ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979486 全員に公開 ハイキング剱・立山

雨と風の立山

日程 2016年10月08日(土) 〜 2016年10月09日(日)
メンバー Nashornshirotankyu, その他メンバー2人
天候1日目:雨、2日め:雨のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
扇沢の無料駐車場に車を止め、黒部アルペンルート(トロリーバス→黒部ダム徒歩でスルー→ケーブルカー→ロープウェイ→トロリーバス)で室堂へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間33分
休憩
40分
合計
4時間13分
S室堂08:5509:48一の越山荘09:5811:27一の越山荘11:3612:15室堂12:3512:46みくりが池12:4712:55みくりが池温泉13:08雷鳥荘
2日目
山行
6時間43分
休憩
53分
合計
7時間36分
雷鳥荘09:1109:28雷鳥沢キャンプ場09:35浄土橋09:3711:21一の越山荘12:0112:43東一ノ越12:4716:07ロッジくろよん16:0916:33黒部ダム16:3816:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一の越から雄山への登山道は雨と強風のためかなり危険な状況でした。
その他周辺情報登山後の温泉は、麓の大町温泉郷の薬師の湯へ。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 GPS 携帯 タオル カメラ

写真

午前6時頃に扇沢に到着。まだ無料駐車場には空きが少しありました。ココに止められなかったら、少し上にある有料駐車場に止める予定でした。
2016年10月08日 06:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前6時頃に扇沢に到着。まだ無料駐車場には空きが少しありました。ココに止められなかったら、少し上にある有料駐車場に止める予定でした。
立山黒部アルペンルートで室堂へ。途中の黒部ダムでは放水してました。なかなかの迫力。
2016年10月08日 06:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山黒部アルペンルートで室堂へ。途中の黒部ダムでは放水してました。なかなかの迫力。
室堂に到着。そして到着した途端に雨です。1時間程待って雨が小ぶりになった頃を見計らい出発。まずは雄山を目指します。
2016年10月08日 08:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に到着。そして到着した途端に雨です。1時間程待って雨が小ぶりになった頃を見計らい出発。まずは雄山を目指します。
一の越まではこんな感じのコンクリートで固めたような道が。雨はほぼやんでます。
2016年10月08日 09:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越まではこんな感じのコンクリートで固めたような道が。雨はほぼやんでます。
ほぼコースレコード通りに一の越山荘に到着。雨は小雨程度、風もそれ程強くはなく、休憩後、雄山アタック開始。まだまだ余裕がありました。この段階では。
2016年10月08日 09:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼコースレコード通りに一の越山荘に到着。雨は小雨程度、風もそれ程強くはなく、休憩後、雄山アタック開始。まだまだ余裕がありました。この段階では。
しばらく登ってると、急に雨と風が強くなってきて、登り続けることがかなり困難な状況に。あとで調べたら、風速は20m以上だったとか。実は山頂まであと100m程度の所まで来てましたが、ここで断念、下山です。雄山は翌日に再チャレンジすることに。
2016年10月08日 10:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく登ってると、急に雨と風が強くなってきて、登り続けることがかなり困難な状況に。あとで調べたら、風速は20m以上だったとか。実は山頂まであと100m程度の所まで来てましたが、ここで断念、下山です。雄山は翌日に再チャレンジすることに。
室堂まで降りて、昼食に暖かい蕎麦食べてから、今日宿泊する雷鳥荘へ。そういえば、途中でレスキューっぽい車が登っていきました。何かあったのだろうか?
この時間になると、室堂付近でも強風が吹き荒れてました。寒さと登頂断念でかなりテンション下がって来てます。
2016年10月08日 12:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂まで降りて、昼食に暖かい蕎麦食べてから、今日宿泊する雷鳥荘へ。そういえば、途中でレスキューっぽい車が登っていきました。何かあったのだろうか?
この時間になると、室堂付近でも強風が吹き荒れてました。寒さと登頂断念でかなりテンション下がって来てます。
と、思ったら、雷鳥と遭遇。
雨降ってたからか、参道をヒョコヒョコ歩いてました。この辺りに生息してるのは知ってたけど、まさかいきなり出会えるとは。
子供の頃に出会って以来だから、約30年ぶりの再会に。下がってたテンションが急上昇。
2016年10月08日 12:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と、思ったら、雷鳥と遭遇。
雨降ってたからか、参道をヒョコヒョコ歩いてました。この辺りに生息してるのは知ってたけど、まさかいきなり出会えるとは。
子供の頃に出会って以来だから、約30年ぶりの再会に。下がってたテンションが急上昇。
3
晴れてるとキレイなみくりが池もこの状況。さっさと通りすぎ。
2016年10月08日 12:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてるとキレイなみくりが池もこの状況。さっさと通りすぎ。
なんとか雷鳥荘に到着。もう今日はすること無いので、温泉と酒モードに切り替え。
2016年10月09日 08:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか雷鳥荘に到着。もう今日はすること無いので、温泉と酒モードに切り替え。
雷鳥荘で山バッジを購入。
2016年10月08日 15:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥荘で山バッジを購入。
1
翌日もこんな感じの天気。
午後には天候が回復するとの予報だったので、かなり遅めの9時頃に宿を出発。
風は弱まってたけど、まだまだ雨は降ってます。
2016年10月09日 09:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日もこんな感じの天気。
午後には天候が回復するとの予報だったので、かなり遅めの9時頃に宿を出発。
風は弱まってたけど、まだまだ雨は降ってます。
雄山に再挑戦ということで、予定を変更して、雷鳥沢キャンプ場から賽の河原、山崎カール付近を経由して一の越を目指すルートに。
2016年10月09日 09:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山に再挑戦ということで、予定を変更して、雷鳥沢キャンプ場から賽の河原、山崎カール付近を経由して一の越を目指すルートに。
大走りとの分岐。道が分かり辛いため、ちょくちょく地図で確認しつつ進みます。
2016年10月09日 09:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大走りとの分岐。道が分かり辛いため、ちょくちょく地図で確認しつつ進みます。
このルート、全然人と出会わないです。まぁ確かに室堂経由の方が早いし楽だからでしょうか。でも晴れてれば景色も良い感じだし、楽しいルートでした。
2016年10月09日 09:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート、全然人と出会わないです。まぁ確かに室堂経由の方が早いし楽だからでしょうか。でも晴れてれば景色も良い感じだし、楽しいルートでした。
そして今日も雷鳥と遭遇。奥がオスで手前がメスかな。2日連続で出会えるとは。
やはり天気が悪いと雷鳥との遭遇確率が上がるのは本当かも。
2016年10月09日 10:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今日も雷鳥と遭遇。奥がオスで手前がメスかな。2日連続で出会えるとは。
やはり天気が悪いと雷鳥との遭遇確率が上がるのは本当かも。
1
この辺りからだんだんと風と雨が強くなってきて嫌な予感が。午後には晴れるという予報はいったい。。。
2016年10月09日 11:11撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りからだんだんと風と雨が強くなってきて嫌な予感が。午後には晴れるという予報はいったい。。。
一の越は昨日よりもキツイ強風が。そうそうに雄山は諦めムード。しばらく山荘内で様子見も時間的にキビシイこともあり、黒部ダムに向かうことに。
2日連続の登頂断念。無念。
2016年10月09日 11:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越は昨日よりもキツイ強風が。そうそうに雄山は諦めムード。しばらく山荘内で様子見も時間的にキビシイこともあり、黒部ダムに向かうことに。
2日連続の登頂断念。無念。
せっかく一の越に(2回も)来たので、山バッジを購入。
2016年10月09日 11:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく一の越に(2回も)来たので、山バッジを購入。
1
一の越の東側は、嘘のように風が弱く。立山が風を遮ってる模様。
2016年10月09日 12:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越の東側は、嘘のように風が弱く。立山が風を遮ってる模様。
ようやく雨が上がりました。ハイマツの緑と紅葉(なのか?)とのコントラストがなかなかです。
2016年10月09日 12:25撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく雨が上がりました。ハイマツの緑と紅葉(なのか?)とのコントラストがなかなかです。
1
東一ノ越に到着。
目指す黒部ダムと黒部湖が眼下に。紅葉もしてますね。
晴れてればここから唐松岳や五竜岳、鹿島槍ヶ岳なんかも見えるんですが。
2016年10月09日 12:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東一ノ越に到着。
目指す黒部ダムと黒部湖が眼下に。紅葉もしてますね。
晴れてればここから唐松岳や五竜岳、鹿島槍ヶ岳なんかも見えるんですが。
振り返ると登る予定だった、雄山や大汝山が。うーん、登りたかった。。。
2016年10月09日 12:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると登る予定だった、雄山や大汝山が。うーん、登りたかった。。。
枯れた沢で宿で買った弁当で昼食に。
2016年10月09日 13:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れた沢で宿で買った弁当で昼食に。
森林限界以下になったのでキノコもあちこちに。
2016年10月09日 14:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界以下になったのでキノコもあちこちに。
往路のロープウェイでも見えましたが、タンボ平は紅葉が見頃です。
2016年10月09日 14:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路のロープウェイでも見えましたが、タンボ平は紅葉が見頃です。
ロープウェイの真下あたりまで道が続いてます。だいぶ晴れてきましたね。
2016年10月09日 14:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの真下あたりまで道が続いてます。だいぶ晴れてきましたね。
紅葉の中をどんどん進みます。この辺りまで降りると気温も上がってきたので、レインウェアは脱いでます。
2016年10月09日 15:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の中をどんどん進みます。この辺りまで降りると気温も上がってきたので、レインウェアは脱いでます。
黒部平駅との分岐。ケーブルカーで下山も出来たけど、今回はまだ時間に余裕があるので、最後まで歩いて下山することに。
2016年10月09日 15:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部平駅との分岐。ケーブルカーで下山も出来たけど、今回はまだ時間に余裕があるので、最後まで歩いて下山することに。
でっかいキノコ発見!
2016年10月09日 15:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかいキノコ発見!
ロッジくろよんに到着。ここまで来れば黒部ダムまでもう少し。
2016年10月09日 16:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッジくろよんに到着。ここまで来れば黒部ダムまでもう少し。
黒部湖畔の遊歩道を歩いて黒部ダムへ。
2016年10月09日 16:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部湖畔の遊歩道を歩いて黒部ダムへ。
戻ってきました黒部ダム。最終のトロリーバスが17:35なので、ギリギリまでダム観光。本当はもっと余裕があるはずだったけど、天候に振り回されてこんな時間に。
でもまぁ何はともあれ無事に戻ってきました。
2016年10月09日 16:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました黒部ダム。最終のトロリーバスが17:35なので、ギリギリまでダム観光。本当はもっと余裕があるはずだったけど、天候に振り回されてこんな時間に。
でもまぁ何はともあれ無事に戻ってきました。
2

感想/記録

とにかく雨と風の立山山行でした。
予定では、1日目に雄山、大汝山、富士ノ折立、さらに真砂岳、別山を周回、2日目に浄土山経由で黒部ダムに下山するというルートでしたが、結局、一つのピークも到達できずでした。
雨だけなら問題なかったのですが、風速20mを超える強風が吹き荒れるとは予想外でした。辛うじて2日目の午後は天候が回復して、紅葉の中を歩けましたが。。
来年、またチャレンジします。
訪問者数:68人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ