ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979865 全員に公開 ハイキング道東・知床

「北見ハーフマラソン」と「雌阿寒岳」

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー kennogu
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
レンタカーで北見から登山口まで往復。登山口に公共の無料駐車場あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
2分
合計
2時間51分
S雌阿寒温泉13:0414:35雌阿寒岳14:3614:37阿寒湖畔コース分岐14:37雌阿寒岳14:3815:55雌阿寒温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪がなければ危険箇所ないです。
その他周辺情報登山口に日帰り温泉あり。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(1) Tシャツ(1) タイツ(1) 靴下(1) グローブ(2) ダウンジャケット(1) 雨具(1) 帽子(1) 靴(1) ザック(1) 行動食(1) 非常食(1) 飲料(3) 地図(地形図)(1) 笛(1) 計画書(1) ヘッドランプ(1) 予備電池(1) GPS(1) ファーストエイドキット(1) 常備薬(1) 携帯(1) 時計(1) タオル(1) 保険証(1) トレイルパンツ(1)

写真

[7:25] まずはこれ。ハーフマラソンに出場します。
2016年10月09日 07:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[7:25] まずはこれ。ハーフマラソンに出場します。
[8:18] スタート40分前。参加者967名のこじんまりした大会。
2016年10月09日 08:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[8:18] スタート40分前。参加者967名のこじんまりした大会。
[10:42] 風が強く途中苦しみましたが何とか目標タイムのサブ1.5でゴール。
2016年10月09日 10:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[10:42] 風が強く途中苦しみましたが何とか目標タイムのサブ1.5でゴール。
2
[12:46] 駐車場。結構な台数停まってます。戻ってくる方がちらほら
2016年10月09日 12:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:46] 駐車場。結構な台数停まってます。戻ってくる方がちらほら
[12:46] 駐車場の先のここへ入ってしまいましたが間違い。
2016年10月09日 12:46撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[12:46] 駐車場の先のここへ入ってしまいましたが間違い。
[13:39] ここはまだ青空。
2016年10月09日 13:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:39] ここはまだ青空。
[13:50] 雄大ですね北海道
2016年10月09日 13:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:50] 雄大ですね北海道
[13:51] 45分で半分まで来ました。
2016年10月09日 13:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:51] 45分で半分まで来ました。
[13:51] こういう注意書きみると緊張しますね。
2016年10月09日 13:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[13:51] こういう注意書きみると緊張しますね。
[14:16] 8合目。雲行きが怪しくなってきました。
2016年10月09日 14:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:16] 8合目。雲行きが怪しくなってきました。
1
[14:16] 今にも降りそうです。
2016年10月09日 14:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:16] 今にも降りそうです。
[14:28] あと一息。
2016年10月09日 14:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:28] あと一息。
[14:36] 着いたー
2016年10月09日 14:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:36] 着いたー
1
[14:37] 蒸気が迫力あります。
2016年10月09日 14:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:37] 蒸気が迫力あります。
1
[14:37] 向こうに見えるのが阿寒湖と雄阿寒岳でしょうか?
2016年10月09日 14:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:37] 向こうに見えるのが阿寒湖と雄阿寒岳でしょうか?
1
[14:37] 計画では阿寒富士に寄るつもりでしたがあまりの寒さに撤退。
2016年10月09日 14:37撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[14:37] 計画では阿寒富士に寄るつもりでしたがあまりの寒さに撤退。
[16:08] 駐車場に戻ってきました。さすがにこの時間になると車ほとんどいません。
2016年10月09日 16:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[16:08] 駐車場に戻ってきました。さすがにこの時間になると車ほとんどいません。
[16:09] 概念図。コースタイムくらい入れてくれればよいのに。
2016年10月09日 16:09撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[16:09] 概念図。コースタイムくらい入れてくれればよいのに。
[20:22] 温泉でマッサージ受けたあとは定番の焼き肉
2016年10月09日 20:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[20:22] 温泉でマッサージ受けたあとは定番の焼き肉
[20:15] ハッカも北見の名物らしい
2016年10月09日 20:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[20:15] ハッカも北見の名物らしい
[20:25] さわやかなハッカのハイボールでした
2016年10月09日 20:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
[20:25] さわやかなハッカのハイボールでした
参加賞のTシャツです。
2016年10月12日 06:11撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参加賞のTシャツです。
完走賞の玉ねぎ。甘くて美味かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完走賞の玉ねぎ。甘くて美味かったです。
1
撮影機材:

感想/記録

★本日のコース★
今回の旅行のメインは第8回北見ハーフマラソン。スタートが9:00で10:30にはゴールする予定だったので移動も含めて半日以上時間があります。登るしかないでしょって、北見からの移動距離を考えると候補のお山は2つ。「斜里岳」と「雌阿寒岳」です。アクセスの良さと難易度を考慮して「雌阿寒岳」にしました。

★行動の記録★
予定通りサブ1.5でゴールしたあと参加賞の北見名物玉ねぎをいただいて登山口に向かいます。途中コンビニで飲み物と非常食購入して登山口へ。2時間弱で登山口に着きました。さっそくザックに荷物を詰めて出発。ところが出だしから地図を確認せずに間違ったコースへ。本来は温泉口から登る予定でしたが駐車場の先のオンネトーのコースへ進んでしまいました。途中で間違ったことに気づきあわてて引き換えします。駐車場まで戻り本来の登山口から登り直し。みなさん下山してきます。すれ違ったときにあいさつすると「これから登りですか?」と怪訝そうな顔の方ばかり。スタートが13:00過ぎていたのでそりゃそうですね。ゆっくりしていると日が暮れるのでさくさく登っていきます。

森林限界を超えたあたりで風が強くなり日も翳って気温がどんどん低下してきました。シェル代わりの雨具の上を羽織り高度を稼いでいきます。8合目を過ぎると強風に煽られ飛ばされそうです。ロープを掴んで体勢を低くしながらやっとの思いで登頂。あまりの寒さに手の指が千切れそうです。活火山は初めてですが蒸気の上がる音や硫黄に匂いに圧倒されます。写真を数枚撮ってそそくさと下山開始。冬用のトレイルのウェアを着てきましたが寒さで耐えられません。雨具の下も着用して上にはダウンを羽織ってなんとかしのぎました。凍傷にならないで良かったです。

下りでは登りですれ違った方を何組か抜いていきます。みなさん結構重装備だしほとんどの方がスパッツ着けてシェルの上下着ています。登山口の外気温が8度だったので頂上では体感温度は0度近かったと思います。軽装で来たことを少し後悔しました。さすが北海道の山は本州とは別物ですね。夏に低体温症で事故が起こるのも理解できます。

ちなみに完走賞の玉ねぎですが丸ごとポトフにしたら甘くて美味かったです。さすが名物ですね。来年も参加しようと思います。次の狙いは「斜里岳」かな?
訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ