ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978410 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

磐梯吾妻スカイライン周回(ショートカットで!)

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー hayabusaHan, その他メンバー1人
天候雨〜曇り/強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あづま総合運動公園の大駐車場スタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間47分
休憩
1時間0分
合計
9時間47分
Sスタート地点07:2609:32高湯09:5210:55不動沢バス停12:39浄土平13:1917:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
紅葉の季節で、観光道路は車多し!!
その他周辺情報浄土平から土湯に下る道は熊笹が覆いかぶさって歩きにくい。踏み跡は所々不明瞭では有るが、良く見ていれば大丈夫??
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

雨がやんだと思って出発したが、すぐに雨が降って来てしまいました。高湯温泉まで強くなったり弱くなったり。
2016年10月09日 08:47撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がやんだと思って出発したが、すぐに雨が降って来てしまいました。高湯温泉まで強くなったり弱くなったり。
1
途中でおばさんが”乗ってくかい!?”と声をかけてくれましたが、乗ってしまってはもともこもありません。が、親切な人はまだまだいるんだなぁ、と関心!!有り難いですね。
2016年10月09日 09:22撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でおばさんが”乗ってくかい!?”と声をかけてくれましたが、乗ってしまってはもともこもありません。が、親切な人はまだまだいるんだなぁ、と関心!!有り難いですね。
1
高湯の”あったか湯”のベンチでトイレ休憩。そこからはつづら折れの道になるので登山道を使ってショートカット。あまり歩く人が居ないと思ったので荒れているかと思ったら、しっかりした道で安心しました。
2016年10月09日 10:32撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高湯の”あったか湯”のベンチでトイレ休憩。そこからはつづら折れの道になるので登山道を使ってショートカット。あまり歩く人が居ないと思ったので荒れているかと思ったら、しっかりした道で安心しました。
1
妻はランニングはしていても、登山道に慣れていないので使う筋肉が違ってちょっと難儀していました。
2016年10月09日 10:38撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻はランニングはしていても、登山道に慣れていないので使う筋肉が違ってちょっと難儀していました。
やっとスカイラインに合流。
2016年10月09日 10:43撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとスカイラインに合流。
1
不動沢橋は観光客でいっぱい!
2016年10月09日 10:56撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢橋は観光客でいっぱい!
なつかしいツバクロ谷のツバクロ滝。
2016年10月09日 10:58撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なつかしいツバクロ谷のツバクロ滝。
1
妻は登山道が効いたか、ふともとケイレンでペースダウン。ちょっと休憩!
2016年10月09日 11:04撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妻は登山道が効いたか、ふともとケイレンでペースダウン。ちょっと休憩!
不動沢橋
2016年10月09日 11:23撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢橋
1
吾妻小富士が見えました。とともに、風が強くなって来て寒い。
2016年10月09日 11:34撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻小富士が見えました。とともに、風が強くなって来て寒い。
この辺りまで来ると傾斜は緩くなり歩くには楽です。紅葉はまだなのか、今ひとつ綺麗ではない。
2016年10月09日 11:54撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りまで来ると傾斜は緩くなり歩くには楽です。紅葉はまだなのか、今ひとつ綺麗ではない。
霜降り山が近づいて来た。
2016年10月09日 12:01撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霜降り山が近づいて来た。
1
吾妻小富士。
2016年10月09日 12:11撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻小富士。
1
ラクダ山。私がはじめて岩登りを経験した所です。
2016年10月09日 12:15撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダ山。私がはじめて岩登りを経験した所です。
1
この辺りは火山ガスのため立ち入り禁止です。
2016年10月09日 12:16撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは火山ガスのため立ち入り禁止です。
1
車は窓を閉めて走行してください、という場所を歩く。
2016年10月09日 12:18撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車は窓を閉めて走行してください、という場所を歩く。
強風でかなり寒い。
2016年10月09日 12:31撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風でかなり寒い。
浄土平は人でいっぱい!!
2016年10月09日 12:40撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土平は人でいっぱい!!
レストハウスは人がいっぱいでしたが、列んで豚汁を食べました。
2016年10月09日 12:40撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レストハウスは人がいっぱいでしたが、列んで豚汁を食べました。
1
気温は10℃でしたが、風が強かったのでもっと寒く感じた。
2016年10月09日 13:15撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は10℃でしたが、風が強かったのでもっと寒く感じた。
一切経山はガスで見えず。噴煙はちょっとだけ出ていました。
2016年10月09日 13:19撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一切経山はガスで見えず。噴煙はちょっとだけ出ていました。
こんなに寒くてもみんな頑張って吾妻小富士に挑戦しています。
2016年10月09日 13:19撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに寒くてもみんな頑張って吾妻小富士に挑戦しています。
1
浄土平の紅葉ももうちょっとなのかな??
2016年10月09日 13:23撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土平の紅葉ももうちょっとなのかな??
1
スカイラインから吾妻小屋に向かう道に入ります。すぐに土湯に下る道と分岐。
2016年10月09日 13:23撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スカイラインから吾妻小屋に向かう道に入ります。すぐに土湯に下る道と分岐。
一度沢(塩の川源流)に下り、そこからガレ場、笹薮の中を登って行きます。
2016年10月09日 13:27撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度沢(塩の川源流)に下り、そこからガレ場、笹薮の中を登って行きます。
刈り払いされておらず、熊笹のトンねルの中を進みます。
2016年10月09日 13:28撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り払いされておらず、熊笹のトンねルの中を進みます。
下り始めはがれ場。踏み跡は消失していて、なるべくガレ場の上端をすすみます。ちょっといくと登山道が現れます。
2016年10月09日 13:39撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めはがれ場。踏み跡は消失していて、なるべくガレ場の上端をすすみます。ちょっといくと登山道が現れます。
1
引き続き、背丈以上の熊笹に覆われた道をしばらく下り平らになって来たと思うと仙水沼が現れます。
2016年10月09日 14:10撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き続き、背丈以上の熊笹に覆われた道をしばらく下り平らになって来たと思うと仙水沼が現れます。
1
ゆっくり休憩したかったけれど、ほとりは水苔の湿原、歩く場所を考えたけれど、どこもダメで、足はびちゃびちゃに!
2016年10月09日 14:10撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくり休憩したかったけれど、ほとりは水苔の湿原、歩く場所を考えたけれど、どこもダメで、足はびちゃびちゃに!
とても綺麗な沼です。
2016年10月09日 14:11撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とても綺麗な沼です。
1
どんどん下って、佐原のパイロットに抜ける分岐点で休憩。この道は地図には載っていませんが、登山道より明瞭です。塩の川の遡行などによく使われるようです。
2016年10月09日 14:59撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん下って、佐原のパイロットに抜ける分岐点で休憩。この道は地図には載っていませんが、登山道より明瞭です。塩の川の遡行などによく使われるようです。
1
ようやく舗装まで抜けました。妻は元気です。
2016年10月09日 15:21撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく舗装まで抜けました。妻は元気です。
1
福島盆地が見えるとゴールはもうすぐです。
2016年10月09日 16:53撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福島盆地が見えるとゴールはもうすぐです。
中央奥に見えるのが吾妻小富士です。
2016年10月09日 17:05撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥に見えるのが吾妻小富士です。
駐車場まで戻ってきました!
2016年10月09日 17:15撮影 by Canon PowerShot D10, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻ってきました!
1
撮影機材:

感想/記録

今は亡き母が若かりし学生の時代は、麓から吾妻山に登っていた。もちろん観光道路なども無い時代。ずいぶん歩いてたんだなぁ!でも、その話を聞いた頃はとてもそんな登山をしたいとは思ってもいなかった。
この歳になって、自宅から一度は吾妻山に登ってみたいなぁって気になって来て、今回はとりあえず麓の吾妻運動公園から磐梯吾妻スカイラインの周回をしてみようと出発することにした。
しかし、天気がいまいち、午後は良さそうだけれど、朝のうちは雨が残っていて出発時間が7時半に。
吾妻スカイラインの周回は約66km、登山道や、旧道を使ったりしても55km、途中妻が慣れない登山道で太ももがつってしまいペースダウン、浄土平からバスで下ることも視野に入れて行動を続けました。
結果的に、浄土平から土湯温泉に下る登山道を利用し、途中から佐原の開拓地(パイロット)の道にショートカット、なんとか明るいうちに帰ってくることが出来ました。
ランニングを続けているけれど、登山はほとんどしていない妻の底力に感心した一日でした。
訪問者数:163人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/14
投稿数: 61
2016/10/10 23:54
 お疲れ様でした!!
hayabusaHanさん、初めまして
なかなか思いつかないルートを歩かれましたね
奥さんも完登いや完走?感服しました
お疲れ様でした
仙水沼がとてもきれいです。
登録日: 2015/8/9
投稿数: 148
2016/10/11 0:10
 Re: お疲れ様でした!!
Hide6さま、コメントありがとうございます。
力量有ればフル周回なんですが、ちょっと無理がありました。でも、我ながら緊急エスケープルートとしてこの下山ルートは上出来だったと思います。ただ、あの笹薮は頂けません、高校時代(約35年前)は難なく下れましたが、今は歩く人も少なく、整備する人もいないのでしょう。ちょっと残念です。仙水沼は紅葉の最盛期に今一度訪れてみたいです。
登録日: 2013/7/13
投稿数: 427
2016/10/11 6:15
 奥様も凄いですね
標高差があるにもかかわらず40km以上歩くなんて凄いですね。
確かに平地をランニングするのと山歩きでは使う筋肉が違いますが、40km以上は驚きです。
今後も奥様とご一緒に山歩きしてください。
登録日: 2015/8/9
投稿数: 148
2016/10/11 19:58
 Re: 奥様も凄いですね
bumpkinさま
標高差はありますが、ほとんどが舗装路ですからね。
これで疲れているようでは、山道40km歩ききるのはまだまだです・・・・
妻はランニングをほぼ毎日行ってるのでさすがです。
笹薮など登山やっててもうんざりなのに、文句も言わず私のペースで歩けるのには感心しちゃいました。
登山もやってくれると良いのですが、連れ添ってこれが4回目のまともな山歩きです。
登録日: 2011/8/5
投稿数: 367
2016/10/11 22:16
 お疲れさまでした
こんにちは
hayabusaHanさん
40kmお疲れさまでした

9時間で回るなんて
なかなかいいペースですね

東北の山はまだ登ったこと無いですが…
来年あたり行ってみようかな
登録日: 2015/8/9
投稿数: 148
2016/10/11 22:35
 Re: お疲れさまでした
keisekiさま、コメントありがとうございます。
ほとんどがロードなんで、このペースでは遅いくらいです・・・・
このコースでこんなにかかるということは、山を40km歩いたらとても明るいうちに歩ききるのは無理ですねぇ、とほほ///です。
東北の山良いですよ!!是非!!!keisekiさんなら飯豊・朝日1dayなんていかがでしょうか!!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 ガレ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ