てそうな橋をわたります。
業者還トンネル前に降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
業者還トンネル前に降りてきました。
登山口
 さすが晴れの休日。中々の混雑ぶりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
 さすが晴れの休日。中々の混雑ぶりです。
1

感想/記録

連休を利用して近畿最高峰の八経ヶ岳にいってきました。

山の会のお誘いで沢登りと縦走を兼ねています。
前日に車中泊してアクセスし、沢登り開始です。
しかし9日(日)は雨がやまない。
天気予報では10時ごろから晴れるということから、晴れを期待して登り始めました。
しかし、午後になっても一向に晴れない。。。。
沢登りは比較的なだらかな沢で経験の浅い自分でも何とか登ることができました。

弥山小屋にテントを張ったけど、風が強く、さむーい状態でしたが、
ご飯を食べているうちに乾いてきました。
よく朝の天気は予報通り快晴!
気持ちいい山行を満喫できました。
世界遺産に登録されている熊野古道まで歩けるみたいです。
見渡す限りの山々には鉄塔なし、家屋なし
ほんとの山しかない!
ここのとろろ雨続きで山にきてなかったけど、気持ちいい山を満喫できました。

トンネル西口の登山口から、駐車場からは歩いて1時間程度の予定でしたが、
途中、京都の二人に車に乗せてもらいました。
どこまであるいていかれるのですか?
温かい言葉をかけてもらい。僕らを車にのせて運んでくれました!
山は快晴で気持ちいいし、温かいお二人にほっこりさせてもらいました。
ありがとう!
訪問者数:240人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 956
2016/10/13 21:15
 ようやく厄払いできましたね
9月の週末は散々でした…kuroduckさんも今回の山行、初日の溯上、雨ご愁傷さまでした
私も先月の赤石の初日は泣きたくなるくらいでした。
今の時期の雨は容赦なく体温奪ってしまうので質が悪いです。
雪は払えばいいわけですからこの時期こそレイヤリング気を付けないといけないですね。

一転して二日目、初日濡れながら登った甲斐がありましたね。
特に12、13、19枚目の写真。
八経ヶ岳、標高こそ2,000ない山ですが、紀伊半島のど真ん中、絵になる光景です。
土地勘全くありませんが、十津川や大台ケ原と聞くと秘境だなぁと感じる、まさにど真ん中ですもんね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 雲海 ご来光 テン 山行 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ