ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978334 全員に公開 ハイキング甲信越

茅ヶ岳は超展望の山だった

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー giulia(CL), ri-mei, その他メンバー1人
天候雨のち曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
1時間10分
合計
6時間10分
S深田公園08:2009:20女岩09:3010:15深田久弥先生終焉の地10:30茅ヶ岳11:1011:15石門(岩門)11:40観音峠分岐11:50金ヶ岳(南峰)12:0012:50茅ヶ岳13:0014:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

まずはここから
雨が降っています
この後数人の方が雨の為戻って来てすれ違いました
2016年10月09日 08:49撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはここから
雨が降っています
この後数人の方が雨の為戻って来てすれ違いました
1
深田公園はパスします
2016年10月09日 08:51撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田公園はパスします
1
最初は広い道
2016年10月09日 09:13撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は広い道
大きな石が出てきます
2016年10月09日 09:46撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな石が出てきます
女岩方面は通行止めです
右側に迂回します
2016年10月09日 10:06撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩方面は通行止めです
右側に迂回します
こちらが迂回する道
見た目ほど危なくは無いです
2016年10月09日 10:06撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが迂回する道
見た目ほど危なくは無いです
登山道の山頂まで15分くらいのところにいきなり現れます
2016年10月09日 10:48撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の山頂まで15分くらいのところにいきなり現れます
1
山頂直下は岩が多くなってきます
2016年10月09日 11:01撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は岩が多くなってきます
山頂
山頂に着く頃には雨もやみ雲が切れてきていました
2016年10月09日 11:06撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
山頂に着く頃には雨もやみ雲が切れてきていました
2
本当はこっちに行っているはずでした
2016年10月09日 11:06撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当はこっちに行っているはずでした
こんなに大きな富士山を裾野から全体を見れたのは多分初めて
山頂で腹ごしらえしてから
2016年10月09日 11:27撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに大きな富士山を裾野から全体を見れたのは多分初めて
山頂で腹ごしらえしてから
4
金ヶ岳に向かいます
2016年10月09日 11:58撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳に向かいます
金ヶ岳山頂は樹林の中であまり展望はありません
茅ヶ岳越の富士
2016年10月09日 12:28撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳山頂は樹林の中であまり展望はありません
茅ヶ岳越の富士
1
茅ヶ岳に戻ってきました
展望がさらに良くなっていましたのでもう一度写真撮影大会
北を見れば先ほどまでいた金ヶ岳とその奥の八ツ
2016年10月09日 13:21撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳に戻ってきました
展望がさらに良くなっていましたのでもう一度写真撮影大会
北を見れば先ほどまでいた金ヶ岳とその奥の八ツ
八ツをアップで
2016年10月09日 13:23撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ツをアップで
西を見れば
鳳凰3山、千丈、甲斐駒
2016年10月09日 13:22撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西を見れば
鳳凰3山、千丈、甲斐駒
1
南アルプス 南部
2016年10月09日 13:31撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス 南部
東を見れば
金峰?
2016年10月09日 13:23撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東を見れば
金峰?
1
南を見れば
勿論
同行メンバーも見入ってます
2016年10月09日 13:31撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南を見れば
勿論
同行メンバーも見入ってます
1
アップで
2016年10月09日 13:31撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで
1
下山は中尾根コースで
2016年10月09日 14:04撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は中尾根コースで
おまけで
駒ヶ岳神社
2016年10月09日 16:32撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけで
駒ヶ岳神社
おまけで
尾白川渓谷散策
2016年10月09日 16:37撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけで
尾白川渓谷散策

感想/記録
by giulia

本当は前日から鳳凰3山にテント泊で行く予定であったが、天候か悪い予報だったので中止にした。しかし8日は雨は降らず晴れ間も見えて中止にしたことを非常にがっかりしていた。そんなタイミングで翌日(9日)天候か良さそうな所に同じメンバーで日帰りで行こうという事になった。調べてみると同じ山梨方面が昼前から天気が回復するらしい。そこで山梨の低山に行こうという事になった。
茅ヶ岳というと、どうしても深田氏終焉の山という印象がつきまとう
深田氏の書籍や功績は評価するが、盲目的な百名山ハンターや深田氏信望者にはなりたくは無いと思っていた。なので茅ヶ岳に積極的に行こうとは思っていなかった。しかしこんな急に決まった山行話でもなきゃおそらく一生行かないで有ろう茅ヶ岳に行く事となった。
いやー しかし行ってみるとすごい山だ。360度展望が凄い。
この山は深田氏と切り離しても行ってみる価値は充分にあることが分かった

訪問者数:287人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント テン 山行 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ