ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979332 全員に公開 ハイキング白山

白山(+大汝峰)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー plala
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

凍っています
2016年10月10日 09:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍っています
剣ヶ峰 登りたい気持ちを抑える
2016年10月10日 11:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰 登りたい気持ちを抑える
とてもキレイな色をしています
2016年10月10日 11:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とてもキレイな色をしています
剣ヶ峰・御前峰方面 時折ガスが出始める
2016年10月10日 12:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰・御前峰方面 時折ガスが出始める
凍っています 残雪も僅かにあります
2016年10月10日 12:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍っています 残雪も僅かにあります
雪が溶けたら…お池巡り5へ
2016年10月10日 12:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が溶けたら…お池巡り5へ
お池巡り5
2016年10月10日 12:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お池巡り5
お池巡りで室堂まで下山 振り返りパチリ
気になる方がいたので声をかける
2016年10月10日 12:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お池巡りで室堂まで下山 振り返りパチリ
気になる方がいたので声をかける
延命水をいただこうかとした時 数m先に男性が滑り落ちてきてびっくり 大した事はないようだった
2016年10月10日 13:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延命水をいただこうかとした時 数m先に男性が滑り落ちてきてびっくり 大した事はないようだった
この先 白の世界が続く
2016年10月10日 13:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先 白の世界が続く
撮影機材:

感想/記録
by plala

前夜 市ノ瀬に到着 たくさんの車で溢れていた。早朝も駐車場を求め車が列をなしていた。
別当出合でのあかるさを考慮して2番目のバスへ。
天気も良いので観光新道より登りアルプス展望台を周り砂防新道から下山する予定で登山開始。肌寒くはあるが登り始めると汗が吹き出てくる。
室堂・御前峰と順調・快適に登り素晴らしい絶景(もう少し雲は少なくてもいいかな)に出会えた。
室堂前の池に氷が張っていた(展望ルートの方は霜柱が立っていたようだ)。
お池巡りに下る時 剣ヶ峰に人が見えた。剣ヶ峰に登りたい気持ちが湧いてきたが 近くにいた人に聞くと「石川県は強くは禁止していないが登らないように」との事らしいので 後ろ髪を引かれる思いで我慢し先に進む。
翠ヶ池の色がなんと綺麗なことか。池の先で撮影隊の方々がいて尋ねると NHKで百名山の撮影だそうだ。白山の放送の回が楽しみだ(撮影風景を写真に撮るのを忘れた)。
室堂・御前峰・大汝峰・そして室堂で社に参り 安全を感謝。
下山しようとした時 足を痛めた女性がいたので声をかける。何かできる訳ではないが とりあえず手持ちの消炎鎮痛の塗り薬を渡し別れる。同行人がいたのと場所が室堂という事で大事には至ってないことを願う。
あらためて下山開始だが ガスで展望が期待出来なくなってきたので 砂防新道で下ることに。黒ボコ岩より下り12曲がり・延命水の所で事件が 延命水を飲もうといた時 男性が背中から落ちてきた。さほど高さもなくザックで守られ直ぐに立ち上がられた。多少の打ち身で済んだようだ。
その後 別当出合まで辺り一面ガスに包まれた。別当出合ではタイミングよく発車寸前のバスに乗れ市ノ瀬へ。
今日は、色んな事が遭ったが充実した山行だった。
あとは温泉で疲れを癒し 560舛硫範についた。


本日10/28 室堂で別れた方から あの後無事下山したと云うと手紙と消炎鎮痛の塗り薬+αでカロリーメイト等が送られてきた。そんなつもりではなかったのだが 御礼に対してお礼をいうのもどうかと思うので これで終わりとする。
しかし あの後無事下山出来たことは何よりである。よかった よかった。
訪問者数:45人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック ガス 霜柱 山行 出合
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ