ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980263 全員に公開 ハイキング関東

金峰山&瑞牆山(大弛峠→瑞牆山荘)

日程 2016年10月10日(月) 〜 2016年10月11日(火)
メンバー sinosuke
天候10日:曇り
11日:快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
【往路】:町田駅−JR−塩山駅
(片道 1,490円)
    :塩山駅−栄和交通バス−大弛峠
(片道1,800円)
(大弛峠路線 要予約)
http://www.eiwa-kotsu.com/ohdarumi-line.html


【復路】:瑞牆山荘−山梨峡北交通バス−増富の湯
    :増富の湯−韮崎
(片道乗車券2,050円)
http://kyohoku.jp/路線バス/茅ヶ岳みずがき田園バス/運行時間(みずがきルート)/
    
    :韮崎駅−JR−町田駅
(特急あずさ 片道3,124円 乗車券1,944円 特急券1,180円)


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間52分
休憩
1時間0分
合計
3時間52分
S大弛峠10:1010:10朝日岳11:30鉄山12:30金峰山12:30五丈石13:3014:02金峰山小屋
2日目
山行
5時間0分
休憩
2時間10分
合計
7時間10分
金峰山小屋05:0005:20金峰山06:0006:00金峰山小屋06:5007:00千代の吹上07:00大日岩08:50富士見平小屋09:20瑞牆山・八丁平分岐09:40大ヤスリ岩10:00瑞牆山10:3011:30富士見平小屋11:4012:10みずがき山荘12:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
金峰山:岩稜歩きの際に片側が崖で切れ落ちている箇所があるが道幅は広い。   
    石と石の間を渡り歩く際に隙間が大きい箇所があるので注意が必要。

瑞牆山:大きな石を乗り越え、鎖場も所々あるのでクライミング気分が味わえる。
    高度感はそれ程でも無いので落ち着いて行けばなんとかなる。

その他周辺情報下山後は、瑞牆山荘のトイレ付近で割引券のあった「増富の湯」(770円)を利用

写真

生憎の曇り空ですが…高山の空気感にテンションも上がる
2015年10月10日 10:17撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生憎の曇り空ですが…高山の空気感にテンションも上がる
1
樹林帯の道を進んでいきます。
2015年10月10日 10:44撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の道を進んでいきます。
足元には苔が美しい
2015年10月10日 12:05撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元には苔が美しい
朝日岳
2015年10月10日 11:35撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳
1
金峰山 山頂到着
2015年10月10日 12:37撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山 山頂到着
2
山頂は生憎のガス・・・
2015年10月10日 12:45撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は生憎のガス・・・
1
霧に霞んだ五丈岩。風が強い
2015年10月10日 13:29撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に霞んだ五丈岩。風が強い
1
下って今夜の宿
2015年10月10日 13:56撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って今夜の宿
1
金峰山小屋
2015年10月10日 14:02撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山小屋
小屋の中はこんな感じ。薪ストーブがいい感じ
2015年10月10日 17:08撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中はこんな感じ。薪ストーブがいい感じ
夕食にはワイン!ディナーのよう!
2015年10月10日 17:24撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食にはワイン!ディナーのよう!
1
翌日、ご来光を見に山頂へ
2015年10月11日 05:32撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、ご来光を見に山頂へ
2
だんだん日が昇ってくきました・・・
2015年10月11日 05:43撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん日が昇ってくきました・・・
1
朝日に染まる五丈岩
2015年10月11日 05:43撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に染まる五丈岩
2
雲海の中の富士山
2015年10月11日 05:44撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の中の富士山
2
小屋に戻ってお粥の朝食
2015年10月11日 06:12撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻ってお粥の朝食
小屋を出て出発!砂払ノ頭から
2015年10月11日 07:00撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋を出て出発!砂払ノ頭から
振り返ると金峰山と青空
気持ちのいい稜線歩き
2015年10月11日 07:05撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると金峰山と青空
気持ちのいい稜線歩き
大日岩
2015年10月11日 07:48撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩
1
富士見平小屋
2015年10月11日 08:51撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋
喘ぎながら瑞牆山に登ります
2015年10月11日 09:39撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喘ぎながら瑞牆山に登ります
大ヤスリ岩
2015年10月11日 09:43撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩
2
瑞牆山 山頂到着
2015年10月11日 10:01撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山 山頂到着
2
大ヤスリ岩と南アルプス
2015年10月11日 10:05撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩と南アルプス
1
高度感があって気持ちいい
2015年10月11日 10:05撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感があって気持ちいい
山頂からは富士山と
2015年10月11日 10:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは富士山と
八ヶ岳の雄姿
2015年10月11日 10:06撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の雄姿
1
富士見平小屋に戻って来ました。
2015年10月11日 11:36撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に戻って来ました。
瑞牆山荘からバスで韮崎へ
増富の湯で汗を流しながら帰宅したのでした。
2015年10月11日 12:53撮影 by DSC-W380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘からバスで韮崎へ
増富の湯で汗を流しながら帰宅したのでした。
1

感想/記録

膝を痛めてから久しぶりの山行

比較的簡単に登れる場所で縦走したいなぁ・・・金峰山と瑞牆山へ。

台風の影響で稜線の紅葉は終わってしまいましたが
紅葉最前線は2000M少し上でしょうか。

初日はガスがかかって奥秩父の展望台というわけにはいかなかったですが、
翌日は思っていた以上にお天気に恵まれ、いろんな形の大きな岩があり、楽しめました。

訪問者数:264人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 ガス 鎖場 ご来光 紅葉 テン 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ