ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978540 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳・硫黄岳・赤岳

日程 2016年10月09日(日) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー Kaoru-ki, その他メンバー1人
天候9日:雨のち曇り 10日:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまのこ村 駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間34分
休憩
1時間34分
合計
6時間8分
Sやまのこ村08:5808:58赤岳山荘08:5909:04美濃戸山荘09:0509:55堰堤広場11:10赤岳鉱泉12:2812:34大同心沢(大同心ルンゼ)分岐12:3512:38ジョウゴ沢12:3913:36赤岩の頭13:3913:59硫黄岳14:0614:20赤岩の頭14:2114:57ジョウゴ沢14:5815:01大同心沢(大同心ルンゼ)分岐15:06赤岳鉱泉
2日目
山行
5時間12分
休憩
1時間8分
合計
6時間20分
赤岳鉱泉05:1205:46行者小屋05:5206:57文三郎尾根分岐07:17赤岳07:1807:20竜頭峰07:2107:21赤岳07:3407:40赤岳頂上山荘07:5208:19赤岳天望荘08:2008:23地蔵の頭08:2409:11行者小屋09:4010:23中ノ行者小屋跡10:2611:27美濃戸山荘11:2811:32赤岳山荘11:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

やまのこ村出発
2016年10月09日 08:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまのこ村出発
きのこ
2016年10月09日 10:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ
2016年10月09日 10:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱい
2016年10月09日 10:31撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱい
赤岳鉱泉到着
2016年10月09日 11:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉到着
お昼ご飯。
2016年10月09日 11:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯。
雨の日限定ケーキセットだって!
2016年10月09日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の日限定ケーキセットだって!
1
雨の日限定バッチだって。
2016年10月09日 12:16撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の日限定バッチだって。
2
今回もApollo eventです。
2016年10月09日 12:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もApollo eventです。
1
到着
2016年10月09日 14:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着
爆裂火口
2016年10月09日 14:22撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口
風強い!寒い!!
2016年10月09日 14:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風強い!寒い!!
とっとと下山です
2016年10月09日 14:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっとと下山です
旅の目的!
2016年10月09日 17:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旅の目的!
のんびりワインタイム
2016年10月09日 17:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のんびりワインタイム
「野宿野郎」のかとうちあきさんの本。
2016年10月09日 18:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「野宿野郎」のかとうちあきさんの本。
行者小屋到着。夜明けです。
2016年10月10日 05:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋到着。夜明けです。
文三朗尾根から上がります。
2016年10月10日 06:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三朗尾根から上がります。
階段つらい
2016年10月10日 07:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段つらい
富士山見える!
2016年10月10日 07:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山見える!
ベタな記念写真
2016年10月10日 07:58撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベタな記念写真
3
地蔵尾根から下山します。
2016年10月10日 08:59撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根から下山します。
おしるこ休憩
2016年10月10日 09:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしるこ休憩
南沢は明るい
2016年10月10日 10:20撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢は明るい
終了!
2016年10月10日 11:57撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終了!
お蕎麦食べておわり。
2016年10月10日 14:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お蕎麦食べておわり。

感想/記録

前日の日付が変わる前に到着、車中泊するも降り続く雨・・・
無理して進むより、雨が緩まるまで待って遅めの9時ごろ出発です。
しばらく進むと、雨が止んで正解!
1日目は硫黄岳だけ登るのんびりコースに変更です。
赤岳鉱泉にテントを張って昼食をとり、硫黄岳へ。
硫黄岳は毎回ですが風が強い!すぐに赤岳鉱泉へ戻り温泉へ〜。
テント泊でも1000円でお風呂に入れてもらえます。
ちょっと熱めのお湯が冷えた体にちょうどいい!
夕食も小屋のご飯をいただきました。
今回の目的は、このご飯だったりします。
赤岳鉱泉のといえば、美味しいお米とステーキ!具沢山のスープもとっても美味しい。
夕食後は談話室でワインを飲んでのんびり〜。
翌日の計画を話し合って、19時には就寝しました。

翌日は3:30起き、5:00すぎ出発。
日の出を赤岳で!と思ったけど、ナイトハイクの経験が少ないので、薄明るくなってからの安全出発です。
行者小屋らへんで明るくなりました。
赤岳は風はありましたが、お天気も良く富士山が良く見えました。

地蔵尾根から降り、行者小屋でおしるこ休憩してから下山。
南沢は明るく、気持ちの良い道でした。

下山後は温泉→お蕎麦「しもさか」さんで締め。
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ