ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979785 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

大天井岳 一ノ沢から雲海越しの稜線歩き

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー rumoma
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一ノ沢第二駐車場を利用。登山口まで1.2km程度歩きます。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間3分
休憩
1時間1分
合計
10時間4分
S一ノ沢登山口07:1509:07胸突八丁09:53常念乗越10:0012:24大天荘12:2612:36大天井岳12:4512:49大天荘13:1014:53常念乗越15:0615:59笠原沢16:0817:19一ノ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報ほりでーゆ 四季の郷
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から1.2km(標高差100m)歩きます。登山届提出。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から1.2km(標高差100m)歩きます。登山届提出。
無事を祈願して、霧雨の中を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事を祈願して、霧雨の中を出発。
序盤は倒木多数で乗り越えたり迂回したりと進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は倒木多数で乗り越えたり迂回したりと進む
沢沿いのほうが歩きやすい場合も
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いのほうが歩きやすい場合も
道が沢状のところも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が沢状のところも
標高2000mあたりから何と青空が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000mあたりから何と青空が!
2
崖っぷち行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖っぷち行きます
3
会いたかったよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会いたかったよ〜
4
大キレット来年こそは・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレット来年こそは・・・
4
北穂高小屋もかなりの立地条件
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高小屋もかなりの立地条件
5
乗越パノラマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗越パノラマ
1
さて未踏ルートへ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて未踏ルートへ進みます
少し角度が変わって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し角度が変わって
2
涸沢の紅葉は終わりでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢の紅葉は終わりでしょうか
1
2700m稜線まで上がり横通岳。手前からの踏み跡から進めばよかったものを中ほどから登ったら通過しておりPEAK踏めず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2700m稜線まで上がり横通岳。手前からの踏み跡から進めばよかったものを中ほどから登ったら通過しておりPEAK踏めず
上がった稜線からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上がった稜線からの眺め
2
東大天井岳もよく分からず大天井のみ目指すことに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東大天井岳もよく分からず大天井のみ目指すことに
1km地点から標識あり。次のPEAK際を越えると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1km地点から標識あり。次のPEAK際を越えると
大天荘!ザックをデポし、山頂へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘!ザックをデポし、山頂へ
1
無事登頂(2回目)雲が秋だな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登頂(2回目)雲が秋だな〜
10
剱岳・立山 高瀬ダム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱岳・立山 高瀬ダム
1
手前に今年登った烏帽子岳のオベリスクも確認
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前に今年登った烏帽子岳のオベリスクも確認
いつかここから槍までのルートも歩きたいな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかここから槍までのルートも歩きたいな〜
2
山荘に戻って我慢出来ず、いただきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に戻って我慢出来ず、いただきました
2
まずは常念乗越まで戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは常念乗越まで戻ります
4
草紅葉が素敵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
草紅葉が素敵
1
砂利ばかりではなく大きな石歩きも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂利ばかりではなく大きな石歩きも
2700m稜線終わりで猿の群れに遭遇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2700m稜線終わりで猿の群れに遭遇
4
親子で10頭はいたでしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親子で10頭はいたでしょうか
1
遊んでみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊んでみました
2
また来るよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来るよ〜
さて雲海の下へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて雲海の下へ
1
数少ない彩り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない彩り

感想/記録
by rumoma

紅葉山行も考えましたが、3000m級は雪の季節も近いので稜線歩き
がしたく、未踏の常念乗越〜大天井岳へ。

てんくらの予報ではA指数の10日に的を絞って一ノ沢へむかいましたが
駐車場はガス霧雨で、ん〜焼岳に切り替えようかと頭をよぎりましたが、
土砂降りならば引き返そうと意を決して山行開始。

倒木が登山道をふさぎ、アスレチック的に迂回しながら進み、標高2000m
付近から明るくなり青空が。乗越直下で雲上へ出てテンションUP↑
ヘトヘトでしたが槍穂を見ながらの快適稜線歩きを堪能しました。
気温は8℃程度でしたが日差しもあり動くと汗ばむほど。
横通岳の登り口をロスト(途中で稜線に上がったが通過していた)し、
体力と時間を考慮し東大天井岳も通らず往復巻き道で歩き次回の宿題に。

帰路の2700m稜線で10頭余りの猿軍団に遭遇し、こんなにいたら雷鳥も
食べられてしまう現状も想像に難くないと。猿には猿の生活もあり自然界
のことなので、仕方ないのかもしれませんが・・・
訪問者数:147人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/17
投稿数: 166
2016/10/13 11:45
 思い出しますねぇ 最高の稜線歩き!
rumomaさん こんにちは

私も先月このコース歩きました

私の時は
一ノ沢ルートは歩きやすいし水豊富で良かったですが、
大分荒れてたようですね

そしてなんと言っても大天井までの縦走路...
最高の絶景を眺めながら
厳しいアップダウンも少なくて最高でした

レコ拝見して
またあの光景が思い出されました
ありがとうございます
登録日: 2013/8/19
投稿数: 28
2016/10/13 12:57
 Re: 思い出しますねぇ 最高の稜線歩き!
goldengate さん こんにちは。
コメントありがとうございます。
goldengate さんのレコはじめ、皆さんの記録を参考に
温めていた計画を最高の展望で達成でき満足しております。
雲を抜けるというあまりない展開が今回に来た幸運もありましたが。
当日は雨水多めの川からは飲料用は採取しにくく最終水場のみ
といった感じでした。
ではまた、レコと長文感想楽しみにしております
登録日: 2016/6/30
投稿数: 7
2016/10/13 21:00
 おおっ大天井
こんにちは。rumomaさん、お久しぶりです。我が愛する町、安曇野にいらっしゃったのですね。
毎年、大天井にはテント泊するのですが、今年は行けずじまい…
もう秋、そしてもうすぐ冬ですね。道路の冬季閉鎖も近いですね。
今年の冬は、アルミわかんを手にれたので、雪山ハイキングして身体が鈍らないようにします。rumomaさんの冬のご予定は??
気の早い話ですが、来年も白馬岳行きますか??
登録日: 2013/8/19
投稿数: 28
2016/10/13 23:13
 Re: おおっ大天井
urayamaalpsさん、お久しぶりです。
テント泊朝焼けの槍穂いいでしょうね〜
冬装備は12本爪を購入したのみでワカンかスノーシュー
も欲しいところですが・・・
来年も春先の人の少ない白馬岳を考えてますよ〜
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ