ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978575 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

前穂高岳

日程 2016年10月08日(土) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー tackerq
天候8日 雨
9日 雨のち曇りのち晴れ
10日 晴天
アクセス
利用交通機関
バス
さわやか信州号
○往路 5801便 
バスタ新宿07:15発 ⇒ 上高地バスターミナル11:59着(予定) 12:30(実際)
○復路 5806便
上高地バスターミナル16:15発 ⇒ バスタ新宿20:57発(予定) 22:50(実際)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間8分
休憩
5分
合計
2時間13分
S上高地バスターミナル13:2313:31河童橋13:42岳沢湿原・岳沢登山口14:137番標識14:1815:36宿泊地
2日目
山行
0分
休憩
0分
合計
0分
宿泊地09:0009:00岳沢小屋
3日目
山行
6時間57分
休憩
2時間11分
合計
9時間8分
岳沢小屋05:0706:00カモシカの立場06:0506:32岳沢パノラマ06:3707:06雷鳥広場07:21紀美子平07:2607:39槍身平08:02前穂高岳08:5209:20紀美子平09:2510:31カモシカの立場11:10岳沢小屋12:0612:55見晴台13:0013:42岳沢湿原・岳沢登山口14:05河童橋14:15上高地バスターミナル14:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○上高地〜岳沢小屋
一般的なハイキングコース。道幅が広く、丁寧に敷石が設置されている個所もあり、とても歩き易い。道迷いの危険性も低い。
○岳沢小屋〜岳沢パノラマ
露岩帯。浮石も多い。また長い梯子、二段になった梯子などがあるが、注意して歩けば問題ない。
今回、下りの梯子で5段程を落下した人がいた。幸いなことにザック側から落下したため、事なきを得た。地面に足をつけるまで、足の置き位置に注意を払いたい。
○岳沢パノラマ〜前穂高岳山頂
岩稜帯。梯子、鎖場がある。怖さを感じたのが山頂から紀美子平へ下る道の一部と紀美子平から岳沢に下り始めの鎖場。平らな岩が傾いて滑りやすくなっている箇所がある。濡れているとさらに滑りやすくなる。特に、紀美子平への下りで足場が斜めで岩壁の右横をへつりながら歩く箇所は、イヤだった。
注意して歩かれたい。
その他周辺情報上高地・・・説明不要?
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 ※持って行けばよかったもの
穴の開いていない手袋
木の梯子がささくれ立っていて、手袋の穴からとげが刺さりました。
手袋を買わなきゃ。ワークマンで。

写真

雨の上高地に到着
今日は岳沢まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の上高地に到着
今日は岳沢まで
3
河童橋から穂高を望む・・・雲が厚い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋から穂高を望む・・・雲が厚い
遊歩道と別れて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道と別れて
2
岳沢への登山道へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢への登山道へ
2
上高地から岳沢まで、10のチェックポイントがせっちされています
励みになります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地から岳沢まで、10のチェックポイントがせっちされています
励みになります
2
第7チェックポイント
天然クーラー(風穴)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第7チェックポイント
天然クーラー(風穴)
3
視界がありません
誰にも会いません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界がありません
誰にも会いません
1
岳沢小屋に到着
ホッとしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋に到着
ホッとしました
4
山の方
雲が厚いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の方
雲が厚いです
1
二日目
雨は、08:00にやみましたが、まだ雲が厚く、パラついています

レインウェアを切るのが嫌なので、奥穂高岳へ行くことを諦めて停滞しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目
雨は、08:00にやみましたが、まだ雲が厚く、パラついています

レインウェアを切るのが嫌なので、奥穂高岳へ行くことを諦めて停滞しました
1
午後になると雲が上がり始めて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後になると雲が上がり始めて
1
雲が切れて青空に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が切れて青空に
1
吊尾根も見られるようになりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊尾根も見られるようになりました
7
明日は、良い山行になりそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は、良い山行になりそうです
3
夕暮れ
厚い雲の先に乗鞍岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ
厚い雲の先に乗鞍岳
8
翌朝
三日目
気温2℃
温かい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝
三日目
気温2℃
温かい
1
登り始め
今日は、霞沢岳、乗鞍岳、焼岳が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始め
今日は、霞沢岳、乗鞍岳、焼岳が見えます
1
良い眺めです
何度も振り返ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い眺めです
何度も振り返ります
1
三合目
カモシカの立場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目
カモシカの立場
3
西穂側に日が差してきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂側に日が差してきました
1
上高地は雲の下
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地は雲の下
7
朝は、刻一刻と風景が変わって、とても楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は、刻一刻と風景が変わって、とても楽しい
3
その肩に御嶽山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その肩に御嶽山
3
5合目
岳沢パノラマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目
岳沢パノラマ
3
岳沢パノラマからの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマからの眺め
4
上高地の雲も切れ始めています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地の雲も切れ始めています
2
岳沢パノラマあたりから先はずーっと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマあたりから先はずーっと
1
歩いてきた道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いてきた道
1
オコジョ
蝙蝠を咥えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコジョ
蝙蝠を咥えています
5
7合目
雷鳥広場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目
雷鳥広場
1
登るに連れて斜度が厳しくなってきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るに連れて斜度が厳しくなってきます
1
明神岳が目の高さに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳が目の高さに
2
前穂高岳と明神岳の合間から南アルプスの山々が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂高岳と明神岳の合間から南アルプスの山々が
3
明神岳
尖っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳
尖っています
2
ホントだ
槍見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントだ
槍見えた
2
あともう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あともう少し
1
乗鞍岳の方
上高地の雲もすっかり取れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の方
上高地の雲もすっかり取れました
1
西穂高岳の後ろに白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳の後ろに白山
1
奥穂高岳から槍ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳から槍ヶ岳
4
大キレットの向こうに薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットの向こうに薬師岳
1
槍ヶ岳の後ろには立山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳の後ろには立山
2
表銀座とその後ろに後立山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座とその後ろに後立山
1
後立山アップ
白馬岳や鹿島槍ヶ岳など
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山アップ
白馬岳や鹿島槍ヶ岳など
1
南アルプス
甲斐駒ケ岳や白峰三山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス
甲斐駒ケ岳や白峰三山
4
南アルプス南部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス南部
1
も一度、上高地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
も一度、上高地
1
奥穂高岳

下山します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高岳

下山します
5
下りは斜度が厳しく感じます
山頂から紀美子平までのくだりが最も緊張しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは斜度が厳しく感じます
山頂から紀美子平までのくだりが最も緊張しました
1
ゆっくりと慎重に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと慎重に下ります
1
眺めが良いので、休み休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めが良いので、休み休み
2
紀美子平に着きました
岳沢へ下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紀美子平に着きました
岳沢へ下ります
1
結構長い鎖場の下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構長い鎖場の下り
1
ステップ、ホールドともありますが、雨が降っていたら滑りそうな一枚岩もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ステップ、ホールドともありますが、雨が降っていたら滑りそうな一枚岩もありました
1
そこから先は岩稜帯でも歩き易い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから先は岩稜帯でも歩き易い
1
岳沢小屋が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋が見えました
3
良い登山道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い登山道です
1
岩山を越えて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩山を越えて
1
岳沢パノラマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢パノラマ
2
なかなか近づかない岳沢小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか近づかない岳沢小屋
1
カモシカの立場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカの立場
1
疲れてきたからこそ慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れてきたからこそ慎重に
1
乗鞍岳の山頂に雲がかかって来ちゃいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の山頂に雲がかかって来ちゃいました
1
岳沢小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋に到着
2
岳沢小屋からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢小屋からの眺め
1
紅葉・黄葉は、あまり綺麗ではありませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉・黄葉は、あまり綺麗ではありませんでした
1
見晴台
行きはガスっていて、何も見えませんでした
良い眺めです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台
行きはガスっていて、何も見えませんでした
良い眺めです
4
岳沢登山口に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳沢登山口に到着
1
上高地を散策して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地を散策して
3
バスターミナルを目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスターミナルを目指します
1
一日しか晴れませんでしたが、満足度の高い山行でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日しか晴れませんでしたが、満足度の高い山行でした
6

感想/記録

10月8〜10日の三連休、上高地を起点に岳沢から前穂高岳、奥穂高岳、涸沢を周回して上高地へ戻る計画を立てていましたが、初日が雨。二日目も朝から雨。午後には止むけれど、風が強く、視界が良くなさそうであったことから周回することを諦めました。
岳沢小屋でご一緒させて頂いた方々は、雨を衝いて奥穂へ向かわれ、戻ってこられなかったところを見ると、無事奥穂に行けたのかもしれません。
しかし、私としては、先々月の薬師岳の二の舞にはなりたくなかったことと、折角初めての前穂高岳ですので、ピークハントだけでは詰まらない。眺めがよく気分の良い山行にして、山頂でまったりしたい・・・レインウェアをもう着たくない・・・ということから二日目は岳沢小屋に停滞しました。
翌、三日目の早朝は満天の星空。良い天気になりそう・・・岳沢小屋を04:55に発ちました。
予想通りの好天。風も紀美子平から山頂までが少々吹いていたけれど、行程のほとんどが無風でした。
また、山頂が不思議と無風。日差しがあってポカポカと温かい。眺望は、360度。白山、富士山、南アルプス、立山、白馬などの眺めを楽しむことができました。
是非再訪したいと思いました。

重太郎新道は、なかなかハード。特に前穂高岳山頂から紀美子平への下り、紀美子平から岳沢への下りはじめの鎖場が怖かったです。
訪問者数:186人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/8/1
投稿数: 1509
2016/10/16 20:19
 ニアミス
御無沙汰してます。
天狗のコルからヒイコラ登ってる頃に登頂されてたのですね。
重太郎新道は横から見ると余りに急なので3人で驚いてました。

ちょうど、ヨモギ尾根〜後山林道周回を息子に勧めていた頃です(笑

最後の最後で好天に恵まれて、終わりよければ、て感じでしたね>連休
お疲れ様でした
登録日: 2011/7/22
投稿数: 308
2016/10/17 23:29
 Re: ニアミス
1955さん、こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰致しております。

八海山に続き、また同じ山域にいらっしゃったのですね。
重太郎新道の左手に見えた高くてギザギザな尾根道、下から見ると威圧的で厳しそうでした。
なによりもピーカンでよかったですね。
お疲れ様でした。

ヨモギ尾根は、私にとっても予ねてからの懸案事項。
現在、ヨモギ尾根−奥多摩小屋の緩々テン泊をパートナーに薦めているところです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ