ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979909 全員に公開 ハイキング剱・立山

剱岳

日程 2016年10月07日(金) [日帰り]
メンバー Ohayousan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
立山駅に無料駐車場あり。
6時に駅に行くと7時始発のチケットを購入するのに10人以上並んでいた。
ケーブルカーは座らずに出口近くに立って、次のバスの順番取りに備える方が良かった。行きのバスは左側の列が眺め良くて良かった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
4時間3分
合計
9時間43分
S室堂バスターミナル08:1708:27みくりが池温泉08:3008:41雷鳥荘08:46雷鳥沢ヒュッテ08:4708:53雷鳥沢キャンプ場08:58浄土橋09:0110:08剱御前小舎10:1410:50剱沢キャンプ場11:1911:24剱澤小屋11:2811:42剣山荘11:4412:00一服剱12:0812:46前剱13:0813:15前劔の門13:2313:36平蔵の頭13:5213:54カニの縦バイ14:2414:28カニのハサミ14:3614:40剱岳15:1415:18カニのハサミ15:1915:23カニの縦バイ15:3115:32平蔵の頭15:5016:02前劔の門16:1016:14前剱16:2016:55一服剱17:0617:23剣山荘17:2617:40剱澤小屋17:5017:56剱沢キャンプ場18:0018:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雷鳥沢から剱御前に向かう入り口は通り過ぎそうになった。
ヨコバイの第一歩は赤い印がしてあって怖くなかった。
その他周辺情報剱澤小屋でビールを調達。雷鳥沢まで戻れば温泉の入れる山小屋あり。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

立山駅は6時で既に並んでいた。
2016年10月07日 05:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山駅は6時で既に並んでいた。
往復切符は5日間有効
2016年10月07日 06:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往復切符は5日間有効
雷鳥沢からこの橋を渡って左に行ってすぐ右に行く
2016年10月07日 08:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢からこの橋を渡って左に行ってすぐ右に行く
劔御前小舎
2016年10月07日 10:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前小舎
劔沢にテントを設営
2016年10月07日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔沢にテントを設営
1
剣山荘から走るように登るおじさんを発見、ホッとする。
2016年10月07日 11:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘から走るように登るおじさんを発見、ホッとする。
撮って貰った
2016年10月07日 13:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮って貰った
4
ありがとうございました
2016年10月07日 17:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありがとうございました
1
テント場に着いたら暗くなっていた
2016年10月07日 17:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に着いたら暗くなっていた

感想/記録

 三連休前の金曜日に剣沢でテント泊して翌土曜日の早朝に登る予定であったが、悲しいことに土曜日の天気予報は昼から崩れるとのこと。金曜、悩みながら歩き続け11時頃に剣沢に到着しテント設営後とりあえず剣山荘まで行って劔岳を近くで見て、あわよくばそのまま登ってしまおうと歩いたところ、剣山荘からサブザックをしょった男性が走るように出て行くのが見えた。今からでも登れるんだと思ってついて行ったところ、その方とご一緒させて頂くことになった。Tさんと言われ、なんと私と同じく大阪から来られたとのことで、しかも劔岳は去年に続き二回目とのことだった。天候は抜群に良く、平日の昼からで人も少なく、渋滞にも会わずにすんだが、足が何度もつりかけてかなり心細かったので、Tさんがいなければ心が折れていたと思う。本当にありがとうございました。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック テント テン サブザック 設営
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ