ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979409 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

志賀山

日程 2016年10月11日(火) [日帰り]
メンバー sida, その他メンバー8人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
志賀高原 前山スキー場駐車場
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
1時間40分
合計
5時間5分
S前山スキー場登山口09:3509:55渋池10:0511:15志賀山11:2511:45裏志賀山11:5512:00裏志賀山分岐13:0013:25四十九池13:3014:10渋池14:1514:40登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はない。一部ぬかるむ所、石や根張りにより歩きにくい所はあるが、道幅は広く快適。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場で身支度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場で身支度
前川スキー場リフトを脇に見て登山開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前川スキー場リフトを脇に見て登山開始です。
渋池です。三叉路を志賀山方面にむかいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋池です。三叉路を志賀山方面にむかいます。
針葉樹と笹が多い道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹と笹が多い道を進みます。
四十八池の湿原が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四十八池の湿原が見えます。
山頂下の肩尾根から槍ヶ岳が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂下の肩尾根から槍ヶ岳が見えました。
1
こちら側には妙高が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側には妙高が見えます。
1
山頂直下の絶壁
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の絶壁
志賀山山頂 三角点がありますが、表示板がありません。物足りない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志賀山山頂 三角点がありますが、表示板がありません。物足りない。
1
山頂に志賀山神社がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に志賀山神社がありました。
裏志賀山からは、蒼くきれいな大沼池が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏志賀山からは、蒼くきれいな大沼池が見えます。
1
裏志賀山分岐まで戻り昼食にしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏志賀山分岐まで戻り昼食にしました。
1
裏志賀山からの四十八池
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏志賀山からの四十八池
1
四十八池のデッキで一休み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四十八池のデッキで一休み
周回して再び渋池に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周回して再び渋池に戻りました。
1
志賀山神社の鳥居がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志賀山神社の鳥居がありました。
リフトの降り場に着きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの降り場に着きました。
リフトの乗り場である、登山開始地点に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの乗り場である、登山開始地点に戻りました。
熊の湯ホテルで入浴します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊の湯ホテルで入浴します。
浴槽は木で出来ています。お湯が緑色でいい香りがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浴槽は木で出来ています。お湯が緑色でいい香りがします。
1
上屋、床、全てが木で出来ています。いいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上屋、床、全てが木で出来ています。いいなぁ。

感想/記録
by sida

週間天気予報では思わしくなく、心配していた。日ごとに好転し、良い天気に恵まれ、景色を楽しむことができた。
午前中は日差しにより温かかったが、午後からは次第に気温が下がり、冷えてきた。
志賀山は笹が植生の主体を成しており、紅葉する木がとっても少なく、この点は残念だった。
熊の湯の泉質は他では経験のないもので、いい湯だった。
訪問者数:115人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

三角点 紅葉 リフト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ