ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979372 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北アルプス パノラマコース 燕〜大天井〜常念

日程 2016年10月09日(日) 〜 2016年10月10日(月)
メンバー fw1518, その他メンバー1人
天候激雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
穂高駅から中房登山口までバス1700円/人
一ノ沢から穂高駅までタクシー4800円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 2.0〜2.1(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間23分
休憩
1時間37分
合計
9時間0分
S中房登山口06:5007:27第一ベンチ08:02第二ベンチ08:30第三ベンチ09:06富士見ベンチ09:1009:38合戦小屋10:0011:15燕山荘11:3011:54燕岳12:0012:20燕山荘13:1013:44大下り入口15:50大天荘
2日目
山行
9時間12分
休憩
1時間9分
合計
10時間21分
大天荘07:3009:11横通岳09:1509:45常念小屋10:5011:23胸突八丁11:38笠原沢12:36山の神07:3012:45一ノ沢G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

中房で倒木による通行止め。穂高駅からのバス運行が30分程度遅れるも、なんとか7時前に中房登山口を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房で倒木による通行止め。穂高駅からのバス運行が30分程度遅れるも、なんとか7時前に中房登山口を出発。
ほとんど急登、ごくたまに平坦な樹林帯を進みます。ほとんど豪雨、ごくたまに一瞬だけ小雨になります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど急登、ごくたまに平坦な樹林帯を進みます。ほとんど豪雨、ごくたまに一瞬だけ小雨になります。
7:27第一ベンチ。いきなりの急登続きで、嫁は即効無口に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:27第一ベンチ。いきなりの急登続きで、嫁は即効無口に。
8:02第二ベンチ。息が上がるか上がらないか!?くらいのスローペースで進むため、ほとんど休憩なしで通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:02第二ベンチ。息が上がるか上がらないか!?くらいのスローペースで進むため、ほとんど休憩なしで通過。
8:30第三ベンチ。よその人たちが何かを食べているのを見て、急にお腹がグ〜…。『あ!朝ごはん食べるの忘れてた!』
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30第三ベンチ。よその人たちが何かを食べているのを見て、急にお腹がグ〜…。『あ!朝ごはん食べるの忘れてた!』
第四ベンチではなく富士見ベンチ。雨と霧のため富士山どころか視界なし。途中、貨物輸送用?のアトラクションみたいなゴンドラを見物。乗ったら楽しいだろうな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第四ベンチではなく富士見ベンチ。雨と霧のため富士山どころか視界なし。途中、貨物輸送用?のアトラクションみたいなゴンドラを見物。乗ったら楽しいだろうな〜
9:38合戦小屋に到着。激雨とレインスーツの中のグッショリで寒い寒い。夫、ストーブの真ん前の席を奪取!最近、名物になりかけているという『おしるこ』をいただく。ちっちゃいお餅2個とマッシュかぼちゃ入り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:38合戦小屋に到着。激雨とレインスーツの中のグッショリで寒い寒い。夫、ストーブの真ん前の席を奪取!最近、名物になりかけているという『おしるこ』をいただく。ちっちゃいお餅2個とマッシュかぼちゃ入り。
2
雨がやんだ?でも、レインスーツの中は滝の汗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がやんだ?でも、レインスーツの中は滝の汗。
燕岳までの唯一のクサリ場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳までの唯一のクサリ場。
もうすぐ♪ちょっとだけ平坦な道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ♪ちょっとだけ平坦な道。
燕山荘到着。晴れてる、槍が出た!富士も出てた!強風も吹いてた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘到着。晴れてる、槍が出た!富士も出てた!強風も吹いてた!
1
とりあえずザックをデポって燕岳へ。つい、槍ばかりを眺めて、撮って、『かっこい〜』を連発してしまう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずザックをデポって燕岳へ。つい、槍ばかりを眺めて、撮って、『かっこい〜』を連発してしまう。
3
いるか岩と槍ヶ岳。めがね岩のめがねから覗く槍のショットに挑戦!…も、穴の向きの問題で諦める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いるか岩と槍ヶ岳。めがね岩のめがねから覗く槍のショットに挑戦!…も、穴の向きの問題で諦める。
1
中房登山口から4時間で頂上。お賽銭?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房登山口から4時間で頂上。お賽銭?
北燕岳。今日はパス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北燕岳。今日はパス。
1
13:10 槍を見ながら大天井へ向かいます。強風にあおられまくり!! 顔が寒い。でも、くっきりと見える槍が励まし続けてくれる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:10 槍を見ながら大天井へ向かいます。強風にあおられまくり!! 顔が寒い。でも、くっきりと見える槍が励まし続けてくれる。
振り向けば燕山荘。☆素敵なロケーション☆山菜うどんもケーキセットもスタッフのお出迎えの対応もナイスでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば燕山荘。☆素敵なロケーション☆山菜うどんもケーキセットもスタッフのお出迎えの対応もナイスでした。
2
ずーっと槍と一緒に歩く♪ ずーーっと『ブオーーーー、ヒョ〜〜〜〜〜〜』って強風の音だけ聞こえる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっと槍と一緒に歩く♪ ずーーっと『ブオーーーー、ヒョ〜〜〜〜〜〜』って強風の音だけ聞こえる。
3
大下り入口。蛙岩を見逃した? 嫁は見ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大下り入口。蛙岩を見逃した? 嫁は見ました。
気持ちのいい縦走路。槍ばかり撮ってしまう。ちょっと平坦になると、嫁も槍ばかり撮っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい縦走路。槍ばかり撮ってしまう。ちょっと平坦になると、嫁も槍ばかり撮っている。
行く道。丁度半分くらい?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く道。丁度半分くらい?
燕〜大天井間、唯一の難所。高所恐怖症の嫁は絶句。恐怖&危険度は違い過ぎるも、嫁はこの時『急にトイレえ〜(冷や汗)』となり、イモトと同体質と確信したとか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕〜大天井間、唯一の難所。高所恐怖症の嫁は絶句。恐怖&危険度は違い過ぎるも、嫁はこの時『急にトイレえ〜(冷や汗)』となり、イモトと同体質と確信したとか。
ここから大天荘まで100m毎に表示アリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大天荘まで100m毎に表示アリ。
あと300m。(400m撮り忘れた) 『100メートルって、こんなに長いっけ???』と、若干の怒りが出始めた背中、の後ろを歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと300m。(400m撮り忘れた) 『100メートルって、こんなに長いっけ???』と、若干の怒りが出始めた背中、の後ろを歩く。
あと100m。(200m省略)…二足一段の足運びの嫁。気遣った『こりゃキツイね〜』は完全スルーされる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと100m。(200m省略)…二足一段の足運びの嫁。気遣った『こりゃキツイね〜』は完全スルーされる。
1
15:50大天荘到着、燕山荘から2:40。今日はここでテン泊。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:50大天荘到着、燕山荘から2:40。今日はここでテン泊。
今日来た道。一番キツイとこは写って無い!
2016年10月09日 17:08撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日来た道。一番キツイとこは写って無い!
6
日の入り。写真は静かだけど、台風並みの暴風が吹き荒れ中。
2016年10月09日 17:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の入り。写真は静かだけど、台風並みの暴風が吹き荒れ中。
1
今晩の我が家。低〜〜〜いハイマツとお隣りの韓国boyのテントで風除け。
2016年10月09日 17:28撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今晩の我が家。低〜〜〜いハイマツとお隣りの韓国boyのテントで風除け。
暴風によるテントの浮き上がりと、はためくババババ・・・・ってすごい音で、ちっとも眠れない。満天の星空を堪能し、白々し始めた朝5時半に起床。
2016年10月10日 05:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暴風によるテントの浮き上がりと、はためくババババ・・・・ってすごい音で、ちっとも眠れない。満天の星空を堪能し、白々し始めた朝5時半に起床。
3
テント場で待ってても、なかなか日が出ないので頂上までダッシュ。嫁、この頃にやっと安眠。
2016年10月10日 05:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場で待ってても、なかなか日が出ないので頂上までダッシュ。嫁、この頃にやっと安眠。
1
おお〜!(嫁もテント横で『お〜♪』)
2016年10月10日 05:52撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜!(嫁もテント横で『お〜♪』)
4
槍、穂高のモルゲン♪
2016年10月10日 05:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高のモルゲン♪
4
遥かに富士山。(肉眼だともっとハッキリ)
2016年10月10日 05:53撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥かに富士山。(肉眼だともっとハッキリ)
1
遠くに剱岳。
2016年10月10日 06:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに剱岳。
3
ご来光と雲海。良いコトありそ♪
2016年10月10日 06:02撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光と雲海。良いコトありそ♪
5
メチャ寒いのでテントへ帰ります。
2016年10月10日 06:06撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メチャ寒いのでテントへ帰ります。
1
何度も飛ばされそうになりながらもテントをたたんで7:30に出発。嫁、出発間際まで1カット¥600円の高級チーズケーキを買うか否か迷っている。
2016年10月10日 07:39撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も飛ばされそうになりながらもテントをたたんで7:30に出発。嫁、出発間際まで1カット¥600円の高級チーズケーキを買うか否か迷っている。
1
右手には槍穂。
2016年10月10日 07:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には槍穂。
2
正面には富士山と南アルプス。富士山が見えると気分UP♪の日本人魂。
2016年10月10日 07:44撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面には富士山と南アルプス。富士山が見えると気分UP♪の日本人魂。
微妙に見え方が変わっていく槍穂。まだまだ槍ばかり撮っちゃう。
2016年10月10日 07:57撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微妙に見え方が変わっていく槍穂。まだまだ槍ばかり撮っちゃう。
1
途中の・・・何やったっけ?誰かのブログで見たけど記憶蘇らず。
2016年10月10日 08:16撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の・・・何やったっけ?誰かのブログで見たけど記憶蘇らず。
案内看板が落ちてるね。
2016年10月10日 08:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内看板が落ちてるね。
はっきりわかる縦走路。「やっぱチーズケーキ買えばよかった」はっきり分かる空腹感。
2016年10月10日 08:20撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はっきりわかる縦走路。「やっぱチーズケーキ買えばよかった」はっきり分かる空腹感。
4
先々週行った大キレットは、、、? 嫁は「わ〜こないだの涸沢だ!ヒュッテだ!!」と喜んでる。
2016年10月10日 09:05撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先々週行った大キレットは、、、? 嫁は「わ〜こないだの涸沢だ!ヒュッテだ!!」と喜んでる。
鹿島槍、白馬方面。あぁ良い天気♪
2016年10月10日 09:11撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍、白馬方面。あぁ良い天気♪
2
横通岳。三角点のみで看板なし。寂しいね。
2016年10月10日 09:12撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横通岳。三角点のみで看板なし。寂しいね。
4
常念小屋はもうすぐ。
2016年10月10日 09:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋はもうすぐ。
常念小屋直前の槍穂。(くどい?)
2016年10月10日 09:23撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋直前の槍穂。(くどい?)
到着。大天荘から2:15。ここでブランチ。大天井の暴風とはエラい違いの、穏やかな陽気にまったり。槍との別れを惜しむ。
2016年10月10日 09:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着。大天荘から2:15。ここでブランチ。大天井の暴風とはエラい違いの、穏やかな陽気にまったり。槍との別れを惜しむ。
真っ青な空♪
2016年10月10日 09:47撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ青な空♪
1
1時間休憩し、そろそろ下山。
2016年10月10日 10:50撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間休憩し、そろそろ下山。
樹林帯を抜け沢筋、胸突き八丁手前。
2016年10月10日 11:17撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜け沢筋、胸突き八丁手前。
またガスが出てきた。昨日の雨の影響か、登山道が小川化してるとこが多かった。防水の効いた靴でないと、ぐっしょりかも。
2016年10月10日 11:35撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またガスが出てきた。昨日の雨の影響か、登山道が小川化してるとこが多かった。防水の効いた靴でないと、ぐっしょりかも。
え?まだ半分も下ってなかったの〜??長っ!
2016年10月10日 11:38撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え?まだ半分も下ってなかったの〜??長っ!
川沿いと樹林帯をいったりきたり。数箇所、でっかい倒木有り。地面すれすれの姿勢でくぐったり、くぐりきれずにザックを下ろしてくぐったり。結構体力消耗&服もザックも汚れた!くぐった安堵感で頭上不注意に。枝に頭を数回ぶつけた。
2016年10月10日 12:09撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いと樹林帯をいったりきたり。数箇所、でっかい倒木有り。地面すれすれの姿勢でくぐったり、くぐりきれずにザックを下ろしてくぐったり。結構体力消耗&服もザックも汚れた!くぐった安堵感で頭上不注意に。枝に頭を数回ぶつけた。
常念小屋より2時間半ほどで一ノ沢登山口。小屋で(よその人が)頼んだタクシーが待っててくれました。予定より早く到着したけど、無線で確認して乗っけてくれた♪
2016年10月10日 12:45撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋より2時間半ほどで一ノ沢登山口。小屋で(よその人が)頼んだタクシーが待っててくれました。予定より早く到着したけど、無線で確認して乗っけてくれた♪
嫁は前回と同じ、一休庵の『鴨南蛮せいろ』(名前、違ったかな?)。内緒だけど、そばを待ってる時に、登ったのは前常念でなく横通岳だと発覚!やっぱり看板は必要ね。
2016年10月10日 13:52撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫁は前回と同じ、一休庵の『鴨南蛮せいろ』(名前、違ったかな?)。内緒だけど、そばを待ってる時に、登ったのは前常念でなく横通岳だと発覚!やっぱり看板は必要ね。
2
最後に穂高神社で無事下山を感謝!
2016年10月10日 14:13撮影 by Canon EOS M, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に穂高神社で無事下山を感謝!
1
撮影機材:

感想/記録
by fw1518

嫁の『楽しい稜線歩きをしたい!』を受けて計画。2泊出来れば槍まで・・・と思ったが、天気予報と翌日の仕事状況を考慮して1泊に。
歩き出すまでに色々とあった山行となる。出発間際まで持ち帰りの仕事をしてる嫁を横目に荷造りをさっさと済ませ、家族サービスをしてくつろいでいたら、『しまった!いつもの流れで晩酌をしてしまった!!』ちょっと寝よ〜っと。
 結局、嫁の運転で自宅を22時に出発し午前1時頃穂高駅近接の登山者用駐車場に到着し仮眠。4時過ぎに起きるも大雨で気持ちが萎え2度寝。『トイレ!中房まで絶対に我慢できん!』という嫁の言葉で起床し、始発のバスを殆ど諦めた状態で穂高駅のトイレに車を走らせる。しかし駅で中房行きのバスと大型乗り合いタクシーの停車を確認したため、大急ぎで駐車場に戻り、ザックに荷物を適当に積めドシャ降りの中駅へ全力疾走。・・・5:10発に間に合った!でも、随分と体力をつかっちゃったな。。。
ということで、実際に山を歩きだす前までに色々とありました。
中房温泉から燕山荘までは登山道にもミズミチができるくらいの土砂降り。
でも稜線に出ると下界とはうって変わっての晴れ。ただし風は強風でした。
大天荘テント場は強風により設営のテントは飛ばされそうになりバーナーの炎も消えるほど。ちゃっちゃと簡易な夕飯を済ませ18時半にはシュラフの中。でもビュービューの風による音とテントの浮き上がりや寒さでなかなか寝付けず。あのテント場でおだやかな夜の日があるのか疑問です。(でも夜中は満点の星空を堪能しました)
翌日はさすがの10月10日。晴天率は裏切りません。快晴のなか気持ちのイイ稜線歩きが楽しめました。
多分、今年のアルプス系の山は、今回が最後。
何とか雪が降る前でヨカッタ良かった♪




訪問者数:145人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ