ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979103 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

Birthday登山はホームマウンテン二上山へ

日程 2016年10月11日(火) [日帰り]
メンバー staygold
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二上山万葉の森駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間56分
休憩
39分
合計
2時間35分
S二上山万葉の森駐車場10:4910:56鹿谷寺跡11:15雌岳11:20馬の背11:45展望テラス12:1612:20二上山12:40大岩12:4812:56祐泉寺13:12岩屋峠13:15岩屋13:24二上山万葉の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

いつものように万葉の森駐車場からスタート
2016年10月11日 10:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものように万葉の森駐車場からスタート
5
お地蔵さん、赤い前掛けをかけておられました。
2016年10月11日 10:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さん、赤い前掛けをかけておられました。
1
お地蔵さんを左に曲がり、鹿谷寺方面へ
2016年10月11日 10:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんを左に曲がり、鹿谷寺方面へ
1
最初は階段が続きます
2016年10月11日 10:52撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は階段が続きます
1
鹿谷寺跡 十三重塔
2016年10月11日 10:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿谷寺跡 十三重塔
1
展望はよくききました
2016年10月11日 11:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はよくききました
1
葛城山も
2016年10月11日 11:00撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山も
1
舗装道出合
ここは舗装道を行かずにまっすぐ
2016年10月11日 11:05撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道出合
ここは舗装道を行かずにまっすぐ
1
岩屋峠からの階段道に出合います
2016年10月11日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋峠からの階段道に出合います
1
PL塔もよく見えます
2016年10月11日 11:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PL塔もよく見えます
1
雌岳山頂です
2016年10月11日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳山頂です
1
日時計
2016年10月11日 11:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日時計
8
雌岳からの眺望

2016年10月11日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳からの眺望

2
雌岳からの眺望
2016年10月11日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳からの眺望
4
雌岳からの眺望
2016年10月11日 11:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳からの眺望
2
馬の背は小学生でいっぱい
2016年10月11日 11:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背は小学生でいっぱい
3
馬の背
2016年10月11日 11:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背
1
旧ダイトレへ
2016年10月11日 11:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧ダイトレへ
1
あまり人が入った形跡はありませんね
2016年10月11日 11:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり人が入った形跡はありませんね
1
外環道と交差します
2016年10月11日 11:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外環道と交差します
1
外環道を進み、この目印が新道コース
2016年10月11日 11:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外環道を進み、この目印が新道コース
1
階段、九十九折を登っていきます
2016年10月11日 11:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段、九十九折を登っていきます
2
展望テラスに到着。ここでランチタイム
2016年10月11日 11:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望テラスに到着。ここでランチタイム
5
この景色をみながらのランチです。
2016年10月11日 11:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色をみながらのランチです。
3
今日のstay飯は「きつねカレーうどん」
2016年10月11日 11:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のstay飯は「きつねカレーうどん」
23
気持ちの良い林を通って
2016年10月11日 12:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い林を通って
1
雄岳の階段道に合流
2016年10月11日 12:17撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳の階段道に合流
1
雄岳山頂
2016年10月11日 12:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳山頂
2
葛木坐二上神社(かつらぎにいますふたかみのじんじゃ)
2016年10月11日 12:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木坐二上神社(かつらぎにいますふたかみのじんじゃ)
8
大津皇子の墓
2016年10月11日 12:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大津皇子の墓
1
ここは右です
2016年10月11日 12:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは右です
1
白いキノコ
2016年10月11日 12:34撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白いキノコ
重なるキノコ
2016年10月11日 12:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重なるキノコ
2
黄金色の田んぼが綺麗です。
2016年10月11日 12:39撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金色の田んぼが綺麗です。
3
大岩へはこの目印を右
2016年10月11日 12:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩へはこの目印を右
1
この木の間を通り
2016年10月11日 12:43撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木の間を通り
1
二上の覗き
2016年10月11日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上の覗き
5
覗いてみると絶景が
2016年10月11日 12:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覗いてみると絶景が
4
これは大岩からの眺望
2016年10月11日 12:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは大岩からの眺望
2
いつまでも眺めていたい景色です
2016年10月11日 12:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも眺めていたい景色です
2
振り返って 雌岳と雄岳
2016年10月11日 12:49撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って 雌岳と雄岳
1
山口神社からの舗装道と合流
2016年10月11日 12:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山口神社からの舗装道と合流
1
祐泉寺 今日は左、岩屋峠を目指します
2016年10月11日 12:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祐泉寺 今日は左、岩屋峠を目指します
2
上の水場は枯れていました
2016年10月11日 13:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の水場は枯れていました
1
岩屋峠へ ハートの形にはなかなかなりませんね
2016年10月11日 13:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋峠へ ハートの形にはなかなかなりませんね
3
岩屋峠
2016年10月11日 13:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋峠
1
石切場
2016年10月11日 13:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切場
2
鹿谷寺の道との分岐に戻ってきました
2016年10月11日 13:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿谷寺の道との分岐に戻ってきました
1
今日も無事とうちゃこ
2016年10月11日 13:24撮影 by Canon IXY DIGITAL 510 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も無事とうちゃこ
4
撮影機材:

感想/記録

11日は、私の誕生日。
それも還暦、干支が一周しました。
いつまでも若い頃と同じような気でいますが、
それにしても えらい歳になりましたなあ(^_^;)

記念すべきBirth Day登山は、
休日でもあったので、紅葉の台高や大峰へ行こうと思っていたら、
午後から会議が入っておじゃん(涙)

こんな時に役立つのが、ホームマウンテンの二上山。
短時間で山を楽しめるので重宝しています。

いつものように万葉の森駐車場に駐車。
平日ですが、気候がよくなってきてたくさんのハイカーの皆さんが
楽しんでおられました。
時間が限られていることもありましたが、stay飯だけは外せません。
今回は人が少ないルートを選んで、鹿谷寺跡・雌岳・雄岳・大岩・岩屋
・石切り場と二上山の要所を大急ぎでまわってきました。

短い時間でしたがお天気や展望も良くって、Birthday登山を満喫しました。
訪問者数:286人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/10
投稿数: 594
2016/10/12 22:47
 お疲れさまでした
staygoldさん、こんばんは。ご無沙汰しております。
ついに還暦になられたのですね。おめでとうございます
私は最近大峰かホームマウンテンの二上山のどちらかに
しております。それ以外は面倒くさくて・・・
2〜3時間でサッと帰れるところが良いですよね。
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/12 23:27
 Re: お疲れさまでした
しーさん こんばんは♪

まだ還暦だと思っていたいですね
これからも皆さんに負けないくらい頑張りますよ

二上山はいいですね。
お花が少ないのが残念ですが、ルートもたくさんあるので飽きることがないです。
未踏のルートを全部走破したいです。
登録日: 2013/3/3
投稿数: 676
2016/10/13 6:33
 おはようござーます☀
手軽に二上山ですね!
いい加減二上山の洞窟に案内していたなければ
この秋にでもおねがいしますよ。

人間の寿命は不摂生、ストレスなどがなければ128歳だとか?!
そう考えるとstayさん、まだまだ行けますよ
私なんてひよっこですね  頑張りましょー
登録日: 2009/9/29
投稿数: 3600
2016/10/13 6:39
 二上山も良い季節になりましたね ♪
stayさん、毎度です。
暑くも無く、寒くも無く、stay飯が美味しそう
そろそろゴンを連れて二上山に行こうかな
まぁ、いつも同じルートなんで一寸は別の道を歩きたいけど…
ゴンが歩ける楽々ルート教えてください。
>まだ還暦だと思っていたいですね
はい、間違いなくまだ還暦ですよ
こっちは既にアラコキ(古希)に突入してますが…
登録日: 2012/1/9
投稿数: 145
2016/10/13 11:44
 Birthday登山で還暦とは
私の好きな二上山で誕生日登山とはおめでとうございます。
レコを拝見させて戴いた感想では40代後半か?と思っておりました。
まだ還暦かと思っていてもアッと言う間に古希になりますよ。
でも大丈夫気持さえシッカリしておれば何時までも30歳ですよ。
stay飯いつも楽しみにしております。
登録日: 2013/1/25
投稿数: 744
2016/10/13 12:22
 お疲れ様でした!
お誕生日おめでとうございます\(^o^)/
なかなかタイミングが合いませんが、また、宜しくお願いします!!
登録日: 2011/11/6
投稿数: 227
2016/10/13 12:53
 還暦おめでとうございます!!
ステイさん程の若々しい還暦はなかなかおられませんねぇ^^
本当に単なる通過点ですよね!
どんどん山を精力的に踏破していって下さいね〜応援していま〜す v(^o^)/
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/13 13:03
 Re: おはようござーます☀
いっちゃん こんにちは♪

二上山の洞窟探検eye忘れてませんよ
いつでもオッケーですよ

還暦じゃ、やっと半分なんですね
最近ストレスたまっているので、もうアカンかもしれへん
ピンピンコロリするまで、山をもっと楽しんでおこうーと
それまでいっちゃん、お付き合いしてよ
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/13 13:21
 Re: 二上山も良い季節になりましたね ♪
jijiさん こんにちは♪

二上山もやっと秋がやってきました。
ゴンちゃんは、もうどのルートでも行けますよね。
道の駅の奥の長ーい階段から雄岳目指すのはどうでしょう

「ちーむじぇぃ」の忘年登山も一回「二上山」でしてみたいですね。
現役バリバリのjijiさんに負けないように、頑張りますよ
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/13 13:39
 Re: Birthday登山で還暦とは
jastoldさん こんにちは♪

ありがとうございます。
二上山は、魅力が多いのにいまいちマイナーなんですよネ。
そこがいいところなのかもしれないですが
もっとファンを増やしていきたいです。

まだ行きたい山が多いので、体力維持するためにも
トレーニングに励みたいと思ってます。
そう、いつまでも30歳のままでいたいですからね

stay飯は、ヘタの横好きなんです。
ごちそうする機会があればいいんですけど
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/13 13:41
 Re: お疲れ様でした!
kooltaka隊長 ありがとうございます♪

ほんまにタイミング会いませんね。
こちらこそよろしくお願いしますよ
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/13 13:45
 ありがとうございます♪
MR-Aさん こんにちは♪

まだまだMR-Aさんには負けてられないですから、
置いて行かれないように頑張りますw
また ご一緒しましょう
登録日: 2014/2/17
投稿数: 339
2016/10/13 14:34
 遅ればせながら
誕生日おめでとうございます!
還暦には全然見えませんよ。ずっと見た目も体力もお若い!
stayさんを見習って、僕も若々しく行こうと思っています。
またぜひお山ご一緒しましょう(^^♪
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/13 16:49
 Re: 遅ればせながら
cerise大将 ありがとうございます。

あちゃー 日記やレコ書いたので皆さんに歳がばれてしまいましたね。
別に隠していたわけではないのですが…
何かいつの間にか歳を重ねて還暦になったような気がします。
自分では、まだまだ若いと思っていますが体力が落ちないように
トレーニングに励みたいですね。
山にご一緒するのを楽しみにしています
登録日: 2012/1/8
投稿数: 315
2016/10/14 1:47
 H.P.B.D.!!
staygoldさん、還暦おめでとうございます!

誕生日登山お疲れ様でした!
これからもstayさんのレコ楽しみにしてます。
またご一緒したいですね〜(^^)

COOPER
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/14 9:36
 Re: H.P.B.D.!!
COOPERさん おはようございます♪

還暦をお祝いいただきありがとうございます。

大好きな二上山で誕生日登山を満喫してきました。
COOPERさんのU.Lと違い、重いザックで駆け回っていますよ
写真 も素晴らしいので、ちょっとは見習わなければ
ぜひ、ご一緒させてください。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2045
2016/10/14 10:45
 staygoldさん こんにちは!
還暦誕生日なんですね。

ボッカトレも気丈にやられているので、もっとお若いのかと思っていました。
これからもますます元気にあちこちのお山への挑戦を楽しみにしています!
お疲れさまでした
登録日: 2010/9/21
投稿数: 1897
2016/10/14 11:06
 s_fujiwaraさん こんにちは♪
そうなんですよ
若く見られることが多いのですが、もう還暦を迎えてしまいました!
自分でも驚いていますが、まだ還暦と思っています
行きたいお山が多いので、まだまだ頑張ってチャレンジしていこうと
思っています
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 紅葉 テン 高原 馬の背 出合 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ