ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980267 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

高妻山(34/100座)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー 436
天候ガス・・・山頂のみ晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

★行程
登山者用無料駐車場〜ささやきの小径〜戸隠神社〜戸隠山(4:30)一不動避難小屋
(2:30)高妻山
(登り:計7:00)

高妻山(2:00)一不動避難小屋(1:30)不動滝〜牧柵〜駐車場
(下り:計3:30)

(合計:10:30)

コース状況/
危険箇所等
戸隠の修験道者の要所要所は細心の注意が必要
戸隠山〜一不動避難小屋〜五地蔵山付近の経路間は、登山道南東側はスッパリ切れ落ちてるので注意
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

05:35登山者無料駐車場、発
予定の「さかさ川歩道」のつもりが、すっかり道を間違える
舗装路の橋を渡りキャンプ場通過
2016年10月10日 05:35撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:35登山者無料駐車場、発
予定の「さかさ川歩道」のつもりが、すっかり道を間違える
舗装路の橋を渡りキャンプ場通過
05:45ささやきの小径(こみち)
標識に従って左折
ここから樹林帯を歩く
(まだ、「さかさ川歩道」のつもりで歩いている(笑))
2016年10月10日 05:45撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:45ささやきの小径(こみち)
標識に従って左折
ここから樹林帯を歩く
(まだ、「さかさ川歩道」のつもりで歩いている(笑))
キャンプ場は雑誌に掲載されているようなテントが多かった
コールマンとスノウピークスだ
もしやレンタル??
2016年10月10日 05:45撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場は雑誌に掲載されているようなテントが多かった
コールマンとスノウピークスだ
もしやレンタル??
バンガローもある
この脇を抜けていく
2016年10月10日 05:46撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バンガローもある
この脇を抜けていく
この標識を見ても勘違いに気づかないのがつらい・・・
とほほ・・・
2016年10月10日 05:46撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識を見ても勘違いに気づかないのがつらい・・・
とほほ・・・
06:01
2016年10月10日 06:01撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:01
06:07
2016年10月10日 06:07撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:07
06:07
2016年10月10日 06:07撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:07
06:14朝陽が射し込んできた
2016年10月10日 06:14撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:14朝陽が射し込んできた
06:27
ささやきの小道、終了
2016年10月10日 06:27撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:27
ささやきの小道、終了
この手前の概要図をみて「さかさ川歩道」と「ささやきの小径」
とを間違ってきたことに気づく
大差はないが、この「うっかりミス」にがっかりする・・・
これがトシってゆ〜〜やつなのかね〜〜・・・
とほほ〜
2016年10月10日 06:27撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この手前の概要図をみて「さかさ川歩道」と「ささやきの小径」
とを間違ってきたことに気づく
大差はないが、この「うっかりミス」にがっかりする・・・
これがトシってゆ〜〜やつなのかね〜〜・・・
とほほ〜
06:28随神門
2016年10月10日 06:28撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:28随神門
巨大な杉並木を進む
2016年10月10日 06:28撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な杉並木を進む
巨大な杉並木を進む
2016年10月10日 06:28撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な杉並木を進む
巨大な杉並木を進む
2016年10月10日 06:29撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な杉並木を進む
巨大な杉並木を進む
途中にトイレがある
2016年10月10日 06:30撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な杉並木を進む
途中にトイレがある
6:51戸隠神社、登山口
ポストや核心部の要図がある
2016年10月10日 06:51撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:51戸隠神社、登山口
ポストや核心部の要図がある
6:51戸隠神社
2016年10月10日 06:51撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:51戸隠神社
核心部の要図がある
2016年10月10日 06:51撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部の要図がある
07:13稜線はガスっている
2016年10月10日 07:13撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:13稜線はガスっている
1
07:32百猟慌阿隆箴
2016年10月10日 07:31撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:32百猟慌阿隆箴
07:39
おっと!上に屋根が見える
行くでしょ?ふつう!
2016年10月10日 07:39撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:39
おっと!上に屋根が見える
行くでしょ?ふつう!
07:42
ボルダー5Qって感じのクライミングで登る
鎖は使わなくても余裕
2016年10月10日 07:42撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:42
ボルダー5Qって感じのクライミングで登る
鎖は使わなくても余裕
07:43
クライムダウンのソロ男性
自分は鎖は使わず、クライムダウン
2016年10月10日 07:43撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:43
クライムダウンのソロ男性
自分は鎖は使わず、クライムダウン
07:49
行き止まりだが、蟻の戸渡の練習をと登ってみる
2016年10月10日 07:49撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:49
行き止まりだが、蟻の戸渡の練習をと登ってみる
07:50
恐る恐る、ゆっくりと下をのぞき込むと・・・
さすがに足がすくむ
2016年10月10日 07:50撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:50
恐る恐る、ゆっくりと下をのぞき込むと・・・
さすがに足がすくむ
07:50
・・・さすがに足がすくむ
すごい高度感だ
2016年10月10日 07:50撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:50
・・・さすがに足がすくむ
すごい高度感だ
07:50紅葉もいい感じだ♪
2016年10月10日 07:50撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:50紅葉もいい感じだ♪
1
08:10
休憩をしていたら5人組に抜かれ、次いで3人組がきた
よし!出発
2016年10月10日 08:10撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:10
休憩をしていたら5人組に抜かれ、次いで3人組がきた
よし!出発
08:24蟻の戸渡り
2016年10月10日 08:24撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:24蟻の戸渡り
08:24蟻の戸渡り
2016年10月10日 08:24撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:24蟻の戸渡り
08:24蟻の戸渡り
2016年10月10日 08:24撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:24蟻の戸渡り
1
08:26
足がおける幅は30〜40cm
程度か?緊張〜〜〜!
2016年10月10日 08:26撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:26
足がおける幅は30〜40cm
程度か?緊張〜〜〜!
08:26
2016年10月10日 08:26撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:26
08:28
2016年10月10日 08:28撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:28
08:33八方睨(1900m)
平で開けた場所で、数名が休憩していた
2016年10月10日 08:33撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:33八方睨(1900m)
平で開けた場所で、数名が休憩していた
08:42戸隠山(1904m)
ガスってきた
2016年10月10日 08:42撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:42戸隠山(1904m)
ガスってきた
08:47
2016年10月10日 08:47撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:47
08:55
ガスがなければ更に絶景なのだろう
2016年10月10日 08:55撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:55
ガスがなければ更に絶景なのだろう
09:08
2016年10月10日 09:08撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:08
09:21九頭竜山(1882.7m)
2016年10月10日 09:21撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:21九頭竜山(1882.7m)
10:16一不動避難小屋
戸隠山からここまでアップダウンが何度もあり、体力を消費した
出発から約5時間経ったが、座って休憩したのは一度だけ・・・
今の状況で、高妻山を目指すのかと思うと少し不安だ
2016年10月10日 10:16撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:16一不動避難小屋
戸隠山からここまでアップダウンが何度もあり、体力を消費した
出発から約5時間経ったが、座って休憩したのは一度だけ・・・
今の状況で、高妻山を目指すのかと思うと少し不安だ
避難小屋の中
2016年10月10日 10:17撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の中
10:17一不動
2016年10月10日 10:17撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17一不動
07:52二釈迦
2016年10月10日 10:26撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:52二釈迦
10:34三文殊
2016年10月10日 10:34撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:34三文殊
10:48四普賢
2016年10月10日 10:48撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48四普賢
木に穴
2016年10月10日 10:52撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に穴
11:05五地蔵
座って休憩できた
イスがあれば、こんなぬかるんだ状況でも、ちゃんと
座って休憩できるけど、重量が増えるよな〜・・・
2016年10月10日 11:05撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:05五地蔵
座って休憩できた
イスがあれば、こんなぬかるんだ状況でも、ちゃんと
座って休憩できるけど、重量が増えるよな〜・・・
11:15五地蔵山(1998m)
2016年10月10日 11:16撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15五地蔵山(1998m)
11:18六弥勒
2016年10月10日 11:18撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18六弥勒
11:24七薬師
2016年10月10日 11:24撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:24七薬師
11:48八観音
2016年10月10日 11:47撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48八観音
11:58九勢至
ここは地面が乾燥しており、数名が休憩中
ここまでも何度も登り、下りを繰り返し、しんど〜〜い
2016年10月10日 11:58撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:58九勢至
ここは地面が乾燥しており、数名が休憩中
ここまでも何度も登り、下りを繰り返し、しんど〜〜い
12:12
九勢至からしばらく進み、急登の手前付近で、岩に座って休憩
2016年10月10日 12:12撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:12
九勢至からしばらく進み、急登の手前付近で、岩に座って休憩
12:29
残り30分、標高100mほどの登りが核心だ
ここからの急登は、本当にきつかった
2016年10月10日 12:29撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:29
残り30分、標高100mほどの登りが核心だ
ここからの急登は、本当にきつかった
12:50
急登のあとは、青空が広がっていた
2016年10月10日 12:50撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:50
急登のあとは、青空が広がっていた
12:51
途中、ガスの中ですれ違ったソロの男性が「上は晴れてますよ〜♪」と
の言葉を思い出した
「なっとくダ!!」
そこには青空と雲海が一面に広がっていた
2016年10月10日 12:51撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51
途中、ガスの中ですれ違ったソロの男性が「上は晴れてますよ〜♪」と
の言葉を思い出した
「なっとくダ!!」
そこには青空と雲海が一面に広がっていた
12:55十阿弥陀
なだらかな登りの中、十阿弥陀があり、その向こうには
お待ちかねの山頂が見えた!
2016年10月10日 12:55撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:55十阿弥陀
なだらかな登りの中、十阿弥陀があり、その向こうには
お待ちかねの山頂が見えた!
12:55
あれが山頂だ
2016年10月10日 12:55撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:55
あれが山頂だ
12:58高妻山(2353m)
34座目の登頂!!
山頂は広く、7〜8名が休憩していた
風も心地よい♪
2016年10月10日 12:58撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:58高妻山(2353m)
34座目の登頂!!
山頂は広く、7〜8名が休憩していた
風も心地よい♪
十阿弥陀方向を振り返る
2016年10月10日 12:59撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀方向を振り返る
雲海に浮かぶ北アルプスも最高だ!
白馬三山、剱岳、立山、五竜岳・・・槍ヶ岳まで見える
2016年10月10日 13:02撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ北アルプスも最高だ!
白馬三山、剱岳、立山、五竜岳・・・槍ヶ岳まで見える
13:17発
あまりの居心地の良さに長居しそうになるが
残業になってはヤバいので出発!
2016年10月10日 13:15撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:17発
あまりの居心地の良さに長居しそうになるが
残業になってはヤバいので出発!
13:22
そのころ焼山、火打山に妙高山も雲海から顔を出していた♪
ラッキー−−♪
2016年10月10日 13:22撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:22
そのころ焼山、火打山に妙高山も雲海から顔を出していた♪
ラッキー−−♪
14:33
弥勒尾根登山道方向と一不動避難小屋方向との分岐の標識
下山なら弥勒尾根のほうが楽かも・・・
2016年10月10日 14:23撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:33
弥勒尾根登山道方向と一不動避難小屋方向との分岐の標識
下山なら弥勒尾根のほうが楽かも・・・
15:13一不動避難小屋
当然、誰もいない・・・
ガラガラのガスガスだ
多くの登山者は五地蔵から弥勒尾根を下ったのだろう
2016年10月10日 15:06撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:13一不動避難小屋
当然、誰もいない・・・
ガラガラのガスガスだ
多くの登山者は五地蔵から弥勒尾根を下ったのだろう
15:24氷清水の湧水
2016年10月10日 15:24撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:24氷清水の湧水
15:36滑滝
不動滝では鎖を掴んで下降し、この滝も鎖が有り難い
2016年10月10日 15:36撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:36滑滝
不動滝では鎖を掴んで下降し、この滝も鎖が有り難い
15:56
ここまで数回渡渉し、最後の休憩をする
2016年10月10日 15:56撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:56
ここまで数回渡渉し、最後の休憩をする
16:13
2016年10月10日 16:13撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:13
16:22牧柵
2016年10月10日 16:22撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:22牧柵
16:23牧柵
通過後に振り返って撮影
2016年10月10日 16:23撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:23牧柵
通過後に振り返って撮影
ガスった霧の牧場の中を進む
2016年10月10日 16:23撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスった霧の牧場の中を進む
16:44駐車場、着
動きを止めると一気に手足が冷えてきた
さ・・・さ・・・寒ッッツツツ!!
2016年10月10日 16:44撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:44駐車場、着
動きを止めると一気に手足が冷えてきた
さ・・・さ・・・寒ッッツツツ!!
16:45
こっちが予定していたルート「さかさ川歩道」
情けないな〜
2016年10月10日 16:45撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:45
こっちが予定していたルート「さかさ川歩道」
情けないな〜
無料駐車場の車両は、まばらになっていた
2016年10月10日 16:47撮影 by SHL23, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無料駐車場の車両は、まばらになっていた
スマホアプリ、地図ロイドを地図と併用で使用していたが信頼できる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホアプリ、地図ロイドを地図と併用で使用していたが信頼できる!

感想/記録
by 436

高妻山(34座)
★【つづき】


★【D2】
夜中・・・救急車が通っていったっけ・・・
なんだったんだろ??

04:30起床
深夜はよく冷え込んでいて、薄っぺらい寝袋に頭までしっかり入った
すでに周囲の車両では登山者が動き始めていた

05:35登山者無料駐車場、発
予定の「さかさ川歩道」のつもりが、すっかり道を間違える
舗装路の橋を渡りキャンプ場通過

05:45ささやきの小径(こみち)
標識に従って左折
ここから樹林帯を歩く
(まだ、「さかさ川歩道」のつもりで歩いている(笑))

06:28随神門
この手前の概要図をみて「さかさ川歩道」と「ささやきの小径」
とを間違ってきたことに気づく
大差はないが、この「うっかりミス」にがっかりする・・・
これがトシってゆ〜〜やつなのかね〜〜・・・
とほほ〜

06:51戸隠神社、登山口
巨大な杉並木を進むと登山口
ポストや核心部の要図がある

07:32百猟慌阿隆箴

07:42岩屋

07:49
いきどまり

08:24蟻の戸渡り

08:33八方睨(1900m)
平で開けた場所で、数名が休憩していた

08:42戸隠山(1904m)
ガスってきた

09:21九頭竜山(1882.7m)

10:16一不動避難小屋
戸隠山からここまでアップダウンが何度もあり、体力を消費した
出発から約5時間経ったが、座って休憩したのは一度だけ・・・
今の状況で、高妻山を目指すのかと思うと少し不安だ

07:52二釈迦
10:34三文殊
10:48四普賢
11:05五地蔵
座って休憩できた
イスがあれば、こんなぬかるんだ状況でも、ちゃんと
座って休憩できるけど、重量が増えるよな〜・・・

11:15五地蔵山(1998m)
11:18六弥勒
11:24七薬師
11:48八観音
11:58九勢至
ここは地面が乾燥しており、数名が休憩中
ここまでも何度も登り、下りを繰り返し、しんど〜〜い
しばらく進み、急登の手前付近で、岩に座って休憩

残り30分、標高100mほどの登りが核心だ
ここからの急登は、本当にきつかった
特に太ももが悲鳴をあげていた
途中、すれ違った女性が「この上はもっとエゲツナイ(登り)ですよ〜」
この言葉の意味を太ももと共に痛感

急登のあとは、青空が広がっていた
途中、ガスの中ですれ違ったソロの男性が「上は晴れてますよ〜♪」と
の言葉を思い出した
「なっとくダ!!」
そこには青空と雲海が一面に広がっていた

12:55十阿弥陀
なだらかな登りの中、十阿弥陀があり、その向こうには
お待ちかねの山頂が見えた!

12:58高妻山(2353m)
34座目の登頂!!
山頂は広く、7〜8名が休憩していた
風も心地よい♪
雲海に浮かぶ北アルプスも最高だ!
白馬三山、剱岳、立山、五竜岳・・・槍ヶ岳まで見える

13:17発
あまりの居心地の良さに長居しそうになるが
残業になってはヤバいので出発!
そのころ焼山、火打山に妙高山も雲海から顔を出していた♪
ラッキー−−♪

15:13一不動避難小屋
当然、誰もいない・・・
ガラガラのガスガスだ
多くの登山者は五地蔵から弥勒尾根を下ったのだろう

15:24氷清水の湧水

15:36滑滝
不動滝では鎖を掴んで下降し、この滝も鎖が有り難い
数回渡渉し、最後の休憩をする

16:22牧柵
ガスった霧の牧場の中を進む

16:44駐車場、着
動きを止めると一気に手足が冷えてきた
さ・・・さ・・・寒ッッツツツ!!
衣服を着替えて、出発

信濃ICから信越道に乗った
安曇野手前で工事のため40分4kmの渋滞(泣)

長野道の梓川SAに寄るも、大盛況
中央道の駒ヶ根SAでも、大盛況
座って食べれそうになかったのでコンビニ弁当を車内で食べ
仮眠を1時間半とった
この間に、恵那付近、土岐付近、小牧付近の渋滞は
解消していたのでラッキー♪

00:30帰宅
ドロドロの靴を洗い、後片付け・・・

02:00就寝
シャワーを浴びて、ストレッチ・・・
太もも、腰に後背筋・・・
痛ッ!タッタタタ・・・
久々に当日来訪した筋肉痛であった(笑)
ウェルカム!


★参考
道の駅「安曇野松川」
http://suzumushi.jp/yottetei/

道の駅「小谷」
http://www.otarimura.co.jp/
温泉も食事もとれるので助かった〜
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ