ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978622 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

雨の中・下ノ廊下へ

日程 2016年10月08日(土) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー ms57, その他メンバー3人
天候雨・曇
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間55分
休憩
29分
合計
4時間24分
Sスタート地点07:1508:06一の越山荘08:2309:00東一ノ越09:0511:27ロッジくろよん11:3411:39テント場
2日目
山行
7時間32分
休憩
31分
合計
8時間3分
宿泊地05:4706:07黒部湖駅06:12黒部ダム07:34内蔵助谷出合08:51新越沢二股09:29黒部別山谷09:3710:09白竜峡10:1210:58十字峡11:0712:00半月峡12:0112:34東谷吊橋12:3712:51仙人谷ダム12:5412:56仙人谷駅12:5713:25権現峠13:2813:50阿曽原温泉小屋
3日目
山行
4時間19分
休憩
17分
合計
4時間36分
阿曽原温泉小屋05:4907:19折尾ノ大滝07:25オリオ谷07:2607:51大太鼓07:5308:58蜆谷トンネル09:0509:38水平歩道始・終点09:4210:22欅平駅10:2510:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨で全般に滑りやすいので阿曽原まではず〜と気が抜けませんでした。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 食器 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ テント シェラフ ヘルメット
共同装備 ガスカートリッジ コンロ テント

写真

朝一番のバスで到着しガスと風の中、とりあえず雄山目指して出発し室堂を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝一番のバスで到着しガスと風の中、とりあえず雄山目指して出発し室堂を振り返る
風景を見ながら一ノ越へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風景を見ながら一ノ越へ向かいます
ガスの中進むと登山道脇にライチョウ2羽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中進むと登山道脇にライチョウ2羽
1
一ノ越山荘手前から雨も降り出し、玄関で雨具着用して様子を見るが増々風が強くなり早々に雄山登頂断念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越山荘手前から雨も降り出し、玄関で雨具着用して様子を見るが増々風が強くなり早々に雄山登頂断念
東一ノ越へ強風の中、下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東一ノ越へ強風の中、下ります。
強風の東一ノ越を休む間もなく通り越し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の東一ノ越を休む間もなく通り越し
黒部平に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部平に向かいます。
少し降りると風も弱まり大観峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し降りると風も弱まり大観峰
黒部平と黒部湖の展望を楽しみながら進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部平と黒部湖の展望を楽しみながら進むと
時々日も射し紅葉が映えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々日も射し紅葉が映えます
1
雄山方面はガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山方面はガスの中
たまには上り返し進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには上り返し進みます
今日一番の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の紅葉
1
黒部平の分岐を黒部湖へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部平の分岐を黒部湖へ
立山杉?を見ながら進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山杉?を見ながら進むと
2
ロッジくろよん到着。テント泊1人700円(500円からUP?)を払い、早々に雨の中テント設営。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジくろよん到着。テント泊1人700円(500円からUP?)を払い、早々に雨の中テント設営。
1
翌朝、濡れたテントを担いで黒四ダムへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、濡れたテントを担いで黒四ダムへ
ダムから下を覗く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムから下を覗く
駅構内を通り旧日電歩道へ出て
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅構内を通り旧日電歩道へ出て
橋上より黒部ダムを見て
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋上より黒部ダムを見て
前方は先行者を見ながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方は先行者を見ながら
滝に打たれたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝に打たれたり
紅葉にはちょっと早かった登山道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉にはちょっと早かった登山道を進みます。
丸太橋を渡り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸太橋を渡り
たまには足元に気を張らない登山道も有るが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには足元に気を張らない登山道も有るが
雨で水の中や
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で水の中や
気の抜けない登山道が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気の抜けない登山道が続く
番線を補助に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番線を補助に
2
登り降りも頑張って越え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り降りも頑張って越え
今日一番の核心部、黒部別山谷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一番の核心部、黒部別山谷
下に見える浅瀬を渡る。「スパッツ付けて3歩までなら水も入らない」と言われ渡渉するが足が短く5歩で少し靴が濡れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に見える浅瀬を渡る。「スパッツ付けて3歩までなら水も入らない」と言われ渡渉するが足が短く5歩で少し靴が濡れる
さらに進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進むと
吊り橋を渡りながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡りながら
下をのぞき込む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下をのぞき込む
1
高度感溢れる登山道を
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感溢れる登山道を
2
下を見ると・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると・・・
黒四地下発電所を越え
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒四地下発電所を越え
東谷吊り橋を渡り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東谷吊り橋を渡り
穏やかな道を進むと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな道を進むと
案内に従って進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内に従って進む
ダムから下を覗く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムから下を覗く
1
ダム構内入口扉を開け進み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダム構内入口扉を開け進み
やっと阿曽原到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと阿曽原到着
1
テント700円+風呂500円を払いテント設営
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント700円+風呂500円を払いテント設営
2
テン場より下ること3〜4分で温泉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場より下ること3〜4分で温泉
3時30分から1時間は男性風呂・・・この時間帯は3列で入浴しました。(男女1時間毎に交代で8時30分からフリー)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時30分から1時間は男性風呂・・・この時間帯は3列で入浴しました。(男女1時間毎に交代で8時30分からフリー)
次の日6時頃には半分位のテン泊者は出発していました。
それでもまだこの数のテント。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日6時頃には半分位のテン泊者は出発していました。
それでもまだこの数のテント。
しばらく進むと登山道脇にツチアケビ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと登山道脇にツチアケビ
長い階段を上り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段を上り
奥のオリオ谷へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥のオリオ谷へ向かいます。
折尾ノ大滝を過ぎ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折尾ノ大滝を過ぎ
オリオ谷を越えると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オリオ谷を越えると
振り返り、晴れ間に見えるのは鹿島槍ヶ岳?爺ヶ岳?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り、晴れ間に見えるのは鹿島槍ヶ岳?爺ヶ岳?
前方には欅平も見えてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方には欅平も見えてくる
大太鼓展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大太鼓展望台から
対岸の大太鼓を見ながら
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸の大太鼓を見ながら
水の流れるトンネルを潜り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水の流れるトンネルを潜り
1
先人の切り開いた作業道に感謝し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先人の切り開いた作業道に感謝し
1
ダイモンジソウ咲く登山道を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ咲く登山道を進む
ようやく天気も回復
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく天気も回復
短いトンネルを潜り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短いトンネルを潜り
ようやく欅平上部に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく欅平上部に
案内板に従って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板に従って
欅平への急な登山道を降り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
欅平への急な登山道を降り
欅平に到着。あとはトロッコ電車と地鉄で立山駅へ戻るだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
欅平に到着。あとはトロッコ電車と地鉄で立山駅へ戻るだけ。
1

感想/記録
by ms57

紅葉にはちょっと早く、天候も今一でしたが景色は十分楽しめました。
訪問者数:362人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ