ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979212 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

高畑山〜九鬼山はピリリと辛い!

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー sanpooyaji
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間17分
休憩
1時間28分
合計
8時間45分
S鳥沢駅07:0007:41小篠貯水池07:5108:18穴路峠分岐08:54仙人小屋跡地09:17高畑山(楢山)09:2709:34大桑岩稜09:50大桑山10:15林道出合10:1810:34鈴ヶ尾山10:3811:12鈴ヶ音峠11:1512:42914峰13:10禾生分岐13:18九鬼山13:4814:33礼金峠14:4214:51池の山入り口15:1015:45田野倉駅15:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高畑山〜大桑山間 左右の切れ落ちた短い岩の稜線があります。
871M峰〜914M峰間 藪が登山道を覆っている区間があります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

かっこいい駅舎の鳥沢駅から出発です。
2016年10月10日 07:01撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい駅舎の鳥沢駅から出発です。
甲州街道を進み、道標通り右に曲がります。
2016年10月10日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州街道を進み、道標通り右に曲がります。
高架下をくぐります。背の高い人は天井に注意です。
2016年10月10日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高架下をくぐります。背の高い人は天井に注意です。
そこかしこに道標が完備されています。迷う心配はありません。
2016年10月10日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこかしこに道標が完備されています。迷う心配はありません。
虹吹橋です。川底までは距離があります。
2016年10月10日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虹吹橋です。川底までは距離があります。
虹吹橋から大月方面を望みます。
2016年10月10日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
虹吹橋から大月方面を望みます。
道標に導かれていきます。
2016年10月10日 07:25撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標に導かれていきます。
ゲート手前の「山乃神神社」無事を祈りました。
2016年10月10日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート手前の「山乃神神社」無事を祈りました。
頑丈そうなゲートです。右の扉から入ります。
2016年10月10日 07:29撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑丈そうなゲートです。右の扉から入ります。
扉を開けたら閉めましょう。
2016年10月10日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉を開けたら閉めましょう。
貯水池です。堤防に東屋がありました。
2016年10月10日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貯水池です。堤防に東屋がありました。
1
「峠道文化の森入り口」の標柱があります。
2016年10月10日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「峠道文化の森入り口」の標柱があります。
薄暗い登山道を進みます。
2016年10月10日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄暗い登山道を進みます。
しばらくは沢沿いを歩きます。
2016年10月10日 08:08撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは沢沿いを歩きます。
1
穴路峠分岐です。高畑山は右に進みます。
2016年10月10日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴路峠分岐です。高畑山は右に進みます。
倒木が登山道を塞いでいる箇所があります。
2016年10月10日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木が登山道を塞いでいる箇所があります。
仙人小屋跡、ここから急登になりました。
2016年10月10日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人小屋跡、ここから急登になりました。
稜線までの木の根が張り出した登り、きつかったです。
2016年10月10日 09:02撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線までの木の根が張り出した登り、きつかったです。
稜線に上がりました。
2016年10月10日 09:05撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に上がりました。
1
この稜線を山頂目指して進みます。
2016年10月10日 09:08撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線を山頂目指して進みます。
ようやく高畑山山頂に到着です。
2016年10月10日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく高畑山山頂に到着です。
1
今日は曇っていて富士山はお預けです。
それにしてもここまで登って来ていたずら書きするって何?
2016年10月10日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は曇っていて富士山はお預けです。
それにしてもここまで登って来ていたずら書きするって何?
岩場の狭い稜線です。
2016年10月10日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の狭い稜線です。
1
幅60センチ、長さ2メートルくらい、濡れていたら慎重に。
2016年10月10日 09:34撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幅60センチ、長さ2メートルくらい、濡れていたら慎重に。
1
大桑山に到着しました。
2016年10月10日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大桑山に到着しました。
1
林道に降りてきました。鈴ヶ音(鈴懸)峠へは鈴ヶ尾山を踏んでから目指します。
2016年10月10日 10:15撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に降りてきました。鈴ヶ音(鈴懸)峠へは鈴ヶ尾山を踏んでから目指します。
ガードレールをまたいですぐに突坂峠の石仏がありました。
2016年10月10日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールをまたいですぐに突坂峠の石仏がありました。
「登山道ではありません」自己責任です。
2016年10月10日 10:19撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「登山道ではありません」自己責任です。
2
鈴ヶ尾山に到着しました。それにしても山名板が多いです。
2016年10月10日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ尾山に到着しました。それにしても山名板が多いです。
2
これは山名柱?
2016年10月10日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは山名柱?
2
全部で4個ありました。
2016年10月10日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全部で4個ありました。
1
鈴ヶ尾山から鈴ヶ音峠への道がわかりません。尾根を強引に下りました。
2016年10月10日 10:42撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ尾山から鈴ヶ音峠への道がわかりません。尾根を強引に下りました。
2
尾根から降りた場所です。この時、峠が右か左か分かりませんでした。
2016年10月10日 10:54撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から降りた場所です。この時、峠が右か左か分かりませんでした。
1
結局、林道を右往左往して鈴ヶ音峠に到着しました。結構、時間をロスしました。
2016年10月10日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、林道を右往左往して鈴ヶ音峠に到着しました。結構、時間をロスしました。
1
うっかり見落としそうになった桐木差山です。
2016年10月10日 11:32撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっかり見落としそうになった桐木差山です。
1
木の間から九鬼山が見えました。
2016年10月10日 11:47撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間から九鬼山が見えました。
一見、ここが鈴ヶ音峠なの?と間違えそうな道標。付け足しの矢印がなかったら迷うところです。
2016年10月10日 12:14撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一見、ここが鈴ヶ音峠なの?と間違えそうな道標。付け足しの矢印がなかったら迷うところです。
1
御正体山でしょうか、雲がかかっています。
2016年10月10日 12:22撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御正体山でしょうか、雲がかかっています。
ススキの藪が登山道を覆っています。この辺りは藪が登山道を隠れている箇所が多いです。
2016年10月10日 12:24撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキの藪が登山道を覆っています。この辺りは藪が登山道を隠れている箇所が多いです。
かすかに九鬼山との山名板。ここは914M峰です。
2016年10月10日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすかに九鬼山との山名板。ここは914M峰です。
1
「はいらないでください」テープで少し迷わされます。
2016年10月10日 13:05撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「はいらないでください」テープで少し迷わされます。
1
禾生との分岐に着きました。
2016年10月10日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
禾生との分岐に着きました。
1
九鬼山山頂はもうすぐです。
2016年10月10日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山山頂はもうすぐです。
九鬼山山頂に到着です。富士山は相変わらず見えませんでした。
2016年10月10日 13:18撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九鬼山山頂に到着です。富士山は相変わらず見えませんでした。
1
下山します。
2016年10月10日 13:47撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
岩場の下りが出てきました。
2016年10月10日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の下りが出てきました。
富士山は何処?
2016年10月10日 14:18撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山は何処?
1
高川山だと思います。
2016年10月10日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高川山だと思います。
田野倉分岐です。もう少し先の札金峠まで進みます。
2016年10月10日 14:26撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉分岐です。もう少し先の札金峠まで進みます。
札金峠に到着しました。後ろに竹の熊手がかけてありました。
2016年10月10日 14:33撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札金峠に到着しました。後ろに竹の熊手がかけてありました。
1
林道まで降りてきました。やれやれです。
2016年10月10日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで降りてきました。やれやれです。
1
沢沿いの道を進みます。
2016年10月10日 15:30撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの道を進みます。
短い橋を渡って右へ。
2016年10月10日 15:34撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い橋を渡って右へ。
刈り入れはすんだようです。日本の秋の風景です。
2016年10月10日 15:43撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り入れはすんだようです。日本の秋の風景です。
田野倉駅に到着しました。
2016年10月10日 15:45撮影 by Canon PowerShot SX150 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田野倉駅に到着しました。
今回の絵日記です。
2016年10月11日 13:59撮影 by PX-1700F, SEIKO EPSON CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の絵日記です。
3
撮影機材:

感想/記録

天気予報の「晴れ」を頼りに中央線沿線の山へ。高畑山までは13年前に歩いたことのある道です。あいにくの曇り空で、山頂から富士山は見えず少しガッカリでした。
今回は高畑山から北西方向に進みました。下草が伸びて登山道を隠している箇所や落ち葉で道が不明瞭な箇所が出てきて、地図を見ながらの歩行となりました。赤テープも少なく、この道で良いのだろうかと不安な気持ちが幾度もよぎりました。
鈴ヶ尾山へは林道のガードレールを跨いで進みます。山頂までは行けましたが、鈴ヶ音峠への下り道がわかりません。仕方がないので尾根筋を強引に下り林道に出ましたが、その先の鈴ヶ音峠が右か左か分からなくなり右往左往。結局、見つかりましたが時間を大きくロスしてしまいました。地図を読むことがまだまだ出来ていないと反省しきりです。
最高地点は九鬼山の969.9メートル。1000メートルには満たない山々の縦走でしたが、存外辛い登下降の続く山歩きとなりました。標高だけで見くびってはいけないことを改めて思い知った山歩きとなりました。
訪問者数:204人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 39
2016/10/13 7:28
 同感です。
こんにちは。
私は鳥沢駅6:47発でスタートしました。想定外のアップダウンと所々のルート荒廃で、一般道とはいえ緊張を強いられるコースでしたね。富士山が見えれば和みにもなりますが、行き合ったハイカー1名は高畑山から東へと、静かな尾根歩きでした。
登録日: 2010/10/27
投稿数: 11
2016/10/13 9:16
 静かすぎましたね。
Shindai1987さん、はじめまして!
13分遅れで鳥沢を出発しました。私も赤線ルートにしては随分と荒れているな〜と思いつつ歩いていました。何度もコースを外れていないか不安になり、地図とにらめっこを繰り返しました。天気も予報より悪く、富士山を見ながらの登山とはならず残念でしが、Shindai1987さんも書かれているように本当に静かな山歩きとなりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ 急登 林道 倒木 東屋 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ