ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978363 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

ネオルートで剣山・三嶺・塔丸周回

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー sin-kazama(携帯調査), LYNX8640(CL)
天候早朝極寒🌪・あと160点☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間7分
休憩
46分
合計
11時間53分
Sスタート地点04:0205:58塔の丸06:0507:06夫婦池07:50丸笹山08:23見ノ越登山口08:2708:56リフト西島駅08:5709:06刀掛ノ松09:0709:37剣山頂上ヒュッテ09:4109:48剣山09:4910:22次郎笈10:2311:01丸石11:0211:17丸石避難小屋11:3012:05高ノ瀬13:05平和丸13:22白髪避難小屋13:53カヤハゲ13:5914:41三嶺14:4614:59水場15:0115:19ダケモミの丘15:41林道登山口15:55名頃登山口15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
逆回りだが俺の記録12時間45分を参考にしたら?とmbaが言う
雪があったのとアイゼン持ってたのとイングレスでコ1時間停止しての12時間45分だったとの事。

てことは11時間くらい?
11時間目指したけどダメだった

ま、技術も何もいらない無雪期軽荷縦走で距離やら時間にこだわるのも寂しい話だ。
と、負け惜しみを言ってみる



過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

スタート
2016年10月10日 04:00撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート
LINE登山部女子部員から貰ったとの事。ワタクシは最近、舌打ちしか貰ってないんですが
2016年10月10日 05:24撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
LINE登山部女子部員から貰ったとの事。ワタクシは最近、舌打ちしか貰ってないんですが
風ツヨク気温ヒクク笹ツメタク
2016年10月10日 05:58撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風ツヨク気温ヒクク笹ツメタク
まだガスの中
2016年10月10日 07:56撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだガスの中
4
丸笹からネオルートで降下
2016年10月10日 08:16撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸笹からネオルートで降下
我々は常に斬新かつ大胆、挑戦的な山を心掛けている!
2016年10月10日 08:17撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々は常に斬新かつ大胆、挑戦的な山を心掛けている!
途中から下る尾根を間違えただけとの噂もある
2016年10月10日 08:18撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から下る尾根を間違えただけとの噂もある
ポクポク歩き、見ノ越に着いた
2016年10月10日 08:20撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポクポク歩き、見ノ越に着いた
三嶺が頭を出している
2016年10月10日 08:58撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺が頭を出している
1
マイとろろ、マイ胡麻持参。うどん食ってチンタラ過ごしました
2016年10月10日 09:29撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイとろろ、マイ胡麻持参。うどん食ってチンタラ過ごしました
1
完璧なブルー。さっきまでの悪天はいったい何処へ
2016年10月10日 09:43撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完璧なブルー。さっきまでの悪天はいったい何処へ
3
次郎笈
2016年10月10日 09:48撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈
5
さあこれより天空の縦走路
2016年10月10日 10:31撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあこれより天空の縦走路
白骨林が映える
2016年10月10日 10:34撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白骨林が映える
3
気分いい
2016年10月10日 10:46撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分いい
3
振り返ってもイイ感じ
2016年10月10日 10:49撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってもイイ感じ
3
小屋に入る
2016年10月10日 11:17撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に入る
また飲み食い
2016年10月10日 11:20撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また飲み食い
天気悪い土日を外した甲斐がある
2016年10月10日 12:29撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気悪い土日を外した甲斐がある
3
ススキが秋を感じさせ
2016年10月10日 12:34撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキが秋を感じさせ
ドーンと稜線に上がる
2016年10月10日 12:35撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーンと稜線に上がる
1
快適な縦走路が続く
2016年10月10日 12:36撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な縦走路が続く
2
ミリタリーは女性ウケ悪いらしい
2016年10月10日 12:40撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミリタリーは女性ウケ悪いらしい
襟足長々男、赤髪ネーちゃん、礼儀は正しいがコヤンキーチックな子達がハイキングに来てた。
2016年10月10日 13:18撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
襟足長々男、赤髪ネーちゃん、礼儀は正しいがコヤンキーチックな子達がハイキングに来てた。
行こうぜ、ピリオドの向こうへ
と挨拶を返し先に進む
2016年10月10日 13:19撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行こうぜ、ピリオドの向こうへ
と挨拶を返し先に進む
1
気持ちのいい秋晴れ
2016年10月10日 13:27撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい秋晴れ
2
三嶺ー白髪山分岐間はデス・バレーと呼んでます
2016年10月10日 13:34撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺ー白髪山分岐間はデス・バレーと呼んでます
2
カヤハゲ。計画書では14:00に三嶺だったがここが関の山だった
2016年10月10日 13:59撮影 by iPad mini 3, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤハゲ。計画書では14:00に三嶺だったがここが関の山だった
1
石鎚山までクッキリ。指が邪魔
2016年10月10日 14:40撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山までクッキリ。指が邪魔
1
剣次郎を自分で隠す。撮る方も撮る方で指摘もしない
2016年10月10日 14:48撮影 by iPad mini 3, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣次郎を自分で隠す。撮る方も撮る方で指摘もしない
2
下山〜
2016年10月10日 15:54撮影 by SH-10D, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山〜

感想/記録

歩く前に飲み会。
miuneが偶然同じ日に名頃に来ると言うので一杯やる事とした。焼き肉いっぱいご馳走になり、痛飲した。ミウネは通院が必要なくらい呑んで暴れてた(^ ^)

翌日4:00発で塔の丸へ。チョイとルート外す。塔の丸の稜線はかなり寒かった。
丸笹からの下りでもルート外す。剣山頂でお約束のうどん食って縦走路へ。天気も良くなりそのまま縦走を続けた。

三嶺山頂では石鎚が良く見えなかなかいい気分。ザ・秋晴れ縦走を堪能出来た

感想/記録

  名頃から塔の丸のルートは色々使えそうなんで、SHINのプランに乗っかってみる。経験済みのSHINの道案内付だと思っていたが。踏み跡は薄いし、作業道と混じってるし、暗いし、霧だし迷いながら何とか尾根に載った。
 塔の丸には初めて上ったが、非常に寒く、笹薮で足元が濡れ、テンションが下がった。本気で見ノ越でやめて帰ろうかと思った。丸笹山の下りから天候回復、剣山荘でうどんを食べて元気を出す。
 11時間を切る、とSHINは言ってたが。俺は最初から無理だと思っていた。三嶺の下りで走ったんでなんとか12時間切。
 まあ山は競争じゃねえんだ。と泥酔した姉さんも言ってただろ。
訪問者数:410人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/9
投稿数: 154
2016/10/12 16:11
 さすが
某山SNSとは違う切り口で書いたねえ。

見習わんと (^^;;

しかし2人してm◯un◯さんを呑んだくれ扱いとは www
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/10/12 21:22
 Re: さすが
だって呑んだくれだったもん。

♀「いい?しん?登山は競争じゃないのよ。グビッ🍺」
オデ「あ、ハイ」
♀「で、明日は塔の丸だって?私は重装備で二時間切ったわよ。1時間30分で登りなさい。グビッ🍺」
オデ「え・・けど今さっき。さっきもさっき、3秒前に山は競争じゃないて・・」
♀「おだまり!飲むのよ、酒を!ビールを!!」
オデ「の、飲みます💦」

だぜー

違った切り口はエントツ山さんに怒られるから。コピーの使い回しは良くないとの事
mba
登録日: 2014/1/14
投稿数: 89
2016/10/13 1:18
 周回してねーじゃん
スタートとゴールが離れすぎ。
はい、やり直し。
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/10/13 10:20
 Re: 周回してねーじゃん
名頃発じゃー(^^;;
ログを取り付きから取っただけよ

ネオルート下り、いいぞ。イノシシの踏み跡辿ってたわ。間違いに気付いた時、11時方向10m先くらい?でプギープギー言ってた。ついてくんなとばかりに(^ ^)
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/10/13 18:51
 話がオーバーラン😱
オイオイ。
久しぶりにヤマレコ開いてみたら、ボロッカスに書かれてたwai😅
ヒヒヒ😏
丸笹の南尾根どこ降りとんじゃい!
バチ当たった?
miuneは一発で稜線上にのったぜいw
チ・チ・チまだまだだね〜🎵😏
登録日: 2014/4/29
投稿数: 33
2016/10/13 20:03
 相変わらず
アクティブですね〜!マジに感心します
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/10/13 20:31
 Re: 話がオーバーラン😱
イノシシについてったらエライ所に降りたわー。
懸垂しようにもロープもギアもナッシングー✌

1発で尾根に?そらすごい。山は競争じゃないと教えられたので・・
登録日: 2013/11/24
投稿数: 367
2016/10/13 20:33
 Re: 相変わらず
ありがとうございます(^^;;

この前逃げ帰ったので、モッカイ行きたくなりました。
mbaの安い挑発に乗る、安っすい男です

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ