ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980441 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

ミゾレまじりの栗駒山の紅葉・黄葉

日程 2016年10月12日(水) [日帰り]
メンバー Sella
天候麓は曇り、頂上付近はミゾレまじりの雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中尊寺に寄りたかったので、JR一ノ関駅のタイムズレンタカーで軽自動車を借りてイワカガミ平まで往復しました。
7時間借りてネット割引で軽自動車3,704円。バス代よりもちょっと高いくらい。
一関からはだいたい40キロで1時間くらいでした。
10時頃に到着しましたが、駐車場には余裕がありました。
コンビニは国道4号の平泉バイパス沿いのセブンイレブンが最終です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○東栗駒コースは徒渉の手前まで泥濘でした。雨は3日前でしたから、結構たちの悪いコースなので、登りに使用することをお勧めします。沢の部分はこけが生えていて靴によっては結構滑りそうでした。森林限界を越えると一気に視界が広がるのが素晴らしいです。
○中央ルートは、ぬかるみはないけど、コンクリートで固められててつまらないです。また、転んだら即、骨折しそうでちょっと怖かったです。
その他周辺情報中尊寺で秘仏開帳を11月6日までやっています。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 手ぬぐい 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 ヘッドランプ 日焼け止め 保険証 携帯 時計
備考 熊が多い所なので、熊鈴を持って行けばよかったですが、ミュート付きのものを持っていないので、持って行きませんでした。

写真

東栗駒山がすでに見えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東栗駒山がすでに見えてます。
1
土のステップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土のステップ
出だしでサロモンのクイックレース破損。とりあえず、縛って登山続行。直せるのかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしでサロモンのクイックレース破損。とりあえず、縛って登山続行。直せるのかな?
トレランシューズなのを忘れて、沢登り気分で水線を歩いたら、当然浸水。ものすごく水が冷たかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランシューズなのを忘れて、沢登り気分で水線を歩いたら、当然浸水。ものすごく水が冷たかった。
2
徒渉後、しばらくで稜線に出ます。森林限界を超えると、黄葉は終わってるっぽいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉後、しばらくで稜線に出ます。森林限界を超えると、黄葉は終わってるっぽいです。
7
山頂は、ミゾレまじりの雨。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、ミゾレまじりの雨。
2
寒いからか山頂を独り占めできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いからか山頂を独り占めできました。
3
中央ルートは、コンクリート舗装されちゃっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央ルートは、コンクリート舗装されちゃっています。
登山口に戻ると晴れていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ると晴れていました。
3

感想/記録
by Sella

初めての栗駒山です。
紅葉で人気の栗駒山に平日に登る機会ができました。
登山口からあっさり山頂につき、少々拍子抜けです。
次回は、須川温泉側から登ってみたいと思います。
訪問者数:494人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

森林限界 紅葉 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ