ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979844 全員に公開 ハイキング東北

二岐山&荒海山(南福島の2山)

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー sht
天候二岐山(午前):霧雨
荒海山(午後):曇り一時霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二岐山
東北道白河ICから二岐温泉へと進み、さらに南下した御鍋神社の手前に広い駐車場あり・・その先は路面がかなり荒れますが、登山口の先の林道ゲート付近にも数台おけます

荒海山
二岐温泉から会津高原方面へと進み、R352沿いのとても広いチェーン装着場に駐車・・戸坪沢コース登山口の向いです


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間23分
休憩
17分
合計
2時間40分
S男岳登山口(御鍋登山口)06:4807:22ブナ平08:09二岐山08:2609:01ブナ平09:28男岳登山口(御鍋登山口)09:28ゴール地点G
日帰り
山行
4時間27分
休憩
10分
合計
4時間37分
戸坪沢コース登山口11:1612:10メインコース出合13:39荒海山13:4915:53戸坪沢コース登山口
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二岐山
山頂直下の男岳坂はかなり急登感がありましたが、全般に整備状況良好で、迷うところや危険なところはありませんでした

荒海山
八総鉱山跡からのメインコースは昨年9月の登山道崩壊以来通行止め中で、今年も予算がつかず復旧の目処が立っていないとのことです

代替コースの戸坪沢コースは、山高地図(13日光)には載っていないものの踏み跡やテープリボンは途切れず、迷うところはありませんでした・・但し、ヤブという程ではないものの所々で潅木が被るので、短パンやタイツだと少々ツラいかも

八総鉱山跡からのメインコースに合流後は一般登山道らしくなり、暫くは歩きやすい道です

山頂が近づくと急登続きになり、濡れた岩や木の根、大量の落ち葉に泥濘と、スリップしやすい要素が揃っていたので、登りはともかく下りは歩きにくかった印象

その他周辺情報会津高原尾瀬口駅に近いR352沿いの「夢の湯」(0241-66-3131)・・非常にシンプルな温泉ですが、サッパリするだけなら十分(500円)
http://www.yumenoyu.com/

写真

ここが御鍋神社手前の広い駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが御鍋神社手前の広い駐車場
1
悪路をさらに進んで登山口奥の林道ゲート前に車をとめました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪路をさらに進んで登山口奥の林道ゲート前に車をとめました
1
二岐山登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二岐山登山口
1
八丁坂からあすなろ坂へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁坂からあすなろ坂へ
1
ブナの色づきにはまだ早いか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの色づきにはまだ早いか
1
中々急登・・でも傘をさして登れる程度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中々急登・・でも傘をさして登れる程度
1
お手軽三百GETでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お手軽三百GETでした
4
ガスが一瞬薄くなって下界が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが一瞬薄くなって下界が見えます
2
山頂付近は少し色づいていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は少し色づいていました
4
二岐山から50劼曚桧榮阿掘R352沿いの広〜いチェーン装着場に駐車
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二岐山から50劼曚桧榮阿掘R352沿いの広〜いチェーン装着場に駐車
1
国道の向いが荒海山戸坪沢コース登山口・・ご心配なく 写真以外はとりませんので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道の向いが荒海山戸坪沢コース登山口・・ご心配なく 写真以外はとりませんので
1
林道を進み戸坪沢の1つ目の支沢を渡渉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を進み戸坪沢の1つ目の支沢を渡渉
1
2つ目の支沢渡渉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の支沢渡渉
1
その後尾根に乗りますが、踏み跡やテープは途切れず迷いませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後尾根に乗りますが、踏み跡やテープは途切れず迷いませんでした
1
八総鉱山跡からのメインコースに合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八総鉱山跡からのメインコースに合流
1
そこから暫くは歩きやすい道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから暫くは歩きやすい道
1
山頂が近づくと〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が近づくと〜
1
また急登・・手も使う楽しい道でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また急登・・手も使う楽しい道でした
1
曇っていて鮮やかではありませんが上部は色づいていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていて鮮やかではありませんが上部は色づいていました
1
最高地点の荒海山太郎岳に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高地点の荒海山太郎岳に到着
2
阿賀野川の源流域らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿賀野川の源流域らしい
2
高原山〜奥日光方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原山〜奥日光方面
1
高原山の峰々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高原山の峰々
1
明日登る女峰山〜太郎山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る女峰山〜太郎山
1
三角点ピークへの道には踏み跡はあるものの木が被さり、衣服がびしょ濡れになりそうでパス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点ピークへの道には踏み跡はあるものの木が被さり、衣服がびしょ濡れになりそうでパス
1
こちらも三百の帝釈山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも三百の帝釈山
1
奥にはGWに登った男鹿岳が見えるハズですが残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥にはGWに登った男鹿岳が見えるハズですが残念
1
今年三度目!の夢の湯でサッパリして車中泊する奥日光へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年三度目!の夢の湯でサッパリして車中泊する奥日光へ
1

感想/記録
by sht

この体育の日連休は南福島〜北関東への遠征山行で、初日は南福島の二岐山と荒海山です。

できることならこの時期、深い雪に長く閉ざされる難山の荒沢岳、焼山、朳差岳等に登っておきたかったのですが、残念ながら新潟方面の予報はさらに悪く、今回の4山に変更となりました。

実際の天気は予報通りの霧雨〜曇りながら、二岐山・荒海山ともにそれ程難しい山ではないので、無難にピークを往復して登頂できました。

特に、荒海山の八総鉱山跡からのメイン登山道は崩落により現在通行できないようですが、ヤマレコ最新情報のおかげで代替ルートを知ることができ、無事に登頂。情報提供いただいた先達諸氏に感謝また感謝でした。

午後からは天気が回復傾向で、荒海山では盡胸海覆匹療庫召篁劃塞婉瓩旅藩佞發△蝓嬉しい1日2山となりました。

今年3回目(たぶんこの辺の三百の山々の通過地点(日光街道と尾瀬街道のクロス地点)にあるためか)で何故か縁がある夢の湯でサッパリし、車中泊地の奥日光・梵字飯場跡駐車場へと向いました。

訪問者数:414人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ