ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979607 全員に公開 ハイキング屋久島

屋久島_淀川登山口→宮之浦岳→新高塚小屋(泊)→荒川登山口

日程 2016年10月08日(土) 〜 2016年10月09日(日)
メンバー morocha514
天候初日:曇り時々晴れ、二日目:雨
アクセス
利用交通機関
タクシー
行き:安房の宿からタクシーで淀川登山口まで。
帰り:荒川登山口からバスで屋久島自然観まで。その後宮之浦の宿までガイドさんの車で送迎して頂きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間27分
休憩
1時間4分
合計
10時間31分
S淀川登山口06:0307:08淀川小屋07:0908:57小花之江河09:0409:12花之江河09:2409:42黒味岳分かれ10:13投石平10:1410:19投石の岩屋10:3512:45栗生岳12:5213:17宮之浦岳13:2613:54焼野三叉路14:36平石14:4615:30坊主岩15:3116:33新高塚小屋16:34宿泊地
2日目
山行
6時間38分
休憩
41分
合計
7時間19分
宿泊地07:3608:43高塚小屋08:5609:05縄文杉09:1911:34ウィルソン株11:53大株歩道入口12:0614:05小杉谷橋14:0614:51トンネル14:54荒川登山口14:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) ガイド地図(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(5) ティッシュ(1) バンドエイド(10) タオル(3) 携帯電話(2) 計画書(1) 雨具(1) 防寒着(1) スパッツ(1) 手袋(1) ビニール袋(5) 替え衣類(1) ザックカバー(1) 食器(1) 水筒(1) 時計(1) 日焼け止め(1) 非常食(2) イマージェンシーシート(1) ファーストエイドキット(1) ラジオ(1) シュラフ(1) マット(1)

写真

今回は特別企画。屋久島へ行ってきました。
全行程4泊5日の内の1泊2日を使って淀川登山口から宮之浦岳を経由して荒川登山口まで縦走しました。
ガイドさんを含めて総勢6名のパーティです。
2016年10月08日 06:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は特別企画。屋久島へ行ってきました。
全行程4泊5日の内の1泊2日を使って淀川登山口から宮之浦岳を経由して荒川登山口まで縦走しました。
ガイドさんを含めて総勢6名のパーティです。
3
初めてガイドをお願いしましたが、要所要所で色々説明して頂いて、かつ安全に縦走できとてもよかったです。感謝!!
2016年10月08日 06:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めてガイドをお願いしましたが、要所要所で色々説明して頂いて、かつ安全に縦走できとてもよかったです。感謝!!
淀川小屋に到着。ここにも何名か宿泊されているようでした。
2016年10月08日 07:05撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淀川小屋に到着。ここにも何名か宿泊されているようでした。
大きな杉が当たり前のように、つぎつぎと出現します。
2016年10月08日 07:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな杉が当たり前のように、つぎつぎと出現します。
小花之江河に到着。
2016年10月08日 08:58撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小花之江河に到着。
こんな湿地帯です。
2016年10月08日 08:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな湿地帯です。
で、こちらが花之江河。
2016年10月08日 09:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、こちらが花之江河。
記念撮影。今度は尾瀬に行きたいね!!
2016年10月08日 09:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影。今度は尾瀬に行きたいね!!
2
宮之浦岳まであと3k。
2016年10月08日 09:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮之浦岳まであと3k。
わりとトリッキーな場所も多く、慎重に登って行きます。
2016年10月08日 10:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わりとトリッキーな場所も多く、慎重に登って行きます。
雨の予報でしたが、なんとかもってくれています。でもガスが時折発生します。
2016年10月08日 10:10撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の予報でしたが、なんとかもってくれています。でもガスが時折発生します。
う〜ん。この景色。少し奥秩父の山に似た感じ。。。
2016年10月08日 10:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん。この景色。少し奥秩父の山に似た感じ。。。
風にあおられガスが迫りくる感じがすごい!
2016年10月08日 10:52撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風にあおられガスが迫りくる感じがすごい!
整備された木道をすすんで行きます。
2016年10月08日 11:04撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された木道をすすんで行きます。
お!立派な角の牡鹿さんです。
2016年10月08日 11:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!立派な角の牡鹿さんです。
その近くに雌鹿さんが。カップルさんかな?
2016年10月08日 11:09撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その近くに雌鹿さんが。カップルさんかな?
今日も元気な晴れおじさん達です。
2016年10月08日 11:18撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も元気な晴れおじさん達です。
巨大な石がゴロゴロ点在していますね。
2016年10月08日 11:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な石がゴロゴロ点在していますね。
あらら、ヒキガエルさん仁王立ち!
2016年10月08日 12:37撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら、ヒキガエルさん仁王立ち!
くりお岳到着。
2016年10月08日 12:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くりお岳到着。
標識の奥にはほら穴があり神秘的な光が漏れていました。
2016年10月08日 12:49撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の奥にはほら穴があり神秘的な光が漏れていました。
宮之浦岳山頂。かなり強い風が吹いていました。残念ながら眺望はガスで覆われてほとんどありませんでした。
2016年10月08日 13:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮之浦岳山頂。かなり強い風が吹いていました。残念ながら眺望はガスで覆われてほとんどありませんでした。
3
シャクナゲの藪?の中を通って行きます。
2016年10月08日 13:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの藪?の中を通って行きます。
時々晴れて、遠くの山並みも見えました。
2016年10月08日 14:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々晴れて、遠くの山並みも見えました。
何ヶ所かこの様なロープ場がございました。
2016年10月08日 15:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何ヶ所かこの様なロープ場がございました。
間もなく本日の宿「新高塚小屋」です。
2016年10月08日 16:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく本日の宿「新高塚小屋」です。
到着!ここは無人小屋(いわゆる避難小屋)なので、団体のパーティが入ると一杯でしたが奇跡的に5人のスペースが残っていました。
2016年10月08日 16:35撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!ここは無人小屋(いわゆる避難小屋)なので、団体のパーティが入ると一杯でしたが奇跡的に5人のスペースが残っていました。
ガイドさんの夕食準備が始まりました。
2016年10月08日 17:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドさんの夕食準備が始まりました。
まずはビールで乾杯!
2016年10月08日 17:33撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはビールで乾杯!
1
つまみにはこのサバの燻製onTheクラッカーが最高!
2016年10月08日 17:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つまみにはこのサバの燻製onTheクラッカーが最高!
さらに温野菜。
2016年10月08日 17:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに温野菜。
豚の生姜炒め等々。どれもとっても美味しかったです。
2016年10月08日 18:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豚の生姜炒め等々。どれもとっても美味しかったです。
一夜明けて。今度は朝食。。
2016年10月09日 06:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一夜明けて。今度は朝食。。
昨夜の温野菜の煮汁を利用したリゾットとコンソメスープ。
これまた最高!
2016年10月09日 06:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜の温野菜の煮汁を利用したリゾットとコンソメスープ。
これまた最高!
ただ、二日目は土砂降りの中を出発となりました。
2016年10月09日 07:08撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、二日目は土砂降りの中を出発となりました。
雨に濡れた屋久杉もこれまた趣があります。
2016年10月09日 08:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨に濡れた屋久杉もこれまた趣があります。
縄文杉に到着。写真ではなかなか迫力が伝わりませんねぇ〜。。。
2016年10月09日 09:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文杉に到着。写真ではなかなか迫力が伝わりませんねぇ〜。。。
縄文杉をバックに記念撮影。
2016年10月09日 09:07撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文杉をバックに記念撮影。
一段下から全体を見上げた構図です。
2016年10月09日 09:13撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段下から全体を見上げた構図です。
ハート型。分かりますか?
2016年10月09日 11:16撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハート型。分かりますか?
仁王杉
2016年10月09日 12:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王杉
倒木の節からまた新たな生命が。。。
2016年10月09日 13:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の節からまた新たな生命が。。。
当初予定していた白谷雲水峡への分岐。豪雨の為今回はあきらめ、荒川登山口方面へまっすぐ向かいます。
2016年10月09日 13:30撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初予定していた白谷雲水峡への分岐。豪雨の為今回はあきらめ、荒川登山口方面へまっすぐ向かいます。
苔の森が綺麗です。
2016年10月09日 13:34撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔の森が綺麗です。
小杉谷の小中学校跡がありました。
いや〜、、昭和初期の日本がここにあります。
2016年10月09日 14:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小杉谷の小中学校跡がありました。
いや〜、、昭和初期の日本がここにあります。
これがその跡地。
2016年10月09日 14:01撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがその跡地。
新たに登山口到着。
2016年10月09日 14:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新たに登山口到着。
お疲れ様でした!
2016年10月09日 14:54撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした!
1
トロッコがありました。
乗ってみたいな〜
2016年10月09日 14:55撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコがありました。
乗ってみたいな〜
訪問者数:459人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/4
投稿数: 139
2016/10/13 15:27
 抜きつ抜かれされていた5人組です。
歩荷ガイドさんのザックの大きさですぐにわかりました。ww

宮之浦岳への登りで抜き抜かれを繰り返していた5人組です。
(ガイドさん+男性親子+夫婦)
私も同じルートを行きたかったのですが、泣く泣くあきらめ、ピストン登頂となりました。
翌日の雨がすごかったので、あの方たちはどうされてるんだろう・・・と心配しておりました。
でも、画像を見る限りでは楽しそうで、ほんとうらやましいです!
登録日: 2011/4/24
投稿数: 52
2016/10/16 10:18
 Re: 抜きつ抜かれされていた5人組です。
karen6849さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。karen6849のレコも拝見しましたよ。屋久島はほんとにすばらしい自然がいっぱいでとてもいい島ですね。
雨が難点ですが、その雨がこの大自然の一因ですから、これまたやむなしと言ったところでしょうか。。。レコにもありますように二日目は大雨で難儀をしましたが何とか縄文杉も見れて、良かったかなと思います。※白谷が心残り。。。
登録日: 2011/10/11
投稿数: 147
2016/11/7 0:40
 お疲れ様です
屋久島で晴れることはなかなかないので、山頂は仕方ないですね。
自分も山頂部では雪でした。
唯、翌日は晴れて山頂も垣間見て白谷雲水峡では日が差してもののけ姫の森の世界でした。
その当時はウィルソン株や縄文杉とかもタッチできたのも今は懐かしい思い出です。
もう二度訪れない屋久島だとは思いますが、25年前の記憶が少し蘇りました。
登録日: 2011/4/24
投稿数: 52
2016/11/20 23:33
 Re: お疲れ様です
コメントありがとうございます。四半世紀前に行かれていたんですね。今でこそ観光名所化されていますが、その当時は自然そのものだったんでしょうね。。
また、今度じっくり聞かせて下さい。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ