ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979790 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

鳳凰一山(地蔵岳のみ)ですよ

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー masa100
天候雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉に駐車(750円)。
青木鉱泉営業しておらず、誰もいませんでしたが、ちゃんとお支払いしました!
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間0分
休憩
1時間0分
合計
10時間0分
S青木鉱泉07:3008:30南精進滝09:15白糸滝10:40五色滝11:20鳳凰小屋11:4012:30地蔵岳13:0013:40鳳凰小屋13:5014:50白糸滝17:30青木鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは青木鉱泉にありました。
道中何ヶ所か踏み跡が紛らわしいとこがありましたが、しっかりマーキングを探して進めば問題ありません。
その他周辺情報道の駅、にらさきで前夜車中泊。
下山後武田乃里白山温泉に入湯。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

青木鉱泉です、本日は休業のようです。
雨が結構降っていて、躊躇した分出遅れ…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉です、本日は休業のようです。
雨が結構降っていて、躊躇した分出遅れ…。
分岐です。
最初は滝を無視しようと思ったのですが、せっかくなので見に行く事に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐です。
最初は滝を無視しようと思ったのですが、せっかくなので見に行く事に。
南精進滝です。思ってたより豪快で感激した。
2016年10月13日 00:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南精進滝です。思ってたより豪快で感激した。
これは白糸滝かな??区別がつかなくなってしまった…。
ちゃんと標識撮っておくべきでした。
2016年10月13日 00:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは白糸滝かな??区別がつかなくなってしまった…。
ちゃんと標識撮っておくべきでした。
1
やっと明るくなってきました。
今日はかなり降られた…靴の中まで濡れている予感。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと明るくなってきました。
今日はかなり降られた…靴の中まで濡れている予感。
おっ、ここはちゃんと標識撮ってました。
しかし今度は滝の写真が見当たらない(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、ここはちゃんと標識撮ってました。
しかし今度は滝の写真が見当たらない(泣)
富士山がぼんやりと。
やっぱり迫力がありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山がぼんやりと。
やっぱり迫力がありますね。
オベリスクではないかい!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクではないかい!?
鳳凰小屋に到着!!
オヤジさん&スタッフさんが暖かく挨拶してくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋に到着!!
オヤジさん&スタッフさんが暖かく挨拶してくれました。
お兄さんがオカリナ?を吹いていました。
濡れている服を乾かしているうちに何曲も拝聴。レパートリーがスゴイ!!私としては鬼太郎のテーマが気に入りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お兄さんがオカリナ?を吹いていました。
濡れている服を乾かしているうちに何曲も拝聴。レパートリーがスゴイ!!私としては鬼太郎のテーマが気に入りました。
30分ほど休憩して再出発!!
オベリスクが近付いてきました。しかし砂地の上りはハード!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど休憩して再出発!!
オベリスクが近付いてきました。しかし砂地の上りはハード!!
何かの碑が埋まっているようでしたが、判別付かず…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かの碑が埋まっているようでしたが、判別付かず…。
振り返って。
おお〜素晴らしい眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。
おお〜素晴らしい眺め。
鳳凰山、薬師岳方面。
向こうまで行きたかったけど、時間的にアウト!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰山、薬師岳方面。
向こうまで行きたかったけど、時間的にアウト!
お地蔵さんの群れのとこに到着。
この時は他に誰もいませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんの群れのとこに到着。
この時は他に誰もいませんでした。
仙丈&甲斐駒方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈&甲斐駒方面。
お地蔵さんがあらゆる所に…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんがあらゆる所に…。
行けるとこまで登ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行けるとこまで登ってみます。
まだ行けます!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ行けます!!
甲斐駒ですかね?カッコイイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ですかね?カッコイイ。
北岳方面かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳方面かな?
頂上直下まできましたが、これ以上はムリ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下まできましたが、これ以上はムリ!!
こわっ…なので早々に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こわっ…なので早々に下ります。
八ヶ岳ですかね?
ズバリ言えないという…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ですかね?
ズバリ言えないという…。
次の方がいらっしゃって同じように登られました。
見えている所よりあと一段上までは行けます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の方がいらっしゃって同じように登られました。
見えている所よりあと一段上までは行けます。
富士山。
天気回復して良かった…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山。
天気回復して良かった…。
誰もいなかったのでセルフで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいなかったのでセルフで。
次の次の方がオベリスク登っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の次の方がオベリスク登っています。
鳳凰小屋へ帰還。
結構な賑わいでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋へ帰還。
結構な賑わいでした。
オベリスクに別れを告げて下山!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクに別れを告げて下山!!
木の間から富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の間から富士山。
帰りは通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは通過。
南精進滝も通過しようと思ってましたが、見る方の道へ行ってしまった。
2016年10月13日 00:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南精進滝も通過しようと思ってましたが、見る方の道へ行ってしまった。
あと一息!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一息!!
かなり足にきてます…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり足にきてます…。
暗くなる前に到着できそうです!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなる前に到着できそうです!!
バスの案内がありました。
親切ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの案内がありました。
親切ですね。
無事に帰還。ありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰還。ありがとうございました。
誰もいないけど、料金箱に駐車料入れて撤収。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいないけど、料金箱に駐車料入れて撤収。

感想/記録

日帰りで鳳凰三山を制覇しようと目論んでいましたが、朝からの雨でヒヨリ、出発が遅れ、鳳凰一山になってしまいました。
しかもかなりの強行に…こういうのはいけませんね。
でも途中から予報通り晴れまして、頂上では良い景色が拝めました。
あと二山後日再挑戦するまで制覇は保留とします…。
訪問者数:46人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

地蔵 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ