ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978987 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

別山平が微笑むまでは (チブリ尾根〜杉峠周回)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー hiroC
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・市ノ瀬ビジターセンターに大多数駐車可。無料。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間49分
休憩
1時間9分
合計
8時間58分
S市ノ瀬06:3906:58猿壁登山口07:33水飲場(別山市ノ瀬道)07:4508:09白山展望所09:00チブリ尾根避難小屋09:0910:13御舎利山10:23別山10:4510:58別山平 御手洗池11:0611:32三ノ峰11:3711:40三ノ峰避難小屋11:4212:09剣ヶ岩12:1112:36六本檜12:4013:29杉峠13:3413:58白山展望台14:24別山展望台14:56三ツ谷登山口15:36市ノ瀬ビジターセンター15:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・チブリ尾根序盤の林道合流前、倒木が道を塞いでいる箇所あり。
・杉峠から三ツ谷までの下りが想像以上に急勾配である上、
 かなり滑りやすく、多くの集中を要する。
 ロープ設置一か所あり(足下崩落気味のところ)。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 ・自分の体力から考えても、逆回りの方が安全だったと思われる。

写真

いい朝だ
2016年10月10日 06:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい朝だ
7
倒木が道を塞いでいる
2016年10月10日 06:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が道を塞いでいる
1
水場を示す標識
ようやく出てきて安心した
2016年10月10日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場を示す標識
ようやく出てきて安心した
2
こんな感じの水場
2016年10月10日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの水場
2
本日初
2016年10月10日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日初
5
秋は確かに来ている
2016年10月10日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋は確かに来ている
9
赤兎山と大長山 奥に経ヶ岳
2016年10月10日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山と大長山 奥に経ヶ岳
9
奥に荒島岳
2016年10月10日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に荒島岳
7
今日は
2016年10月10日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は
4
あの尾根を下る
2016年10月10日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの尾根を下る
3
まぶしい陽射し
2016年10月10日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まぶしい陽射し
6
チブリ尾根避難小屋に到着
2016年10月10日 09:02撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チブリ尾根避難小屋に到着
4
今から左側のアレを上るのだ
2016年10月10日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今から左側のアレを上るのだ
6
白山 今年は見るだけ
2016年10月10日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山 今年は見るだけ
7
振り返って見る景色
2016年10月10日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って見る景色
6
花は少ない
2016年10月10日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は少ない
4
別山の頂が見える
2016年10月10日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山の頂が見える
5
御舎利の頂まであと少し
2016年10月10日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御舎利の頂まであと少し
4
やっと上りきれた
2016年10月10日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと上りきれた
5
迫力の三方崩山
2016年10月10日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力の三方崩山
6
あと少し歩いて
2016年10月10日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し歩いて
8
ようやく別山に到着
2016年10月10日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく別山に到着
11
二等三角点『別山』2,399m
白山がガスに覆われ始めた
2016年10月10日 10:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二等三角点『別山』2,399m
白山がガスに覆われ始めた
8
さぁ、別山平へ
2016年10月10日 10:50撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ、別山平へ
7
ナナカマドも実だけになった
2016年10月10日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドも実だけになった
5
一体、いつになったら完璧な
逆さ別山を見られるのか…
2016年10月10日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一体、いつになったら完璧な
逆さ別山を見られるのか…
14
今回が五度目となる別山平
2016年10月10日 11:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回が五度目となる別山平
7
惜別の時
2016年10月10日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
惜別の時
4
ガスに呑まれる三ノ峰
2016年10月10日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに呑まれる三ノ峰
4
エレファント菓子撒き
2016年10月10日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エレファント菓子撒き
7
三ノ峰に到着
これ以降の景色は真っ白
2016年10月10日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰に到着
これ以降の景色は真っ白
2
三ノ峰避難小屋前
2016年10月10日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰避難小屋前
3
あそこが福井県の最高所かな
2016年10月10日 11:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが福井県の最高所かな
4
赤い道
2016年10月10日 11:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い道
5
六本檜に到着
2016年10月10日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六本檜に到着
2
杉峠へと続く道
2016年10月10日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠へと続く道
2
杉峠に到着
身体と気持ちの限界が迫って
来ているのが分かる…
2016年10月10日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉峠に到着
身体と気持ちの限界が迫って
来ているのが分かる…
4
当然だが、六本檜以降は
人の気配は一切ない
2016年10月10日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当然だが、六本檜以降は
人の気配は一切ない
4
大発生
(ツキヨタケ 毒)
2016年10月10日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大発生
(ツキヨタケ 毒)
6
大発生2
(ナメコ)
2016年10月10日 13:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大発生2
(ナメコ)
9
大発生3
(ブナハリタケ?)
2016年10月10日 13:45撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大発生3
(ブナハリタケ?)
7
大発生4
(ツキヨタケ 毒)
2016年10月10日 13:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大発生4
(ツキヨタケ 毒)
7
三ツ谷登山口
ようやく下りられた…
2016年10月10日 14:53撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ谷登山口
ようやく下りられた…
2
林道を歩いて…
2016年10月10日 14:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩いて…
3
県道を歩いて…
2016年10月10日 15:20撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道を歩いて…
1
なんとか市ノ瀬に辿り着けた
2016年10月10日 15:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか市ノ瀬に辿り着けた
5
撮影機材:

感想/記録
by hiroC

ようやく訪れた、久しぶりの晴れた休日。
目的地を中央アルプスと白山方面とで悩んだ結果、
市ノ瀬を起点とした別山周回を行うことにした。

二年ぶりに上るチブリ尾根。
避難小屋を過ぎて勾配は次第に厳しくなってゆき、辛かった記憶が鮮明に甦る。
別山まで無事に至り、後はほぼ下りだけ…と実は少しホッとしていたのだが、
今ルートの核心はそこではないと、その三時間後に思い知ることになる…。

別山平に到着した。今日も静かだ。
爽やかで寂しげな雰囲気が心地良い。
が、やはりこの日も風が御手洗池の水面を揺らす。
池に映る綺麗な逆さ別山。
いったいいつになったら見られるのだろうか…。

六本檜〜杉峠で感じ始めた体力と集中力の枯渇。
意識は散漫し、急勾配で滑る路面の歩行を更に困難にした。
事故の多くはこういった状況時に発生するのかもしれない。
最後の林道・県道歩きはチブリの上り以上に辛く感じた。
このルートは逆回りで臨むべきであったかもしれない。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
訪問者数:316人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/24
投稿数: 1457
2016/10/14 6:56
 この周回 やってみたいのだか
おはようございます hiroCさん
 この日、私も白山に行こうかとも思っていました。結局、楽しよう?と思って乗鞍へ。白山は岐阜県側の平瀬への林道が通行止めなのであきらめました。
 別山経由のこの周回、道のりが長いので躊躇しています。このレポを見ているだけでワクワクしてきました。ブナの黄葉はまだのよう?ですが、天に近づいた感じを受けるんですよ。御舎利から三ノ峰までは。澄んだ空のためかな?
 最後の下りが大変だったようで、無事周回できよかったですね。お疲れ様でした。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 2940
2016/10/14 7:13
 大発生2
おはようございます。
久しぶりのロング山行ですね
それをやり遂げてしまうところがhiroCさんです
また白山ではなく別山に行くところもらしいです
別山平は、まだ色づいていないようですね。
どんな紅葉になるのか楽しみです。

それにしても、こちらもやっぱり大発生ですね。
長い周回お疲れさま。お見事です
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1574
2016/10/14 12:54
 Re: この周回 やってみたいのだか
sireotokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

平瀬道の通行止めは帰宅後に知りました。
実は白川からの別山も検討したんですが、
あと1〜2時間は余分に掛かりそうなので止めたんです。
チブリ小屋以降は鈍った身体にはかなり厳しく、太ももが爆発するかと思いました
けど見晴らしはやっぱり最高ですね

杉峠手前から歩きに集中できなくなり、
慎重を要する箇所でも意識を歩みに集中できない状態となってしまいました。
今回の最大の反省点です。
チブリの下りも辛そうですが、やはり三ツ谷から左回りの方が良い気がします。
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1574
2016/10/14 13:01
 Re: 大発生2
totokさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今年は30kmどころか20kmの歩きもしていませんでしたから、
さすがに今回は限界だったみたいです
六本檜までは予定通り順調に進んだのですが、
それ以降はガクッとペースダウン。
足の甲も裏も指もふくらはぎも膝も太腿も全部痛くて大変でした

ガスがたちこめる中での巨大キノコ大発生は…
少し気持ち悪くもありました
登録日: 2012/12/25
投稿数: 3917
2016/10/14 13:10
 別山
hiroCさん、こんにちは

別山お疲れさまでした。チブリ尾根上がったのもう2年前になるのですね。
懐かしく感じました。
ところで、三ノ峰でbmayさんにお会いしませんでしたか?

なんと核心部分は杉峠からの下りでしたか、久しぶりの山行で集中力が
途切れた感じですね。
いつものhiroCワールドも精彩を欠いた感じにお見受けしましたよ。
また、落着いたらお声がけてくださいね。
登録日: 2008/10/4
投稿数: 1782
2016/10/14 14:31
 長〜いコース
 hiroCさん、久しぶりの長時間歩き、お疲れ様でした。

 久しぶりといいながら、いきなりこのロングコースを歩かれる
なんて、やっぱりhiroCさんですね。このルートは歩きたいとは
常々思ってはいるのですが、体力的に持ちそうにないので、
見送り続けています。
 私がチャレンジするにしても、日の長い夏場ですかね
登録日: 2012/7/15
投稿数: 48
2016/10/14 22:29
 逆回りで行ってました
hiroCさん こんばんは

同じ日に同じコースを逆ルートで回りました。
たぶん三ノ峰前後ですれ違っていたと思います。
私にはかなりチャレンジ的なコースだったので、コースの終盤ヘロヘロ状態で
あの下りを行くのはちょっと不安かも・・・他にもありますがそんなことから
逆ルートを選びました。
コースタイムの差だけじゃはかれないものがありますよね。
お疲れさまでした。
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1005
2016/10/15 10:13
 逆さ別山
hiroCさん、こんにちは

この日の御手洗池に映る晴れの別山、他の人なら(私も含めて)十分感激すると思いますが、白山通のhiroCさんにとっては、これではまだ満足できないご様子ですね。
そんなhiroCさんのストイックな山行き好きですよ。それと、レコの写真とコメントが山雑誌ライターさん風なのも

当然6回目の正直を目指して再びチャレンジされるでしょうが、
念願叶った際には盛大な拍手をさせて下さい。
(おっと、レコの拍手は皆同じでしたね
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1574
2016/10/15 12:58
 Re: 別山
higurasiさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

そう、あれからもう二年経つんですよね。
「そういえばこの辺でhigurasiさんが転んだな〜」とか、
懐かしく思い返しながら歩きましたよ
bmayさんの記録、拝見しました。
どうもタッチの差でお会いできなかったようで残念です

三本檜までは少しずつ時間を詰めていけたんですが、
最終的には予定を過ぎてしまいましたよ。
また一緒に歩きましょう
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1574
2016/10/16 6:20
 Re: 長〜いコース
kameさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

「このルートなら周回できるな〜」と、前から気になってました。
が、予想以上に辛い行程でした
個人的には、滑りやすい三ツ谷〜杉峠を上りで歩いた方が良さそうに思えました。
平瀬からの南竜経由もちょっとだけ気になってます
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1574
2016/10/16 6:39
 Re: 逆回りで行ってました
hoyanさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

同ルートを逆から周られていたんですね。
仰るとおり、三ノ峰近辺ですれ違っていたみたいです
そう言えば、ぬかるみの多かった三ツ谷〜三本檜〜杉峠に
まだ新しい反対方向への足跡があったのを思い出しました。
hoyanさんも一度、転倒されたみたいですが、大丈夫でしたか?
あの急坂では自分も尻もちをつきそうになりました
要注意の区間ですね。
やはり知らないルートは先に持って行く方が安心なのだと痛感しました。

お疲れさまでした。
同ルートを歩いたからこそ、一層強くそう思えます
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1574
2016/10/16 6:49
 Re: 逆さ別山
teppanさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

今回の別山行き、実はteppanさんのレコがきっかけでした。
天気と無風の条件が重ならないと見られない綺麗な逆さ別山、
なかなか見られないのはやはり日頃の行いの違いが原因かもしれませんね〜

一泊で行くのもありだな、と改めて感じた今回の山行でした。
その際は食料を色々詰め込んで行きたいと思います
登録日: 2012/5/22
投稿数: 679
2016/10/19 22:13
 なんともそそられる
周回コースですが、20km越え…

hiroCさん、パオーン(こんばんは) 

このコースhiroCさんの足をもってしても、なかなかハードなコースのようですね
行くなら寝袋背負って避難小屋泊まりが自分には楽しめそーでが、それでもヘロヘロになってしまいそうな予感がします

今年の紅葉は長雨の影響でどうかなぁ?って心配しているんですが、これからに期待!って感じだったでしょうかmaple
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1574
2016/10/25 12:42
 Re: なんともそそられる
lowriderさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
返事が大幅に遅れてしまい、申し訳ありません。

久しぶりの山歩き日和で序盤は調子も良かったんですが、
終盤に体力、それ以上に精神力が不足してヘロッヘロ。
御舎利山直下の急登以上に、最後のゆる〜い舗装路歩きがとても辛くて、
靴も脱げないまま車内に倒れ込む様な状況でした

少しずつ色づいた葉もあるのですが、焼けたようなものもちらほら…
やはり長雨の影響なのか、今年の紅葉はあまり良くないのかもしれませんね
登録日: 2013/10/16
投稿数: 24
2016/10/27 0:51
 こういうルートもあったかぁー
こんばんは、hirocさん。
お久しぶりです。( ´ ▽ ` )ノ
秋空の白山、いいですねー。
今回はヘロヘロになるまで山を楽しまれたようですね
この周回ルート、いいなぁーと思いました。
白山の山地図はよく見るのに、このルートは検討したことがなかったです。
来年の白山はこのルートを歩いてみます。
hirocさんの経験を生かして三ツ谷から入ろうかな。
そして、私はチブリ尾根でヘロヘロになります(笑)

次回登る時は「めざせ!完璧な逆さ別山❗️」ですね
登録日: 2012/4/16
投稿数: 1574
2016/10/27 12:55
 Re: こういうルートもあったかぁー
chikahさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

空木岳や、chikahさんも行かれた塩見岳なんかも
この日の候補にあげていたんですが、
チブリから周回可能なこのルートにしました。
地図で見て楽そうに思って、単純に時計回りにしましたが…
杉峠〜三ツ谷、別山展望台からの滑りまくりの激下りが悲惨でした
辛くとも安全なチブリで下る方が、少なくとも精神的にはキツくないと思われます。
是非ともヘロヘロになってみてください

逆さ別山は、またそのうち見られるかな〜。と思ってます。」

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ