ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980346 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走石鎚山

石鎚山(東陵ルート)

日程 2016年10月12日(水) [日帰り]
メンバー sea1020, その他メンバー1人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
1時間35分
合計
6時間25分
S土小屋08:0509:00東稜分岐09:0510:15南尖峰10:2010:40墓場尾根10:4511:10南尖峰11:2011:30天狗岳11:4012:00弥山13:0013:40東稜分岐14:30土小屋G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹の急斜面
南尖峰直下の岩場
その他周辺情報国民宿舎古岩屋荘の古岩屋温泉(久万高原)
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

土小屋からの登山道の東陵分岐です
2016年10月12日 13:41撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土小屋からの登山道の東陵分岐です
通行禁止の標識があります
2016年10月12日 09:05撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通行禁止の標識があります
笹をかき分けて進みます
2016年10月12日 09:14撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹をかき分けて進みます
30分ほど上ると南尖峰が見えて来ました
この頂上を目指します
2016年10月12日 09:32撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど上ると南尖峰が見えて来ました
この頂上を目指します
雑木林、笹、岩の間を進みます
2016年10月12日 09:36撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑木林、笹、岩の間を進みます
左に見えてくる断崖絶壁が絶景です
2016年10月12日 09:38撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に見えてくる断崖絶壁が絶景です
岩の間の急斜面の笹原に登山道が見えます。
これが笹滝でしょうか?
2016年10月12日 09:42撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間の急斜面の笹原に登山道が見えます。
これが笹滝でしょうか?
笹を掴みながら登ります
2016年10月12日 09:49撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹を掴みながら登ります
土小屋方面を振り返ります。
この尾根道を歩いて来たのでしょうね。
2016年10月12日 09:55撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土小屋方面を振り返ります。
この尾根道を歩いて来たのでしょうね。
左側断崖絶壁が表情を変えます
2016年10月12日 09:58撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側断崖絶壁が表情を変えます
南尖峰直下の岩山を上っている人が見えます。
ここを登って行くのです。
2016年10月12日 09:59撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尖峰直下の岩山を上っている人が見えます。
ここを登って行くのです。
滑ると下まで落ちてしまいます(^^;)
2016年10月12日 10:00撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑ると下まで落ちてしまいます(^^;)
左側の絶景が元気をくれます
2016年10月12日 10:03撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側の絶景が元気をくれます
南尖峰直下の最大難所の岩です。
上る前に写真を撮る余裕はなかったので、上から撮った写真です。ここはあれこれと数回トライして登れました。(笑)
2016年10月12日 11:14撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尖峰直下の最大難所の岩です。
上る前に写真を撮る余裕はなかったので、上から撮った写真です。ここはあれこれと数回トライして登れました。(笑)
1
南尖峰です
2016年10月12日 11:22撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尖峰です
1
下の方を見ると、蟹の横這いのように岩に張り付いている人が見えます。
2016年10月12日 11:16撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方を見ると、蟹の横這いのように岩に張り付いている人が見えます。
南尖峰から反対側に下りて、紅葉が奇麗と言われる墓場尾根まで行って見ました。
今年は遅れていてまだ少し早いらしいですが、絶景でした。
2016年10月12日 10:45撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尖峰から反対側に下りて、紅葉が奇麗と言われる墓場尾根まで行って見ました。
今年は遅れていてまだ少し早いらしいですが、絶景でした。
南尖峰方面から見た天狗岳と弥山
2016年10月12日 11:25撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尖峰方面から見た天狗岳と弥山
天狗岳から見た南尖峰
2016年10月12日 11:30撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳から見た南尖峰
1
天狗岳から見た弥山
2016年10月12日 11:40撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳から見た弥山
西の冠、二の森、鞍瀬の頭、堂が森方面です
2016年10月12日 11:40撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の冠、二の森、鞍瀬の頭、堂が森方面です
弥山に向かう途中に振り返り見た天狗岳
2016年10月12日 11:53撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山に向かう途中に振り返り見た天狗岳
1
弥山への鎖は渋滞です
2016年10月12日 11:58撮影 by COOLPIX S01, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山への鎖は渋滞です
撮影機材:

感想/記録

5月に西赤石山にアケボノツツジを見に行った時に、何年かぶりに偶然に出会った元同僚の気気鵝△海諒にガイドをしてもらって、土小屋から東陵ルートで石鎚山へ登ってきました。
天狗岳・弥山へ南尖峰経由の南回りで岩登りがありキケンだと言う事で、私的には行きたかったのですが、一人では不安で行けてませんでした。
このルートは紅葉が奇麗なので、気気鵑呂海了期には必ず行っているそうです。
南尖峰直下の岩場では2カ所ほど躊躇するところがあり、1か所は迂回し、最後の難所は2〜3回トライし成功しました。
南尖峰へ登った反対側に15分〜20分降りると、紅葉が一番きれいと言われる墓場尾根。今年は紅葉が遅れ少し早いらしいですが、岩とのコントラストで絶景でした。
次回一人で行けと言われると若干不安ですが、もう一度行って見たいコースです。
この時期のこのコース、思ったより多くの人が登っていました。
弥山の頂上は平日なのにたくさんの人で賑わって、天狗岳への鎖場は渋滞でした。
肝心な岩場の写真、余裕がなくてそれどころではありませんでした。(笑)
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ