ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980244 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー goutora, その他メンバー2人
天候曇り 岩手山の山頂部は強風
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間2分
休憩
43分
合計
8時間45分
S岩手山網張登山口06:5507:37第3リフト降り場07:4407:55犬倉分岐07:5708:10犬倉山08:1208:29犬倉山水場08:3009:03姥倉分岐09:0509:25黒倉山分岐09:2609:38切通し09:4310:40鬼ヶ城11:24鬼ヶ城分岐11:54不動平避難小屋12:0712:09不動平12:1012:23不動平避難小屋12:43岩手山神社奥宮13:04岩手山13:07焼走り分岐13:0813:27平笠不動避難小屋13:3214:04ツルハシ14:0514:33第1噴出口跡14:3414:45第2噴出口跡14:4615:40岩手山焼走り登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはリフトの登り口に設置されている。
去年の鬼ヶ城ではマーキングが不鮮明・不足でルートを外す時があったが
今年は整備してくれてました。
ルート中の山小屋(不動平避難小屋と平笠不動避難小屋)は休憩する登山者が多かった。雨と強風で山頂をあきらめて下山するパーティーもある中今年も山頂を踏んだ。
その他周辺情報下山口の焼け走り温泉があります
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

備考 二重構造のグローブを忘れてしまった。二年連続の強風下の岩手山登山であったが来年こそ好天をお願いしたい。

写真

6:50頃のリフト乗り場。一人の登山者がリフト乗り場左から登って行った、男だね。
尚、このルートは約35年振り程度の二回目。
2016年10月09日 06:54撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:50頃のリフト乗り場。一人の登山者がリフト乗り場左から登って行った、男だね。
尚、このルートは約35年振り程度の二回目。
第一から第三まで乗り継ぎ一気に高度を稼ぐ
2016年10月09日 07:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一から第三まで乗り継ぎ一気に高度を稼ぐ
第三リフトを降りた。予定通り約40分で到着した。
2016年10月09日 07:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三リフトを降りた。予定通り約40分で到着した。
犬倉分岐まで約10分。岩手山を目指す。
2016年10月09日 07:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬倉分岐まで約10分。岩手山を目指す。
まだ危険個所ではないようだ。
2016年10月09日 07:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ危険個所ではないようだ。
犬倉山を経由します
2016年10月09日 07:58撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬倉山を経由します
いつも先行するYが通る登山道
2016年10月09日 08:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも先行するYが通る登山道
眺望は期待できなかったが周回路を選択
2016年10月09日 08:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は期待できなかったが周回路を選択
水場はスルー
2016年10月09日 08:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場はスルー
ここは姥倉分岐。去年は松川温泉から登ったが今年も岩手山を目指せてありがたい
2016年10月09日 09:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは姥倉分岐。去年は松川温泉から登ったが今年も岩手山を目指せてありがたい
ここが最も危険な箇所らしい。視界が開けていたら素晴らしいだろう
2016年10月09日 09:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが最も危険な箇所らしい。視界が開けていたら素晴らしいだろう
次は切通しを目指す
2016年10月09日 09:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は切通しを目指す
時折視界が開けて黄金色の大地が顔を出す
2016年10月09日 09:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折視界が開けて黄金色の大地が顔を出す
風は冷たく強かったがいい雰囲気です
2016年10月09日 09:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風は冷たく強かったがいい雰囲気です
露払いのYが歩くのは黒倉山への道
2016年10月09日 09:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
露払いのYが歩くのは黒倉山への道
黒倉山分岐点だ。が、時間が無くまっすぐ岩手山を目指す
2016年10月09日 09:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒倉山分岐点だ。が、時間が無くまっすぐ岩手山を目指す
切通しに着いた。登山開始から二時間弱要した
2016年10月09日 09:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切通しに着いた。登山開始から二時間弱要した
ここは大地獄谷に近く紅葉がきれいな所だが撮らないでしまった。大地獄谷を通る七滝登山口も歩いて見たい
2016年10月09日 09:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは大地獄谷に近く紅葉がきれいな所だが撮らないでしまった。大地獄谷を通る七滝登山口も歩いて見たい
ストックはたたみ鬼ヶ城に挑む
2016年10月09日 10:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストックはたたみ鬼ヶ城に挑む
ここは序の口です
2016年10月09日 10:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは序の口です
この時期の黄金色は美しい
2016年10月09日 10:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期の黄金色は美しい
御苗代湖が瞬間見えた。が、御釜湖のコバルトブルー色した湖面は一切見えなかった
2016年10月09日 10:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代湖が瞬間見えた。が、御釜湖のコバルトブルー色した湖面は一切見えなかった
鬼ヶ城主に今年も会えました
2016年10月09日 11:00撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城主に今年も会えました
ルートはほぼ鬼ヶ城の東側を通るがこの箇所は西側を通ります
2016年10月09日 11:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートはほぼ鬼ヶ城の東側を通るがこの箇所は西側を通ります
黄色にペイントされているのがルートです。
足場がしっかりしているので見た目ほど危険ではない。
2016年10月09日 11:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色にペイントされているのがルートです。
足場がしっかりしているので見た目ほど危険ではない。
三点支持で登る露払いY
2016年10月09日 11:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三点支持で登る露払いY
鬼ヶ城の左(西)は絶壁、右(東)も滑ったらおそらく落命
2016年10月09日 11:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城の左(西)は絶壁、右(東)も滑ったらおそらく落命
鬼ヶ城の最高点は1,880mらしいが我が時計はこの高さであった
2016年10月09日 11:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城の最高点は1,880mらしいが我が時計はこの高さであった
鬼ヶ城分岐点。標高は1,870mらしい
2016年10月09日 11:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城分岐点。標高は1,870mらしい
不動平避難小屋に到着。4時間弱でした。お昼時でもあり中には13人の方々が休憩していた
2016年10月09日 11:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動平避難小屋に到着。4時間弱でした。お昼時でもあり中には13人の方々が休憩していた
休憩後に登頂。今年も強風のためお鉢は巡らず奥宮を通って山頂を踏んだ。去年は雹で顔面が痛かったが今年はお鉢の周りの小石が当たり痛かった。
2016年10月09日 13:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後に登頂。今年も強風のためお鉢は巡らず奥宮を通って山頂を踏んだ。去年は雹で顔面が痛かったが今年はお鉢の周りの小石が当たり痛かった。
山頂部では撮影後、即下山。
目指すは焼走り登山口、三時間弱程度を予定。
平笠不動の避難小屋も多くの登山者が休んでいた。
2016年10月09日 13:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部では撮影後、即下山。
目指すは焼走り登山口、三時間弱程度を予定。
平笠不動の避難小屋も多くの登山者が休んでいた。
美しく紅葉したこんな道をどんどん下ります
2016年10月09日 13:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しく紅葉したこんな道をどんどん下ります
黄金色がだいぶ近づいてきた。
2016年10月09日 13:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄金色がだいぶ近づいてきた。
黒々としたのは溶岩流です。
2016年10月09日 14:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒々としたのは溶岩流です。
きれいな虹が向かえてくれた。
2016年10月09日 14:20撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな虹が向かえてくれた。
ニンマリ先輩から聞いていたが駒草の群落があった。
今年の赤岳登山台座ノ頭付近の駒草は草丈/樹高が低いなと感じていたが、岩手山の駒草は明らかに花を支える茎の長さが長かった。
2016年10月09日 14:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニンマリ先輩から聞いていたが駒草の群落があった。
今年の赤岳登山台座ノ頭付近の駒草は草丈/樹高が低いなと感じていたが、岩手山の駒草は明らかに花を支える茎の長さが長かった。
噴出口を下る登山者
2016年10月09日 14:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴出口を下る登山者
初めて来ました。
2016年10月09日 14:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて来ました。
ここからモリモリ扇状に噴出したのですね。
2016年10月09日 14:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからモリモリ扇状に噴出したのですね。
この辺はほぼ平坦に近い下り。ダッシュで露払いYを追いかける。
2016年10月09日 15:03撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺はほぼ平坦に近い下り。ダッシュで露払いYを追いかける。
下山道途中から山頂を写す。溶岩の厚みに驚く。
2016年10月09日 15:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道途中から山頂を写す。溶岩の厚みに驚く。
なかなか登山口に届かないがこの道標に期待。
2016年10月09日 15:29撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか登山口に届かないがこの道標に期待。
約2.5時間で着いた。
2016年10月09日 15:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約2.5時間で着いた。
無事の登山をありがとう、岩手山。
2016年10月09日 15:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事の登山をありがとう、岩手山。
撮影機材:
訪問者数:49人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ